2019年4月30日

岩手宮城2つの震災被災地への旅

まとめました。
4
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

きょうは朝から雨になったのでしばらくここで雨宿りしてたんだが結局夕方まで止まなかった(´・ω・`) しかしここは10年前に比べるとずいぶん整備が進んで立派になった。10年前のがっかり感が嘘のようだ。 pic.twitter.com/GYhj17WLQj

2019-04-26 22:19:36
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

末の松山。ここから撮るとたいした高台に見えないが、想像していたよりずっと標高がある。これなら貞観津波も超えなかっただろう。 pic.twitter.com/lPZQP4q3O4

2019-04-26 22:25:16
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

ふもとには観光客用の駐車場まで整備されてるのに貞観津波のことがどの看板にも書かれてなくて意外。 pic.twitter.com/eZCsrNSIRv

2019-04-26 22:27:42
拡大
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

末の松山の山頂からみた多賀城市街。2階建て民家の屋根よりは高い。 pic.twitter.com/DDnPJDuY66

2019-04-26 22:30:30
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

末の松山のふもとにある「沖の石」。最初は池の配石遺構かと思ったらとんでもない。 pic.twitter.com/lY7D2FzbEs

2019-04-26 22:36:35
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

沖の石には層理面が見える。産総研の地質図にもトリアス紀利府層Rfとして記載されている。西傾斜26度。その北のHfの高まりが末の松山。 pic.twitter.com/IyqmlPyUNI

2019-04-26 22:42:29
拡大
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

震災遺構として保存され東松島市の震災伝承館となった旧JR野蒜駅。 pic.twitter.com/DQ5Szh5oaB

2019-04-26 22:56:25
拡大
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

震災遺構として保存され東松島市の震災伝承館となった旧JR野蒜駅(つづき) pic.twitter.com/qcMiQCGuOl

2019-04-26 22:59:41
拡大
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

例の標識が「ここから/ここまで過去の津波浸水区域」に全面的に変わった。 pic.twitter.com/VXERoc81Gw

2019-04-27 21:03:07
拡大
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

8年ぶり。8年前は捜索中で中に入れなかった。 pic.twitter.com/PuUSsZstBO

2019-04-27 21:11:17
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

旧南三陸町防災庁舎。周囲は工事中で近寄れない。遠景に志津川中学の高台 pic.twitter.com/cOOiUUzf2t

2019-04-27 21:18:26
拡大
月野うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase

川の対岸のさんさん商店街には解説看板があるが、堤防の嵩上げで頭しか見えなくなってる。 pic.twitter.com/wXLTZhcsLW

2019-04-27 21:21:56
拡大
残りを読む(55)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?