地点「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」「三人姉妹」観劇感想

「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」と「三人姉妹」をご覧になった皆さんの感想をまとめてご紹介します!
0
spectateur @spectateurjp

「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」#KAAT :身体と発声でどれだけシベリアを感じられるかに的を絞ったお芝居。主にチェーホフの手紙がメイン。「三人姉妹」同様最初は戸惑ったものの、不思議と違和感を覚えなくなってゆく。俳優の方々の熱量に圧倒。#地点 pic.twitter.com/KHGjr0nnpt

2019-07-16 22:55:55
拡大
淺場万矢 -Maya Asaba- @maya_asaba

観たい観たいと思っていた地点さんの「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」 コラージュの演劇って結構好きみたい。 美術と照明とキャストの皆様の身体が美しくって、言葉の断片から色々な妄想が広がる作品。 三人姉妹も観たかった…。 チラシのデザインがめちゃ好みでクリアファイル買うてもうた。 pic.twitter.com/3poGiedMa9

2019-07-16 22:39:05
拡大
拡大
細馬宏通/かえるさん @kaerusan

KAATで地点「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」。「馬車」が「バシャ」と口ずさまれてるのに気づいたとき、(よい意味で)面倒くさい時間に巻き込まれたと思ったが、ほんっとうに長く面倒な、バシャバシャ、川、森、ひひーんの80分、その長さが「あなたの(私の)」アントン・チェーホフになる

2019-07-16 22:07:19
てづか のぶえ @katatsumuryTW

KAAT×地点「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」仕事が早く終わり、思い立って最終日駆け込み。当日キャンセル待ちのくせにかぶりつきセンターがぽっかり空いていたので遠慮なく。 そうそう、私が芝居を好きになったのはこういうテキストと役者のコラージュからだったということを思い出したよ。

2019-07-16 21:26:59
李 勇雅 @LeeYuga27

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』をKAATで観劇。 舞台美術や照明の彩りが素晴らしく、それだけでも楽しめてしまう。 これからのチェーホフ作品を観る目が変わりそうな体験だった。 空間現代の人や、大学にいた時に三島由紀夫についての卒業論文を指導して貰った先生に偶然再会出来た!! pic.twitter.com/G1zvkcp8YO

2019-07-16 21:23:52
拡大
宮田文久@さすらう編集 @editdisco

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』。 川は氾濫しているか、または凍結しているか。ぬかるんだ世界では、人語も馬のいななきのように濁る。 あなたの、アントン、チェーホフ!の署名と共に何度も手紙を書けど、返事はない。その空転を埋めるのは、声なき客席が秘める、馬の如きいななきだ。

2019-07-16 21:17:19
なかむらよしこ @yokkobukko

昨夕は地点の「シベリアへ!…」。どう楽しんだらいいかわからぬ内に終わり、まったく授業についていけなかったときのよな焦りうっすら。今回見逃した「三人姉妹」と併せ鏡のよに観る手あったのかも。パンフレットにコラージュをやってみたかった、感情移入できないものをつくったと書いてあったかな。

2019-07-16 05:36:22
さんご @paradise_cafe

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』シベリアへの過酷な旅を身をもって表現する役者さん達に圧倒される。動きもすごかったが、辺境に近づくにつれて濁音が増えるところなど言葉も面白かった。とくに「馬車」の独特な抑揚はまだ耳に残っている。チェーホフと言うときの仕草はかわいかった。 pic.twitter.com/kjqQsCRtAf

2019-07-15 23:56:18
拡大
stahlgewitter @ImStahlgewitter

シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!@ KAAT。地点の新作。チェーホフの「シベリアの旅」や手紙などからなるテクストを朗読でも演技でもない形で聴くという新鮮な経験で、反復横飛びのような動きや「バシャ」という言葉が繰り返される中、チェーホフの言葉自体の活劇が立ち上がるかのよう。面白い。

2019-07-15 22:19:21
@TK_litcw

KAATにて地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』めちゃくちゃおもしろかった。バシャ、バシャ、バシャと走り続ける俳優たちの生命。急に家族写真みたいな構図になって満面の笑みで客席を見つめるところ、吹き出しそうになった、なぜだか。すごいよかったな。

2019-07-15 19:33:48
ヒ_デ @yomohide

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』@神奈川芸術劇場 うーん、おおっ!と思いつつもついてけない。三人姉妹はまだついていけていたのだなぁと。知識の問題?

2019-07-15 19:01:33
墓石、殺人の多様性。 @ActioSurrealism

KAAT×劇団地点の『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』観てきました。質量も速度もあって良かった(意味不明)。鋭角的言語絶叫がドラスティックな加速身体から射出されてお前の意識を破壊する。やっぱ言語は声出してなんぼだな。通過!

2019-07-15 18:47:10
たまちぃ〜 @hamaike

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』KAAT神奈川芸術劇場中スタジオ アフタートークはオリガ・ニキーフォロヴァさん、ドラマトゥルクかつプロデューサーとしてロシアの政治的な観点からの評価。日本で安全に演劇をつくり観られること。シベリア⇄モスクワを壁なく超えて行けることの意味。 pic.twitter.com/J4Wnmfze2t

2019-07-15 12:12:49
拡大
的場政行 @baron_dance

#地点 #KAAT #シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ ! 先週の #三人姉妹 に続いての地点。打って変わっての疾走と沈滞。再演するなら、また観たい作品。 アフタートークで、ロシアの演劇プロデューサーのオリガ・ニキーフォロヴァさんの話を聞いて違う視点からの目線の大事さを痛感。

2019-07-15 10:26:23
リンク 香港フリーク・引退内部監査人の日々 5月30日KAAT 神奈川芸術劇場中スタジオ「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」 - 香港フリーク・引退内部監査人の日々 KAAT×地点の公演。KAATと京都に拠点を置く劇団地点の共同制作です。ご存じチ... 3
asm @asm_oz

地点『三人姉妹』『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』 わからないけど、わかる。 わかるけど、わからない。 その繰り返し。 そもそも、わかるとか、わからないとか、そう言うことじゃない。気もする。 この感情を伝えられる言葉が、わたしの中に、ない。もどかしい。もどかしい。 pic.twitter.com/cQka5c8EAn

2019-07-15 00:02:49
拡大
拡大
Ninon @zimtparfait

KAATで「地点」の《シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!》、間に《三人姉妹》も観て、これが2度目。ネガとポジの関係にあるような2作。ロシアのこと、知らなさ過ぎ…とにかく広いということは言葉の端々から伝わってくる。 pic.twitter.com/3RSudOu8tw

2019-07-14 23:13:01
拡大
ハワイ @natushima

地点「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」@KAAT。ミュージカルノーサンキュー人間だったため、ついでに演劇も人間だったのですが、今までにない感覚で超面白かった。いろんなものが渾然一体となって訳の分からない格好良いものをぶつけてきた。体の使い方や発声とか面白いよね。

2019-07-14 22:49:44
ringhun @ringhun

今日、無理しても来てよかった。 最高でした。 今年1番の舞台かもしれない。 #地点#シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ! pic.twitter.com/D7xRgvDxGr

2019-07-14 22:35:54
拡大
伊東沙保 @sahoito

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』初日。面白かったー。なんであのテキストが演劇として面白くなるんだろう。前半日程(良かった)と何が違うんだろう。長い音楽とかダンスみたいでもあった。 2日前まで『三人姉妹』やってた方々がフルスケールの別演目やってる。畏怖。何本入ってるんだ…

2019-07-14 15:11:27
鹿島 将介 @shikanobu

昨日観た三浦さんと地点のシベリアは、標準語とローカルなど言語における地政がイメージに浮かんできたあたりからピントが合った。背景には故郷の秋田や秋元松代の人工方言があるのだろうか。盛岡の帰りに秋田まで足を運んでみたくなった。別ルートでロシア旅行のお誘いも受けている。そういう時期か。

2019-07-14 12:15:34
mm(mlab) @nohohon_midori

KAATx 地点「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」@神奈川芸術劇場。チェーホフのシベリア旅の書簡を元に綴られる物語。みやすくわかりやすかった。鈴、ばっしゃばっしゃ、1890年の旅の過酷さが伝わってきて、演劇っておもしろいなぁと、再確認。 pic.twitter.com/rCnELt1wpU

2019-07-14 00:41:31
拡大
拡大
shuntaro yoshino @shntrsY

地点『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』は少し不思議な作品。公演内ほとんど鳴り止むことのない、駆ける馬の蹄のリズムに合わせて、台詞が分節されていく。代わりに毎度恒例の間投詞や感嘆詞での台詞脱臼は少なめ。開演直後の、なんだかぎこちなくも感じた違和感の正体は一体なんだったんだろう

2019-07-14 00:18:04
Teru @Teruko22463971

地点の演劇「シベリアへ! シベリアへ! シベリアへ!」を見た。文豪チェーホフがモスクワからシベリアまで横断した旅を題材にしているらしい。神奈川芸術劇場の中ホールなので舞台との距離が近い。当時のシベリア行きがいかにつらい旅だったかということが感じられて面白かった。

2019-07-13 23:59:06
ごっつ😼 @MAGICGOKU

地点の「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」いつもよりコラージュ性が高くて、地点の言葉遊びの本領発揮と言った舞台だった。ずっと動きっぱなしで役者さんが心配になるくらい。 チェホフの体験から来ているからか妙に生臭い気配も感じた。 #地点 pic.twitter.com/ToLghaPg5r

2019-07-13 22:18:00
拡大
残りを読む(237)

コメント

KAAT×地点 『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』『三人姉妹』 @CHITEN_KAAT 2019年6月3日
「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」前半6公演が終了!次回は7/13(土)~16(火)。7/4(木)~11(木)の「三人姉妹」と連続上演です!今回逃してしまった方、またご覧になりたい方、どうぞお楽しみに!!
0
KAAT×地点 『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』『三人姉妹』 @CHITEN_KAAT 2019年7月4日
本日、地点「三人姉妹」開幕!!! 7/11(木)までKAAT神奈川芸術劇場にて。 7/13(土)~16(火)「シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!」との連続上演です。お見逃しなく!
0