7
shelly @shelly1129
ジェームス山天然温泉 月の湯舟 撮禁のためパンフから引用。22.7度、pH6.8、総計2.514gのナトリウム–炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉を「寝待の湯」で33度程度に加温かけ流し、その他の浴槽は加温循環で使用と思われます。湯使い表示は見当たりませんでした。 pic.twitter.com/QCXkokGAf5
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
ジェームス山天然温泉 月の湯舟(続き) 寝待の湯は、微黄色透明、微塩味+薬のような味、塩素臭、泡つきあり。主浴槽の望の湯は、青みがかった白濁、塩素臭。かけ流し浴槽は透明湯で、主浴槽も同じ源泉を使用しているようなので加温循環で白濁に変化しているようです。
shelly @shelly1129
湯〜モアリゾート太平寺温泉 なでしこの湯 24.2度、pH8.94、溶存総計0.358g、17マッヘの単純弱放射能冷鉱泉を源泉浴槽でのみ加温なし加水なしのかけ流しで利用。その他の浴槽は加温循環で塩素臭あり。源泉浴槽は、無色透明、無味、タマゴ臭、スベスベの湯で恐らく消毒は未使用ではないかと推察。撮禁 pic.twitter.com/dE4fA3d6NW
 拡大
shelly @shelly1129
白川温泉 チムジルバンスパ神戸 撮影禁止のためパンフレットから写真を引用。28.0度、pH9.5、メタケイ0.0mg、総計264.1mgのアルカリ性単純温泉を露天の源泉つぼ湯でのみ加水なしの加温かけ流しで利用しています。知覚的には、無色透明、無味、スベスベスベ、そこそこの塩素臭あり。 pic.twitter.com/oT1Ahv4pEJ
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
あぐろの湯 ホームセンター併設の日帰り入浴施設。44.8度、pH7.35、総計5.582gのナトリウム–塩化物泉をかけ流しで利用。加水なし加温なしとのこと。黄褐色透明、薄塩味、薄ヨードと薄モールの中間臭。浴感が良かったのは岩釜風呂で、つぼ湯は微かに塩素のような匂いも感知。撮禁のためパンフから引用。 pic.twitter.com/FzxoS6aani
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
有馬街道温泉 すずらんの湯 広大な露天風呂エリアを持つ日帰り入浴施設。26度、pH7.66の単純温泉を恐らく加温かけ流し。湯使い表示はありませんが、HPには源泉浴槽すべてかけ流しの大露天風呂と書かれています。オーバーフロー多め。白みがかった薄黄緑色半透明、無味、塩素臭。撮禁のためHPから引用。 pic.twitter.com/mUQ3URNTYB
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
丹生山田の里 銀河の湯 2018年2月放映の旅サラダ・俺のひとっ風呂で紹介された入浴施設。内湯の源泉浴槽で、37度、pH8.1、総計0.311gの単純弱放射能泉を完全かけ流しで利用。僅かに濁りのある透明、甘味、微タマゴ臭の湯。浴槽は狭いですが、個人的にはこの浴槽一択。浴槽写真はHPから。オススメです! pic.twitter.com/kKZufz59yU
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
朝日温泉 神戸駅近くの温泉銭湯。撮禁のためHPから引用。内湯の源泉浴槽で30.8度、pH6.8、総計0.794gの単純温泉を加水なし加温なしの完全放流式で利用。淡黄色透明、微モール臭、微金気味の湯で全身アワアワになる良泉です。加温浴槽もありますが、そちらはそこそこの塩素臭あり。源泉浴槽オススメ! pic.twitter.com/ITLwwpJrDV
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
湊山温泉 26.8度、pH6.33、総計1.58gのナトリウム・カルシウム–炭酸水素塩・塩化物泉を消毒なしの加温かけ流し、入口付近の源泉浴槽では完全かけ流しで利用。加温浴槽は黄褐色半透明、微金気臭+酸性臭。源泉浴槽は無色透明、金気臭+炭酸臭、炭酸味+金気臭。冷泉に浸かれる源泉浴槽がオススメです。 pic.twitter.com/lZ7PJHLnBz
 拡大
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
灘温泉 水道筋店 浴場内湯口から採取した分析表によると34度、pH7.0、総計1.61gのナトリウム–塩化物・炭酸水素塩泉。内湯の源泉浴槽では非加熱の完全かけ流しで利用されています。微黄色透明、金気臭+炭酸臭、金気味、泡つきあり。ぬるくてレベルの高い素晴らしいお湯でした。浴槽写真はHPから引用。 pic.twitter.com/qJm1XASVL1
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
灘温泉 六甲道店 32度、pH7.0、総計1.74gのナトリウム–塩化物・炭酸水素塩泉を源泉浴槽で完全かけ流し。微黄色透明、微金気臭、微金気味。横にある源泉かぶりからの落とし湯なので泡付きは少なめですが、源泉かぶりの中は強く泡立って白濁しています。源泉浴槽は二人程度の大きさ。写真はHPから引用。 pic.twitter.com/XSrBjHINvz
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
六甲おとめ塚温泉 写真はHPから引用。40.6度、pH7.3、総計1.191gのナトリウム–炭酸水素塩・塩化物泉をかけ流しで利用。黄色透明、微モール臭、微モール風味、スベスベ、大量の泡付きあり。偶数日だったので運良く岩風呂のある益荒男の湯に入れました。今回の湯めぐりで一番気にいった施設。オススメ! pic.twitter.com/bmJP57TKff
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
クア武庫川 58.2度、pH6.54、総計28.6gのナトリウム–塩化物強塩泉を恐らくかけ流しで利用。湯使い表示はありませんが、確認したら加温も加水もしていないそうです。暗オレンジ濁、微金気臭+アブラ臭、強塩味+苦味+微金気味。浴槽は析出物でコーティングされています。冬場にオススメの凶暴なお湯。 pic.twitter.com/bJj8ERuzMa
 拡大
shelly @shelly1129
蓬莱湯 尼崎のオシャレな温泉銭湯。43度、pH8.0、総計0.469gの単純温泉を加水なし、加温なし、温度を一定にするのための循環併用、ろ過なし、消毒なしで利用。浴室に入るとモール臭の芳香を感じます。浴槽のお湯からのモール臭はごく僅か、ほぼ無味、紅茶色のお湯。少量の白い湯の華もありました。 pic.twitter.com/HSEAG4sGAP
 拡大
shelly @shelly1129
ラウレアリゾート 2018年にオープンした尼崎市の日帰り入浴施設。42.1度、pH6.5、溶存総計2.887gのナトリウム–塩化物・炭酸水素塩泉を消毒なしの加温かけ流しで利用。黄色がかった鶯色濁、微モール臭+微金気臭、粉っぽい微金気味。ぬるめで長湯できるお湯でした。撮禁のためパンフレットから引用。 pic.twitter.com/vYwWNwMk8a
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
鳴尾浜温泉 熊野の郷 西宮市にある日帰り入浴施設。43.1度、pH7.9、メタケイ67.1mg、総計0.777gの単純温泉を露天のつぼ湯浴槽でかけ流し利用。加水なし、気温の低い期間に加温あり、消毒あり。黄色透明、無味、微モール臭+弱塩素臭、泡付きあり。撮影禁止のためパンフレットから写真を引用。 pic.twitter.com/rpqBmsw4HP
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
築地戎湯 尼崎市にある温泉銭湯。分析表が露天風呂に掲示されていてメモが取れず詳細不明。42.7度、pH8.1の単純温泉を加水なし加温なしのかけ流しで利用。内湯と露天に源泉浴槽があります。暗めの黄色透明、弱モール臭、弱モール風味、スベスベの素晴らしいお湯でした。撮影禁止のためパンフから引用。 pic.twitter.com/pZm93uOKKe
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
つかしん天然温泉 湯の華廊 グンゼの関連会社が経営する日帰り入浴施設。48.1度、pH6.7、残留物14.37gのナトリウム–塩化物泉を源泉熱岩風呂で完全かけ流し、岩風呂は加水かけ流しで利用。暗オレンジ濁、金気臭、塩味+苦味。源泉そのままの熱い湯と水風呂ループが最高。撮禁のためHPから引用。オススメ pic.twitter.com/xNF3sSRdXG
 拡大
 拡大
shelly @shelly1129
宝乃湯 宝塚市にある日帰り入浴施設。36.1度、pH6.6、総計26.62gの含二酸化炭素–ナトリウム–塩化物強塩泉を加温かけ流しで利用。黄褐色濁、強塩味+苦味、弱金気臭で浴感はとても良いです。源泉浴槽は概ね小さめ。非加熱源泉と思われる浴槽もありますがとにかく混んでて順番待ち。写真はパンフから引用 pic.twitter.com/HfiWhyzKLK
 拡大
 拡大

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする