8
PsycheRadio @marxindo
あまり「治らない」にこだわってしまうとある日治るようになった時にアイデンティティが混乱してしまうのではないかと心配する。
PsycheRadio @marxindo
統合失調症だってほんの60数年前に向精神薬が開発されるまではほとんど「不治の病」だったのラジよ。
PsycheRadio @marxindo
これはむしろ「なぜ能力による序列化だけは差別と言われないのか」を考えるべき問題。ただし「能力による序列化も差別とされる社会」というのは将来には十分ありうると思う。
PsycheRadio @marxindo
RTしたツイートやコメントでもわかるように今の社会に生きるわれわれは「能力で序列化するのは当たり前で何が悪いのかわからない」のだが、たとえば200年前の人は「出自や門戸で序列化することの何が悪いかわからない」だったと思うラジよ。
PsycheRadio @marxindo
人種や思想信条や門戸による差別を強く批判するリベラルな立場の人ほど能力による差別の恩恵は強く受けているという皮肉。
PsycheRadio @marxindo
リベラル社会というのは「差別のない社会」ではなく「能力による差別を絶対化するためにそれ以外の差別が禁止される社会」なのラジよね。
PsycheRadio @marxindo
自分が「知能その他の能力の遺伝規定率が大きいとわかってきたのは大変なことだ」と言うのはそこで、「能力」は先天的なものだということになったらそれで序列化するのは差別ではないかという主張を否定するのはけっこう難しいラジよ。
PsycheRadio @marxindo
能力による序列化は差別ではないと正当化するためには能力は「本人の努力によって獲得したり向上させたりできるもの」である必要があるラジよね。
PsycheRadio @marxindo
何が差別で何が差別でないかなんて相対的なことで、時代や社会によって変わるものラジよ。能力による序列化が差別とされる社会というのは想像しにくいだけで「可能」ではあると思う。
PsycheRadio @marxindo
言っておきたいのは「能力による序列化も差別だ」というのは決して荒唐無稽な主張ではないし、真面目に考慮されるべき問題を含んでいるということです。
PsycheRadio @marxindo
とうぜん病気や痛みについてぼやきながら授業するに決まっているラジよ。
PsycheRadio @marxindo
差別はいけないけれどなんらかの差別はないと世の中が回らないので1個だけ差別を残すとしたら何を残すかと考えた結果残ったのが能力による差別なのではと思っている。それを残す代わりに他の差別は禁止する。
PsycheRadio @marxindo
「頭がいいこと」の価値が絶対化された社会だから「脳が働かなくなった人」は死んでいることにされちゃうのラジよね。
PsycheRadio @marxindo
能力による差別が「まし」だと言えるのは自分に能力があるからラジよねえ。
PsycheRadio @marxindo
能力による差別が「まし」だと言えるのは自分に能力があるからラジよねえ。
PsycheRadio @marxindo
能力っていうのは要は「労働者としての質」なわけでそれによる序列化を求めるのは資本主義のシステムラジよね。
PsycheRadio @marxindo
IT化の進行や教育機会の均等化はむしろ生得的な能力差が前景化する方向に働いているのではないか、というのは以前にも論じたラジね。縮小しているのは「環境の差」なので。
川村真文 @K_masafumi
「能力による序列化」も差別なのだけど、今の世界が前提とする「資本主義」は、能力以外の差異(例えば、どこの国に生まれるかや容姿や親の資力等)も含め、差異により生じる経済格差を認める制度なんだよね。 twitter.com/marxindo/statu…
風鎮 @RrsudzvMlUICrY3
@Yh_Taguchi @marxindo むしろ、発達障害や精神障害の全体像が解明されていないことも絡んで、動機づけの格差は拡大しているのではないでしょうか?
To-go @ComposingTogo
これはたぶん、違う。なんでかと言うと、(続く) twitter.com/marxindo/statu…
To-go @ComposingTogo
仮に能力による差別を禁止しても、努力の程度による差別は残りそう。 というか、努力うんぬんは様々な既存の差別を正当化するのに使われているから、これが真の本丸かなぁと思う twitter.com/marxindo/statu…
rei @rei10830349
発達障害界隈、もう数年後には「毒親に才能/知性/意欲を認められずに特別支援学級に入れられたせいで、可能性が制限され自己実現を阻害された!」みたいな当事者達が出てきそうな予感があるんだよな。というか今でも特別支援学級ではないけど、類例はわりと頻繁に観測出来るわけでな。
山岡重行@心理学者 @yamaokashige
@marxindo 正当な能力評価社会なら、「遺伝と出自」が良くても能力のない者は階層堕ちするはずですが、ブッシュの息子やアベシンゾーが最高権力者になる社会は、すでに階級社会と判断せざるを得ないですね。
ベノワ様 MAGICO S3 mk2どうしようかな @benoitko
能力による序列化は、もちろん差別 なので、そもそも差別を敵視する思考自体がおかしい 差別をいかに有効に活用していくのかが問題 twitter.com/marxindo/statu…
山岡重行@心理学者 @yamaokashige
@marxindo この「正当な能力評価」も現実には不可能に近い代物です。でも、知識力、判断力、表現力、交渉力なんかはある程度、測定し評価できると思います。立候補者に供託金ではなく、上記のような能力テストを義務づける方が、金はないが有能な政治家が出てきて階級社会を壊すかも知れないですね!
残りを読む(34)

コメント

mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月13日
能力による差は、差別とは違うというのが一点。問答無用に個人の権利が尊重されるべきという基本的人権という考えと合わせて考えるべきというのが二点目。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月13日
障害者支援に関しては、第一段階として障害が障害に関係ない能力発揮の邪魔にならないように支援するというのがあると思います。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月13日
脚の不自由な人が陸上競技で生活できることを支援するのではなく、事務系の仕事での移動という本質的には仕事の内容に関係ないところでマイナスにならないようにアクセサビリティを上げるなど。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月13日
まずは、その第一段階をええ感じに社会に実装してからその先の事は考えるべきではないかと思います。
NTB006 @NTB006 2019年4月13日
能力を身につけるのに、遺伝的要素が重要だったり、生育環境が重要だったりすると、「生まれによる差別」に該当する可能性は十分あると思う。
NTB006 @NTB006 2019年4月13日
NTB006 実際問題としては、差別は絶対に許されない。とした時に起こる問題かと思う。ある程度は仕方ない。とする事が出来ないと身動きが取れなくなってしまう。 まぁそのある程度を決めるのが相当難しいのだけど
七海 @nanamiutena 2019年4月20日
いわゆる「発達障害」なるものは、本当は障害でもなんでもない。環境を変えて周りが寛容になればそれだけで解決するだけの話だと思うし、それで「治った」でいいと思う。当事者にばかり努力を強いるこの国ではそんな日は来ないんだろうけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする