編集可能
2019年6月2日

採取トラップ「ノムラホイホイ」の功罪

結局使う人の問題よね…
1
藤原祥弘 @y_fomalhaut

狩猟採集と野外活動を主なテーマにするフリーランスのエディター、ライター。現代でも有用で1000年後も有用な知恵を記録したいと思っています。登ったり、潜ったり、獲ったり、食べたりしています。家訓は「収奪しない子されない子」。

藤原祥弘 @y_fomalhaut

昨年、昆虫展とナショジオが紹介しちゃった超高効率トラップ「ノムラホイホイ」。放置され、虫を無限に呼ぶ溺殺マシーンになっているのをよく見る。ツイッターで検索する限り、昆虫、生物界隈のご意見番たちの間でさえ未だ「良い道具」という認識のよう。しかし、皆が節度をもって使えるわけじゃない。 pic.twitter.com/XyNvjVIhvK

2019-05-24 08:53:32
拡大
拡大
藤原祥弘 @y_fomalhaut

また、ノムラホイホイは「虫を確保し続ける」という構造上、先にかけたもん勝ちになる。出てきた虫が樹液に行く前にホイホイに誘引されれば、正統派昆虫少年が胸を高鳴らせて森に来るころには、虫は全てホイホイの中。かくして、虫が欲しい少年達による仁義なきホイホイ設置合戦が始まる。 pic.twitter.com/9wsOAJEeky

2019-05-24 08:53:36
拡大
拡大
藤原祥弘 @y_fomalhaut

採集者と虫の遭遇する時間が短いルッキングと違い、トラップは数十時間に渡って虫を狩り続ける。小さな林にホイホイが多数設置されれば、ひと夏で虫を狩り尽くすだろう。「獲物を確保し続けるトラップはマナー違反。見つけたら即撤去」という認識が広まらないと、森から虫がいなくなる。

2019-05-24 09:05:14
藤原祥弘 @y_fomalhaut

写真は四国と東京で撮ったもの。カナブンは溜まった雨水で溺死している。こんなふうに虫が死ぬと今度は腐肉食の生物が誘引されて中で死ぬのが繰り返される。

2019-05-24 12:24:26
藤原祥弘 @y_fomalhaut

昔は「人のトラップには触らない」ことがマナーとされたけど、採集をよりフェアかつ低負荷にするには、「トラップは一度来た虫も去れる開放型」にして「人のトラップに来た虫も採ってOK」にしたほうがいい。そういう議論って、どこかでされているんだろうか。

2019-05-24 13:32:35
藤原祥弘 @y_fomalhaut

<5.25追記> 引用リツイートほかで誤解されていることもあるので整理します。「問題を起こしているのは正式なノムラホイホイではない」や「遺棄することが問題」などの指摘がありますが、私が問題視している点や提案は以下のようになります。

2019-05-25 23:18:20
藤原祥弘 @y_fomalhaut

[情報の流布] 「正しく作り、節度をもって使えば問題ない」とご指摘を頂きましたが、安価で高効率な罠を一般に紹介すれば「獲れりゃどうでもいい」層が劣化コピーを濫用することは想像できたのでは。正しく運用されることを望むなら節度ある愛好家で共有するに留め、情報をばらまくべきではなかった。

2019-05-25 23:18:20
藤原祥弘 @y_fomalhaut

[罠のフェアネス] 「他人の罠に触らない」という不文律があるが、入った虫を保持し続ける罠を多数かければ「先にやったもん勝ち」に。後から来た人は罠の中の虫を指をくわえて見るだけになる。はたしてこれは正しいか?罠の設置者より、その瞬間虫と空間を共有する人にこそ虫を得る権利があるのでは?

2019-05-25 23:18:20
藤原祥弘 @y_fomalhaut

[無人採集装置] 採集者がその場を離れても長時間虫を回収し続ける装置は、そもそもその存在が命に対して「節度ある」ものだろうか? 「楽しみで虫を採る」という目的にその性能は見合っているだろうか?

2019-05-25 23:18:21
藤原祥弘 @y_fomalhaut

[安価で高効率な採集装置が広まった世界で] 「安価で高効率で虫を保持し続ける道具」の存在は一般に知れ渡った。意識の低いレジャー勢やネコソギマン、職業採集家による濫用と遺棄は増える一方だろう。そのときに「正しく運用されている罠」と「正しくない罠」を線引き・ジャッジできるのか?

2019-05-25 23:18:21
藤原祥弘 @y_fomalhaut

「連絡先を記して2日後に回収します!(でも全部で20個設置)」「1週間放置(でも1個)」などの評価を他者ができるのか?

2019-05-25 23:18:21
藤原祥弘 @y_fomalhaut

[提案] 調査を除き、トラップは一度訪れた虫が離脱もできる開放型を推奨。トラップをかけた本人ではなくても「虫と空間を共有した」人に採集の優先権。「トラップをかけても別の人に採られるならかけない」という選択をする人も出るので過剰な罠の設置の歯止めにもなるのでは。

2019-05-25 23:18:21
藤原祥弘 @y_fomalhaut

[おまけ] 私自身長くネコソギ精神で採集し、また自分が流布した情報で個人を超えたレベルで自然破壊した反省があります。収奪を重ねた末に最近考えるのは「自然から獲物を抜く遊びは、採集の多寡を問わず悪なのではないか」ということ。たとえ自然の再生産の範囲のなかであっても、採集の基本は、悪。

2019-05-25 23:18:22
藤原祥弘 @y_fomalhaut

もうひとつ考えるのは、「人と自然の関係は一方的な収奪が基本」という考えへの疑問。実際のところそうであっても、それを当然として採集を楽しんでもよいのだろうか?

2019-05-25 23:18:22
藤原祥弘 @y_fomalhaut

採集、とくに数採りは豊かな自然があるから成立する。それなのに、たくさんの獲物を抜いてしまえば、豊かさは損なわれ、あとにはからっぽの野山だけが残る。採集は豊かさが前提にあり、そして採集をすればその豊かさは多少なりとも損なわれる。その行為と結果を、手前勝手に自分に許してよいのか?

2019-05-25 23:18:22
藤原祥弘 @y_fomalhaut

こんなことを書きつつ、今日も採集を楽しんでいます。せめても、ほかの命の自由を奪った手応え、殺しの手応えはべったり残しておき、いつかは収奪ではなく涵養するために技術を使いたいと思っています。

2019-05-25 23:18:22
渦酸化 いんせくチウ厶 @INSECTIUM_pero

@y_fomalhaut ちゃんと片付けはして欲しいですよね…

2019-05-24 23:39:23
藤原祥弘 @y_fomalhaut

@PKhigh_maru44 遺棄の問題に目が行きがちな投稿をしてしまいましたが、本来は自然の利用全体にかかる話です。問題点を整理して追記しております。

2019-05-27 01:35:11
渦酸化 いんせくチウ厶 @INSECTIUM_pero

@y_fomalhaut 全て読ませていただきました。 採集に森へ行く際は、この文を頭の片隅に置いておく事にします。

2019-05-27 02:04:11
よしゅり@偽善活動家 @JC_yosyu

@y_fomalhaut こういうのは聞き分けのない大人がやるんですよね。昆虫ハンターとか嘯いて営利目的で捕りまくってるのテレビでやってました。

2019-05-24 23:00:57
藤原祥弘 @y_fomalhaut

@JC_yosyu む。そういう人もいないわけではないけれど、「乱獲野郎」と「正しく運用する人」をバツッと線引きできるわけではないのがこの罠の難しいところです。

2019-05-27 01:33:12
よしゅり@偽善活動家 @JC_yosyu

@y_fomalhaut わかってます。ちゃんと真面目に色々考えてる人ばかりが損する世の中ですね。

2019-05-27 08:19:11
危険思想|3.92727km|🧪🐚|🥬🔥🐴 @kikensisooou1

@y_fomalhaut 底に穴あけて耐候性が低い素材で塞ぐことを義務付けよう

2019-05-24 15:12:15
藤原祥弘 @y_fomalhaut

@kikensisooou1 ピコーン!! 底の穴を大きくしてもはやホイホイでなくする……

2019-05-24 15:54:42
残りを読む(3)

コメント

Chariot @BLACK_RX_24 2019年6月2日
こういうのは古ストッキングやミカンの網の中にバナナやらを入れて吊るしとくもんじゃなかったのか…時代は変わったんだな…
1
羽倉田 @wakurata 2019年6月3日
コレな普通の山でやると中がスズメバチで開けれなくなるから、虫が飛んで出れるようにするのが正解だよ。あと高いエサ買わなくても砂糖牛乳イーストを混ぜて夏場の気温で放置するだけで十分だよ。発酵臭に集りやすいだけだからね。
2
羽倉田 @wakurata 2019年6月3日
このトラップだと取る虫を選べないけどティッシュ箱に枯れ葉を詰め木から入れる穴開けた物を樹木の西側にくくり付けて南に発酵蜜を塗れば大体クワガタが入ってるよ
1