59
亀が出たから…
木下昌輝 @musketeers10
もうすぐ4/1、新元号の発表ですね。 画像は実際に歴史上にあった 「雲が綺麗だったから改元した」 など、くそどうでもいい理由の改元例の一覧です。 ご参考までに。 pic.twitter.com/IIjXBeshUe
 拡大
他にもこんな改元も
kuidaore161122 @kuidaore2970
@musketeers10 @uuussu 学研の「日本の歴史」に、明和九年に「めいわく」となる為に安永に改元した旨の記述を覚えています。
緒方敬@CF・只今療養中 @ogatakei1192
@kuidaore2970 @musketeers10 @uuussu 天災続きで、ほんと迷惑な年になりましたから。<安永改元
ぽもこんぬ @tomoBoo_0217
確か、飛鳥時代に白い雉が見つかって天皇に献上されたときの「白雉」ってのもあった(筈) twitter.com/musketeers10/s…
現代人にはピンとこないけどきちんと意味はあるそう
蛟 時兎 @licht2schnee
確かに理由としてはどーでもいいけど、どれも縁起担いでて好き twitter.com/musketeers10/s…
ちまき @endorphinxxx
綺麗な雲とはおそらく『彩雲』のことで、それが現れると時代が変わると言われているため。だからまぁ、おかしくはない。亀とか鹿も日本では神使なので twitter.com/musketeers10/s…
蒼乃@ありがとうVSキュウレン @aono_1011
天気は天帝の気持ちを表すもの。当時の政治への評価だと考えたし、白い亀や鹿も瑞獣(平和だからこそ現れる)って考えたから、しょーもないってほどじゃないのよ。いわば平和のバロメーターってこと😆 twitter.com/musketeers10/s…
Tank @Tankvtol
まて、瑞祥をどうでもいいと言うんじゃないwww twitter.com/musketeers10/s…
鱸の丸焼き @suzuki19XX
@musketeers10 当時の認識・価値観では天地を揺るがす大事件だったんだゾ
すすはらい @susuharai
それが「どうでもいい」のは我々が近代人だからで、すべて瑞兆、あるいは神意の具現な訳ですかね。 twitter.com/musketeers10/s…
m2m2 @m2m21120
雲と亀多いなあwww さておき、縁起を担ぐのが重要視されてたのは現代の感覚では到底理解できないレベルだったからなあ。 「悪日なので出陣しない」とかね。 それだけ、災害とか人知の及ばない事象に対しての「祈り」にも似たイベントだったのが分かる。 twitter.com/musketeers10/s…
でも亀と雲ばっかりでほっこりする…
赤い天の川の遺跡群(天河遺跡:あまがわいせき) @krsmst1
@musketeers10 @kettosee333 つまり「亀の形をした綺麗な雲」が現れればいつでも改元可能❗
美月 麻希 @m_mitsuki
@musketeers10 けっこう「亀」が重要なポジションを占めていますねっ。縁起がいいんでしょうか。
木下昌輝 @musketeers10
@m_mitsuki 亀は万年といいますからねーー
神家正成 『桜と日章』3/27発売中です! @Kamiya_Masanari
@musketeers10 亀と雲ばっかりですね。 はっ! もしかして今回の改元は、ポル沢カメナレフが(笑)……!
ほんたま てんぺい @bamgirasu03
しかも一回じゃなくて、何回か雲が綺麗だから改元してるやん。笑 twitter.com/musketeers10/s…
あさのま @Darwin23Mac10
前に『亀』が付く元号調べてて笑った覚えがある 日本では変なカメが見つかると改元するらしい twitter.com/musketeers10/s…
思い出すものたち
ルリビタキ @ruribitakisan
そんな『サラダ記念日』みたいな決め方でええんか twitter.com/musketeers10/s…
残りを読む(12)

コメント

よの @matomeyouno 2019年3月31日
昔はこれが真剣に改元理由だったってことも含めて現代人としては勝手にほっこりしちゃう…。
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年4月1日
と言うか、吉兆や瑞獣が現れたから元号を変えたのではなく、元号を変えたいから吉兆や瑞獣をでっち上げた、ではないの?
鱸の丸焼き @suzuki19XX 2019年4月1日
mizuki_windlow すごく面白い説だと思う。元号を変えたかった理由も合わせて書いてたら多分信じた。
良月 @ryogetw 2019年4月1日
「お化けが出たから遷都した」っていうのもあるからね…
saku @sakuuuuuuune 2019年4月1日
変えようという意向が先にあった説は個人的にも思いますね とても日本人らしさを感じる
KoMとプロメアを同日に見た @Chigami 2019年4月1日
改元に至らない瑞兆があったことがわかれば意図と瑞兆が揃って改元になる説ありますね しかし亀が重要ってことはこの時期も亀甲占いやって政治に反映してたんだろうか
かつ丸 @katumaru8000 2019年4月1日
急に変わっても大きな影響がないくらい、その頃の一般人にとって元号はどうでもいいもんだったんかね。
ヘイズル/USK @USK60873370 2019年4月1日
というかそもそも天皇や貴族に改元ぐらいしかやる仕事なかったからとも聞いたが
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年4月1日
月が綺麗だったら新元号は「愛」だな。
マシン語P @mashingoP 2019年4月1日
挙げられている事例が8-9世紀で歴史を思い出すと平和だったんだねと。白村江の戦いから時間が経って唐の脅威が低下したし、武士政権台頭前で平安貴族が謳歌していた時代だからな。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年4月1日
神意だと思って改元したということは、その改元理由が思い込みということにry あ、なんでもないですすみません
もこ @mocomb 2019年4月1日
わりと亀由来の理由も多いんだな。よく知らないけど庶民は元号とは関係のない生活してそうだし、公家社会の身内ネタだからコロコロ替えられたんだろうな。
梨佳 @rkrikark 2019年4月1日
変えるのに手間のかかるプログラムとかもないし、使う人間も限られてたからねぇ、この頃の元号は。少し前に元号をまとめてある本読みながら理由や期間の短さに驚いたもんですよ。
FX-702P @fx702p 2019年4月1日
まぁどれも1000年以上前の話だしなぁ。
おくとぱす @octopus_takkong 2019年4月1日
この時代の「政治」っていうのは、こういう宗教的な儀式を司ることであって、民衆の暮らしや国家の運営を管理するってことじゃなかったからなあ……「政」を「まつりごと」と読むのはそういう意味の名残
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 2019年4月1日
「かえよう」「かえよう」そういうことになった
reesia @reesia_T 2019年4月1日
つまり皇居に亀を投げ入れ続ければそのうち改元される可能性が
伍長 @gotyou_H 2019年4月2日
reesia_T ガチの生物研究者がいるところに改元のきっかけレベルの亀なんて早々見つかって投げ入れられるものかな
ぢべた @jibetaP 2019年4月2日
皇居の水全部抜いてでっかい外来種見つけて「赤耳元年」に改元するのが見たいと前から思ってる
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2019年4月3日
この時代(飛鳥・藤原・奈良時代に相当)は、天智系と天武系の皇統争いの余波で皇室が荒れに荒れた時期でもあります。 後継に恵まれず女帝が間を繋いだり、皇位を剥奪された天皇がいたり、重臣が反乱を起こしたり、疫病で全滅したりと二、三世代の間に朝廷周辺で様々な事件が起き、遷都が繰り返され、世の中が疲弊しきった時代です。 決して軽い理由で改元されたのではなく、そのくらい平和を希求したことの現れなんですよ。 最後に遷都した「平安京」の名に込められた願いも同じです。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2019年4月5日
この頃は「なんかあったらまた変えりゃいいっしょ」で今とは改元の重さが違ったのと、今ほど科学が発達していなかったから珍しい事象の重みもまた違ったんだろうなあと。しかも良くも悪くも帝(治世)のせいですからね。 中国の事例になりますが、山が崩れたのも半陰陽も亀に毛が生えたのも肉が降ってきたのも奇形の馬も杖に花が咲いたのも政治が原因とされました。 そんな理解の中で瑞祥が見つかったらそりゃもうガッツポなんでしょうねえ。…にしても「元号を日記的に使う」という印象が拭いきれず…そこのギャップがスキ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする