17
ボクらの時代 @bokurano_jidai
【5/19 朝7:00-】 ボクらの時代 ■ 東出昌大 × 小手伸也 × 古沢良太 pic.twitter.com/X1ZA752Q0Q
 拡大
【公式】『コンフィデンスマンJP』本日公開!!! @confidencemanJP
【📣出演情報!】 5/19(日) 📺 7:00~ フジテレビ 「#ボクらの時代#東出昌大 さん #小手伸也 さん #古沢良太 さんが出演✨ それぞれの視点から、作品について語り合います☺ @KOTEshinya @kosawaryota #コンフィデンスマンJP ※予告なく変更となる場合があります pic.twitter.com/DsOPn0VvJX
 拡大
シマ @figggg
古沢さん、テレビ出演珍しい #ボクらの時代
わび@さび @think_literacy
【コンフィデンスマンJPからの3人】 注目は、脚本家さんで「ヒット作」連発ですよね 三丁目の夕日、リーガルハイ、相棒など #ボクらの時代 #古沢良太 #小手伸也 #東出昌大 pic.twitter.com/invy4eA4pz
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
岩鉄 @7thjudgment
東出昌大「長澤さん、小日向さん、東出の3人は決まっていて、あと1人キザな謎の男が居るって聞いてて、(小手伸也さんの起用は脚本家の)吉沢さんの肝入りって聞きましたけど」 脚本家 吉沢「肝入りってワケでは…」 小手伸也「肝入りでいいじゃないですか!笑」 吉沢「嘘はいけない」 #ボクらの時代
桂 大枝 @katsura_oeda
相変わらず「演技が棒」意見に一家言ある東出さんw #ボクらの時代
Oak(クヌギ) @kunugino2
「こいつ、なんで芝居出てるんだろう、画面ぶち割りたくなるほど下手」 東出さんの言われよう……それを自分で紹介しちゃう潔い自虐www ( ;∀;) #ボクらの時代
はち @hatch1202
東出くんもエゴサとかしちゃうんかな? 確かに以前のネットでのdisられ方は凄かった気がする #ボクらの時代
ぽぽろん @popolo0
脚本家はドラマが終わってからギャラ(の金額)を言われるのが通例とな #ボクらの時代
ひろこ @hilocoffee
古沢良太さん、駆け出しの頃は報酬がいくらかわからないまま脚本書いて、番組終わってみたら「予算がなかったんで」とあとから額を知らされたりしてたって話、信じられないけど自分が同じ立場でもそうなったろうなあ。自分の能力や価値が定まってないときにお金の話って難しいもんね。 #ボクらの時代
ひろこ @hilocoffee
で、古沢さんは今は「先にギャラを提示してくれる仕事しかしない」って話してたけど、そんなの書き手それぞれの方針じゃなくてすべての仕事の大前提になるべきだよね。
岩鉄 @7thjudgment
小手伸也「お金の為に演技してんじゃないよね、って言う人が多いじゃない?…で、お金の話をしないけど、お金の話をしなきゃダメだよね」 #ボクらの時代
nohohon6098 @nohohon6098
無償でやる心意気は買うけど、無償で演っちゃダメだって小手さん。本当にそう思う。 #ボクらの時代
ひろこ @hilocoffee
#ボクらの時代 小手伸也「演劇人はお金の話をしたがらないんですよ。金のために芝居やってるんじゃない、ギャラがなんであれ好きな舞台に出る、って生き方が根強かったから僕もしてこなかったけど、最近思うのは、やっぱりお金の話はしなきゃダメだ、って。目に見える対価で、僕らの共通言語だから」
Lucca @hime_romeo
小手伸也さん「(お金は)目に見える対価で共通言語」 家訓にしたい。 #ボクらの時代
eisai#在宅십덕후 @eisai9
ギャラを出す側至上主義なんか そらモチベ下がって面白いの出し辛くなるわな 次からちゃんとしなきゃだな #ボクらの時代
ぼ ぶ @line1_the
無償でもやるけど 無償でやっちゃダメだ お金の話ってゲスい話に捉えがちだけど…ぅん、大事だ 見えないものを形にしてくれる 自分への対価 #ボクらの時代
キャデリカ古墳 @suzuranatan
今週も問題提起してくれた! 役者・脚本家のギャラ問題 言い値になりそうでこわい たくさんもらってそうだけど、その分有名税の良し悪しが付き纏う 今日もおもしろい #ボクらの時代
シマ @figggg
脚本家としての視聴率の受け止め方 #ボクらの時代
🍊安奈🍊天狗 @Blood_in_Street
「内容よりも視聴率先行は可哀想。 学校で、その子の魅力より成績だけで評価されるような。」と古沢さん。 #ボクらの時代
桂 大枝 @katsura_oeda
「作品は子供。出来がいい子も悪い子も等しく可愛い。なのにその子たちが成績表だけで評価されてる」 視聴率に関して古沢さんの説明がストンと腑に落ちる。 #ボクらの時代
はち @hatch1202
古沢さんの視聴率の例え、わかりやすい。まさしくその通りだと思う #ボクらの時代
岩鉄 @7thjudgment
脚本家吉沢「(視聴率が悪いとしても)役者のせいじゃない。今はもう役者が誰だからイイって時代じゃないし」 #ボクらの時代
残りを読む(11)

コメント

ろんどん @lawtomol 2019年5月19日
東出さんは「あなたのことはそれほど」のアレな夫役が実に良かった(というのが適切かどーっかって役柄だけど)
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年5月19日
「仕事を無償で受けちゃダメだ」は解るんだけど、「終わってからギャラの額が言われる」は、演劇の世界を知らない者として「それでいいの?」と不思議に思っている。ある意味「予算用意出来ないんなら止めろよ」ってわけで、公演不成立、発表の場が激減したら、それは演劇界にとって良いことなの?
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年5月19日
文化の豊かさとは何かって問いがあって、その答えの一つに食文化のことで「歩いてて腹が減って、選ぶ気さらさら無くぶらっと入ったお店でそこそこのクオリティの味を楽しめる」ってのがあるんだけど、日本の外食産業の実態ってブラックすれすれで、店始めて○年経ってもちゃんとやっているお店は△%って例に挙げられるんだけど、演劇が役者の持ち出しや献身を止めてビジネスの世界に進んで、それでいいの?それがいいの?
alan smithy @alansmithy2010 2019年5月19日
ダウンタウンなうで「やっと本業の方が忙しくなったので通販のテレアポのバイトを辞めた」と発表した小手伸也さん(45)
kartis56 @kartis56 2019年5月19日
コンプライアンスとか説明責任とか存在しない世界の話だから…
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年5月20日
思い出した、二十年くらい前だっけか、平田オリザ氏が「博物館には博物館法があって、法のメリットデメリットはいろいろあるんだけど、館長と興行主の責任で入場者数を決められる、しかし劇場には劇場法が無く、芸術とは全く関係ない消防法で入場者数が制限される。これは日本に博物館が出来たとき官制主導だったから法が適用されたけど、劇場には芝居小屋の歴史があったから劇場法を拒否した経緯がある」てな感じのことを書いていた。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年5月20日
一方で日本の博物館、美術館の歴史を読むと、殿様だの大商人だのの収集物はそのまま美術館にスライドする例は数多くあるけど、幕末や明治初期の「見世物小屋」などの系譜ってほぼ途切れているのは、博物館側が拒否したよりも見世物小屋側が拒否したっぽいのよ。アカデミズムに反発したようで。演劇の世界が「コンプライアンスとか説明責任とか存在しない世界」ってのは、そういうことだと思う。「○○の本質は反権力だ」って人が近代に反発するのは仕方がない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする