【でも、きょうは】福間健二 #k2fact224

5月15日から24日まで。率直に言ってしまうと、心配事をずっと抱えている状態で書いた。きょうはなんとかなるのでは、という期待が裏切られていく。このことにクヨクヨする自分から抜け出して、明るい視野を持ちたい。そう願いながら、この社会を牛耳っているものとしていきなり頭に浮かんだ「総合商社」を追いつめたかったが、別なものを追いつめただろうか。せめてそうなっていてくれと思う。 音楽は、ひとむかし前(『侵入し、通過してゆく』を書いたころかな)に大好きだったAlicia Keys の「You Don't Know My Name 」。 https://www.youtube.com/watch?v=_ST6ZRbhGiA
総合商社 大いなる悪魔 大谷翔平 井上尚弥 岸辺
0
福間健二 @acasaazul
総合商社、いらない。口で言ってみて、新しい岸辺を構成していると思った。まず口で、と教えてくれたのはだれだったか。その大きな花束は何を隠していたか。雨は予報よりも早くあがり、心配事とか関係なく赤い壁。前にも来て痛い目にあっている。でも、きょうは。(でも、きょうは1)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
角を曲がると黒い影が立っていていきなり質問してくる。その対処法。身だしなみ、笑顔の仮面、そしてだれかの詩では駅の名前を隠している花束。あとで火に投げ込んですむこともあるが、よく燃えないこともある。小さな島の、仲よくならない部分。遅いよ、猫かぶり。(でも、きょうは2)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
雲、フワフワと夏のようだが、心配事。きょうは、自分の力の及ばないところで、ある人が、あることをちゃんとやってくれるかどうかだ。やってくれと祈るしかない。戦争も飢えも貧困も暴力もなくならない世界で、これだけを祈りながら、次の窓。きれいに拭いてある。(でも、きょうは3)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
入れものをよく洗うこと。人並み。それもさまざまだ。入れる中身、出たがる中身、ソウルってどっちだろう。次の爆発までは、飼うこともできない羊、馬、首かしげる妖精。いつも午前十一時くらいになるとニューヨークや東京に棲む「大いなる悪魔」の話。聞きあきても。(でも、きょうは4)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
いいシャツ着たときにかぎって。よいことの裏には。おなじような反省を何度もして洗いきれない空の下。自分にはできないこと、またひとつ。何が吐きだしたのか。灰色の煙がのぼっていくのを見た。久しぶり。うれしそうな人。見るからにうれしそうな人がやってくる。(でも、きょうは5)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
もうそんなに生まれなくていいから。目で音のない朝を吸い込んで、何が。井上尚弥のノックアウトや大谷翔平のホームランじゃない。「なんだ、そんなこと」だとしても、ひとりなのに天使の兄弟といるみたいで、すれちがう人たち、とくに営業の人をおどろかせたのだ。(でも、きょうは6)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
うれしいことも。苦しまぎれの分類では。赤い壁。小さな赤い虫がぎっしり這っているのだった。目を閉じた顔。何を受け入れてしまうのかと思うと怖くなる。学校の話。病院の話。自転車の二人乗りで橋をわたった話。そんなこと。空気、もっと入れておけばよかった。(でも、きょうは7)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
悲しい知らせとはげしい雨のあと。洗われた窪みにすべりこむ光をうまく遇せない。でも、どうぞ。かれらは話さないで見ている。百年前ではなく、きょうは徐々に何ができあがるか。同性の目でもちがう緑の濃さ。実際におこることを見ていなくても、気づいて道を譲りあう。(でも、きょうは8)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
写真を見せられた。どう欺されたらいいのか。夜明けのように見えるが、たぶんそうじゃない空。地上には、昼が怖い住民たち。いつも心配ごとがあって、きっと夜も怖い。不機嫌さ、それぞれの振動があるはずだ。植物。ゆらめく炎。内緒にする理由もなくて気温があがる。(でも、きょうは9)#k2fact224
福間健二 @acasaazul
きのうよりは調子がいい。それを積み重ねて、ここがどういう国なのか、見抜いてきたという手足の生意気さ。写真に写らない岸辺にも立った。怒りつづける人にとってだけでなく、決定的に遅れていることがある五月。天気の話も、後方、きのうの自分の外に出てからだ。(でも、きょうは10)#k2fact224

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする