「今日からできるUXデザイン」実況まとめ

難しく考えがちなUXデザインですが、今できることからやってこうぜって話です このまとめは、2019/05/08に株式会社gumi様でプログラマ向けに@kinakoboosterが行ったデザイン講義の反応です。 ご質問はTwitter@kinakoboosterまでお気軽にどうぞ。 続きを読む
UI/UX デザイン Xemonoデザイン講義 UX
71
とりい @kinakobooster
株式会社gumi様で行ったデザイン講義第三回の内容を上げました。 バチクソに視野広げてこうって話です #Xemonoデザイン講義 今日からできるUXデザイン speakerdeck.com/kinakobooster/…
とりい @kinakobooster
こういう話をしました pic.twitter.com/RMCdWDLop0
拡大
拡大
拡大
ひろむ.go @hiromoon_428
UXの主語がでかいのは、UIをより広い視野で考えるため #Xemonoデザイン講義
std::めるぽん @melponn
「UXは主語がでかい」「主語がでかいと態度がでかくなる。UX語ってる奴が偉そうなのは主語がでかいから」 #Xemonoデザイン講義
ひろむ.go @hiromoon_428
UXを考える時に => テクノロジーの都合に合わせない #Xemonoデザイン講義
ひろむ.go @hiromoon_428
UXにこだわると意外と無難なものができあがる => 使いやすいという観点で正解 #Xemonoデザイン講義
std::めるぽん @melponn
「それテクノロジーの都合に合わせてない?」「人間の都合に合わせて作る」「判断力を無駄打ちさせない」「UX に時間をかけた割に完成品が無難になることがあるが、それはかなり正解」 #Xemonoデザイン講義
ひろむ.go @hiromoon_428
ユーザが喜ぶものを作ろう(ただし、ほとんどの人は何が欲しいのかわかってない) #Xemonoデザイン講義
std::めるぽん @melponn
「ユーザが喜ぶものをつくろう」「ただしほとんどの人は自分の欲しかったものが何なのか自覚してない」#Xemonoデザイン講義
じーの @djeeeno
UX = 画面にとらわれないクソデカ視野 #Xemonoデザイン講義
ひろむ.go @hiromoon_428
UXがんばるとは エラーメッセージがんばるなど #Xemonoデザイン講義
std::めるぽん @melponn
「今日からできるUX」「視野を広めにUIを作る、たとえばエラーメッセージを頑張る」#Xemonoデザイン講義
ひろむ.go @hiromoon_428
「1-Clickでいますぐ買う」は、「衝動買いをさせたい」という意図があるからこそ作れるラベル。 #Xemonoデザイン講義
ひろむ.go @hiromoon_428
挙動が予測できるパーツを組み合わせるとわかりやすい #Xemonoデザイン講義
残りを読む(20)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする