Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

朝日新聞の横尾忠則さんの書評にびっくりする人続出「うおぉ印刷事故かと!」「攻めてるなぁ」

一部の人にとってはドキドキの。
74
林さやか | 編集室屋上 @oku_jo

今日の朝日新聞、横尾忠則の書評。攻めてるなー。 pic.twitter.com/frfxfmxz7j

2019-04-27 08:49:00
拡大
林さやか | 編集室屋上 @oku_jo

重要な情報が抜けてるのに伸びてて申し訳ない……。『美術は魂に語りかける』の書評ですー。kawade.co.jp/np/isbn/978430…

2019-04-27 09:12:24
林さやか | 編集室屋上 @oku_jo

林さやか/1983年生まれ/右投左打/出版レーベルやりつつフリー編集者。高校中退から日芸。元カクバリズム丁稚。これまでに出した&編集した本は https://t.co/7BOAckz8Cu 東京野球ブックフェア&野球かわいい展の発起人。2014年10月生まれ長女と2018年11月生まれ次女がいます。

https://t.co/jykyoPoZcT

ドコサ @dokosa

うおお 印刷事故かと思うような作品w twitter.com/oku_jo/status/…

2019-04-27 09:28:37
池田屋 @ikedaya2

こんなことできるんだ...!Σ(゚ロ゚;) >RT

2019-04-27 23:33:08
はるわん @hrm143ponta

朝日新聞書評(横尾忠則)見てびっくり!これだから芸術家ってやつは…(好き)

2019-04-27 11:10:08
たん @puruin1

@SHARP_JP 乱視がひどくなった…とおもった。本気で

2019-04-27 23:32:56
へるべちか @herubechika

👏👏👏好きな画家の名前が読み取れたけど何かいてあるのかな twitter.com/oku_jo/status/…

2019-04-27 12:01:12

原文はこちらに↓
※これは活字だけを使ったアート作品で、横尾忠則さんがこの本のために書いた書評を重ね刷りしているそう

リンク 朝日新聞デジタル 夢という非現実、現実の新聞に 横尾忠則さんの「画評」:朝日新聞デジタル ■「美術は魂に語りかける」評・横尾忠則(美術家) 印刷インキが紙に定着するまでに何度も重ね刷りの工程を繰り返した結果、そこに予想を超えた不確定な抽象形態が現出する。それを「ヤレ」と呼ぶ。かつて若い頃印… 4 users 300
SHARP シャープ株式会社 @SHARP_JP

版ズレした原稿を作品として紙の新聞に掲載するし、原文の書評はネットで読めるし、なにもかもかっこいいメディアアートだった → 夢という非現実、現実の新聞に 横尾忠則さんの「画評」:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASM4L…

2019-04-27 22:34:57
SHARP シャープ株式会社 @SHARP_JP

シャープ株式会社の公式アカウントです。さまざまな家電から家電とは言い切れない製品まで、あるいは企業の活動、はたまたその他あれこれを発信中。お問い合わせにはお答えできないこともありますが、いただいたリプにはできるだけ反応します。

corporate.jp.sharp/corporate/soci…

波 速 萬 太 郎 @shindenshanori

新聞は作品発表の場じゃねえ(ほめ言葉)

2019-04-28 08:04:39
リンク Wikipedia 横尾忠則 横尾 忠則(よこお ただのり、1936年6月27日 - )は、日本の美術家、グラフィックデザイナー。兵庫県西脇市生まれ。西脇市名誉市民。 実弟の成瀬政博も画家でイラストレーターで、1997年より「週刊新潮」の表紙絵を担当。長女の横尾美美も美術家。 幼少期に西脇でさまざまな超常現象を経験。死の世界に憧れを抱く。神戸新聞社にてグラフィックデザイナーとして活動後、独立。1980年7月にニューヨーク近代美術館にて開催されたピカソ展に衝撃を受け、その後、画家宣言。以来、美術家としてさまざまな作品制作に携わる。三島由 3 users 6
Margaret @Himemicyan

印刷&出版関係者はドキドキする画像だな…😅 twitter.com/oku_jo/status/…

2019-04-27 09:29:37
リチャード・クレイジーマン @R_CRAZYMAN

元刷版屋の俺にとっては心臓が止まりそうになる恐ろしい画像。 悪夢見そうだw

2019-04-28 01:04:23
sacchan @miton30

思わず目を寄せちゃったよ。そういう事じゃないのね twitter.com/oku_jo/status/…

2019-04-28 12:11:31
むと @kchskc

読めちゃうところがまた

2019-04-28 00:18:36
月夜317🌙随に(テラツキじゃないよ) @TUKIYO3171

@oku_jo これ、ちゃんと読めるように重ねてあるんですね。すごい。

2019-04-28 01:40:55
えったん @Giulietter

@oku_jo @SHARP_JP 読めなさそうで読めるところが横尾さんですね。

2019-04-27 23:29:45
どーも @dooomochan

@oku_jo リングのあの怖い新聞かと思いました。 あと、私の頭が悪いからか、全然読めなかった。 これが読めるから凄いよね。って会話が凄い!

2019-04-28 04:48:39
ぽよたん💎⚡️ @5355Karaira

あかん、読めるとこと詠めないとこがある つーか、普通に刷りズレかフィルムがおかしいか版がおかしいか、版取れかでヤレ扱いにしちゃうわー アート、芸術って一筋縄じゃ理解出来ん twitter.com/oku_jo/status/…

2019-04-28 10:19:36
残りを読む(4)

コメント

kartis56 @kartis56 2019年4月28日
読ませる気がないのだけはわかる
37
@taiheyou 2019年4月28日
3Dメガネかけると見れるやつ?
2
Hacchi @2mocccck 2019年4月28日
朝日新聞は字を重ねる前に掲載内容の検討を重ねるほうが先でしょ
70
席上 @Nonsomnia 2019年4月28日
読者層を考えると印刷事故だぞ!けしからん!の電凸がどれだけ来ていることやら
13
田中一郎 @eggmanpat 2019年4月28日
そういえば、横尾忠則氏は昭和時代に「少年マガジン」の表紙を書いていたことがあったね。当時、「ワル」という高校生の不良を主人公にした漫画が連載されていたが、美人の女教師を犯して情婦にしてしまうというとんでもない話もある。その回に横尾忠則が表紙に描いたのは何とワルの主人公が女教師を犯すシーンだった。少年誌だよ。
1
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2019年4月28日
横尾忠則 尾忠則横 忠則横尾 則横尾忠
0
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年4月28日
文字データじゃなくて図版データとして印刷してるんだろか。
5
古橋 @FuruhasiYuu 2019年4月28日
なんか急に「SNS映え」みたいなのを気にし始めたなあ朝日。
1
娑薫さん(サガ夫さん) @S1_sagao 2019年4月28日
印刷インキが紙に定着す るまでに何度も重ね刷りの 工程を繰り返した結果、そ こに予想を超えた不確定な 抽象形態が現出する。それ を『ヤレ』と呼ぶ。かつて 若い頃印刷所で体験したそ の経験は私に初めて芸術魂 を移植した瞬間として、今 でも私の内部で創造の核と なっている。  本書にはサイ・トゥオン ブリーの、重ねたりひっか いたりした行為の結果、画 面全体が黒く、まるでヤレ のような効果を上げた作品 が掲載されているが、非美 術のヤレが彼の手によ
19
娑薫さん(サガ夫さん) @S1_sagao 2019年4月28日
S1_sagao 冒頭一字下げ忘れたけど画像の上段、読めるとこまではこんな感じかな
0
ハイホー @Ho__Hi 2019年4月28日
「横尾さんの造形作品です」って書いてあるよ
2
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月28日
漫画でときどき見かける、二人が同時に発言して何言ってるのかわからない表現に、こういうのあるよね
2
sim873528976 @sim873528976 2019年4月28日
これをアートだなぁつって感銘受ける奴と友達になりたくない
23
RAY@わんこ先生 @rayion89 2019年4月28日
情報媒体としての価値がない朝日新聞としてはこっち方向での生き残り策は賢明
4
旧 技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita- 2019年4月28日
新聞記事というのは「作品」の発表の場ではなく、情報を読ませるためのものでしょう。……ああ、そもそも朝日新聞には読ませるべき情報なんてありませんでしたね。お似合いですな。
18
cocoon @cocoonP 2019年4月28日
印刷工程における「ヤレ」ってのはそんな限定的な意味ではなくて「完成品」として供されなかった(未印刷の残紙ではなく印刷済の)刷り本すべてのことだよ。なおヤレ紙にも使い道はあるので全部は捨てません。
6
cocoon @cocoonP 2019年4月28日
まあ単色刷りで絵柄の一部だけがダブるなんてことはないので「版取れかでヤレ扱いにしちゃうわー」はあり得ないし、今時刷版にフィルム使ってるとこもあんまりないよなーと思う(まれにあることはある)
0
anony_mous @anony__mous 2019年4月28日
bit.ly/2GPMtrv やっぱりさタダノリ横尾ア〜チスト寺貫なのかムゥとライヴか #短歌 youtu.be/1ZGbNsQtyPg 森魚『大瀧君ラム酒は無いよ』 youtu.be/DGmQ8R-nALc #utamaru
0
anony_mous @anony__mous 2019年4月28日
#千葉市美術館 #赤瀬川原平 展観に行き測定シリーズで #小野洋子 @yokoono や横尾さんが @tadanoriyokoo が測られてたの超わろた〜!
0
anony_mous @anony__mous 2019年4月28日
http://bit.ly/2UPFLFS ジョン逝きタダノリようこ残ってる長生きしろよ80代 #短歌
0
BIRD @BIRD_448 2019年4月28日
S1_sagao 実紙面では「解読欄」が写真外の別枠にあるから読むには苦労しないんだ。
30
ne @d_ragonar 2019年4月28日
こんな記事でさえ朝日新聞を馬鹿にしなければ気が済まない人達って…
42
サイファリスト @cypheristON2F 2019年4月28日
作品としては100点だろうが、書評としては0点以下(評価しようがないから)
1
kartis56 @kartis56 2019年4月28日
キャラクター芸術なんてドットインパクトプリンターの頃にオタクがアニメ絵で散々やってきたことなので…
0
フローライト @FluoRiteTW 2019年4月28日
(横尾忠則です……あなたの魂に直接語りかけています……)
0
転倒小心 @tentousho 2019年4月28日
朝日新聞は政治社会分野と文化芸術分野で戸愚呂兄と戸愚呂弟くらい違いますからね・・・でもどっちも戸愚呂だから言われちゃうんですね・・・
4
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2019年4月28日
Kai_Wazakita- 新聞は報せる為のものであって、いつから「情報を読ませるためのもの」だと思ってるのか。 それならば新聞の写真部分や広告欄も引っかかってしまうだろ。 朝日新聞を批判したいのは自由にすればいいが、筋目を間違えると主張も間違ったものになるぞ。
28
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2019年4月29日
もう何十年も現代アートやってる人だから、世代によって受け取り方が違うかもしれない。 むしろ、新聞取ってるご老人の方が知名度高いまである。 自分の感想は「なるほど、上手いなぁ」。
1
たのメール @tano_mail 2019年4月29日
日本語のようで日本語でない崩壊した言語のアート記事(題は「疎通」)を載せて話題になったのも朝日だったか。あれも面白かったな
1
ひょろ @ihyoro 2019年4月29日
ああ、この部分は活字を重ね刷りしたんじゃなくて写真(図版)として印刷してるのか。にしても広告じゃなく本当の書評のコーナーでやっちゃうの凄い。横尾忠則さんからの提案だったのかなあ。実現させた朝日新聞の担当が凄いよね。
5
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2019年4月29日
★注があるのに読んでないのか読めてないのか、日本人の識字率とか読解力とか注意力とか可視化されてて面白い。
11
おぐちゃん @kyokuu0928 2019年4月29日
「安倍ガー」に対し「朝日ガー」「民主ガー」。ケチつけるレベルが一緒。
6
Taka @tnakamura23 2019年4月29日
新聞もDTP化されてかなりの年数経ってるし文字のレイヤーをずらして重ねてるだけじゃないかな。図版にしたら解像度を気にしなきゃならなくなる。
0
せるりあん @kdkwshine 2019年4月29日
などと無理筋で朝日を擁護する輩が続出しており
4
のなめ/鈴木耀P/迷探偵 無名井戸 @CodeName_NoName 2019年4月29日
上の但し書き見た限り意図的な表現か、これは評価する
0
Mr.Boil @boil_san 2019年4月29日
どゆこと?離れてみると絵に見えるやつ?
0
旧 技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita- 2019年4月29日
hattoushinha 写真はあくまで記事の補助だし、広告も関係ないでしょう。ジョークに対して敬語も使わない揚げ足撮りはみっともないですよ。
3
akiyo yamashita @sironopo 2019年4月29日
Kai_Wazakita- 文章も写真も広告も、なんなら造形作品も、情報や思想などを表現し伝達するメディアであることは同じですよ。伝えるために効果的な手法を選択した結果、写真がメインで文章がサブの記事だってあるしこの書評もそれに近い。やや難解だから長めの解説がちゃんと付けてある。
1
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2019年4月29日
アートとしては理解するけど(個人的には合わなかった)、「なぜこの書評だけ、アートとして書評欄に載ってるのか」はよくわからない。書いたのが本の著者で、載ったのが広告欄なら腑に落ちるとこなんですけど。
2
zorori @zorori_hshinz 2019年4月29日
少し回転して重ねるとまた面白い。子どもの頃,見た覚えがある
2