Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年4月8日

プログラミング中に人類への愛を感じるのは何故なのか? セルフまとめ 稲浦悠馬 いなうらゆうま YumaInaura 2019-04-08

まとめました。
0
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングに必要なのは静寂であると、何百度でも体感しつつ、だが喧騒の中にいる時には、なかなかそれに気づかないものである。j

2019-04-08 12:52:08
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミング中に人類への愛を感じるのは何故なのだ?この静かなカフェが心地良い涼しさに溢れているからなのか?j

2019-04-08 12:48:47
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングにおける複雑度の以前に、自分の脳の中で複雑なプロセスが起こっているわけであるから、まず対策するべきはそちらなのだ。プログラミング行為を鏡として、僕らは脳を扱うのだよ。j

2019-04-08 12:44:28
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングの世界でも「何が、どこにあるか」問題はわりと切実だ。どのファイルがどこディレクトリにあるか。現実世界でも、人間はモノを探すことに恐るべき時間をかけているという話もあるし。Google検索もSlackも実は「ものを探す手段」だ。j

2019-04-08 09:02:24
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングであれば、何も学んでいない初学者に対して「なんで始めないの?」と言いたくなるだろうけれど、社会の景気やらに関しては僕も初学者であるので、学ぶにしてもどこから手を付けたら?という気持ちは逆に少し分かる。まあこのようにTwitterなどから浅瀬につかるのも戦略である。たぶん。i

2019-04-08 08:10:14
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミング学習で戦略的に多めの時間をとり、寄り道し放題にする贅沢。 学習上級者ともなるとこんなスラック(余幅)も作れるようになるみたいだ。 j twitter.com/mokemoke6502/s…

2019-04-08 07:22:15
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

A. プログラミングをしない1日があっても死なない B. プログラミングをしない1日があると死ぬ

2019-04-08 02:00:12
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

Wantedlyで会社調べをしつつ探訪記事を書こうと思ったが、1記事を書くのに途方もないエネルギーを使うことが判明。プログラミングや文章作成とはまた別のエネルギータンクの消耗を感じる。とてもハードだ。j pic.twitter.com/WG9A64mhAs

2019-04-07 16:57:42
拡大
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングをしたい気持ちになりたいという欲望をどう説明したものだろうか。これも欲望の正当な一種類であると思う。

2019-04-07 16:36:23
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

技術力を身に着けておかなければ死ぬという思いで危機感だけに駆られながらプログラミングをするなどとても人間じみた思いはしないであろう?

2019-04-07 16:30:56
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

といったところで僕の頭にドラゴンクエスト3のテーマが流れはじめたので、僕はそろそろドットの世界やら、プログラミングの世界に戻らねばなるまいよ。どうか願わくは、この生涯を、まさにプログラミングのような、知的遊戯的側面のある仕事に従事していたいものである。j

2019-04-07 16:07:30
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

.@ihateprogram 「プログラミング楽しい」さんの名前に引かれてTwitterのアカウントを見てみたけれど、白い動物 のようなものが膝を抱え込んで座っており、楽しさと楽しくなさそうさとの狭間に言いしれぬ味わいを感じている4月の日曜日。

2019-04-07 13:49:00
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

推定無職のRubyistが朝のスターバックスで優雅にプログラミングを始めるそれまでには、眠気やらエネルギー状態やら、ざわつく団体客やら思わぬTwitterでのリプライなど、様々なものをくぐり抜けて平穏たる地平を獲得する必要があるのである。j

2019-04-07 08:44:32
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

仮に僕が技術書籍など書こうものなら一行たりともコードの出演しない極めて文系哲学的なプログラミング論に終始する100頁ほどをしたため極めてプログラムコードというものに疎いエセエンジニアを大量いやごく少量生産しそうな予感はするのだとこの複雑なナルシストas稲浦on悠馬はつぶやいた。j twitter.com/_ikeshin/statu…

2019-04-07 07:37:57
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

なんだかんだと5月以降も失業保険というもので3ヶ月程度、プログラミングし放題、スターバックスに通い放題という国家的特典があるはずなので、失業保険のそもそもの目的であるところの「求職に焦って冷静な判断を失うことの防止」を大いに役立てても良いような気はするのだ。j

2019-04-07 05:55:12
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

@Kq7Y7xPSA0hsEU1 Twitterプロフィールからリンクされていたりはしないんですね "プログラミング学習という日記もnoteで書いているのでよかったらぜひ。"

2019-04-06 22:32:39
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミング作業なんて、実は間違いと勘違いと思い込みと失敗の連続なのだから、もっと丸裸に自分の誤解などをさらけ出していって良いと思うのだけれども、とかくプログラマというものは「知らない」「分からない」ということを恐れるものである。j

2019-04-06 22:27:42
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラマは当たり前にプログラミングというものを愛しているだろうけれど、プログラミング行為というもの自体がそもそも不自然なものなので、やがてフォーマットの変動により淘汰されてもおかしくはないよな。 twitter.com/yugoes1021/sta…

2019-04-06 22:10:14
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングするなら場所による圧力を使った方が良いよな。単に静か、うるさいというだけではなくて、場が持っている社会的なニュアンスや、パワーというものがあるのかもしれない。「ダラダラできないけど、周りが干渉しない」。これは場としての力だと思った。j twitter.com/Seiver17808307…

2019-04-06 20:38:05
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

プログラミングを学習することも営業トークを学習することもシェフが料理を学習することも本質は同じ。学習のしかたを学習した人が一番強い。 twitter.com/crazy_wada/sta…

2019-04-06 20:23:33
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

@crazy_wada プログラミング学習ってかなり応用が効きますね

2019-04-06 20:22:34
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

ギター初心者が最初に躓くのがコードF、プログラミング初級者がつまづくのがポインタと参照だとしたら、イラスト初心者が最初につまづくのがレイヤーの扱いかもしれない。 twitter.com/yoshino0723/st…

2019-04-06 20:00:26
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

土曜日の朝のスターバックスは賑やかだ。とてもプログラミングなど出来る環境ではない。耳栓を奥深くに入れてなお、響く雑談が。スターバックスは好きだが、それよりも静寂の方が重要だ。またどこか別の場所にマイグレーションしようか。j

2019-04-06 07:31:54
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

人生が退屈であるという事実をなるたけ忘れているためのプログラミングの眼を見よ真摯に。j

2019-04-06 06:57:14
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

新年会のためオフィスに向かっているけれど、まるで1年ぶりぐらいに訪れる感覚があるな。退職者が参加するなど楽しめる勝率はおそらく5%以下だ。キリの良いところで切り上げてプログラミングの世界に戻ろうか。j pic.twitter.com/YqX3DwCHY1

2019-04-05 18:55:15
拡大
残りを読む(147)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?