10周年のSPコンテンツ!

JASRACに出された独占禁止法の排除措置命令についてとその経緯

放送業界への参入障壁となっていたので排除措置命令が下されました。稀に他の案件に関しても使われることが有りますが別分野の話ですのでご注意ください。
イーライセンス 排除措置命令 音楽 法律 著作権 NexTone 独占禁止法 包括契約 セルフまとめ JASRAC
47
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
7/19のノルマゼロに向けて、生意気なことを発信してみるの24日目です。JASRACの話は相変わらずよく燃えるなぁと改めて思いました。2年前と比べるとかなり弱火になりましたが。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
引き続きデマ潰しをやっていこうと思います。イーライセンスが、JASRACに起こした独占禁止法の裁判については良く槍玉に上げられますのでこちらについて少し説明を。
リンク DLsite 音源素材 楽しいるーぷ12曲 [GY. Materials] | DLsite 商用利用可の音源素材です。サンプルではモノラルで音質を落としていますが、製品版はステレオ、高音質となっています。「DLsite 同人」は同人誌・同人ゲーム・同人音声のダウンロードショップ。お気に入りの作品をすぐダウンロードできてすぐ楽しめる!毎日更新しているのであなたが探している作品にきっと出会えます。国内最大級の二次元総合ダウンロードショップ「DLsite」!
独占禁止法違反
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
まずJASRAC一強である現状を指して独占禁止法の裁判が起されたものと言うような使い方を良くされますがこれはデマです。放送業界への参入にあたって、JASRACの包括契約が参入障壁になっているので改善をするように求めたものです。

【補足】
コメント欄にてご指摘を受けましたので、誤解を招く表現部(上記ツイート青字部)につきましては訂正させていただきます。
放送等への利用に際して排除措置命令が出たという点を根拠に存在そのものを否定される方がおられますが、あくまでも放送等への利用に出された物であってJASRACが展開するその他のサービスに出された物ではありません。

GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
テレビ局などからすれば一定金額を支払えば管理楽曲を自由にあつかえる包括契約は非常に安上がりで、かつJASRACは海外の著作権管理団体とも提携を結んでいるため利用可能な楽曲が膨大な量になります。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
一方新興のイーライセンスは楽曲数が少なくいくら値段を安くしても使ってもらえないという問題がありました。
裁判の推移
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
この問題に際して、公正取引委員会が「今の仕組みは排除型の私的独占だから独禁法に違反」と言う事で排除措置命令が出されました。JASRACはこれを不服として争い一旦JASRACは無罪の審決が出ます
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
イーライセンスはこの審決が下されると参入障壁が残ったままなので、審決を見直すよう東京高裁に訴訟を提起して審決のやり直しが認められました。と言う事で一旦はJASRAC無罪となったものの、差戻しが行われたため無罪かどうか、独禁法違反かどうかは不明な状況へと戻ります。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
ここでJASRACは不服としていた排除措置命令を受け入れ改善に取り組みます
取り下げ理由と現状
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
取り下げた理由ですが時代の変化、技術の進歩によって放送によって使われた楽曲の割合が算出できるようになったため、とのことです。要するに一か月の間トータルで何時間何分何秒曲を流しました。そのうちJASRACは何割でしたのでその割合分をお支払いしますという契約が結べるようになりました。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
他の管理団体の楽曲も使いやすくなったため参入障壁は取り払われたと言う事です。 よく包括契約は独占禁止法違反というような指摘がなされますが、その指摘の元は「独占禁止法の裁判があった」という事実の切り取りでしかありません。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
中身は放送業界への参入障壁となっていたものに対しての裁判であって、JASRACそのものや包括契約などが独占禁止法に違反しているとするものではありません。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
現在では秒単位での計上が行われており、各信託者には何秒単位で使われたとする報告が届けられています。作曲家の長坂憲道さんはご自身のblogにてJASRACより届いた分配の報告を掲載されていますので、ちゃんと権利者に届いていないと思われる方はそちらもご一読ください。 ameblo.jp/v-accordion/en…
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
本日は以上です。明日はオーケン事件や雅楽への請求等、根強くかつ代表的なデマを何点か潰していこうと思います。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@オルトラウンジ(大阪、出戸) @GYMaterials
7/19にノルマゼロ、1枚目からチャージバック70%のライブをやります。演者にお金を回そうという試みですのでご興味ありましたらよろしくお願いします。あとデマ潰しとかが面白いと思っていただけましたらtwitterのフォロー等頂けましたら幸いです!
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials

BGM素材を販売しています。 https://t.co/k0r77oh0Sm JASRAC寄りのツイートが多めです。 主催ライブ告知 https://t.co/Gixclqz7WN

https://t.co/FypmXn4qvs
リンク note(ノート) ノルマゼロ、1枚目から70%バックのライブをやります|GY.Materials|note 来る2019/07/19にライブイベントを主催することになりました。動画を作成しましたのでご視聴いただけましたら幸いです。https://www.youtube.com/watch?v=ExAA5B8YOGo 場所:オルトラウンジ 日:2019/07/19(金) 持ち時間:セッティング込み45分 チケット代:2000円 ノルマ:0 チャージバック:1枚目から70% ノルマ0の70%バックは自分としてもリスクはあるんですが、これをやれば自分..
資料
関連
残りを読む(2)

コメント

ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
こういう重要なお話をされているのに参照するべき資料等を示していないのはなぜなのだろう、と不思議に思ったので貼っておきますね。 https://www.jftc.go.jp/dk/ichiran/dkhaijo20_files/090227.pdf 『社団法人日本音楽著作権協会に対する排除措置命令について』
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
またJASRAC自身も https://www.jasrac.or.jp/smt/release/16/09_3.html これの取消を求めていた審判請求を取り下げたため、排除措置命令は確定しています。『当協会は、公正取引委員会から受けた排除措置命令(平成21年(措)第2号)の取消しを求めて同委員会に申し立てた審判請求』排除措置命令を受けたこと自体はJASRACも認めているんですがね。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
本記事は公開時に『JASRAC「自体に」独占禁止法に関する命令が出たことは有りません』との表題が付けられており、これは一体なんのことだろうな、と思いました。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan すみません作業漏れです。資料としてリンクを掲載します。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan JASRACの存在そのものを現在も独占禁止法に違反している旨の発言をされる方を見かけますので「自体に」と表現させてもらいました。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
「まずJASRAC一強である現状を指して独占禁止法の裁判が起されたものと言うような使い方を良くされますがこれはデマです。」→ もともと、排除型私的独占に該当するものとして排除措置命令(09年)が出ています。独禁法解釈や同法ガイドライン等では、いわゆる「一強状態」であることを直接の必要要件としていませんが、これは独禁法1条の目的に照らして「公共の利益に反して」の要件としているが故です。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
これは石油カルテル事件の最高裁判決にその由来を求めることができます。 http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=51193
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
また、当の命令書にも「公共の利益に反して、我が国における放送事業者に対する放送等利用に係る管理楽曲の利用許諾分野における競争を実質的に制限している」とあり、まさにその状態であることを示しています。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 著作権の信託がJASRACしかない状態をさして独占禁止法違反とする声が多いのでそのような表現を取っています。控除措置命令が出た事実そのものを否定するつもりは有りません。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 放送等利用に係る分野において実際に参入障壁となっていたのは事実ですのでそれは否定しません。全く別の問題に対しても都合よく使う方がいるので、控除措置命令の内容は放送等利用に係る分野において出された物であると解説したまでです。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 都合よく使われた実例としては、ファンキー末吉さんが裁判中にこの控除措置命令が出たことを根拠にライブハウスの包括契約も不当だと主張されました。これを見て良く解らない方が続いて同様の主張をされることが有りますのでそれは違いますとするものが本まとめも趣旨です。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
現行の排除型私的独占ガイドラインでは、一段掘り下げて「一定の取引分野における競争を実質的に制限すること」を要件としていますが、一定の取引分野についてはおそらくビタイチ争う余地がないので置いておくとして、問題は「実質的に制限すること」のほうで、ここは「市場支配的状態」が問われるところです。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
命令書主文の「放送等利用割合が当該放送等使用料に反映されないような方法を採用」は、JASRACのシェアが圧倒的でないと成立しない問題ですから、ここで「JASRAC一強」が理由になっていることは火を見るより明らかです。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
以上のことより、デマ潰しを旗印にしJASRACへの不当な批判を頑張って潰すと息巻いて必死に努力されている方の内実が、実は違うのではないかとの疑念を強くするに至りました。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
反JASRAC憎しが強くなるあまり、デマに対して、うそ・おおげさ・まぎらわしい話で対抗しはじめる、それも書いている本人がおそらく(不勉強が理由で)そのことに気付いていないという極めて悲惨な事態なのではないか、と暗澹たる気分になりました。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
排除措置命令はJASRAC「自体に」出ています。まずはその事実を虚心坦懐にお認めになることを強くお勧めします。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 申し訳ないのですがそこは表現の問題ですので取り下げる気は有りません。
SSKTK@呉10月20日 @SSKTK 2019年5月3日
これが本当のコメント欄が本番か、セルフまとめだから一方的な目線しか無いけど批判が入れば中立性がある程度生まれる。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 排除措置命令がJASRAC自体に出ている点は否定しません。ですから「自体に」としています。タイトルを変更するつもりは有りません。本文を読めばJASRACのどの部分に出されたかをご理解いただけるものと信じます。
ktgohan @ktgohan 2019年5月3日
GYMaterials 表現の問題だ、ということそのものであればそれ自体はご自由にどうぞ、と本来言うべきところなのですが、「デマ潰し」を旗印にされている以上、その姿勢については強く非難します。
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年5月3日
GYMaterials みんながまとめとコメント欄を全文を読むわけではないのだから誤解を生みやすい表現は避けたほうが良いでしょう。
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 「自体に」の表現が誤解を招く表現であることは理解しました。少し時間をおかせてください。
t @f74da59714f74e6 2019年5月3日
なげぇ 簡潔にまとめろ
GY.Materials◆7/19 ノルマゼロ 70%バックライブ@次回未定 @GYMaterials 2019年5月3日
ktgohan 取り急ぎタイトル、まとめの説明を再編し、一部に補足を掲載いたしました。他、不勉強な部分等ありましたらよろしくお願いします。
農民(内調用トウモロコシ) @no_mi_n 2019年5月3日
GYMaterials 最後は突っぱねず聞き入れて修正して良かったけど、そもそも考えが纏まってない物、不勉強な物はちゃんと自分が理解しきってから纏めた方が良いよ。でなければデマッターに利する行為になりかねんし。
個人の感想です @Charlie3_y 2019年5月3日
この辺の話を事実の時系列としてまとめたいなら日付入れた方がいいのでは。そもそも今イーライセンスじゃなくてNexToneだし。
sekiryo @sekiryo 2019年5月3日
このテンションはJASRACの話題になると必ず出てきてた3Dポーズの人っぽくね。同じような人いるんだなと思ったら当人?なのか。
K.Yanagisawa @K_Yana47 2019年5月3日
カスラックは解体されない限り永遠にカスラックだろ。
農民(内調用トウモロコシ) @no_mi_n 2019年5月3日
こんな感じで馬鹿が調子に乗るから本当に気を付けないといけない K_Yana47 カスラックは解体されない限り永遠にカスラックだろ。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年5月3日
なんだ 最初に大嘘、誤解を生むような表現で記事を作って、多くの初見に嘘の情報を与えた後、指摘されて初めて修正、しかしそのころにはもうデマは広まってるし二度見返す人もいないのでほとんど無意味。「指摘されたから修正したので問題ない」と大義名分を得つつ、実質リスクゼロで自分の妄想をネットに垂れ流すっていう手法かよ。結局自分の持っていきたい結論ありき。
佐藤裕也 @satoyuyapyaa 2019年5月3日
デマだ誤解だといいつつ、結局やっぱりJASRACは独占禁止法違反で訴えられてるって事実は変わってないし。「自分と違う視点」を「知識がなく誤解してる人」認定してるだけか。まっ、見方によっちゃあ確かに「独占禁止法で有罪になる前にあわてて対処したから独占禁止法違反ではない!」と主張することはできるわな。
わななき @wananaki 2019年5月3日
satoyuyapyaa なんかやってることがこの人が批判したいことと似ている感じか
ろんどん @lawtomol 2019年5月3日
「独占禁止法違反で訴えられた」「排除措置命令を受け確定した」ことがあるからといって、それを受けて改善されたのであれば良いではないですか。現在のJASRACのどこが「カスラック」なのですか?ましてや、解体される理由がどこに?
masao @namiyome 2019年5月3日
Charlie3_y 「イーライセンス」の件は当時の名称なので別にいいんじゃないかなーとは思いますが、おおよそでもいいから日付はあったほうがベターですね。
山元 太朗 @tarogeorge 2019年5月3日
「控除措置」措置命令って何だよ。
!にゃん @bibibikkuri 2019年5月3日
乏しい根拠であっても「特定の立場を批判すればそれでよし」となると単なる党派主義になっちゃうのだな
Y.S @y_sugizou 2019年5月3日
結局、「JASRACに関するデマ」とは具体的に何なのか。デマ潰しするのは結構だが、何がデマなのか説明もないままセルフまとめ連発されても。このまとめでは独占禁止法関係の話題について「これはデマです」とあるけど、他は無いの?
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2019年5月3日
y_sugizou おそらく、都市伝説の類いとかという話なんだろう。続き物らしいし、とりあえずはスルーしてみては?
もぐら @happy121232 2019年5月3日
我田引水する組織だーいきらい
sokuoku @sokuoku 2019年5月3日
さっき(昨日)の「言葉の定義の齟齬」から、なんとなく予想はついていたのだけれど、こっちの話題(最高裁判決)は作曲する人がまとめるのでなく、法学クラスタの人にまかせた方がよかったんだと思います
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2019年5月4日
「悪い方に誤解されやすい」ことと「実際に問題があるかどうか」は別の話なので、「それは誤解なので、誤解が解けた以上は問題ない」というのはまあ、説明が足りない。どうも見てるとそれ以前っぽいけど
zzz @zzz09288714 2019年5月4日
つまり JASRACはカスラックのままで それを擁護してる人間の頭の中もカスラックと
ティー @tea_o_r 2019年5月4日
案の定最初からただ叩きたいだけの人のエサになってしまって完全に逆効果だなあ
ティー @tea_o_r 2019年5月4日
いわゆるJASRAC叩きについて事実に基づかない部分が多々あるのは確かなんだから、否定側こそ変に熱くならずにもっと丁寧にやって欲しい
れいじてんてー@チンピラ(エンジ)ニア @layzy_glp 2019年5月4日
「独占禁止法」と言う略称がすべてをややこしくしてる。本名は「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」。
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2019年5月4日
zzz09288714 そうなると、日本の作詞家・作曲家は・・・という話になる。(有名な先生などJASRACの役員や評議員なんだよね。)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする