117

kalsarikannit:カルサリカニット
あなたがあなたの下着姿で一人で酔って家に帰るつもりであるときの感覚 - 外出するつもりはない。

リンク thisisFINLAND 3 users 12767 Kalsarikännit - thisisFINLAND The feeling when you are going to get drunk home alone in your underwear – with no intention of going out. A drink. At home....

フィンランド独自の習慣を絵文字にて紹介しているサイト
色々載っていて非常に面白い

isami @isami_twt
ちょっとフィンランドいってくる twitter.com/clavis/status/…
いたち屋・7月1日 新作通販 @itachiyaitachi
言葉には、生活に極めて馴染み深い事柄がこうしてひとつの単語になる現象がたまにあるんだと思う。 余談だけどフランス語にはカミさんを寝取られた人を表す単語があったような。 なるほど。パンイチ宅飲みビール。 いいねw twitter.com/clavis/status/…
Kyo @kyo_maybetrans
ほんまか!?!? まぁ、こうゆうのは言語を学ぶ醍醐味よな✨ その言葉にしかないニュアンスとか単語っておもしろい(厳密にいうとすべての単語が他言語に訳せないニュアンスを含んでいるのかもしれないが) twitter.com/clavis/status/…
じゅむ☺︎ @jl2dx
毎日これになってる(なってない)
SatoOgashi @satogashi
まさにいまやってる。 かるさりかんに twitter.com/clavis/status/…
☔paky21🌈 @paky_sound
@clavis ここのムーミンがつらそう(つらそう) pic.twitter.com/kWT084LrRn
拡大

フィンランド関連

ツイートまとめ 駐日フィンランド大使館公式ツイッターによる、日常フィンランド講座 Moikka!生きた日常フィンランド語を、時には音声付きで教えてくださる駐日フィンランド大使館 広報課の中の人のつぶやきをまとめました。これでフィンランド通に…なれるかも。 ※2月後半以降の分は、こちらにまとめました。 「駐日フィンランド大使館公式ツイッターによる、日常フィンランド講座②」http://togetter.com/li/266113 69565 pv 671 91 users 115

酒関連

ツイートまとめ 体の傷はアルコールで消毒 心の傷もアルコールで治る 暑い日は飲みたい 8314 pv 12 1 user

コメント

ヒロセジロウ✏️ @denjiro13 2019年5月6日
四字熟語的な感じなんかな
新月夜@北海道南部 @KIN060 2019年5月6日
モンゴルには「骨の血(骨髄?)をちゅうちゅう吸う」という意味の言葉があると聞いたことがある。
伍長 @gotyou_H 2019年5月6日
日本ではカウチポテト族と呼ばれ、若干非難めいたニュアンスであります。自分が自由に使える時間というのは原則的にネガティブなものとされる民族なので、この程度のことすら「これになろうぜ」という単語が用いられる始末。
あかこ @akakored 2019年5月6日
フランス語のカミさん寝盗られた男はコキュね〜
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年5月6日
ダメ人間 昼行灯 へべれけ ムーミン
ジョージ2世 @GEORGE221 2019年5月6日
カウチポテト(couch potato)は英語。民族関係なくない?
うおかくろう @veronicaallow 2019年5月6日
確かドイツ語には「失恋や悩みなどによりやけ食いした後についた脂肪」を意味する言葉がある(Kummerspeck:直訳すると悲しみのベーコン)。生活に根付いた言葉って面白いよね。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年5月6日
カルサリが下着、ケンニが酔った(´・ω・`)屋外要素が慣習的に付いたのかな?私は朝から全裸で起きて二日酔いでつ…ベッドから動けない…orz
じ〜げん〜 @jigen357mgnm 2019年5月6日
では、これに相当する日本語の新しい熟語を制定しようw→【褌酔】コンスイ
みま🐬⛰🏕(こんかつ垢) @mimarisu 2019年5月6日
草彅剛:酔っぱらって公園で全裸になって前転すること。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年5月6日
サルカニカッセン?
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年5月6日
ネットスラングみたいに言葉が流行って定着するのかねぇ。英語圏だと他に使わない特定の事柄を一言で表す単語が結構あるって聞いたけど。プラハ窓外放出事件がきっかけで生まれた「Defenestration」とか
るりるり @February2030 2019年5月6日
フィンランド人にとても親近感を覚える。
ビッター @domtrop0083 2019年5月7日
つまり、ムーミンの場合は逆に履くんだな。
Isamu HIROSE @BubbleHeadJP 2019年5月7日
イラストがフィンランドのいらすとや感あってすき
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2019年5月7日
yuki_obana いや、屋内でしょう。フィンランドで、屋外でパンイチで酔っ払ったら夏でもない限り確実に死ぬし。
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2019年5月8日
sir_manmos むしろ北欧は日光浴の習慣があるから割と外で下着姿はあったりする。パージする人もいると聞く(未遭遇)
花波ぽち子@わっくーいー! @Schrodinger8773 2019年5月8日
ドイツ語では他にシャーデンフロイデ(影の幸せ、「人の不幸は蜜の味」)がありますね。 一方その頃海外では、日本語の「ありがた迷惑」や「メシウマ」が『何その単語、考え付いた人は天才か?』と面白がられていた。
おゆ @nyaccy 2019年5月9日
猿蟹合戦がなんだって?