2011年5月10日

農水省畜産部の原田英男氏( @hideoharada )の【畜産関係地震情報】(5/9)(震災関係で原田氏、畜産に関係無いものも多少載せています。早野龍五氏 @hayano のツイート等)

農水省畜産部の原田英男氏( @hideoharada )の【畜産関係地震情報】(5/9)(震災関係で原田氏、畜産に関係無いものも多少載せています。) 【計画的避難区域からの家畜の移動について】 早野龍五氏 @hayano のツイート 掲載
1
@DAISUKESASAYAMA

@hideoharada昨日はご回答頂き大変有難うございました。また質問させい頂きたいのですが、今日の 夕刊で牛の移動について「主に繁殖用雌牛が対象」となっていますが、近くに移動できる場所があれば、乾乳牛や初妊牛の移動も可能であって欲しいのですが。

2011-05-09 15:32:22
原田 英男 @hideoharada

「主に」とあるように繁殖雌牛だけが対象ではなく、条件が合えば乾乳牛などの乳牛も対象。ただ、生乳出荷制限との整理が必要なので手間がかかっている。RT @daisukesasayama @hideoharada 今日の 夕刊で牛の移動…「主に繁殖用雌牛が対象」、乾乳牛や初妊牛の移動

2011-05-09 18:22:29
@DAISUKESASAYAMA

@hideoharada 連日のご返信ありがとうございました。

2011-05-09 18:46:46
和牛子牛ちゃん @teishibougyuu

@ushikai_san 乳牛の長距離移動が難しい事は原田さん@hideoharadaさんはおっしゃっていましたが、政府としての見解は別段いわれていませんでしたもんね。俺の読み違いでした。すみませんでした。

2011-05-09 17:43:22
原田 英男 @hideoharada

乳牛の移動が肉牛より難しいのは長距離移動が難しいほかにも、生乳の出荷制限地域からの移動が困難なこと、近県も牧草給与制限で受け入れ困難なことなど、様々な要因が。RT @teishibougyuu @ushikai_san 乳牛の長距離移動が難しい…

2011-05-09 18:27:38
牛飼いさん @ushikai_san

牧草給与制限は干草やサイレージを用いることで回避可。出荷制限も降下した半減期の短い放射性物資によるもので移動によって回復可能。避難地域の搾乳牛はざっと5000頭弱。早期に汚染地域からの移動を決断すれば殺処分は回避できたはず。@hideoharada @teishibougyuu

2011-05-09 18:59:59
牛飼いさん @ushikai_san

まあ、莫大な経費を考えれば所詮、産業動物なのですね。@hideoharada @teishibougyuu

2011-05-09 19:01:10
原田 英男 @hideoharada

出荷制限の解除について、担当の厚労省がそうした考え方を認めてないのです。RT @ushikai_san …出荷制限も降下した半減期の短い放射性物資によるもので移動によって回復可能。避難地域の搾乳牛はざっと5000…@hideoharada @teishibougyuu

2011-05-09 19:46:42
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について①】5/6に福島県が基本方針を公表→http://bit.ly/m2mWpq この方針は国とも協議しつつ、国が提供した全国の受け入れ可能施設の情報を市町村に提示して具体的なマッチングを進めて行く方針を示したもの。

2011-05-09 23:11:48
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について②】この方針を受けて市町村で家畜の取り扱いが具体化してきたことから、例えば、5/9朝日com→http://bit.ly/kr5vqW など報道が(この朝日の記事はほぼ正確)。一方、こうした報道への反応は様々なようなので、ちょっと説明を。

2011-05-09 23:12:04
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について③】県の出荷方針は(牛が殆ど)①家畜市場等への出荷:肉牛農家は子牛や成牛を家畜市場で売買するから、これは通常の行為。②国の家畜改良センターや県内外の公共牧場に一時的に移動させる:農家が手放したくない繁殖雌牛が主体になる。

2011-05-09 23:12:26
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について④】③食用に出荷すると畜場への出荷:通常の肥育農家だけでなく、残念ながら酪農家(搾乳牛も普通は3年ほど搾れば食用に出荷されるし、繁殖雌牛も老齢になれば食用に。)にも、人の計画的避難のために早期出荷をお願いせざるを得なくなった。

2011-05-09 23:12:33
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑤】TL等で批判があるのは、主に肉牛の食用出荷と搾乳牛の食用処理で、前者は食用としての不安、後者は乳牛なのに可哀そう、といったものに大別されるよう。まず、今回の計画的避難区域の家畜の取り扱いについて口蹄疫のような法的根拠がないことに留意。

2011-05-09 23:12:53
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑥】口蹄疫の場合、人への健康上の問題ではなく、感染力の強い家畜伝染病なので、疑似患畜は殺処分し、移動制限区域内の牛豚は移動禁止に。今回の原発事故に伴う計画的避難区域などの区域設定は家畜の移動や処分を命じる法的根拠はない。

2011-05-09 23:13:03
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑦】一方で計画的避難区域では人が5月末をめどに避難する必要があり、緊急避難的な家畜の移動を(強制力がない以上、お願いベースで)行わざるを得ないことに。この場合、できるだけ農家の意向を聞きつつ、受入れ先のキャパ、牧草等の利用可能性等を考慮。

2011-05-09 23:13:14
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑧】前述のように肥育牛はと畜場への出荷が多く、この場合、放射性物質の汚染の懸念があることから、安全性を確保するため、牛1頭毎のスクリーニング(人と同様10万cpm未満のみ移動可能)やと畜後・出荷前のモニタリング検査を行うことに。

2011-05-09 23:13:24
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑨】なお、スクリーニングの対象は、牛舎の中で飼育され、沢水をやってない、事故前に貯蔵した飼料を給与し放牧をしていない等の確認をしたもので、検査結果は約9割が1000cmp以下。スクリーニング結果→http://bit.ly/jbMEYJ

2011-05-09 23:13:32
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑩】乳牛の移動については、搾乳牛として農家の方と一緒に移動できれば良いのですが、例えば飯舘村は生乳の出荷制限がかかっており(10市町村が出荷制限中)、そのまま移動させて受け入れ先で搾乳することはできません。そのため、子牛中心の移動に。

2011-05-09 23:13:39
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑪】更に関東・東北では牧草のモニタリングの結果、ほとんどの地域で乳牛と肥育牛の放牧や生牧草の給与ができない。日本では肥育牛を放牧したり生牧草を給与することはないけど(脂が黄色くなるので)、乳牛は放牧等ができないと受け入れ場所がないことに。

2011-05-09 23:14:09
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑫】また、搾乳中の乳牛は通常、朝と夕の2回搾乳しており、移動先が見つかっても、この時間内に行う必要があります。更に移動先に直ぐに使用可能なミルカーなどの器械器具が必要。つまり、離農直後の酪農家跡でもないと大きな頭数移動は困難に。

2011-05-09 23:14:18
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑬】このように、家畜の移動は受入れ先があっても、出す方の農家の皆さんの希望に答えることは困難なケースが多く、また、受入れ先の不安を招かないように、スクリーニング検査結果の公表や計画的な輸送などの準備に時間を要したという事情も。

2011-05-09 23:14:27
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑭】本格的な家畜の移動は5/6から市町村との調整が始まり、10日には農家の意向も最終的にまとまりマッチングが具体化。なお、これまでの生乳や牛肉等のモニタリング結果のまとめはこちら(福島以外も)→http://bit.ly/eD7VLO

2011-05-09 23:14:38
原田 英男 @hideoharada

【計画的避難区域からの家畜の移動について⑮】なお飼育地が移動した場合でも、牛の場合は1頭毎に付けられた個体識別番号を検索すれば産地の確認可能。→ http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/trace/pdf/beef_trace26.pdf

2011-05-09 23:14:49
憂国烈士 @SORANOSINPEI

@hideoharada 管轄下にある者です(笑)家畜の避難については相談をうけたりしましたが、防疫面でもいろいろな障害があるようで、簡単ではないですね。

2011-05-09 23:27:45
原田 英男 @hideoharada

ご苦労様です。牛はヨーネと白血病の陰性証明が必要。豚はオーエスキーがあるので苦しいです。RT @SORANOSINPEI @hideoharada 管轄下にある者です(笑)家畜の避難については相談をうけたりしましたが、防疫面でもいろいろな障害があるようで、簡単ではないですね。

2011-05-09 23:38:55
残りを読む(207)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?