10周年のSPコンテンツ!
12
シックス @Six_Sh00ter
連合国というかアメリカくんのこと、物量で戦って勝ったみたいな認識の人いるけれど、いまみたいに在庫管理システムがないWWIIにおいて、あれだけ巨大な組織の物流に携わるすべてを、書類ベースで運営管理していたの、目立たないけれど後方部門の人たちホンマに人外だと思う。
後方支援
シックス @Six_Sh00ter
大きな組織で働いたことある人は実感を持って理解できると思うのだけど、物が予定通りの日付で到着するというのは本当にすごいことで、事務職の適性がない人が後方部門を取り仕切ると会社が緩やかに◯んでいくし、当たり前の処理が当たり前の日数で終わらないし不備があってやっぱり◯ぬ。
N.Willowstreams @willowstreams
@Six_Sh00ter 中継地点のデポの在庫管理と出荷指示なんてやりたくないし、物資の受入と送りだしが同時に来たら泣いちゃいますわ。 しかもフォークがないですし。 というか、誤出庫したら同胞の命に関わるかと思うと……。
シックス @Six_Sh00ter
@willowstreams いくつもの物流拠点で物資を捌いている現場責任者も凄いですし、今みたいに便利な道具がない時代、頑張って物を移動させていた作業担当の人たちすごいですね…
Bamboo @bamboosince1993
@Six_Sh00ter しかもコンテナ物流登場以前だから荷役も今とは比べ物にならないくらい時間かかるだろうし、積載量もまちまちになる。 なにより凄いのが軍が兵站の重要性を理解していたこと、間違っても水牛を連れて進撃しないところが素晴らしい。
クーデルト @kuuderuto
@bamboosince1993 @Six_Sh00ter コンテナが無い当時の大きな貨物船なんかは1カ月近く港で荷降ろしをやってたとかなんとか
Bamboo @bamboosince1993
@kuuderuto 冷凍、冷蔵技術の未発達もありますけど、食品の輸送は大変だったでしょうね。
いしやんWRX@走り屋小説&TRPG @ishiyanwrx
@Six_Sh00ter ノルマンディ上陸の時。 後方部門「駄目だ! 初日から陸揚げの計画が破綻した!」 後方部門の上官「とりあえず、来たものから順に陸揚げしろ。計画なんかどうでもいい。責任は上層部が取る」 後方部門「イエッサー!」 既存の計画を柔軟に無視できるのが米の強みかと思います。日本はその逆ですね。
†59🐺🐾🍁 † @59rar
@ishiyanwrx この辺りの仕事の速さが素晴らしいですよねw pic.twitter.com/sI4SN1rhRc
拡大
拡大
まから @makaraeg
@Six_Sh00ter @paramilipic 兵站は古代から重要とされてますね。 ロジスティック、今の物流システムもその頃がベースで、 CALSと呼ばれる調達システムがあって今もその延長上にある。 流通VANとかもそうですね。 ちなみにF35の兵站システムALISも面白いですよ まだまだ上手く行ってませんが、 メンテナンスから調達までやるやつ
まから @makaraeg
@Six_Sh00ter @paramilipic こんなの。 なかなかの未来感がある。 武器を単体じゃなく武器システムとして見つつ囲い混むと言うのは 開発、運用、色んな面でメリットがありそう 実際には上手く行ってなくて旧システム使ってるとこもあるとか 軍事とIT 特集F-35(4)不思議の国のALIS #マイナビニュース news.mynavi.jp/article/milita…
まから @makaraeg
@Six_Sh00ter @paramilipic こうやって最新機のF35をF16並みのランニングコストにしようってお話。 面白いですね
†59🐺🐾🍁 † @59rar
@Six_Sh00ter 当時からすでに注目されていたみたいですね 迅速に対応する組織力が評価されてます pic.twitter.com/GKn3FCVwqZ
拡大
拡大
97mの毛糸(キューナナ)@先任曹長 @Type97_TM
@Six_Sh00ter 膨大な兵站を処理できる十分な人員を配置できたことも ある意味マンパワーという物量で殴ってる感w
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B
@Type97_TM @Six_Sh00ter 物資と同様マンパワーも莫大になればコントロールが大変、管理ができてはじめて物量で殴ることが可能になる
97mの毛糸(キューナナ)@先任曹長 @Type97_TM
@albireo_B @Six_Sh00ter なるほど確かに とはいえ「爆弾の不発率が2割?じゃあ2割5分多く落としてやれ」を地でやる国だもんなぁw (最凶に合理主義ですがw)
Kazu-san, Yama-san @kazu_yama_san
@Six_Sh00ter @pappurin 現在の米軍の兵站担当将校は、退役後の仕事には困らないそうな
Nyarla@龍田さん旗艦で行く甲シングル作戦:甲 @fulltup
@Six_Sh00ter 未だに震災時にどこに配るか決まらないからってデッドストックにしたり、平等に始まらないと不平不満が出るから学校にクーラー設置してもつけさせないとかやってますし。 自衛隊本隊はともかく、行政は補給線構築に関してお粗末ですよ。
リンク 棘を抜く 軍事に関するまとめ - 棘を抜く まとめのまとめをまとめる 軍事に関するまとめ。 飛行機 戦車 空母 火器 刃物 訓練 輸送 戦略、戦術 飛行機 A-10ちゃん健脚。着陸場所が未舗装路でも大丈夫。 飛行機の上に飛行機が乗ってる写真があるんだけどなにこれ F-35は「醜いアヒルの子」 F-22ラプター 最新版 (世界の名機シリーズ) 作者: 青木謙知 出版社/メーカー: イカロス出版 発売日: 2016/12/27 メディア: ムック この商品..

コメント

LCO @f_lco 2019年6月6日
そこはアフィに「大砲とスタンプ」を張らなきゃ
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年6月6日
こりゃ信長がずりーよとか言うわ>黒王
うつお @U_2O 2019年6月6日
最後のツイート、なんで米軍と日本の行政比べてるの。しかも軍と違う理由自分で書いてるじゃん。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年6月7日
hiruneskey 輸送手段の限られていた時代に十年以上も多方面侵攻作戦を継続させた織田軍団の兵站能力もとんでもないと思う。だからこそ兵站チートのヤバさをすぐ実感できたのかもね
炭礦稲荷 礦夫の絆 @Kohlebergwerk 2019年6月7日
かのユリウス・カエサルも自著のなかで事あるごとに輜重の大切さを説いていたからなあ。アメちゃんは物資が豊富なだけで勝てたんじゃないんだよ。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2019年6月8日
システムが優れていても、肝心の物資がなければどうにもこうにも。
対馬守 @enanji 2019年6月12日
更にアメリカが恐ろしいのは、開戦から数年で軍の組織が数十倍に膨れ上がっている上でこの兵站を成立させるんですよね。 南北戦争の頃から。