1
安田登 @eutonie
演劇ユニットmizhenの『小町花伝』を能楽堂で上演する準備をしています。演劇に行くと、他で演劇をやっている人、あるいは関係者が観客の大半。これはあまりよくないと思うので、能楽堂公演では役者は本当に必要な枚数だけは売ってもいいけど、基本的には販売には関わらない。一般の方に観ていただく。
安田登 @eutonie
役者の出演料は、最初にちゃんと提示をして(しかも、まともな金額)、採算の責任は主催者が持つ。話を聞くと、日本の演劇では、役者も主催者も信じられないほどの安い金額で働かされている。信じられない。
藤原佳奈 @mizhen_f
そうなのです。ほんとうにmizhen『小町花伝』の能楽堂での再演を準備中なのです。 能舞台で一度はやってみたいと思ってましたが、まさかこんな機会がやってくるとは。 ひしひしと色んな火との巡り合わせを感じてます。 twitter.com/eutonie/status…
百花亜希 @MomokaAki
です❣️ 『小町花伝』 観てもらえてない方にも、 ぜひ観て頂きたい。 こんなご縁があるなんて、ほんとにありがたく、しあわせ(๑˃̵ᴗ˂̵) twitter.com/mizhen_f/statu…
安田登 @eutonie
@MomokaAki 百花さんあっての『小町花伝』。能楽堂でどんな花を咲かせ、どんな花を散らすのか。「いづれの花か散らで残るべき(世阿弥)」。
百花亜希 @MomokaAki
@eutonie 安田さん(>_<)!!!!!!! そんなお言葉頂いたら泣きます!てか、もうウルリとなってます(;o;)うぅ・・ ありがとうございます。 まだまだだなと思うこと沢山なので、 もっとやれるようになりたいし、 咲かしたいです🌸がんばります!!!!
アフリカン寺越 @afutera
【ちょっと情報解禁】いや~~能楽堂でやれることなんて生涯ないと思っていたので有難い。ヤバイもっと身体表現磨かねば! twitter.com/mizhen_f/statu…
安田登 @eutonie
フライング情報ですが、先日吉祥寺で上演されたmizhenの『小町花伝』を今秋、能楽堂で上演します。その音楽が能管(槻宅聡さん)、電子音楽(ヲノサトルさん)、琵琶(塩高和之さん)という何ともすごい布陣。そして玉川奈々福さん、奥津健太郎さん、内田樹さんも安田も周囲に参戦。すご!
藤原佳奈 @mizhen_f
mizhen小町花伝、今年某日にどえらいことになります。 能の音楽と一緒に、生演奏で作品をやる、というのは一つの夢でした。。 twitter.com/eutonie/status…
Kou@ダンサー/役者専門パーソナルトレーナー @koutopo
これは驚き! mizhenさんと能楽堂かあ。 応援しております! twitter.com/eutonie/status…
藤原佳奈 @mizhen_f
mizhenで天籟能の会@セルリアンタワー能楽堂へ。『船弁慶』 前回の寺子屋で一部読んだこともあって、後半ノリノリで観賞。 最後に内田樹さん、いとうせいこうさん、ドミニクチェンさん、安田登さんの座談会が最後にあるという盛り沢山でした。知盛と静御前の共通性についてのお話が印象に残った。 pic.twitter.com/ordUTYxOJw
拡大
拡大
拡大
藤原佳奈 @mizhen_f
音楽。 生であり死。 善であり悪。 わたしであり世界。 あなたはわたし。 どこまでも果てがない。 なんにも区切れない。 めくるとカオス。 皮膚の裏側。 体は宇宙。 能を見ながら思ったことは、いつも自分がやりたいことだった。
藤原佳奈 @mizhen_f
セルリアンタワー能楽堂で、 10月23日(水)、一夜限り『小町花伝』の再演するのですが、 今日はこの、《能楽堂》という場の力とどう遊ぶか、というのを考えながらも見ていました。 ビビってますが、 本当に楽しみです。
佐藤蕗子|mizhen @fukikosato
そして10/23、mizhen『小町花伝』、やります。やりたい(ような)ことが膨らんできて!興奮で泣きそう! twitter.com/fukikosato/sta…
papamomo 老年団 サポート・センター @papamomo2008
mizhenの渋谷のセルリアンタワー能楽堂で10月23日(水)の一夜限りの『小町花伝』の再演!能楽堂での公演!
百花亜希 @MomokaAki
こちらもちょぴっと早いお知らせだけんちょ、 10/23(水)一夜限り 『小町花伝』 @セルリアンタワー能楽堂 再演に出演します❣️ また詳細お知らせします✨ ひとまず、 スケジュールチェック_φ(゚▽゚*)♪ よろしくおねげぇします☺︎ twitter.com/mizhen_f/statu…
藤原佳奈 @mizhen_f
24日(火)は、安田登さんの寺子屋で『小町花伝』のお話。 5年程前、twitterで知って寺子屋に初めて参加した。 “金文”の回。 「こんな面白い寺子屋を定期開催しているなんて!!」と、知的好奇心揺らされ衝撃だった。 mizhenの作品を取り上げてもらう日がくるなんて。 生きているもんですね。 twitter.com/eutonie/status…
安田登 @eutonie
「生きてるもんですね」とは大げさな(笑)。よろしくお願いします。 twitter.com/mizhen_f/statu…
藤原佳奈 @mizhen_f
@eutonie 5年前東江寺にいた自分に耳打ちしてびっくりさせたいです。笑 よろしくお願いします!
安田登 @eutonie
明日(24日)は東京で寺子屋です。東江寺(広尾)さん。19時~。受講料はお賽銭。10/23に能楽堂で上演する『小町花伝』のお話を、演劇ユニットmizhen主宰の藤原佳奈さんと、能『卒都婆小町』・『通小町』・小野小町の短歌などを紹介しながらします。飛込み歓迎。info@watowa.net #tenrai_tera
安田登 @eutonie
能『卒都婆小町』は100歳の老婆となった小野小町がシテ(主人公)の名作。老残の深奥に埋火として燃え続ける「美」、「知性」、「思い出」、そして「狂気」。それは劇作家たちの創作心を刺激し、三島由紀夫や太田省吾などが作品を作っています。→
安田登 @eutonie
→明日扱う『小町花伝』は、mizhenという女性3人の演劇ユニットの作品。三島や太田が男性の視線によるものに対して、女性が見た100歳の小町です。10月23日の能楽堂公演のチケットの販売もします。お楽しみに。 《おまけ》 「埋火も消ゆや涙の烹ゆる音(芭蕉)」
残りを読む(416)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする