「Java 有償化」で誤解する人になるべく分かりやすく説明するためのまとめ

残念ながらしばらく誤解が減らなさそうなので、私以外の有識者からの発信を中心にまとめます。ちなみに、Sun時代から有償サポートはありました。https://www.atmarkit.co.jp/ad/sun/0810javaseforb/0810javaseforb.html また、次のブログから参照されている記事をどれかだけでもよいので読むことをオススメします。http://tadashi.hatenablog.com/entry/2019/01/17/091324 Oracleさん資料では日本のJava技術者のために全国行脚して説明した際のスライドも分かりやすいです。https://www.slideshare.net/oracle4engineer/jdk-127825124 更に余裕があればページの下のほうにある「作者のオススメ」も参照ください。 エンドユーザー向けの案内としては、京都教育大学の事例を参考に対応を検討ください。https://ipc.kyokyo-u.ac.jp/page/696
JDK openjdk OpenJDKソムリエ ライセンス JVM JRE 有償化 oracle OpenJDK警察 java
81
なぎせ ゆうき @nagise
Java11 以降の話に限るなら、OpenJDKが中心にあって、各社のディストリビューションが存在している、ということをまず把握しておく必要があります。Oracleの有償サポート版がOracle JDKで無償版がOracle OpenJDK ほか、他社版各種。これにサポート期間とかが関連してくる(つまりややこしい twitter.com/Kuromaru613/st…
なぎせ ゆうき @nagise
本家のOpenJDKは半年ごとに定期リリース。基本的にサポート期間は次のバージョンが出るまで。 つまり半年でEOL(End of Life. サポート終了)となる。 Oracleの有償サポート版は3年おきにLTS版(Long-Term-Support)が設定されていて、Java11, Java17は長期サポートされる oracle.com/technetwork/jp…
なぎせ ゆうき @nagise
サードパーティ製のOpenJDKはOracleのLTSにならって、Java11とかJava17の長期サポートを表明している。
なぎせ ゆうき @nagise
遡って過去バージョンの話をするとメジャーバージョンで2つ前までのサポートでEOLになっていた。 以後は有償で延長サポートしていたんですね。Oracle社は。
なぎせ ゆうき @nagise
で、Java8 まではそんな感じで、Java9から半年ごとにリリースになった。ここでサポートポリシーが変わったんですね。 Java9, Java10 はnon-LTSで、Java11はLTSになりました、と。
なぎせ ゆうき @nagise
このJava11になるときに、Oracle JDKからOpenJDKにソース寄贈がされて一本化され、Oracle JDK もOpenJDKベースになりました。 このときに、Oracle JDKは有償サポート版に、Oracle OpenJDKは無償版ということになったんですね。
なぎせ ゆうき @nagise
で、Java8の話に戻るんですが、Java8も古くなったのでEOL時期を迎えました。 本来なら、Java11が出るとともにJava8はEOLになる予定だったのですが、延長されて2019年1月末までに伸びました。 非商用ユーザーについては2020年12月末までに伸びました
なぎせ ゆうき @nagise
すごく大雑把に言えば、無償版はOpenJDK移管になったので無償版ユーザーはOpenJDK使ってね。サードパーティさんよろしく。 今まで業務用で有償サポート契約していたところは概ね今までどおり。 Oracle JDK とOpenJDKの差異による非互換の心配がなくなりました。 みたいな感じ

つりーべる @tada_suzu
@nagise しばらくは 5/17にソムリエがこの辺の話をしてくれるから参加するか、資料公開を待とう、をテンプレでもいいのでは。twitter.com/yamadamn/statu…

資料は公開予定なのでご安心ください。

Takahiro YAMADA @yamadamn
@nagise @tada_suzu 私はテンプレとしてこちらを案内してることが多いですがw tadashi.hatenablog.com/entry/2019/01/…
リンク 聞こえないJavaエンジニアが適当に書き連ねていく 6 users ”Javaが有償化される”という誤解を解くための資料 - 聞こえないJavaエンジニアが適当に書き連ねていく これは何? Javaが有償化される!という誤解を解くために読むのをお勧めする雑誌だったりWeb記事のメモ。 この辺りを読めば、大部分の方の誤解は解けるのではないかな?と思っているが、さてはて…。 一覧 Software Design 2019年1月号 gihyo.jp 特集「リリースモデルの変更にどう対処する?Javaのバージョン問題に前向きに取り組む方法」を読むとよい。 好評だったようで雑誌現物はもう..

ふじた_🐱♨💻雑用係 @nfujita55a
Java 有償化困った、反応としては分かるんだけど、実際調べて運用する側になったとき、長い目で見たら、@OpenJDK 中心で開発されるほうがずっといいよね。 twitter.com/nfujita55a/sta…
K.Namba/ご注文は910ですか? @ipv6labs
@nfujita55a @OpenJDK 6/7/8 は 5/10/15年 位それぞれまだお世話になりそうである(つらい
ふじた_🐱♨💻雑用係 @nfujita55a
@ipv6labs そんな長いわけない、いままでを振りかえってみれば……うん、それくらい長くお世話になりそうです。

なぎせ ゆうき @nagise
@nfujita55a @OpenJDK ×Java有償化 ○Javaオープン化 って感触なんですけどね。いまのゴタゴタはJava8 EOLとJava9モジュラリテイ関連非互換、JavaEEコンテナのJava11化の遅れ、Apple廃止の影響、Oracleが積極的にはOpenJDKをアナウンスしないことなどの複合要因だからとにかくごたついてますよね
Takahiro YAMADA @yamadamn
@nagise @nfujita55a @OpenJDK ×Java 8 EOL ○Java 8 EoPU (Public Updates終了) ×Apple ○Applet # 細かい あと私の観測範囲ではJava EEコンテナ界隈はWildFly/JBoss EAP以外はJava 11対応は遅れたけど、そんなに混乱してない認識です (TomcatはJava EEコンテナではないし、別の問題あり)

おそらくOracle JDKの無償版をWindowsに入れて運用してきたTomcatユーザーも多いと思います。どう動作保証するかは別として、こちらを検討いただくのが妥当かと思います。

なぎせ ゆうき @nagise
@yamadamn @nfujita55a @OpenJDK ありゃ。Appleになってたか。失礼 EoPUというのは個人向けに延長した関係ですか。EOLという用語すら定着してなさそうなのにまた説明が面倒だなあ
Takahiro YAMADA @yamadamn
@nagise @nfujita55a @OpenJDK だいぶ説明を端折りましたが oracle.com/technetwork/jp… のURLで"eol" となっているのがよくないなと。 EOL=End of Lifeで、EoPU=End of Public Updatesで異なりますよね。 また、Public Updatesは*公開*アップデートの意味合いなのに、"公式"アップデートと訳されてるのも筋がよくないと思ってます。
なぎせ ゆうき @nagise
@yamadamn @nfujita55a @OpenJDK まてよ。EOLといいつつ有償サポートでパッチ提供しているのはそもそもEoPUだった?
Takahiro YAMADA @yamadamn
@nagise @nfujita55a @OpenJDK ですです。以前から商用(有償)サポートはあって、それはEoPU後の長期パッチ提供やテクニカルサポートもメリットでしたよね。 Oracle JDK 8ではそれに加えてJava SE AdvancedとしてJFR/JMCなど付加価値機能がありましたが、ご存知の通りOpenJDKに寄贈されてます。
残りを読む(25)

コメント

Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月1日
.@tada_suzu さんからのツイートを入れ忘れてましたので追加してます。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月1日
やさしい画像が必要な気がしたので @cero_t さんと @zephiransas さんとのやり取りを追加してます。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月1日
.@HirofumiIwasaki さんとのやり取りを追加しました。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月1日
.@yume_piece1010 さんとのやり取りを追加しました。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月1日
ある程度デコレーションしてみました。
まる @aquadream123 2019年5月1日
Javaって古い業務アプリに使われてて絶滅したイメージなんだけど、まだまだ使われるものなのかな?
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月1日
aquadream123 コメントありがとうございます。こちらのまとめもよろしければお読みくださいね。 https://togetter.com/li/1342273
いくら @YamadaIkra 2019年5月2日
滅んだのはJavaアプレットのことかな(滅んだのか知らんけど)
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月2日
YamadaIkra コメントありがとうございます。アプレットは滅んでほしいんですけど、なかなか日本ではしばらくなくならなさそうですw こちらもよろしければどうぞ。https://togetter.com/li/1342198
まる @aquadream123 2019年5月2日
yamadamn ありがとうございます。勉強させていただきます。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月2日
解説文を見直しOracleさんのスライドや他のオススメまとめも参照させるようにしました。
takatakattata @takatakattata1 2019年5月2日
結局分かりにくいよな なんでこんな面倒な形にしたんだか
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月2日
Tomcat Windowsユーザー向けの選択肢の説明・リンクを入れておきました。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月2日
takatakattata1 確かに複雑ですよね。いくつか理由はあって時代の流れ(セキュリティ重視・クラウドやマイクロサービス台頭・進化への追従)が大きいと思っています。 https://www.oracle.com/technetwork/jp/articles/java/ja-topics/jdk-release-model-4487660-ja.html をご確認ください。 ビジネス的にはOpenJDKに参加する各ベンダーでの負荷分担やビジネスモデルの転換があると思っています。
労働なんかしないで光合成だけで生きたいあえとす @aetos382 2019年5月4日
わし Java えんじにゃーじゃないんだけど、なんか最近は JRE の単体配布が無くなったらしく、利用者としてはそのへんに懸念が(よくわからん
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月4日
ブコメに書いていた京都教育大学の事例を解説文にも記載しておきました。
Takahiro YAMADA @yamadamn 2019年5月4日
aetos382 コメントありがとうございます。別途やり取りいたしましたが、JDK 11からJREの単体配布がなくなったのは https://blogs.osdn.jp/2018/11/29/jre.html を参考にしていただくのがよいと思います。 JRE単体配布しているOpenJDKディストリビューターも複数あります。
うめたけまつ@いとしの令和 @take88 5日前
とうの昔にOSS化したJavaでこんだけ混乱が生まれるとは思わなんだ。多分、Windows向けのOpenJDKが普及してないからこうなるんだろうなと、エスパー推測してる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする