カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――事実を知って欲しい。福島は元気です

二つの記事、「福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ」(シノドス)と「(今さら聞けない+)福島県内の放射線量 事故前と同水準の観測地点も」(朝日新聞)についてまとめました。
ジャーナリズム
17
SYNODOS / シノドス @synodos
【福島レポート】福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ/ synodos.jp/fukushima_repo…
リンク synodos.jp 4 users 387 福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ | SYNODOS -シノドス- 東京電力福島第一原子力発電所事故によって始まった福島県県民健康調査で、福島県立医科大学は「妊産婦に関する調査」を実施しています。調査には、福島の新生児の体重や異常の有無などが含まれています。2017年度は、福島県内の市町村から母子健康手帳を交付された人と、福島県で里帰り出産した人の計1万3552人を対象に調査し、6,422人から有効な回答を得ました。 調査結果によると、2..
福島レポート @fuku_repo
【基礎知識】 「福島の低出生体重児と先天奇形・先天異常の発生率は、全国平均とほぼ同じ水準です」 福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ/ synodos.jp/fukushima_repo…
Toyoaki Sawano @Toyoakisawano
以前当院でも低出生体重児は増えていない事の研究を論文発表しています。 県の調査でも、低出生体重児・先天奇形は増えてない事が確認されています。 synodos.jp/fukushima_repo…
たま@空を見上げて未来を見てる @bluesnow20tama6
【SYNODOS】福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ/ synodos.jp/fukushima_repo… 今もなお、福島で奇形が増えたとツイートしてるものを見かける。酷いものは合成した写真まで添えられている。事実を知って欲しい。福島は元気です
ピート@夏への扉 @susanoo
まあ、年間100mSvを超えていないどころか20mSvもやっと何でそれほど大きな健康被害が出るはずがない。いつになったらこの事実を受け入れてもらえるのだろうかsynodos.jp/fukushima_repo…
大石雅寿(個人としての発言) @mo0210
福島県での未熟児や先天性奇形の発生率が全国平均と大差ないという記事。数値を出し、客観的な評価を行っている。地味な情報だけれど、こういう報道が増えることを期待しますtwitter.com/kei_fukuchi/st…
ひょっとここ(一部bot) @hyotto_koko
synodos.jp/fukushima_repo… #Fukushima 「2011年に福島で生まれた先天異常を持つ新生児について、放射線との関連を示唆する情報もありましたが、原発事故後8年余り積み重ねられたデータに照らせば、それが誤りであることがわかります。」
ばったん @BattanKe
異常が増える方向で無かったのはよかった。客観的数字は重い。しかしだからと言って問題がない訳ではない。1日も早い復興を。→【SYNODOS】福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ/ synodos.jp/fukushima_repo… #リスコミ #放射線 #放射能
端野洋子@goodアフタ「アイアンスノー」 @hnyk01
全国と同じレベルで大変さを抱えているご家庭がある、ということなんですけど、「異常に増えた」ということはないようです 【SYNODOS】福島第一原発事故後、新生児の異常は増えていない――低出生体重児・先天奇形・先天異常は全国と同じ/ synodos.jp/fukushima_repo… pic.twitter.com/a2S4c4QvOK
 拡大
福地慶太郎(朝日新聞記者) @kei_fukuchi
"調査結果によると、2017年度に福島で生まれた子どものうち、低出生体重児(2,500g未満)の割合は9.4%。2016年の全国平均(9.4%)と同じ。先天奇形・先天異常の発生率(単胎)の割合は2.38%で、全国の平均的な発生率は3~5%と比べて低い。" blogos.com/outline/379926/
福地慶太郎(朝日新聞記者) @kei_fukuchi
福島の放射線量の推移をまとめた先輩の記事。下の図は原発事故の1ヶ月後、1年後、7年11ヶ月後の空間放射線量率の変化です。 asahi.com/articles/DA3S1… pic.twitter.com/SGCjmMFYP6
 拡大
リンク 朝日新聞デジタル 3 users 191 (今さら聞けない+)福島県内の放射線量 事故前と同水準の観測地点も:朝日新聞デジタル もうすぐ東日本大震災と、東京電力福島第一原発事故の発生から8年です。話題にのぼる機会は減りましたが、福島県の放射線量はどうなったのでしょう。 最初に1号機が爆発した日から7年11カ月になる、2月12…
TAKA @takahiro_szk
県内7地域のうち5地域は、全観測地点が年間1mSv未満。エビデンス、大事 - 福島県内の放射線量 事故前と同水準の観測地点も(朝日新聞) asahi.com/articles/DA3S1…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
数字がきちんと提示されている記事。鳥居寛之・東大理学部准教授は「放射線のリスクに対する価値観の違いを越えた対話が必要だ。事故当時のイメージにとらわれず、線量が下がった福島の現状に目を向けてほしい」/福島県内の放射線量 事故前と同水準の観測地点も:朝日新聞 bit.ly/2HnBIgL
小坪 遊 Yu Kotsubo @SciKotz
「記事で載せたデータのほか、食べ物の検査結果などは、誰でも見ることができます。ぜひ、自分の目で、今の福島のことを確かめてみてください」書きました。 #福島 #安全 asahi.com/articles/DA3S1…
k u r i t a 𓃬 𓃮 𓃭 𓃠 @kuri_kurita
『■記者のひとこと  いまだに「福島の野菜や果物は食べない」「福島に行くのは怖い」などという書き込みをツイッターなどで目にすることがあります。…検査結果などは、誰でも見ることができます。ぜひ、自分の目で、今の福島のことを確かめてみてください。(小坪遊)』👍 asahi.com/articles/DA3S1…

コメント

両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年6月1日
放射線・放射性物質って、機械による検出分析に関しては化学毒の類よりもずっと検出が早いし信頼性も高いんだよな
三角頭 @JHBrennan 2019年6月1日
それでもデマを流すんだよね、室井佑月とか。 指摘されても改めない。
ま   す @ryuta100kg 2019年6月1日
奴らの願望に反する不都合な事実なので、受け入れられることはないんだろうな。いつか放射脳が淘汰される日まで、粛々と事実を積み重ねて行くしかない。
Nayuta @Nayuta_725 2019年6月1日
これだけしっかりと数値も出ているのに、いつまでデマが流れるのだろう
野良馬 @nobody_oyaji 2019年6月1日
Nayuta_725 それは「体制側が言う事は全て嘘!真実は隠されてる!私達はカシコイので騙されない!!」というのがデマばらまく連中に多いからだろうなぁ…パヨクと親和性かいいのもそのせいかと。