アプリで作成

鈴懸蝶華の習作掌編たち #蝶華文芸

診断メーカー、「あなたに書いて欲しい物語」を利用して書いた、掌編小説のまとめです。
蝶華文芸 文芸 書き出しと終わり 小説 Twitter小説 VTuber
0
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V

皆様、ご機嫌麗しゅう。バーチャルなんちゃってお嬢様、鈴懸蝶華と申します🦋🌼どうぞ、お見知り置きを。※バ美肉です(🐏💜/🍬etc.) お母様▶︎@Alp_sleep マシュマロ▶︎https://t.co/abK0CwookX ツイフィール▶︎ https://t.co/gngJs6B9UO

https://t.co/u5zVAhdmnT
リンク Twitter #蝶華文芸 診断メーカーの「あなたに書いて欲しい物語」を利用して書いた、習作のまとめです。不定期でつらつらと書き留めていきますわ。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
鈴懸蝶華さんには「都合の良いお伽話に夢を見ていた」で始まり、「全てを込めて「ありがとう」」で終わる物語を書いて欲しいです。できれば7ツイート(980字)以上でお願いします。 #書き出しと終わり #蝶華文芸 shindanmaker.com/801664
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
都合の良い御伽噺に夢を見ていた。 みすぼらしい私の前に、魔女が現れて。 素敵な魔法で、私を生まれ変わらせて。 舞踏会に足を踏み入れて、運命の出会いをして。 魔法が解けても、彼は私を見てくれて。私だけを見てくれて。 ふたりはそのまま溶け合って、幸せを享受する。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
そう、御伽噺。そこにあるのは幸せな結末で、それは確約されたものだと思っていた。この夢は、魔法は、決して終わることは無い。そう、思っていた。 でも。その夢は、あっさりと崩れ去ってしまった。 ――醒めない夢はない。魔法はもう、解けてしまったのだから。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
目覚め。確かにそこには目覚めがあったはずなのだが、いつまでも心地よい微睡みを忘れられない私は、それを感じることが出来なかった。いつまでも、どこまでも。忘れることが出来ない私は眠り続けるのだろう。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
「さながら眠り姫だな」 私の前に立つ、妖艶な魔女が言った。 「でも王子様は現れないよ、もう。あんたは二度と目覚めない。目覚めることは出来ない」 知るものか、と私は返す。私は、眠り姫。それなら、王子様は必ず迎えに来てくれるのだから。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
「その王子様に愛想つかされたのは誰だろうねえ。あの時、あんたが愚図らずに王子の前に歩み出ていれば、あんたの望んだ『都合のいいオトギバナシ』が見られたろうに」
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
何故そんなことを言うの?あなたは、私を助けてくれると言ったじゃない。ドレスを着せて、魔法の果実を食べさせて、さらに舞踏会に向かうための足まで用意してくれたじゃない。大丈夫、王子様はやって来る。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
「まだ夢を見ているようだね。愚かな娘だこと。今あんたが見ているのは、叶うはずのない妄想のそれさ。確かにワタシはあんたを助けると言ったが、何から何まで助けてやるとは言ってはいないよ。ご都合主義はね、向こうからはやって来ないんだよ。あんた自身の意志で動かなければつかみ取れないものだ。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
あんたはそれを怠ったから、零時の鐘で魔法が解け、声を失い、永遠の眠りについたのさ。まあ、今ならまだ取り返しはつくだろうよ。そのためにほら、さっさとお目覚めなさいな」
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
自分の意思で動く?馬鹿おっしゃい。私は今、眠っているのよ。王子様が来てくれないと、目覚められない。動くこともままならないじゃない。 「はあ。わかってないね、あんた。意志だよ、意志。確固たる志し。そうやって人任せだから、あんたはオヒメサマになれないんだよ」
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
そんなこと言われても、待つことしかできないんだってば! ……あらやだ。ついカッとなってしまったわ。私は眠り姫なのだから、王子様に見つけてもらうためには、素直で、素朴で、心優しい女の子でなくてはならないのに。ごめんなさい、魔女さん。この通り、反省しているわ。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
「はあ……。もうこれ以上言っても無駄ね。わかった、あんたがその気がないのなら、もうそれでいいわ。付き合ってあげる。どうせ、何にも起こらないけれど」 やった!大好きよ、魔女さん。これからも、よろしくね?
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
でも、何も起こらないというのは、嘘。絶対に何か起こるわ。だって、これは御伽噺ですもの。 「そうかい。信じたければ信じるといい。全く、狂った信念だよ」 狂っていてもいい。私は、王子様を信じているから。王子様だけを信じているから。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
「おや、あたしには何も無いのかい。折角魔法を掛けてやったというのに」 あっ、ごめんなさい!それもそうね、王子様に出会えたのも、全て魔女さんのお陰なのだから、お礼を言わないといけないわね。ごめんなさい、今まで何も言っていなくて。 なら、こう言いましょう。 全てを込めて「ありがとう」
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
鈴懸蝶華さんには「さよならの前に覚えておきたい」で始まり、「浅はかな考えでした」で終わる物語を書いて欲しいです。できれば1ツイート(140字程度)でお願いします。 #書き出しと終わり #蝶華文芸 shindanmaker.com/801664
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
さよならの前に覚えておきたい。 あなたの言った「永遠」の存在を。 あなたは永遠になった。私の目の前で、それを証明してみせた。 それなら、私がひとたび羽ばたけば。 永遠は、私たちだけのモノになる。 永遠なんてない、そう一蹴したけれど。 それはなんとも、浅はかな考えでした。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
鈴懸蝶華さんには「愛したこともないくせに」で始まり、「謎は謎のままがいい」で終わる物語を書いて欲しいです。できれば2ツイート(280字程度)でお願いします。 #書き出しと終わり #蝶華文芸 shindanmaker.com/801664
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
愛したことも無いくせに、よくもまあいけしゃあしゃあと私を侮辱するものね、貴方。 貴方は愛なぞ存在しないと説きたいのだろうけれど、私にとってその言葉はただの耳障りなノイズに過ぎないの。貴方、「論理性に欠ける」だとか「非科学的だ」だとか、何を言ってもそればかりじゃあないの。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
愛はあるの。貴方がどう論理的に説明してみせたとしても、その理論を真っ向から否定してみせるわ。 どうしてそこまでするのかって? ふふ、秘密よ。 気になるなら、その自慢の頭で解き明かしてみせなさいな。貴方にできるのなら、ね。謎は謎のままがいいこともあるのよ?
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
鈴懸蝶華さんには「優しいのはあなたです」で始まり、「いっそ消えてしまえばよかった」で終わる物語を書いて欲しいです。できれば7ツイート(980字)以上でお願いします。 #書き出しと終わり #蝶華文芸 shindanmaker.com/801664
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
優しいのはあなたです。 どれだけ私が弱くても、どれだけ私が嘆いても。 あなたは真摯に、私のその「わがまま」を受け入れてくれた。 重かったでしょう。面倒だったでしょう。「そんなことは無い」 あなたは毎度そう言ったけれど、あなたの顔を見ればそれが嘘だということなんて丸わかりだった。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
でも、それを指摘することも怖くて。あなたが私から離れていくのが怖くて。ずっと、あなたに構ってもらおうと、私は「わがまま」でいた。そうすれば、あなたは私をずっと見てくれる……。
鈴懸蝶華🦋バーチャルなんちゃってお嬢様 @suzuchiyo_V
本当は、不安がなかったわけじゃない。あなたが傍に居てくれる確信なんてない。そんなこと、とっくに気づいていた。それでも、私は変わらなかった。いいや、変われなかった。変化が、怖かったから。あなたに行き場のない想いをぶつけている時の、あの心地良さを失いたくはなかったから。
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする