本を読むのが遅い人は、見た文字を頭の中で音読している?

まとめました。
読書 認知スタイル 内言 隙自語 速読
237
まりも @Ivl9X
「本を読むのが遅い人は、見た文字を脳内で音読してるから」っていうのを前にテレビか何かで見たんですよね… 読むの遅い私は図星でびっくりしたんだけど、どうやったら音読せずに読めるようになるのか知りたい。 もう漫画なんか脳内再生+キャラ毎に声までついてるんだけど…(1冊1時間以上かかる)
共感の声
月子 @tsukiko51
@Ivl9X 私もそうです。ただ仕事中数字を見るときは「いち、に、さん」と読まず絵?画?として一かたまりで処理することもあります。文字は複雑なので読まないとですし、読むともれなく声がついてきます。
chika @chika_knkm
@Ivl9X 私もそうです!いちいち再生してるからネームとかめっちゃ時間かかります( ;∀;)
紡@犬 @oto_tsumugi66
え?脳内で音読普通しないの…??←アニメ化してるコミックとかその声優で再生されるしなんならその声どんなだったか思い出せなくて進めない時すらある(笑) twitter.com/Ivl9X/status/1…
👑 Prince Juchell 👑 @kingoodnichijyo
@Ivl9X 漫画のその読み方めっちゃ共感します!逆にパラパラ〜ってめくるだけの人ちゃんと楽しんでんのかわからない…
ぱてぃ @seducer_000
@Ivl9X それがデフォだと思ってました…
たら子⭕️ @Trooper_TC519
@Ivl9X 私は効果音も再生されるので1日じゃ読みきれません
豆🆓 @mamefree1
私は音読しないで読むタイプなんだけど、音読した方が内容をもっと理解できていいと思う。 twitter.com/Ivl9X/status/1…
dodekaisenaka @dodekaisenaka
脳内音読、いいじゃないですかー。読書の楽しさアップするし。 twitter.com/Ivl9X/status/1…
こんな意見も
3/22文フリ前橋オ-04[暮亭]お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo
脳内で音読してるけど読むの速いって言われるけど、私の脳、どんだけ早口なの twitter.com/Ivl9X/status/1…
花穂みずか🌸 @mizuka1008
私も脳内で音読してるタイプだけど、本(文字)を読むのは人よりだいぶ早い方なんだよね⋯???σ( ̄^ ̄)? twitter.com/Ivl9X/status/1…
藤本恭子/双極性2型障害と共生中 @haruusagi_kyo
たぶん、ページごとを画像として捉えている人は速いんだと思います。私もどちらかというとそれで、広い範囲をまとめて捉えて読んでいる感じかな?と思います。脳の使い方の個性じゃないでしょうか? (^_^;) twitter.com/Ivl9X/status/1…
とびらの@ずたぼろのひと @tobiranoizumi
読むのが超早いといわれるわたし、本は「ページ」ごと、ひとかたまりのオブジェクトとしてスキャンする感覚で内容を読み取ってます。そこで文法ミスなどホツレがあると読み取りエラー起こして引っかかるかんじ。 twitter.com/Ivl9X/status/1…
◔ω◔小梅 @koume_ghoul
私は脳内音読ないなー でも意識して音読するとゆっくりになる twitter.com/Ivl9X/status/1…
吉澤準特 / 図解ツイート多め / Amazon総合7位 @juntoku_y
@Ivl9X 普通 vs 速読の目線比較 #図解作成の基本#構成図) 読書スピードの遅い人:  目線:41か所 /86文字 読書スピードの速い人:  目線:20か所 /86文字 遅い人はアニメのように脳内再生していますが、 早い人はマンガのようにコマ単位で把握しています。 pic.twitter.com/F4qnQhFEL0
拡大
リンク www.sokunousokudoku.net 281 読書速度の測定・読書スピード計測|読書速度ハカルくん 一分の計測で、一生が変わる!? https://www.sokunousokudoku.net/hakarukun/index.php

コメント

ISW @ISW007 2019年4月28日
漫画や戯曲みたいなのなら頭の中で音声化した方がイメージを得やすいけど、数学や哲学のテキストなんて音声化しないよね。活字ごとというより文章まるごと一気に概念に変換してる感じ。一般の小説なんかでも、頭の中でイメージが動くだけで音声にはしてないな。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年4月28日
脳内音読してるところしてないところ、ざっくりで読み飛ばしてるところがある。
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年4月28日
本当、速読はパターン認識だから、あらゆる文章が早く読めるって訳ではない・ ラノベ読んでいるときも、戦闘のキャラクターの動きを緻密に文章で表現するタイプの作品や、ダブルミーニング駆使して、一読した後に意味をちゃんと咀嚼しないと行けないような文章を効果的に使う作者の作品は同じ文字数でも、読むのにだいぶ時間がかかる。 そして、そういう作品ほど、読んでいて、楽しい。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年4月28日
いつもの読み方で読み慣れた作品でも、改めて意識して一言一句全て脳内音読しながら読むと新しい発見や味わいがあったりもする。
五月 @xf52_523 2019年4月28日
読むのは速い方なんだけど、小説でも新聞記事でも読んでる時には脳内に映像が浮かんでて、SFとかで壮大すぎてイメージが追いつかない時とか詩のように短すぎてイメージがわかなくて映像がイメージできないと読むのが無茶苦茶遅くなる。
とらくろ @trakron 2019年4月28日
聴覚優位の人なんかは脳内で音声に変換してから認識してたりするのでは?と妄想
あゆあ @ayua_3 2019年4月28日
脳内で写真で撮って、脳内で高速再生して次に移る。1回、全体で流し読みしながら、必要箇所だけ細長のメモ挟んで、そこを読み直しして補完。
カミ @kami2805 2019年4月28日
ザックリ飛ばし読みしても、本当に面白い本や漫画は後から何十回も読み直すから、結果内容は入ってくる。 飛ばし読んでつまらん奴は一読で充分。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月28日
音読はしない、読むのは速い。 声とか当てて読もうとすると、構図とか効果音とか色彩とか、いろいろ考えちゃってぜんぜんすすまないw
ケバいアイコン @cesiumsan 2019年4月28日
おお!頭の中で音読してるのって自分だけじゃなかったんだ!ちなみに自分は飛ばし読み(?)しても対して理解度が変わらなかった
nonko @nonko_18_mk 2019年4月28日
ずっと速読に憧れていて何度も挫折しているけど、最近は遅読も見直されてきてるし、私はそっちでいいかなって思っている。脳内音読したいし。 速度より長く本を読み続けられる読書体力鍛える方向で頑張ってる。
草冠に西 @cuervo9 2019年4月28日
小説とそれ以外で全然違うじゃん。「本を読む」というと小説、それもキャラクター重視のものとして論を進める人が多すぎる
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年4月28日
縦書きなら横に。横書きなら縦にクイクイしておしまい。めんどくさいと動かさないけど視点固定するの疲れるからくいくいした方が好き(´・ω・`)
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年4月28日
私、キャラクターの声が声優さんで再生されるって言うのが分からないタイプなので音読はしてないんだろうな。滑るように文字を見て意味を認識している。画像認識がものすごく苦手なので、画像としては認識してない。文字と意味が直結しているかんじ。
Podoro @podoron 2019年4月28日
ちなみに、「速読」に関する研究をまとめたレビュー論文の結論は、「内容の理解度を保ったまま読むスピードを上げる特別な方法は存在しない」「速度と正確性はトレードオフ」となってますね。 語彙数が多ければスピードは少し上がる、スキミングはある程度有効、読書スピードを上げる方法は語彙数を増やすなど基本的な「国語力」を上げる以外ないとの至極普通の結果。https://journals.sagepub.com/stoken/rbtfl/0GSjhNaccRKTY/full
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月28日
cuervo9 前に似たまとめあったときに、音読する派の人に聞いたんだけど、人によると電話帳や家電のマニュアルみたいなのでも声が聞こえる(脳内音読?)のだそうですよ
ソフトヒッター99(自称カタログスペック厨) @softhitter99 2019年4月28日
うちの子がセンター試験前に読むスピードをあげたいというので、音読しない、ブロックをパッと見で掴まえる、ある程度正確性は犠牲になる……を実演してみせ、自分がかつてそうだったように淀みなく目線を動かすところからやらせたけど、消化不良でタイムアップだった。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年4月28日
脳内で読み上げて読書してるので音声変換できない漢字や数式などがさっぱりわからずブロックごとすっ飛ばすことが…
文里 @wenly_m 2019年4月28日
私は逆に、小説は出てくる人物の声の声優や俳優が脳内でほぼ確定すると、それこそドラマが自動的に脳内に上映される感じで一気に読めるなぁ。そういう人は少数派?
spinion @spinion4 2019年4月28日
飛ばし読みでもある程度頭に入る位には読解力が無いといかんかねぇ。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年4月28日
脳内で声でるけど、読むのめっちゃ速いって言われるよ。 遅い人との違いは、遅く読むこともできるし、速く読むこともできるっていうだけで、基本は変わらんと思う。速く読むときは、飛ばし気味に読むことになる。 声は、動画を飛ばして見るときのように、とぎれとぎれに聞こえる
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年4月28日
速く読んでも理解力落ちない、は間違い。 「飛ばし読みしても、問題ない文章」が世間には溢れてるから、速読、飛ばし読みしても、実害が薄いだけ。  「飛ばし読みしたら、結構ヤバイ場所」を、速く読むと、普通に実害が出るよ。 推理小説の、証言・証拠提示パートなんか、速読したらズタボロの理解力になる
吉祥天 @sarutas2000 2019年4月28日
自分は脳内でイメージ化するのに、音声化するプロセスが抜け落ちてる。音声化すると集中出来なくなるというか、集中出来なくなると音声化して混乱するわ。 認知特性の言語優位とか映像優位とかの関係なんだろうか。
めんつゆ @kerosenev7 2019年4月28日
音読してない勢に聞きたいのですが、①ダジャレや韻をどう認識してるか②平野節とか西尾節とか〇〇節(文章リズム)の認識はどうなってるのか、好みはあるのか③読みやすい文章の条件、自分が書く際気にすることは何か 私は音読する勢なので気になるのです。
monchat @monchat 2019年4月28日
音読だから遅いっていうより間とかちゃんと取って読んでるからじゃない?アニメ化作品なんかはちゃんと脳内で声優が読んでくれる。アニメ見る前でも誰かの声は当たってるけど、1回見てしまうと元の声はもう思い出せない
ATM-09-STもっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月28日
小説読む時は亀よりも遅いが、とげでクソみてぇな発言が纏められてる時だけ超速読になる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年4月28日
「テレビか何かで見た」ってのソースに、ほんこれはね―よ。ほんこれマン死ねばいいのに。
ゆゆ @yuyu_news 2019年4月28日
人によるのではと思う、黙読が圧倒的に早い勢。想像だけど、「入力→取り込み」の間のプロセスが人によって違って「(印刷とかモニター表示の)文字情報→文字情報」で取り込める人と、「(印刷とかモニター表示の)文字情報入力→(読み方含めたカナ入力に変換したうえで)→脳内受け入れ」いうプロセスの違いがあるんじゃないかな、と。
ゆゆ @yuyu_news 2019年4月28日
例えばある特定の文字列に対し、「読めないけど『その文字列の一部が「○○という意味」として使われる』という処理を受け入れる脳」と、「読めない文字列なのでそこで処理停止する脳」の差は大きそう。
ayuzak @ayuzak4318 2019年4月28日
脳内音読しないと読んだ気がしないんだよなぁ。 音読、と言っても実際にしゃべるスピードとは全然違って、脳内音読の速さでしゃべろうとすると酷いことに。というか、いわゆる「オタク特有の早口」ってソレだと思ってる。
冶金 @yakeen4510 2019年4月28日
速読教室みたいなものまであったような気がしたけど、一体あれはどーなってんのかな? 普通に考えればあんならふうに読めるわけはないのだが……。
キューマン・エノビクト @QmanEnobikto 2019年4月28日
音声が流れるけどそれを置いてけぼりにして読めるタイプなので、本来音声がないところにあとから音声が加わった感がある。音声なくても読めるけど文字を見ると強制的に音声が流れ出すみたいな。ただ、こういうタイプの人は今までにリアル・ネット共に見たことがない。珍しいんだろうか
ツイバト @twbattler 2019年4月28日
自慢大会始まってた
洋行 @Shira_emon 2019年4月28日
自分は読書速度ハカルくんで測定したら4000文字台いってた。たまに脳内音読している様な気がするけど、そうだとしても筋肉の動きとはリンクしてないのだろう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年4月28日
小学校の頃に音読の次に黙読のやり方として文字の意味でみたいなことを習ったような記憶がある。今は学校で習わないのかな?
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年4月28日
yakeen4510 速読はほぼ嘘です。特に分間5000文字だの1万文字だの言ってるのは嘘。 「理解しなくてもいい本」を読むのには役立ちます。 「全く知らなくて、それでいて、知識をしっかり理解、定着させる必要がある本」を速読出来る人はいません。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2019年4月28日
大丈夫、老化すればみんな遅くなる。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年4月28日
kerosenev7 ①意味が先に来るので気づくのおっそいです。言われて気づくことも多いですね。実際に口に出して音読することも好きなんですが、黙読段階で気づかないことに音読で気づく、というのもあります。②読者としてはあまり重視しませんね。どういう見せ方を行うかと、展開は非情に重視します。(つづかせてください
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年4月28日
manmarumarumainつづきました) ③意味でとらえるので、基本的にある程度正確でさえあれば問題ないです。逆に苦手なのは意味が咀嚼できていない固有名詞(新規のキャラクター名、知らない地名、技名などなど)が連続するような文章ですね。目がすべります。ある程度一般名詞にバランスよく置き換えてほしくなります。ちなみに書くときは音読しますのでリズムも重視します。
転倒小心 @tentousho 2019年4月28日
ちょっとずれた話して申し訳ないんですけど、時々いる音読が困難なハンドルネームの人に行き当たると割とそこでコンフリクトしてのちの脳内処理に支障が出がちです
ウラリー㌠ @urary777 2019年4月28日
自分の友人は「脳内でアニメとして流れるので読むのに時間がかかる」と言ってましたねぇ。実際音読と同じかそれより遅いか位の読破スピードでしたが、その所為か読み終わった本は事細かに内容を記憶していましたし、好きな本への熱量が半端なかったですが。
ウラリー㌠ @urary777 2019年4月28日
sasizume_S わかります、大塚明夫さんが多いです
Daregada @daichi14657 2019年4月28日
飛ばし読み、ではない読み方での速度の違いは、字を追う速度(音声で再生する人は再生速度)の違いじゃないかな。人がゆっくり話す速度でしか再生できないなら、そりゃ読むのが遅くなるよな
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年4月28日
早く読む癖があるけど、理解した気になってて、だいぶ先まで読んでから「トーマスてだれだ?」みたいになって遡行しだすので結局時間がかかる。
takatakattata @takatakattata1 2019年4月28日
速い音読をしてる気がする。文字をちゃんと拾った上で速く読んでるから、誤字見つかるしそれに引っかかると中断してしまうけど。
ゆき@頭弱 @fe_yuki 2019年4月28日
モノによるかなあ。お仕事関係のドキュメントは情報として頭に押し込むけど、小説とか読むならあえての脳内音読でセリフとかシーンを楽しむかも。
個人の感想です @Charlie3_y 2019年4月28日
読むの速い方だけど、結局は視点移動の速さの問題なんですよね。2行とか3行とか同時に読んで、(縦書きの場合)上から下まで視点移動した時点で脳内で2行ないし3行分を組み立てるというのを習慣化すると速く読めるようになります。
個人の感想です @Charlie3_y 2019年4月28日
それで小説とか楽しいのかとよく言われるけど、小説の方が地の分と台詞で見た目の濃淡が変わるので、脳内で合成が容易で結果楽しく読めている場合が多いです。
個人の感想です @Charlie3_y 2019年4月28日
その速度を超えるいわゆる斜め読みは超早く概要を読める(意味をとれる)けど、あまりお勧めはできないです。
kenjirou_takasima @kenjirou 2019年4月28日
脳内で音読してるんだが、多分普通の人よりも早く読んでるのはヲタ特有の早口のマシンガントークなせいでしょうか? 基本的に小学校低学年のとき以外声に出して読まないのでどのくらいのペースで読んでるのか分からん。
kenjirou_takasima @kenjirou 2019年4月28日
sasizume_S 内容で担当声優変わるが脳内にいる。
ephemera @ephemerawww 2019年4月28日
自分は読みながら論理構造として理解していく。論理構造のパズルにそのセンテンスや単語をピースとして当てはめていく。穴が空いている部分は後述されるものと予測できる。例えばそのセンテンスがなにかの発端なのか結果なのかを考えながら読む。発端なのだとしたらその結果とそれに至る経緯が、結果なのだとしたらその発端や経緯が、後述されることが推察できる。つまり文章は読み始めれば次にどんな情報が与えられるのか、ある程度予測ができる。これはマンガや映画でも同じこと
あさ @m_h_sweet11 2019年4月28日
音読はしないけどイメージは浮かぶ。 あと、文字をひとかたまりで読む?認識してる?イメージ。上手く言えないけど。友だちから、読むの速すぎ、作者に悪いからもっとゆっくり読んでやれって言われたことある。
tetra @tetra1945 2019年4月28日
文字を読んでる意識はないね。音付きの映像見てるわ。ドラマCD聞いても映像見えるし。逆に地の文込みでの音読は脳への入力遅すぎて映像化出来ないから頭に入らないやつ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年4月28日
脳内音読してるけど、脳内(体感)時間と実時間が違うので、たとえ1分の長台詞を聞いた気になってても実時間は秒。体感としては音声として聞いているのと変わらないので、洋画を字幕で見たのか吹き替えで見たのか時々わからなくなる。
tetra @tetra1945 2019年4月28日
tetra1945 尚、小説に限る。教科書とかストーリー性のないやつは無理。
ヒノキオイル @OilHinoki 2019年4月28日
小説読むときは特に音読して咀嚼してる 速く読もうと思っていないのでこれでいいのだ
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年4月28日
二行三行まとめて読んで脳内再構築も特殊な話ではなく、大なり小なりみんなやってるはずなんですよ。例のケブンッリジの文章が読めるのって、単語単位でまとめて脳に入れてるってことですし。
ヴァラドール @_Vorador_ 2019年4月28日
定期的に出る話題ですね 私は文章はなんだか文章の塊ごとで見て読んでいる感じがします 早いほうだとは思う 音読していないせいか読み上げされるのがすごく遅く感じてしまうんですよね
ひこゆさ @mbMCcefiR2YQYpl 2019年4月28日
文字は概念なので意味と音の両方を読み取ることができる。音は読み取れるが、それを読み取らずに意味だけ取り出すこともできる。
ひこゆさ @mbMCcefiR2YQYpl 2019年4月28日
個人的には、声音というのは覚えられないので、再生しようとしてもできない。人間の顔も覚えられないので概念で覚えてる。声とか顔形とか物理的な何かに依存できない人間も、世の中にはいる。これはこれで苦労するので、音で再生するというのもうらやましい気はする。
Scally@フユヤマハイカナイマン @scally_westjp 2019年4月28日
教えてほしいんだけど、脳内音読でも『噛む』はあるよね?🤔 ボクだけですか…😰
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年4月28日
脳内音読してるし、何なら情景も再現しているが、他人と比べて読書速度は速いと思う。こういうのは「〇〇してるから」みたいな小手先のテクニックじゃないよ。脳の基本的なクロックの差とか、子供の頃から本に馴染んでいたかとか、専用処理が身についているか、みたいな話。俺にいわせりゃ「速読術」とか精を出してる連中は余計なことを考えすぎてる。
かすが @miposuga 2019年4月28日
ラノベ一冊でも一日仕事になってしまう…音読というかシーン映像を脳内上映してるから行ったり来たりして進まない
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年4月28日
音読と音読?黙読?(声になってないボソボソ漏れることも)と黙読(脳内音読)と黙読(脳内読み上げソフト各種)とで、それぞれ若干違ってるのを多くの人が無意識に使い分けてる気もする。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年4月28日
ハカルくんで確認。縦書きより横書きの方が早い。一行を読む目の動きが縦横どちらが早いのか、という問題に思える。縦で1200、横で2500くらい。シーケンシャルリードじゃないと駄目なので、どれだけ淀みなく1行を舐められるかが速さの要因になってる。
やまだ @eien0213 2019年4月28日
流し読みをやめたい…(頭に入ってない)
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年4月28日
読むのが遅いのは、「音読していること」が直接の原因ではなく、「自分は音読している」と意識するくらい読むこと以外に脳のリソースを使っているせいじゃないかと思うのです。たとえば脳内読み上げが実時間ぐらいかかってるなどで、それが終わるまで思考が休んでるというか。
なりなりなりこ @narikonari1 2019年4月28日
音読派だけど、速く読んでいるときは濱田マリの早口言葉より速い脳内声優がいるな
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年4月28日
ちょっと違う話になるけど、スピーチ用とかでなくてもちゃんと声に出して読み上げるのは文章チェックに良いと聞くね。
アギト @murasame1198 2019年4月28日
文章読む時は勝手に脳内音読になるからむしろ音読しないっていう選択が出来ない
nnouse @nnouse 2019年4月28日
そろばん有段者のフラッシュ暗算とか見てると、速読らしきものは確かにあるとおもう。速読で暗算ができるなら文章の理解ができても不思議じゃない。
tamamizu @TamamizuTM 2019年4月28日
脳内音読してるけど速読得意だけどなあ
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月28日
娯楽本なら楽しめりゃどういう読み方してもいいし、実用書なら理解できればいいんであって読み方の優劣ってことではないよね。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年4月28日
文章の粒度を必要な部分だけ細かく、そうでもない部分は大雑把に判断しつつイメージ変換の解像度を下げて読むってのをナチュラルにやれるのが頭の中の音読を避けて速読するスキルだと思ってる このまとめを見てそういう感じなんだなと思った https://togetter.com/li/1331783
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年4月28日
で、どこが大事なのか判断するスキルがないとこれはできないから読む速度がずっと遅いし、思い込みで決めつけながら読むと何も理解していない地獄になる。まあそれを利用して叙述トリックなんかができるわけだけど
唯唯@肝臓と腎臓のためにお酒休みます @Poco_Yui 2019年4月28日
めっちゃ音読してる……。脳内cvは神谷浩史さんと沢城みゆきさんが圧倒的に多い
moxid @moxidoxide 2019年4月28日
漫画のキャラは大体専属の脳内声優が居た。今はもう大体の作品に声優(物理)がいるのでどっかいっちゃったな
シンデン @Shinden28 2019年4月28日
ツイッターではおなじみの飯間さんの本で「気になるところは声を出して読む。単語と㈫言い回しで気になったら調べる」ミタイな事書いてて。そこまではしねぇwwwと思いつつも、自身がよく覚えてるモノ(仕事で読む技術書とか)なんかは似たようなコトはしてるんよな。あと、小説なんかは、その作者のクセっちゅうか、パターンを感覚的に覚えると、割と読み飛ばせるやんね。
@Mtumutu 2019年4月28日
視線可視化するカメラみたいなので測って比べてみたくはある
シンデン @Shinden28 2019年4月28日
Shinden28 この「見た文字を脳内で音読してるから」も細かく分けられると思うのよな。①『声に出さないけど、発音して"しゃべる"のと同じ速度で読む』ではないのかしら。「遅い人のやってる事」として紹介されてるのは。それに対して「早く読める」と言ってる人は、②『実際声に出して読むことは不可能な「脳内音読」』ではないのかしら。口の筋肉がどうとか早口慣れてないとかの話ではなくて。あと、理解しようと思う文章は、①②関係なく途中で何度か読み返さねぇ?
こま @comamikan 2019年4月28日
地の分は黙読だけど、台詞は脳内で音読してる。
zaizeno @zaizeno 2019年4月28日
やっぱり使い分けてるなぁ。新聞記事や説明書や実用書や専門書はほぼ全く脳内音読しないけど、物語の登場人物のセリフは脳内で音声化しているし、情景描写などでも文章のリズムや流れを味わいたいところは脳内音読してる。
最中 @tastasto 2019年4月28日
文字は文字としてしか認識していないので、こんなに音声や画像として処理している人がいるのが面白く感じる。読むのは割と速い方と言われるけど、文字列を脳に突っ込んでいく感覚だな
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年4月28日
ほんこれマンっぽい人が多いのは、みんな読むテキストが多すぎて困ってんだな。ラップタイムはかりながらライトノベル読んでるとすこしずつ早くなるよ。問題は、他の本を読むのは早くならないことです。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年4月28日
読むのは早いけど内容が定着しない人 と 読むのは二倍かかるけど、内容が確実に脳内に定着する人 どっちが得だと思う? 、結局は脳の処理がどうかって話。
kumonopanya @kumonopanya 2019年4月28日
物語を楽しむときは、頭の中で音読している。もうすでに理解しているときや、斜め読みするときは文字や文章を見るだけで頭が勝手に理解してくれる。さらに上の人はページ全体を見るだけで理解しているそうだが、それは自分には理解できない。
マシン語P @mashingoP 2019年4月28日
マンガを読むと脳内でボイス再生されるのでアニメ化した時にイメージがかけ離れていると戸惑う。歴史の本を読む時は名のある人物ごとに個別ボイスがあったり。
Daregada @daichi14657 2019年4月29日
プログラムコードを読むときは、関数名とか変数名とかいちいち音読してないよな? 長い名前を一塊として役割を読み取り、周囲の演算子や制御構造などとの関係を把握して、そのブロック全体で行われる処理を理解する...音読せずに文章を読むのって、これを自然言語でも行なっているんじゃないかな
最中 @tastasto 2019年4月29日
kerosenev7 ①音声化はしてないけど文章を読むリズム感自体はあるので気持ちいい②同上なので独特の感覚は掴める③この質問で気付きましたが意味が把握できないカタカナが苦手です。外国文学の登場人物の名前がややこしいと処理能力がガクッと落ちます。また一文がダラダラ続く文章は、一文ずつ意味を咀嚼していくので読みづらいです。音読みしない勢でも感覚が違いそうで面白いですね
zaizeno @zaizeno 2019年4月29日
脳内音読派の人たちって、物語を読む時は良いとして、それ以外の新聞記事とか実用書とか説明書とか書類とかを読むときにも脳内音読しているのですか? それって私には想像がつかないのですが....
zaizeno @zaizeno 2019年4月29日
あ、もなか@tastastoさんの説明がしっくりくる。僕もだいたい同じ感じかな。
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2019年4月29日
創作物は音読、ここのコメ欄みたいなのはパターン認識。 内容を長期記憶したいときが音読かなぁ?
げん @gen_1973 2019年4月29日
楽譜も音読できるといいんだけど。
春夏秋冬 @akito110 2019年4月29日
台詞だけ再生して、他は文字を画像として脳内にインプットして後から脳内にしみこませたりとかね
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年4月29日
ミステリーや言葉遊びが多いものは遅いけど、クソみたいな独自の横文字羅列してるラノベじゃなけりゃ大抵の本は音読してるけど割と早めやな
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年4月29日
単に慣れ次第なのでは・・・。
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年4月29日
効率ばかり追求して本を楽しむことを損ないたくはない
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2019年4月29日
音読すごいな。視覚情報を文字に転換する作業と、脳内の音声ファイルの読み出しを同時にできるのか
cocoon @cocoonP 2019年4月29日
脳内音読派だけど意図してスピードを上げることはできますね。韻を踏んでる文章とかを脳内音読しないと面白くなくないですか?
やのやの @asami78710 2019年4月29日
私まさにこれなんだけど、以前、うちのダンナと娘さん(2人とも恐ろしく速読)にこの話したら「言ってる意味がわからない」って言われたことある…
Hacchi @2mocccck 2019年4月29日
主観だけど、読書のスピードを測るのは正直有害とさえ思う。上でも出てるとおり本によっては本当にじっくり、わからないところをちゃんと噛み砕かなきゃいけない本もあるし、そうめんみたいにさらっと読める本もあるし、どのように本の内容を吸収するかは読み手、本によって全然変わると思う。速読したい人が読書スピードや読書冊数を誇りにするのは勝手だろうけどね。
漫画人 @gugugu_3224 2019年4月29日
ラノベとかなろうは5w1hが最初からはっきりしてるから脳内でアニメ鑑賞会になる。文字の記憶はない。
漫画人 @gugugu_3224 2019年4月29日
自分が書く時も映像→絵コンテ描く→文字に変換して他者に伝えるから、そういうデータ形式しか扱えない脳なんだろう
なぽりん、ゲットだぜ! @NAPORIN 2019年4月29日
速読だけど、セリフを書くときには、とても人間が発音できないような言葉をすらっとかいてしまうことがあるので、あえて脳内音読、またぶつぶつ口内音読をします。こうそくぞうしょくろもんじゅなんか脳内で組み上げた発音しづらい言葉の最たるものかと。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年4月29日
英語圏だとこういうword chunkというフレーズで概念で速読をする。 https://www.speedreadinglounge.com/reading-groups-of-words アイデアを伝える名詞や動詞に焦点を当てて無意味な単語を無視し、心の中で音読すること(subvocalization)や回帰を減らしって感じで、実はやってることは高校の英語長文で教わるスラッシュリーディングの強化版なんだけど日本語でも似たようなことになってるはず
marumushi @marumushi2 2019年4月29日
速読コンテストや切迫詰まった仕事でもなければ、好きに読めば良かろう。いちいち他人と比較してどうとか疲れんか?
rti @super_rti 2019年4月29日
1行飛ばしながら読むと早く読めるよ。理論値で2倍の速度で読める。それで興味をもったところだけゆっくり読めばいい。本にも80/20の法則があると思う。80%はどうでもいい場所だから1行飛ばしでスキップしながら読んで、残りの20%だけをちゃんと読めばいい。
寺田昌嗣@読書教育研究 @srr_terada 2019年4月29日
podoron 横から失礼。 そのレビューは全面的に賛成なのですが、通常の読速度は、同じような国語力・読書量でも1分あたり100文字から5000文字まで、約50倍近い差が出ます。 話題に上がった「構音」をしない人は5000文字/分で読めます。構音を抑制するトレーニングによって、読書量と無関係に、質を落とすことなく(むしろ理解度が上がって)読速度を引き上げることが可能なことも分かっています(大幅アップではない)。
地球田かずと @trdkzt 2019年4月29日
茂木健一郎先生の本なんかは、最初の三行読めば十分なので、めっちゃ速く読めるよ。
寺田昌嗣@読書教育研究 @srr_terada 2019年4月29日
srr_terada srr_terada 【修正】 「同じような国語力・読書量でも1分あたり100文字から5000文字まで」これはさすがに言い過ぎだった。(汗) これくらい読速度に違いがあれば、同じような国語力・読書量にはならないっすな…。 このあたりを完全に学術的に研究しようとおもったら膨大な被験者が必要になりますが、さすがにそこまでやるのは難しい。(誰か大学の先生がやってくれないものか…)
キジヤ @shun_7076 2019年4月29日
本読む時の脳内音読は音を頭の中で再生してるんじゃなくて、音のイメージを再生するんだよ
あなたをこえたくて @EXPx2 2019年4月29日
文字送りの速度を最速にしてRPGとかやってると音のイメージが省略できるようになったよ ▼ こう書くと脳内であの音が再生されるかも ▼
tibigame @tibigame 2019年4月29日
速度は面白さに反比例する。1冊の本の中でも割と動的に変化する。最初はゆっくり声付きだけど、つまらないと感じればどんどん高速に。最終的にはパラパラとめくる程度になるが、キーワードを逃さずに急ブレーキ踏める認識レベルは維持している。ただしトップスピードの状態は、電子書籍だとページ送りが遅くてイライラして脳の集中乱されるためにできないし、伏線とかの意図的に隠してある情報は見逃す。
片山 和紀 @night_wizard 2019年4月29日
ラノベとかだと脳内で自作アニメが再生されるから却って速いうちのような人間は稀なのか?それでも学生時代と比べるとスピードは落ちてるけど。
numa @numa2666 2019年4月29日
小説と専門書と数式は違うけれど、どれにしても、わかる部分は飛ばし読みができて、わからない話になると途端にスピードが落ちる。小説でも、馴染のない(特に読みが難しい)単語が多いと遅くなる。フリガナは初出だけじゃなくて多めに振ってくれるとうれしいし、注釈もできれば欲しい。 それから、法律のような表現・用語の厳密さが必要なものは、構文が込み入っていることが多くて読みにくい。もちろん、下手くそな文章は内容がどうだろうが読みにくい。
numa @numa2666 2019年4月29日
頭の中で音読するかどうか、という話についていえば、小説その他の文学作品は別として、実用書の類であれば、最初のうちは脳内で(高速)音読、スピードが付いてくると音が消える、というところです。数式やプログラムについていえば、そもそも声を出して読めないので黙読するしかなく、論理を追うことが必要なので当然のように遅くなる。それでも定型的表現は飛ばし読みして負荷を減らすかな。
Σさん(RC) @SigmaSan4536 2019年4月29日
げきじごタグ見てコメ追ったら本当にげきじごだった
しもべ @14Silicon 2019年4月29日
今本田鹿の子の本棚の話した?
134 @isayo_hujitani 2019年4月29日
我々は漢字を使っているのだから、大なり小なり、文字という記号、パターン、絵から意味を汲み取っている。音からではなく。漢文とか、全く読み方分からなくても、意味をなんとなく理解することはできる。音に変換しなくても、人は文字を読み理解できるのだ。
🐄🌊🐘牛海ゾウ @ushiumi33 2019年4月29日
映像が浮かぶタイプの人の「華氏451度」の感想を聞いてみたい。序盤にいきなり空爆されたと思った?とか、見ていたのは時計だったと気づいたのはいつ?とか
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年4月29日
仕事柄縦書きの文章ばかり読んでいるので、向田邦子よろしく「縦の会」会員になれそう。
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2019年4月29日
博物館とか美術館での展示物の説明文は銀河万丈の声で再生される。
くま @unknownmelodies 2019年4月29日
ジェインズの『神々の沈黙』の話だけど、とても難しい。
🍵昴hey🍵 @subaru2101 2019年4月29日
昔の文書を見返して研究したり捜査したりする学者とか警察とかだったら文字読むの速い人の方が物事速く進みそう。
豆象@横須賀鎮守府 @mamezou_plus2 2019年4月29日
自分は喉頭が反応するから音読タイプでもあるのだけど。小説なんかは毎分2頁程度で読める。 単語を読んでるのでは無く、文章を読んでいる、から。食い入付き気味にワクワクと読んでると、1単語1文字感覚で認識するし、先がどうなってるんだろう?となると予測想定してるうえ文認識後の修正認識も。普通でも分の流れから、2、3行同時認識で文再構成とかもする。
豆象@横須賀鎮守府 @mamezou_plus2 2019年4月29日
文章を読むのが遅い人は、音読関係なく単語の認識から始まってる人、もしくはその単語の想起される状況などを過剰想起してる人。読むのが早い人は、流れる様に文意をくみ取れる人。文章もある程度のパターン、方向性を持つので摩擦無しで一撫でで文意がストンと入ってくる。文章自体を単語並みに認識してるのでは?
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2019年4月29日
同じ視点移動だとしても人によって処理速度が違うというのもあるといいますよ。「目にしたものが何であるかを理解する早さ」に個人差がかなりある。CPUでいうところのクロック数の違いです。人によりまちまちなので同じ方法をとってもかかる時間が違ってくる、と。視覚優位と聴覚優位の差ともいえます。視覚的情報の処理速度を見る検査なんていうのもあります。
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年4月29日
英文を速読できるくらいの語学力がほしい人生だった
ask @whirlpool 2019年4月29日
そりゃ人生時間は限られているし、速く読めた方が得は得だけどさ、そこで例に挙がってる草枕の冒頭は頭の中でも音読したいよ。これすごくいいリズムなんだから。平家物語なんかもそうだけど、音読して気持ちいい文章ってのはある。
娑婆助 @shabasuke 2019年4月29日
勉強が得意な人は大体速読で一気読みし飛ばしていい箇所飛ばしてはいけない箇所を瞬時に頭で判断して数値や単位等の重要箇所を重点的に回収しながら頭の中で添削し丸暗記している。暗記詰め込み型の勉強や読書感想文超得意って人はこのタイプでこれは先天的センスだから出来ない人がマネするのは無理。
ぽんぽん @apocalypse1706 2019年4月29日
俺はどうやらすごく早いほうだけど、その「声優さんが声当ててる様までわかる」という読み方のほうが楽しそうに思える。
めんつゆ @kerosenev7 2019年4月29日
manmarumarumain さん、もなかさん、zaizenoさんご回答ありがとうございました。大変興味深かったです。新聞、実用書なども音読してますねぇ。普段の思考は音声言語を用いてるんですが、文字を見た時、それがそのまま読み上げを始めます。
吉田D @Yoshida2014 2019年4月29日
宗教、哲学とかは言葉の一つ一つに踏まえてる過去の文献があるし、古典とかは自分の過去の人生に照らし合わせて読んだり、そういうそこに書かれた物以上のものがある文章は読むのが遅くなる。
万寿針 @Manju_needle 2019年4月29日
良い悪いのはなしではないんだよね?
吉祥天 @sarutas2000 2019年4月29日
kerosenev7 ①音声化しないけど読んで気持ちいいリズムはある。詩とか句とか。②好きな文体、リズムもある。 ③文字とか見た目が気になるなのか、詩とかだと文の配置、句読点の位置とか空白の取り方とか漢字かなの選び方とか見た目のリズム感みたいのにこだわってしまうかも。
BugbearR @BugbearR 2019年4月29日
たくさん本を読みたくて速読訓練したことがあるけど、自分の場合3倍くらいが限界でしたねぇ。音読せずに、字を字のままで理解する感じなんですが(読んでたら当然間に合わない)、そのくらいまでは訓練次第だと思ってます。1ページ1秒とかで読める人の頭の中を見てみたい。
まさご叔父さん @masago53 2019年4月29日
音読するだけではそこまで遅くならんねん、音読によって頭の中にアニメ映像を作って動かしてるから遅いねん
白墨 @amanilo_ 2019年4月29日
cuervo9 わかる。好きな小説は味わいたいから脳内音読だし、アニメ化された漫画はキャラの声が勝手に聞こえる。 でも、ニュースや仕事のメールはブロックごと認識で速読。
aomakerel @aomakerel1782 2019年4月29日
平均よりは速い程度だけど普通に音声再生されてる。 むしろ音鳴らさずに読むのができない。文字読んだら勝手にそうなる
ラヌ @25ranai 2019年4月29日
個人的に劇場型読書と呼んでるやつだ!めっちゃ頭の中で喋ってます。
ドカター・ストレンジ @runekaruto 2019年4月29日
脳内で速水奨さんの声で再生してるゾ
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2019年4月29日
aabyyz_ 飛ばし読みとはまた違うんですよ。たとえば「脳内再生」という文字があったら、「のうないさいせい」と読むんじゃなくて「脳内」「再生」という形を拾って処理するみたいな。句読点やてにをはも処理してるので飛ばしてるわけじゃないんですよ。
えあ @air_aterazawa 2019年4月29日
普段別に音読はしないけど、音読せざるを得ない文章ってのはある……文法的におかしい所は別にないけどとにかく目が滑るタイプのネットノベルは音読してどうにか読み下す。
はた @hataboy97 2019年4月30日
文章の内容によって声の種類帰るよね
ピタパン太郎 @katsudon_oniku 2019年4月30日
慣れてるジャンルとか読みやすい文はキーワードだけ気にしてさくっと読めるけど、ネットの怪文書だと読まないとわからないよね。
南家宇塞斎 a.k.a. かん @kan143 2019年4月30日
日本語の本は音声化しないで読んでるけど、英語は音声化しちゃうので読む速度が1/2、一度に集中して読める時間が1/5なので一冊読むのに十倍かかる
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2019年4月30日
こういう話聞くたびに、頭の中で音読とは????? ってなる。文字は視覚情報としか認識してないから、頭の中で音読ってどんな感じなんだろう…ってすごい疑問。楽しそうだなぁ…
しろうと @sirouto 2019年4月30日
私は速読派なので、基本的に脳内で音読しない。速度と理解のトレードオフは、その通りだと実感している。理解力も上がるなら、短期間で資格を取りまくれるはず。だから、未知の分野では速読できない。だが、ネットのどうでもいい文章は読み飛ばして、仕事や生活に重要な本や文書は精読する、とコスパに応じて割く時間のメリハリが付くから、トレードオフでも速読に意味はあると考えている。車のギアのようなもの。
3/22文フリ前橋オ-04[暮亭]お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2019年5月2日
小説であろうが専門書であろうが、脳内で音声変換はされています。書く時もね。で、「速い方」という評価。遅い人の原因は別ではないの?
3/22文フリ前橋オ-04[暮亭]お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2019年5月2日
「頭の中で音読してるから遅かったんだー」て言ってる人は、もしかして、「一音節ずつ」読んでるんじゃないか、とか疑ってるんだが。
mmsaito @mmsaito1987 2019年5月3日
私の場合単語とかフレーズの塊をスキャンして文章を再構築しているな。 完全に書き手の文章は再現されないが、文脈の助けがあるのでだいたいは外さない。 話題になった新井先生のリーディング・スキルテストのようないじわるな文章の場合、予測が外れまくるので あきらめて低速モードで読む。壊れかかったディスクからデータを拾い上げるような。
ジョーイ @joeyinmypocket 2019年5月3日
漫画や小説の台詞が音声で脳内再生される事ならよくある(なのでアニメやCD化された時に声優の声や口調とのギャップが凄かったり想像通りだったり)
鶴見 @snk33970362 2019年5月5日
学生の時は国語の問題読むの遅くて苦労したなあ
和之介@お笑いマンガ牧場 @kazunosuke5 2019年5月7日
英文は日本語への翻訳が入るのでさらに遅くなる。直接読み下せるようになりたい。
twelve @twelve_yo 2019年5月7日
特にこのまとめを読んでは無いけど、タイトルだけを見た感想を言うなら、「視覚化してる」。ヘタすりゃ特定の声優を起用して吹き替えさせてますぜ。フィクションの「物語」「劇」を観たいのであって、別に文字を認識するスピードを追及してるワケじゃないので。 なんか最近、そういう現象(脳内再生)についてああだこうだ話題になってた様な。
blackeel @blackeel1 2019年12月18日
哲学や経済学の本は脳内朗読すると読むのが遅くなる。逆に小説や戯曲は早く読める。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする