編集可能

エロゲの時代、アニメの時代、ラノベの時代

まとめました。
83
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
いやAB! にしろ魔まマにしろ結局エロゲ業界の十年選手を引っ張り出してきたタイトルじゃないですか。そして麻枝准も虚淵玄もゲームシナリオライターとしては2007年以降完全新作は発表していないし、その前完全新作を発表したのが虚淵が2003年で麻枝が2004年。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
2000年前後、『To Heart』から『マブラヴ』くらいまではエロゲーマーにあらずんばオタクにあらずみたいな空気は確かにあったと思うがそれ以降は好きな人もいるよねという位置に落ち着いた感じ、エロゲー。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
ちなみに『To Heart』が97年で『マブラヴ』が2003年。みんなが名前出せば知ってるタイトルは概ねこのへんの期間におさまるよ。無論、アリス、エルフ、F&Cなんかの作品はこれよりも前からメジャーだったけど。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
Fateが2004年1月でちょいとはみ出るが。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
2003年までがエロゲの時代で、それ以降はアニメがオタク文化の中心になった気はする。
striderz @striderz2000
@kaolu4s 以前にほとんど見られなかった「アニメからゲーム(エロじゃなくても)に移す人」を見られる時期でもあるんですね(昔から逆は多かった)。エロゲー全盛期の終わり以降って。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@striderz2000 2004年以降アニメ作品のゲーム化が目立つということでしょうか? それだったら90年代から見られたように思います。
striderz @striderz2000
@kaolu4s いや、人材の流出のことです。90年代まではある程度名前が売れたアニメーターがゲーム業界に転職ってあまりなかったと思いますが…人材の供給源だったゲーム界がむしろあぶれた人材への受け皿になってるように見えますね。逆に冒険はしなくなってきたと…
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@striderz2000 むしろ90年代のほうがアニメーターのゲーム転向は多かったかと思います。仙波隆綱とか田村英樹とか金田伊功とか、大物がゲーム業界に移っています。エロ原画となれば枚挙に暇がありません。
たにみちの@BA-KU @taninon
@kaolu4s かなり同意ですね。PC-9801全盛時のカオティックでアナーキーな面白さをすっぱり消し去っていったのがいわゆる葉鍵ブームで、そこ以降はいわゆる大作しか売れないという方向に行ってますね。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@taninon その残滓は2000年ごろまでは確実にあったし、今でも低価格帯ではカオティックでアナーキーなものはあるかと思いますが、まあ大筋としてはそうですね。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
ユースカルチャー・オタク文化のメインストリームはアニメブーム期にはアニメだったのがアニメブーム終焉以降ファミコンに持っていかれてファミコンブームが次世代機戦争に突っ込むころにセラムンが出てきてアニメが復権してエヴァにつながるのだがエヴァ直後に葉鍵系の台頭でエロゲが中心になるけど
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
大作化と延期連発でエロゲが支持を失ったところに土6が登場、そしてアニメ製作本数の増大でアニメが注目を集めるようになり今に至る、というようななんとなくのイメージを持っている。漫画とライトノベルは難しいので略。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
ただ、ライトノベルのビンテージシーズンがいつだったかと言えば神坂一、小林めぐみ、秋田禎信が相次いで登場した1~3回のファンタジア大賞(同時期にゲーム系から野尻抱介、新城カズマらが登場)の時期と例の2000年1月10日前後とは思われるので
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
アニメに元気がない時期に元気を出す生き物のようには思われる。
北守 @hokusyu82
@kaolu4s 経験則でいえば、多分ルーツはポケモンあたりまでさかのぼる、ネットワークゲーム勢力ってのもあると思うわ。あと、最近ではそれこそニコ動しか見ないあるいはニコ動派生のコンテンツしか受容しない層ってのもあるんじゃないかしら。
北守 @hokusyu82
@kaolu4s マンガやライトノベルと比較しても、そういう層は以外とアニメ見てないって印象ある。
striderz @striderz2000
@kaolu4s 個人的にエロゲーブームのスタートは「同級生」だと思うが、売り上げ的には間違いなくToheartでしたね。10万売れるエロゲーって当時の常識では考えられなかったですねwしかし口コミで広がりすごかった、Toheartは…
striderz @striderz2000
@kaolu4s あくまで個人的な意見ですけど1997年からのエロゲーブームは前年のエヴァのせいかとガンダムからのアニメブームに(良い意味でも悪い意味でも)止めを刺したエヴァンゲリオンのせいでアニメ界が燃え尽きた感じがします。
striderz @striderz2000
@kaolu4s 日本のアニメがリスタートするのには約10年掛かると当時(1997~98年)の自分は踏みました。で、今がそろそろ波(ウェーヴ)が来る時点かな~と。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@striderz2000 ヤマトからガンダムにいたるアニメブーム自体は83~84年に終わった、というのが一般的な見方だと思います。To HeartのPC版は97年ですが、そこからはじまったムーブメントが世を席巻したといえるのはおそらく99年のKANONを待たねばならないかと
たにみちの@BA-KU @taninon
オタクの中心価値というか、いま来てるメディアってようするにコミケのジャンル量で推し量るのが一番近似値がでる気がする。とすると、エロゲがオタクの中止価値だったのは二次創作が売れてるときがピーク。葉鍵→Fateあたりまでがギリギリ。
たにみちの@BA-KU @taninon
そうするとまあ今のオタクの中心価値ってニコニコ動画だよな。

コメント

うぃじうぃっぐ @WYS_ 2011年5月10日
しっかし、シナリオだけみれば2003年前後によくあったエロゲの焼き直しなんだよな。逆を言えば今あの頃のイケてるエロゲをエロゲ原作だと、わからないようにアニメ化すれば流行る可能が、なくはないのか……?
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2011年5月11日
話のつながりのわかりにくいところを微修正。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2011年5月11日
つながりを見えやすく。あとひとつ言っておけば、2005年以降のエロゲーはオタク的想像力の中心ではなく、その時期ならアニメを見た方が刺激的な体験ができたということ。
ろど @rodorin 2011年5月11日
殺戮のジャンゴはスルーですかね( ;´Д`)
lastline@VRオバケ @lastline 2011年5月11日
エロゲ以外のゲームプレイヤはオタクじゃないですか、そうですか。
アニメ大好きハゲおじさん @Crimson_Apple 2011年5月11日
同級生かー…。俺的にはドラゴンナイトくらいにはコアなオタクの間ではエロゲ流行ってたと思うがね。テクノポリスしかり、それ専門の雑誌が出始めたくらいが黎明期だったんじゃないかな。
ex_hmmt @ex_hmmt 2011年5月11日
テクノポリスって最初はプログラム誌だったんだけどね……
きゃしゃん@てつや @chasyan 2011年5月11日
いや、この手のムーブメントの先駆けはプリンセスメーカー。そして同級生とToHeartの間にある「ときメモ」を忘れちゃいけないでしょ。PCエンジンだからエロはなかったけれど、アレのおかげでああいった形のノベルゲーが社会現象として市民権を得た。そしてそれを下敷きにしてToHeartのムーブメントがある。プリンセスメーカーがエヴァと同じガイナックス作品であることはなかなかに興味深いです。
lastline@VRオバケ @lastline 2011年5月11日
@chasyan ときメモ、プリンセスメーカーの重要性は語られるべきですが、ノベルゲーではなくね?
あかさたな @emesh 2011年5月11日
確かに、最近のエロゲーにはろくな新人や話題作がないな。虚淵や那須、麻枝が続々排出していた頃が以上なのかもしれないけど。
あかさたな @emesh 2011年5月11日
5~6年前までは、萌えゲー泣きゲーに限らず、エロゲ原作アニメがかなり多かったけど、京アニ三部作が出てきて、ニコ動が出てきて、気がついたらエロゲ原作が無くなっていた感じ。
あかさたな @emesh 2011年5月11日
「京アニ三部作=ハルヒ・らきすた・けいおん」ね。
あかさたな @emesh 2011年5月11日
オタクの中心がニコ動ってのは同意ですね。今一番勢いのあるジャンルはボカロと東方だし。今の時代は、アニメの時代じゃなくUGCの時代だと私は思います。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2011年5月11日
@lastline 書き方が分かり辛かったですね、すみません。「ああいった形のノベルゲー」とは、「ToHeart」から始まる系譜への言及です。
らぃりる-A列車PCオススメ! @Liriru 2011年5月11日
LVNSを3から語ったり、サウンドのベルのオトギリソウが出てこなかったりする時点でこの会話の価値は限りなく低いと思う。
らぃりる-A列車PCオススメ! @Liriru 2011年5月11日
あと、卒業、誕生、アイドルプロジェクトと言った美少女育てゲーの視点がプリメのみというのがかなり痛い。FD10枚以上と格闘した世代ならこの辺は外せないと思うんだけどなあ。
らぃりる-A列車PCオススメ! @Liriru 2011年5月11日
@lastline ちなみにLVNSはToHeartでいったん終わるんですけどね、始まらなくて。
きゃしゃん@てつや @chasyan 2011年5月11日
@Liriru 内容からして私への反論ですよね? 所謂育成ゲームについては、取り上げだしたらきりがないので原典としてプリメを例示してるんですが。
凡ゾック @bonzokuAD 2011年5月11日
昔は「他では見れないエロゲでしか表現出来ないこと」がいっぱいあったけれど、マンガやラノベがエロゲの内容を取り込んできて差別化が図りづらくなった感じがある。
@hikaribeat 2011年5月11日
その内、ボカロや東方がアニメになったりするんだろうなーと漠然と思ってたり。
tappyonMK2 @tappyonMK2 2011年5月11日
エロゲの文脈や表現か何かがラノベやアニメへと移っていったという事なんじゃないだろうか。ラノベ作家の人もそんなようなことを言ってたと思うが
Herokey Ave @ABC1970 2011年5月13日
エロゲーからライトノベルおよびアニメ産業への影響は、作品の文脈で見ても無意味で、単純に「人的資源(もっと極論すれば『人材』)の移動」という見地で語ってほしいんだが、それだと単なる解説者だからダメなのか
はらへった @higedanshaku 2011年5月14日
オタク文化の「中心」についての話なのに「先駆け」がどうの「原典」がどうのといったツッコミは的を外していると言わざるを得ない。
はらへった @higedanshaku 2011年5月14日
エロゲがオタク文化の中心になった「時期」は『To Heart』(の家庭用機への移植、アニメ化)あたりからだが、「その時期にプレイされていた作品」としては『雫』『痕』も含まれるという感じ。
西村飯店 @k_kinono 2011年5月15日
おもしろい。新しいアホな人材を受け入れる場所が、面白くなるよね(ヒドイ
ヨイ@元シーラカンス @yoi_youf 2011年5月16日
先駆けにしても原点にしても、会話とズレたとこで知識を披露する人ってのはまさにオタクらしくていいなぁって思います。