Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年5月8日

意識のスクリーンとは? ( by HIJIKATA Masashi さん)

まとめました。
1
𡈽方 雅之 @hijk0909

物理→生命→意識→自我の順に辿ろうが、その逆を辿ろうが、それらの距離が果てしなく遠いため、今の人類ではまだ全容解明には至れない。ただ、一つ言えるのは、どっち向きに辿るのが正しいか(物理主義と現象主義のどちらが真理か)は、論争好きな哲学者の好みに反して、単に実用性の問題に過ぎない。

2019-05-07 14:13:42
𡈽方 雅之 @hijk0909

私たちが「意識のスクリーン」と呼ぶ現象面は、物理からも自我からも、果てしなく遠く離れた所に灯っている。スクリーンに何が写っていようがそれは「決して」私ではない(私はスクリーンを見ている側だ)。また、物理情報がスクリーンに到着するまでには多段の加工を経ていて、全く別物になっている。

2019-05-07 14:03:51
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

意識がスクリーンであるということを今日はじめて知った。実感、表現としてとても正しいような味わいがする。自我でさえそれとは別の場所に存在すると。 twitter.com/hijk0909/statu…

2019-05-07 20:17:47
いなうらゆうま@エンジニア - 稲浦悠馬 @YumaInaura

物理が意識にたどり着くまでにはるかな工程を経て加工度を増す。 twitter.com/hijk0909/statu…

2019-05-07 20:15:04

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?