故、サラスバティーへ告ぐ

遺言書のような、恋文のような、ダイイングメッセージのような、そんな何か
ログ
0
東野美奈 @kawaiikara_suki
私の愛するコンテンツがひとつ、息を細めてしまった
東野美奈 @kawaiikara_suki
死んだわけじゃない、これからも活動は進めるらしいしなんなら露出が少なになっただけでコンテンツ自体はそう変わらないだろう
東野美奈 @kawaiikara_suki
でも寂しい、だって私はコンテンツから通知が来る度胸を高鳴らせていたし期待していた
東野美奈 @kawaiikara_suki
その時間が無くなるというのがたまらなく寂しいのだ
東野美奈 @kawaiikara_suki
それと同時にほっとしている
東野美奈 @kawaiikara_suki
私はあのコンテンツの一部が苦手だ、嫌いじゃない、苦手だ、もうどうしようもなく苦手だ
東野美奈 @kawaiikara_suki
それを目にする機会が減った これは本来喜ばしく思うべきことだ、けれどもう私の中にコンテンツは根を張ってしまって削いでも削いでもまた伸びてくる
東野美奈 @kawaiikara_suki
寂しいし、ほっとしているし、コンテンツを細めた原因には憎悪が湧くし、これからも緩やかに延びていくコンテンツに嬉しく思う
東野美奈 @kawaiikara_suki
これも愛なのだろう あのコンテンツを享受すると私の能動的な部分がひとつひとつ死滅する それに一種の快楽を覚えるし、非常に憎たらしく恐怖を覚える
東野美奈 @kawaiikara_suki
私は『殺さないで、殺さないで、死にたくない』と喘ぎながらあのコンテンツに晒され、あのコンテンツを浴びる
東野美奈 @kawaiikara_suki
既に私の一部となったそれに畏怖を抱きながら同時にいつか殺してやろうと下克上を企んでいる 数だけが満たすわけじゃない 自己満足を追うのも悪くない けどそれを追い続けると私の手は止まってしまうのだ
東野美奈 @kawaiikara_suki
とにかく進むこと、途中で寄り道をしながら進むことで手にした何かを咀嚼して消化して身にして行けたらと思う それは語彙かもしれない、それは表現かもしれない、それは心かもしれない、それは感情かもしれない、それは理性かもしれない、それは技術かもしれない、それは知識かもしれない
東野美奈 @kawaiikara_suki
ただひとつわかることは 私はやはり貴方を愛していたのだ

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする