27
旭川医大寄生虫学講座 @parasitology_as
神楽岡公園のキツネの巣のその後。保健所に相談した結果がこれ。強制力をもたない自分ができることはここまで。結局、すぐ近くで子供が水遊びしており、身の毛もよだつ光景。大人は写真を撮りたいだけで、子供の危険を排除するという大人の責任を全く果たしていないのが悲しい(N)。 pic.twitter.com/0UAueaPnos
 拡大
 拡大
旭川医大寄生虫学講座 @parasitology_as
キツネに近づかなければいいってものではありません。お池にキツネの排泄物が入ってるでしょうから...ここに虫卵が含まれていたら...。
旭川医大寄生虫学講座 @parasitology_as
この問題のマズイ点は結果的にカメラマンに便宜を与え、公園内の占拠を許可したこと。大人が集まれば子供も集まる。8月の子狐の巣立ちの日までこのままかと思うとぞっとする。強制力のある行政が毅然とした態度がとれなければ、都市のキツネの管理に関して悪しき前例になるだけだと思う(N)。
かおり @Raichi_sg
@parasitology_as 林立する三脚は、キツネを撮りに来る人の場所取りですか? 危険性を呼びかけたい親子連れはそこには近寄らなさそうですよね。 怖いです。
旭川医大寄生虫学講座 @parasitology_as
@Raichi_sg そうなんです、大人が先頭に立ってキツネに接近している始末です。見知らぬ大人に「ここで遊んじゃだめだよ」って言われても、子供たちには効果がないと思いますし...こうなったら、親御さんが子供たちを守るしかないです。
旭川医大寄生虫学講座 @parasitology_as
@ichiconiko そうなんですよー、キツネよりおもしろいものが世界にはあふれているのにね。
Sputnik dog @sputnikdog2
@parasitology_as 三脚やカバン、靴に虫卵を含む土が着く可能性、十分にありますが、写真を撮っている人は「自分は関係ない」と思ってそう。 エキノコックスの治療法 患部の摘出。除去できない場合、死亡率は5年で70%、10年で94%に達する。
Sputnik dog @sputnikdog2
@parasitology_as ・エキノコックスは、日本では毎年、北海道で10~20人の患者報告。 ・症状が現れるのは、感染してから10年前後。 ・予防方法は、野山に出かけ、帰った時はよく手を洗うこと。 ・犬等との接触、汚染可能性のある水、山菜の摂取を避けること。 ↓厚労省の感染事例 報告書より bit.ly/2LIENfi pic.twitter.com/kYGvqb6XPU
 拡大
 拡大
道民の人@静養 @North_ern2
北海道へ来る観光客の方々、ヒグマは知ってても、エキノコックスは絶望的に知名度がないのでキャンプで川の水使ったり、キタキツネたくさんな土地で水浴びしたりしてるのを見るたび北海道民は戦慄しておるぞ…。知床だと餌付けが問題になってるし、なかなか自然と人の関わり方って難しいわよねん…。
カチ @AcroskiBallet
@North_ern2 小学校で毎日のように言われてましたねぇ…公園の飲水は飲むな!狐が飲んでる目撃情報がある!特にお前!(`・ω・´)б
道民の人@静養 @North_ern2
@AcroskiBallet 北海道でもその危険性が取り上げられたのってちょうど今から30~20年位前ですよね。血液検査もさせられましたなあ。
カチ @AcroskiBallet
@North_ern2 当時はキツネがわんさかいて…今はクマが割と出るようになりました…次は鹿かな…?
道民の人@静養 @North_ern2
@AcroskiBallet キツネ減りましたよね。シカの次はタヌキかな。
カチ @AcroskiBallet
@North_ern2 札幌なのですが、確かに減りましたねぇ…昔は毎日見かけたけど最近はほんとたまにしか見ません
道民の人@静養 @North_ern2
@AcroskiBallet 道南でもキタキツネよりエゾタヌキのほうをよく見るようになりました。これがもとの生息数なんでしょうかね。
カチ @AcroskiBallet
@North_ern2 だんだん勢力を伸ばして来てるのかも知れませんね。
階段巡りツイッター @kaidanmeguri
@North_ern2 キャンプだと川の水どうしても使うときは煮沸が基本ですね。本州の登山でも沢の水を直で飲んでる人がたまにいてよーやるなーと思っています。
道民の人@静養 @North_ern2
@kaidanmeguri 水煮沸はどこでも変わらない知識だと思ってたんですが、中にはそういう方もいるので「キャンプ場に注意看板たてたほうがいいかも…」って思ってます。死んでからじゃ遅いですから…。 みんながみんなそうじゃないことでも一部の人のためにこうなる世界、つらいです。
使い魔U@しがない作家 @U86760783
@North_ern2 青森県民ですが、大学の授業で聞くまで知りませんでした。 一般常識として教えるべきではないかと。
道民の人@静養 @North_ern2
@U86760783 青森でも青函トンネルの影響でキタキツネが往来している関係でエキノコックス症の罹患者が発生しているそうです。もともと北海道にもなかったんですが大正時代に大陸の狐を飼育目的で移入した結果広がったので、内地も危ないです…。
Returnee @MCEscher68
@North_ern2 @michimaru_h 山梨県民には『キタキツネはミヤイリガイと同じです』と言っても、流石に根絶宣言から20年以上経つとピンと来ないかな? FF外から失礼しました。
道民の人@静養 @North_ern2
@MCEscher68 根絶方法がキツネがいる場所に駆虫剤撒いていくっていう地道な方法なのが地方病と比較して厳しい現状ですね…。
Returnee @MCEscher68
@North_ern2 流石に哺乳動物の根絶は違法になりますね。今だったらミヤイリガイの絶滅作戦も無理だったかも。
残りを読む(21)

コメント

まさご叔父さん @masago53 2019年5月16日
地方病や日本住血吸虫、八丈小島のマレー糸状虫などをwikipediaで調べると寄生虫の根絶までの多大な労力がよく分かるのでオススメです
atlan @atlan1701 2019年5月16日
宮城県のキツネ村のキツネ達は清浄だから安心して遊びに行っていいよ(とは言え接触は一部を除いて禁止されてる 噛まれて怪我するから)
イベリコ豚のリコ @jt0MTsl4UUeY13r 2019年5月17日
百姓貴族3巻35頭目を読みましょう
inu @inu1122 2019年5月17日
北海道にきた観光客なんか狐だろうが、クマだろうが、鹿だろうがこんな感じだからね。 役所の人が餌やるな、近づくなと注意しても、餌やったり、スマホで写真撮ったり…
こねこのゆっきー @vicy 2019年5月17日
ブラックジャックのエキノコックス回読ませようず
寝過ぎ @2done_pro 2019年5月17日
道産子ならエキノコックスの危険性は小学生の頃から教えられてるんだけどな…。 撮れ高の為なら何しても良いと思ってそうで怖いわ
aitsuki @aitsuki2 2019年5月17日
北海道では基本、山の湧き水や名水などは飲んではいけない。 利尻島はセーフと聞いたがそれでも怪しい
kartis56 @kartis56 2019年5月17日
ブラックジャックのだと、すぐ発症して簡単に摘出できてるように見える
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする