福島県と安倍首相を誹謗中傷した漫画を掲載した、しんぶん赤旗日曜版2013年9月15日号と、やくみつるの風見鶏ぶりについて

(2019/05/31) 2014年に新日本出版社から発行された抜粋単行本の掲載ページ画像を追加しました。
7
前へ 1 ・・ 5 6

らじる @nhk_radiru

【中山秀征のクイズ イマジネーター】 ≫ただいまリハーサル中 佐久間「僕ら(Snow Man)もμ’sと同じで9人ですし!μ’sって分かりますか?」 やく「洗剤?」 佐久間「じゃないです(≧▽≦)」 慣れた様子でμ’sの説明をする佐久間くん。絶好調ですね(^^♪ #クイズイマジネーター nhk.jp/imaginator

2019-05-30 19:58:33
まとめ やくみつる、NHKラジオ第1・中山秀征のクイズ イマジネーター2019年5月30日分リハーサルにて、μ'sを「洗剤?.. ジャニーズを叩くとクイズ番組にさらに出られなくなるとはいえ、これは…。 3911 pv 7
MUNEGASHI Isako @isako134

これでもし、やくみつるが間違ってジャニーズ事務所を敵に回す行動をしてしまったら、ただでさえクイズ番組の出演回数が減らされているのに、確実に出られる貴重な単発クイズ特番を含めて、さらに窮地に立たされてしまうものな。最初からテレビやラジオに出ていなかったら、漫画で叩き放題だったのに。

2019-05-23 13:55:42

MUNEGASHI Isako @isako134

なお、週刊ポスト最新号では二週間ぶりに「訃報マンガ」を再開し、「追悼」のターゲットにされてしまったのは京マチ子氏。もう一本は、やくみつるがTOKIO、大泉洋・高畑充希両氏を攻撃できない(ラジオ番組でもスルーした)ため、先月に安倍首相との会食をした芸能人から、杉良太郎氏を攻撃したもの。

2019-06-03 08:16:03
MUNEGASHI Isako @isako134

週刊ポスト『マナ板紳士録』2019年6月14日分にて、やくみつるは今年に入ってから原稿を描いた分では控えていたはずの、存命女性への名指しの攻撃を、「夫の杉良太郎と共に安倍首相との会食をした」として伍代夏子氏に加えることになった。(杉氏が『すきま風』を歌いだしたので口を塞ぐというオチ。)

2019-06-03 15:22:23

MUNEGASHI Isako @isako134

『やくみつるの小言・大言』(新日本出版社)より、コラム『小言四コマの作法』(p88-91)、あと書き(p92-94)。 《したがって本書もノークレーム、ノーリターンでお願いします、と、これまたネットオークションの出品者みたいなことを言わせていただくわけで。》(p94) pic.twitter.com/v0aR0iHNXZ

2019-05-30 17:25:58
拡大
拡大
拡大
拡大
MUNEGASHI Isako @isako134

『やくみつるの小言・大言 2』(新日本出版社)より、あと書き(p92-95)。 《今年(二〇一四年)の初夏に上梓した『やくみつるの小言・大言』が思いのほかご好評をいただき、半年そこそこで続刊を刊行いたすことになってしまった。》 pic.twitter.com/wysPRX4zWD

2019-05-30 17:38:24
拡大
拡大
MUNEGASHI Isako @isako134

《賞与のない漫画家にとって、単行本を発行してもらえるのは、収入面からもまことに助かるのだが、売れ行きを見ぃ見ぃ増刷を発注するのでなく、どうせなら初版から一〇〇万部とか刷ってくれないもんですかね。少年誌の人気連載漫画だと初版四〇〇万部とかあるらしいじゃないですか。》(注・古書購入) pic.twitter.com/aRu6E3nwjs

2019-05-30 17:38:33
拡大
拡大
拡大
MUNEGASHI Isako @isako134

で、しんぶん赤旗日曜版2013年9月15日号に掲載されていた、福島県と安倍首相を誹謗中傷する4コマ漫画は、抜粋収録単行本である『やくみつるの小言・大言』(新日本出版社・2014年)p86にしっかり再録されていたんですがね。 pic.twitter.com/d1aIQn67qU

2019-05-30 17:49:54
拡大
MUNEGASHI Isako @isako134

『やくみつるの小言・大言』(2014年)から『小言四コマの作法』を読み直したところ、《この単行本は自身の四コマ漫画作品集としては久々の刊行になる。九五年に週刊ポスト誌に連載の作品を集めた、『やくみつるのマナ板紳士録』(小学館)以来、実に一九年ぶり!》などどいう、全くの嘘を書いていた。 pic.twitter.com/uwXki4Cx4L

2019-05-31 12:07:27
拡大
MUNEGASHI Isako @isako134

現在も週刊ポストで連載は継続はしていても、1995年に出たきり単行本の続刊がない『やくみつるのマナ板紳士録』の後にも、廃刊後に女性週刊誌・微笑の連載から出た『やくみつるの10年イチジクの思い』、現在は相撲専門誌・相撲で連載が続行されている『やくみつるのおチャンコくらぶ』の第2巻と第3巻、

2019-05-31 12:22:08
MUNEGASHI Isako @isako134

そして、竹書房・まんがパロ野球ニュースが末期にスポコミと名前を変えて休刊した際に連載が終了した分までを収録した『やくやくスポーツらんど』全5巻の存在をなかったことにしている。同誌連載の『ササキ様に願いを』の人気に負けた事実は、やくみつるが隠したいほどいまだに都合が悪すぎるからだ。

2019-05-31 12:44:38
MUNEGASHI Isako @isako134

前から何度も言っているが、斎藤隆・盛田幸妃両氏のキャラクター化に成功しているこちらの作家の作品と比べるとどうしてもね…。 pic.twitter.com/oly6HiNVIk pic.twitter.com/rSDSxqY8S9 pic.twitter.com/NQPXPdm6tA

2016-06-29 07:37:05
拡大
拡大
拡大
拡大

まとめ やくみつる、週刊ベースボール2019年2月25日号で、筒香選手の発言と東投手の肘不調をネタに酷い4コマ漫画を描く とても買う気が起きなかったので画像が出しようがない。→古書で確保したが画像を出したくない。 3530 pv 15
まとめ やくみつるが2019年に入ってから原稿を描いた、週刊ポスト『マナ板紳士録』の題材について 派手に「炎上商法」したかったら抑えてるはずないんだよな…。 6867 pv 35 2 users
まとめ 引退に便乗してコメントを出してきた、やくみつるはイチロー選手をどう扱ってきたっけ? 注・サムネイルは日刊スポーツ2017年12月24日からです。 15460 pv 43
まとめ やくみつる、実在の風刺漫画家をモデルとした映画に「時事漫画家」として「絶滅危惧種の皮肉系ヒトコマ漫画」とコメントする (2019/05/05) 現在では該当のコメントが日本版公式サイトにも掲載されています。 2589 pv 4
前へ 1 ・・ 5 6