10周年のSPコンテンツ!
13
大根仁 @hitoshione
いだてん予告小ネタ。アントワープへはオリンピック号という豪華客船で向かったのですが、この船タイタニックと同じドッグで作られた兄弟船。ということでエキストラにタイタニックカップルRT @nhk_td_idaten: いよいよ アントワープ オリンピックnhk.or.jp/idaten/r/story… pic.twitter.com/PNgGezCcYs pic.twitter.com/SAcAGjz8ho
拡大
拡大
アルヘンポン @Argenpon
#いだてん 金栗四三と #おしん の年表を並べてみる。四三はおしんよりも10歳年上。同じ時代ではあるが境遇は全く違う。表にはないが「はいからさんが通る」の花村紅緒も、おしんとほぼ同年と思われる。 pic.twitter.com/NkDWM3b4Oh
拡大
のってぃーに @nottchi_s
#いだてん 地上波放送視聴民に告ぐ!地上波放送視聴民に告ぐ! 今夜も神回!見逃すな! 今夜も神回!見逃すな! 以上!
大根仁 @hitoshione
視聴民てww RT @nottchi_s: #いだてん 地上波放送視聴民に告ぐ!地上波放送視聴民に告ぐ! 今夜も神回!見逃すな! 今夜も神回!見逃すな! 以上!
一二三 @nunonofuku123
#いだてん 年表 1912大正元年ストックホルムOP 1913大正二年徳川慶喜死去 1914大正三年四三結婚 1915大正四年ベルリンOP中止 1916大正五年ランニング出版 1917大正六年東海道駅伝徒歩競走 1918大正七年第一次世界大戦終決 1919大正八年四三長男誕生 1920大正九年2月第一回箱根駅伝8月アントワープOP
大根仁 @hitoshione
クーベルタン、ヨーロッパで撮影しました。井上チーフ演出が! #いだてん
大根仁 @hitoshione
えーと、この会議シーンで既にいくつも伏線が張られています! #いだてん
ぬえ @yosinotennin
おお!今回の五輪では渡航費が出る、しかも選手15名・監督1名分のお金…!自腹だった前回出場五輪を考えれば大進歩 #いだてん
一二三 @nunonofuku123
#いだてん デカスロン(十種競技)は「へうげもの」で有名だった山田芳裕先生が漫画で書いていたな。
小山田浩史 @magonia00
にこやかに当人を直接disる嘉納天狗 #いだてん
いが(たろに) @iga_iganao
どれも突出した記録はないがどれもまあまあの記録を持つ君にぴったりな種目だな!! ほめてないwww #悪意のない山師 #いだてん
赤羽のマザー @an_shida
そりゃあ柔道に秀でまくった加納さんからしたら言うかもしれん。 #いだてん pic.twitter.com/o4lXNrxJgm
拡大
拡大
拡大
酒上小琴【サケノウエノコゴト】 @raizou5th
飛び抜けた成績のない君にはうってつけ。それは褒めているの……かな?野口君、微妙。 #いだてん pic.twitter.com/3rI1n3XlAH
拡大
ぬえ @yosinotennin
永山絢斗さん、デカスロン全競技をやって全部様になっているの凄くないですか… #いだてん
カカオ99 @netinago99
治五郎先生のクーベルタン男爵への直訴がかなってアントワープ五輪でマラソン復活!岸さんが渡航費を賄った!野口くんの十種競技きた!なんだか前向きで明るい話題ばかりだぞ!(フラグ
大根仁 @hitoshione
片山萌美、万引き家族でも好演してましたねー #いだてん
吉本稔@同人傭兵 @niseyoshimoto
なんてサダヲ似の役者をこうも量産できるんだNHKww #いだてん
赤羽のマザー @an_shida
あり得ないぐらい阿部サダヲに見える。 #いだてん pic.twitter.com/ojpZ10yB4B
拡大
拡大
拡大
酒上小琴【サケノウエノコゴト】 @raizou5th
まーちゃん。これは間違いなく阿部サダヲさんになる! #いだてん pic.twitter.com/tdOwUlwkef
拡大
残りを読む(366)
「#いだてん」

コメント

ジェニー @jenny_canopus 2019年5月26日
今回は濃密すぎた… 「3か月後」からあんなシリアス展開になるとは。
野上はるか @harukanogami 2019年5月27日
中村勘九郎があの髪型したらいよいよ東野幸治と見分けがつかない
Haruka McMahon @regicat 2019年5月27日
まーちゃんは放映時てっきり阿部サダヲ本人が演じたと思っていて「竹千代12歳再びwww」とか笑ってたら後でTLで別の役者さんと知ってひっくり返った。顔が似てるだけしゃなくて、演技もちゃんと阿部まーちゃんに似せてるのすごい。
ソフトヒッター99(ネトゲでは17歳JK設定) @softhitter99 2019年5月27日
「昔、日本のテニスは強かった……」『エースをねらえ』の第二部で、庭球協会の竜崎理事(お蝶夫人の親父さん)が語る歴史のなかで、1920年のウィンブルドンでは清水善造が挑戦者決定戦の決勝まで進む(当時は、前年チャンピオンに挑戦者決定トーナメントの優勝者が挑むという形式。実質的なベスト3)。熊谷・柏尾の成果は語られていないと思ったが……まあ、日本の「体育」の本当のスタートアップ時代なんだな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする