0
リンク Twitter #深夜に漫画技術アプデ by東京ネームタンクごとう隼平(@goto_junpei) 東京ネームタンク代表のごとう隼平が、「漫画技術」にまつわる最新の知見を深夜に共有していきます。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
夜漫、第10夜です!今日はちょうど講義2日目だったので、忘れないうちにネームの相談をしていて思ったことを書いていこうと思います。ちなみに今回も最高の作品ができそうな予感! #深夜に漫画技術アプデ #コルクラボマンガ専科
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫1】ネームが進まない場合の原因の1つに「固定観念に縛られている」ということがあるかもしれません。 物語とは、漫画とはこういうものだ…という、自分の好きだったり尊敬する作品と無意識的に比べ、自分の物語も「こうでなくては」という、不要な「こうでなくては」を持っていませんか?
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫2】たとえばあの作品の、 相棒2人の活躍が良かった!とか、 ひたすらピュアな一途さに魅かれた、とか、 心動かされ印象に残るところは、クライマックス付近、物語が大きく盛り上がるところが多いです。 そうすると自分の作品でも、そうやって魅せるものだ、と刷り込まれてしまう。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫3】他の物語に影響されるな、と言っているのではないです。むしろその逆で、ネームタンクの講義では、自分の「好き」や「萌え」を見つけるのが最優先。 好きな作品を分解して、自分の気に入った部分を抽出することは、とても推奨です。 問題はその取り出した「好き・萌え」の投入方法です。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫4】結論から言うと、 「遠慮することなんてない!」 ということです。 相棒の良さ、一途さの良さ、 あなたの物語では、あなたの好きや萌えを「最初から」全力投入して欲しいんです。 というか、全力投入していいんです。 どうにも遠慮してしまっている人が、結構多いので。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫5】あの作品では、相棒の良さが後半付近に輝いてたから、自分の作品でも、それを後半に持ってこよう。 みたいに考えると、前半が描けない。 物語前半で「これを描きたい!」というエネルギーが不足して、筆が止まってしまうんです。 そうなると後半まで何を描いていいのかも分からなくなる。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫6】これが攻略法のすべてとは思いませんが、まずこれまで見つけた「好き」や「萌え」を、物語の最初に投入してみてください。なる早で実現するように。 最初っからクライマックス、とはよく言ったものです。 そんな贅沢いいんですか?と思うかもしれませんが… いいんです!!
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫7】むしろそうすることで、好きや萌えに気づかせてくれた原作から離れ、オリジナリティも獲得できると思います。 要素の出てくる順番やタイミングまで揃ってくると、きっと模倣感が強くなりすぎます。 自分の萌えで始めて、さらにそれを極める展開なら、それは確実にオリジナルです。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫8】ショタ萌えの作家さんに、そこまでショタ萌えなら、2人目のキャラもショタにするのはどうですか?というアドバイスの結果… あまりのご褒美に震えながら…最高の作品ができたことがありました。 ショタ作品に多そうな、大人とショタの組み合わせという固定観念を壊せたのが大きかった。
ごとう隼平◎東京ネームタンク代表 @goto_junpei
【夜漫9】物語制作に遠慮は不要です。 だってこのあとキャラクターに、その人間らしさを、さらけ出してもらうんです。 作者がなにかに遠慮して、最初から距離を取っているようでは、キャラクターも心を開いてくれませんからね! #深夜に漫画技術アプデ
青山六郎 @aoyama696
ネームタンク これ私だわ…( ・∇・)ノRT ショタ×ショタ⁈🤭✨✨ いいんですかそんな贅沢な⁈✨最高のトロピカルパフェみたいな事していいんですかうっわぁあぁああぁああー!!!(描いた)✨ pic.twitter.com/z9OPnhRqcX
 拡大
 拡大
 拡大
ツイートまとめ ネームできる講座感想まとめ!2019 ネームできる講座を受講してくれた方の声をエゴサしまくって集めました! (2018年の感想 https://togetter.com/li/1205565 2017年までの感想 https://togetter.com/li/1111652  ) ネームできる講座 Plusは連日3日間で集中してネームの構造を学び、32ページのネームを完成させます。 気になった方はぜひこちらへ!→https://nametank.jp/ 3268 pv 26
リンク 東京ネームタンク 2 users 8 トップページ 東京ネームタンクは、マンガ制作のノウハウを蓄積・共有する、すべての漫画家と漫画家志望のためのマンガ研究機関です。

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする