10周年のSPコンテンツ!
189
不登校になると親も孤立感がつのる
ぽんこ @pontamaponko
子供が不登校になった時、こりゃ私だけではどうにもなんない!と思っていろんな人に話を聞きに行ったの。区役所、児童精神科、学校の先生、でも一番心の支えになったのは「昔子供が不登校だった」というお母さんのお話や「昔私も不登校だった」という当事者の人たちのお話だったな。
ぽんこ @pontamaponko
だから、我が家のケースももしかしたら誰かの役に立つかもしれないと思って私もつぶやいてる。不登校になると学校関係のママ友とかと連絡途切れたりするし、何かと孤立感が深まるもんね。まあまあ、気楽に行こうぜ。
まずは親子で休もう
ぽんこ @pontamaponko
不登校になりたての頃は子供も親もクッタクタだからとにかく休もう。で、休もう(休ませよう)としたら同居家族が「休んでる場合か!学校行け!」みたいに必ず阻んでくるのでここが第一の壁というか問題なんだよなあ。私もはじめは家にいさせられなくてネットカフェに避難したりしてた。
同居家族が阻止してくるぞ
ぽんこ @pontamaponko
ではなぜ同居家族がここまでキレてくるのかというと、それは同居家族の心に大きな不安が去来するからです。「こんなことで休ませたら立派な大人になれないのでは?勉強はどうする?ひきこもりになるのでは?将来は?」これを払拭してあげるという方法があります。
余計なお世話の裏にある不安を払拭していこう

1. 取引を持ちかける
2. 診断書など第三者の客観的意見を提示する
3. 黙って休ませる

ぽんこ @pontamaponko
1. 取引を持ちかける ・家庭でしっかり学習フォローをする ・運動させる ・他の同年齢の子供たちとの交流機会をキープする ので、心配しないでほしいと取引を持ちかけます。ただし、それを開始するには、しばらく休養が必要であると説明します。 2. 診断書など第三者の客観的意見を提示する
ぽんこ @pontamaponko
妻や嫁の話は聞かない、という家族もいるでしょう。その場合は医師の診断書など休養が必要であることを証明する書類を提示します。これも聞いてくれるかどうかは相手によるけど。 3. 黙って休ませる ネカフェや図書館など居心地の良い場所(家庭の外)を放浪して、少しでも心身の回復をはかります。
ぽんこ @pontamaponko
我が家の場合、初めの数週間は3. でちょっとずつ回復させて、そのあと1. で家庭学習の履歴を淡々と夫に見せ続けました。「今日はこんなことを学習したよ。頑張っているよ。」 そして、不安が軽減し始めた頃を見計らって不登校になった原因について報告し、話し合いました。
ぽんこ @pontamaponko
ここまで不安が軽くなると、相手も冷静に「なぜ不登校になったのか」の話が聞けるようになります。だいたいそこで相手も納得できる気持ちになると思います。 理由がわからない不登校の場合も「とにかく疲れているんだ、子供は精一杯頑張っているんだ」ということが伝わればいいな…
母親が子供の全てを背負う必要は全くありません。
ぽんこ @pontamaponko
ちょっと話は変わりますが、母親が子供の全てを背負う必要は全くありません。夫や同居家族が全く理解を示さない場合は、子供を置いてそのまま別居や家でしても良いと私は思います。ここまでひとりで子育てしてきたならなおさら。うちの子もうすぐ9歳ですが、「子育ての半分私一人でやったんだから→
ぽんこ @pontamaponko
我慢ならない出来事に直面したら子供は捨てて私は一人で逃げる。あとはお前がやれ」と宣言するつもりでいます。冷たい母親と思われてもぜんぜんオッケーです。相手はそうやってこちらの罪悪感につけこんで今までも育児を全て押し付けてきたんだもの。
回復期にはのびのび好きなように
ぽんこ @pontamaponko
はいはいサイコパスサイコパス。 話を戻しますね。 この回復期には子供がのびのび過ごせるような環境づくりが一番大切だと思うので、好きなように過ごさせてあげましょね。勉強しなくても、ゲームばっかりしててもいいじゃない。って感じで。お母さんも好きなように過ごしましょう。疲れるから。
ぽんこ @pontamaponko
この頃の私は本当にちょっとしたことでキレて息子の目の届かない場所で皿を割ったり本を破ったりしてたのでヤバかったです。何もかもTwitterに吐き出して優しく包み込んでもらえたのでしのげただけ。その節はありがとうございました。「学校のせいで子供の学習権利が奪われた」怒りでいっぱいでした。
子供に笑顔が戻ってきたら

1. 今後の選択肢をとことん調べ上げる
2. 子供に分かりやすく提示する
3. 本人の意思を尊重してそれに沿った生活を始める

ぽんこ @pontamaponko
さて、回復して子供に笑顔が戻ってきたらそれは素晴らしいことです。 子供には今後どうするかの方針をはっきり宣言して安心させてあげると良いです。具体的には 1. 今後の選択肢をとことん調べ上げる 2. 子供に分かりやすく提示する 3. 本人の意思を尊重してそれに沿った生活を始める の3段階です。
ぽんこ @pontamaponko
我が家の場合は、当時は学校に戻す選択肢がなかったので「本人の夢・お医者さんや科学者になりたいというのを叶えるにはどうしたら良いか」あらゆるルートを調べてメリットデメリットを書き出しました。 普通高校から大学進学、定時制・通信制高校から大学進学、途中で海外留学など思いつく限り。
ぽんこ @pontamaponko
ネットで調べただけでなく、当事者の方々にお話を聞いたりもしました。中学からの不登校だと内申がある程度取れる場合は普通高校を目指してもよいかとは思いますが、受験はとても不利になります。強引にこのルートに飛び込んで本人の自己肯定感が大きく損なわれるデメリットは大きいと私は思いました。
ぽんこ @pontamaponko
このとき、「私は子育てで何を一番に守るのか、優先するのか」をとても考えました。私は子供の自己肯定感に全振りしている親なので、自己肯定感を下げる選択肢は基本的に取らないと決めました(もちろん一番大事なのは生命の安全です)。自己肯定感さえ守れれば、あとからいくらでも復活できるもの。
ぽんこ @pontamaponko
で、我が家は調べ上げたことを全て子供にプレゼンしました。 本人の選択は「小学校の間は家庭学習をして、中学はフリースクールなどに在籍してもしなくてもよくて、高校は通信制高校と予備校の併用で大学受験を目指す」となりました。 そうと決まればあとは楽です。具体的な家庭学習法を決めます。
一番大切なのは「安心感」
残りを読む(20)

コメント

まえもと @maemoto_moriya 2019年6月7日
まともな相談先がある、愚痴を聴いてくれる場所がある、冷静になるための時間を作るとかは、別に不登校に限らずいろんなトラブルに直面したときにも使えそう。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年6月7日
そういう気持ちを持つのも、実行するのも自由ですけど、親が子供を捨てたことを子供は忘れませんよ。
ぽめっこ @pomekko_club 2019年6月7日
>相手はそうやってこちらの罪悪感につけこんで今までも育児を全て押し付けてきたんだもの。 こんなことを思わざるを得ない相手と子育てしなきゃいけないのって嫌だなあ… そもそも論になっちゃうんだろうけどさ… とても頑張ってらっしゃるけどさ…
@nikoneko99 2019年6月7日
かかった費用とか共働きか片方専業かとかそこら辺も書いて欲しいかも。現実と戦うための要素を具体的に知りたい。
ВИК @qb_vick 2019年6月7日
その同居家族が不登校の原因やないか
こねこのゆっきー @vicy 2019年6月7日
ちゃんと勉強させてるのがいいな。授業についていけないにしろ、その逆にしろ、そういうのは大切だわな。
くろなが @7P7qYEZx4mIgCzu 2019年6月7日
このツイート主の冷静さはすごいな 今よくある親子で殺しあってる高齢ニート家庭は「いざとなったら子どもを置いて逃げる」っていう選択肢を取れなかった結果だと思う 離れていてこそ冷静に支援できる時もあるのに周りの声とか、罪悪感とかにかられた結果「こんなにしてあげてるのに」「こんなに苦しんでるのに」をお互い押し付け合うから共依存なのに憎しみ合う羽目になる
くろなが @7P7qYEZx4mIgCzu 2019年6月7日
qb_vick 家族に問題がある場合、子どもは異様に朝早く学校に来て遅くまで残ってる、もしくは友達の家に迷惑になるほど居座るパターンが多いよ
rt @sawayakasawayam 2019年6月7日
manmarumarumain仕事でも育児でも「いざとなったらやめてもいい」って思うだけで気持ちが楽になる事がある。親が自分の存在で苦しんでいた事も、子供は忘れられない。親でも子供でも「こうあるべき」に従って無理に頑張り続けず、自分に合った道を選んでいいと思う。
🍤芦谷ちゃん🍤 @ashitani10 2019年6月7日
元不登校児だけど、教科書を捨ててもう学校行かなくていいよって言ってほしかったなあ。
toru @QweToru 2019年6月7日
24までは公共や民間の支援を受けながら解決を目指す。駄目なら殺す。まぁそもそも結婚どころか、女性とお付き合いする見込みもないけど。
ぱたゆみ@桜咲きますように その2 @papanda_san 2019年6月7日
さらっと書かれているけど、色々調べて覚悟の上の今なのだなあと思うなど。
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年6月7日
人を頼るってのも立派な社会教育だと思うし親も頼っていいんだと思うんだよ
ウラリー㌠ @urary777 2019年6月7日
家族でも、家族だからこそ、「私の気持ちを分かった上で無視してるんだ」っていう思い込みに走ってしまう事はありますしねぇ。家族は結局のところ一番近い他人なので、話さないと分からないし、話しても拒否される事だってある。期待し過ぎず「分かり合えないこともある」ことを受け入れるのも大事だと思います。その上でどう折り合いを付けていくかが難しいのですけど。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年6月7日
qb_vick 引きこもりって大半そうだよ。家族に原因がある。 トリガーは他人だったとしてもな
name @jkgkikllh 2019年6月7日
どんだけ引きこもってていいか、期間を伝えたほうがいいのか、よくなるまでずっと、といえば良いのかむずかしい。当分行かなくて済むと思えば機嫌良くなるのは間違いないけどいざその時が迫ってきたらまた顔が曇るのは間違いないし。どうせ頑張って無理して社会に出る時が来るなら早いほうが良いんじゃないかとかいろいろ考える。
ほう @xx_llux 2019年6月7日
不登校にならない子ってどっかしら大ごとになる前に駆けこめる場所、相談相手がいると思うのね それが多くの場合家族や一緒に暮らしている人で、そういう相手がいない/家族に相談できない状態って大体は家庭に事情、問題がある場合が多いからなぁ
name @jkgkikllh 2019年6月7日
まとめ主の子供の回答もただの先延ばしだよなあ、とりあえず限界まで学校行かなくて済む選択をしたという感じ。
ゴマちゃん@福博行くぞー @YMT1939 2019年6月7日
pomekko_club こんなことを子供の父でもあり夫でもある相手に思ってる時点で、家庭としては崩壊してると思う。なぜ離婚しないんだろう。
かるめ @karume8ki 2019年6月7日
家庭の不和からの疲れが外部との不和で噴出したタイプの不登校児でした。学校行かずに通信教育で何とかする計画でしたが、父親と離れて暮らすようになったら一気に快復して学校に行けるようになりました。結局一番の解決方法は「問題点を取り除くこと」なんですけどそれが一番難しいんですよね。ツイート主さんの冷静さ、行動力に決断力、すごいと思います。
どろろん @dorororororon 2019年6月7日
突然不登校になるわけじゃなく、幼少期に適度な社会耐性つける躾や教育をしてこなかったツケなだけだろ 褒めて伸ばすは間違ってないけど、何でもかんでも蝶よ花よで褒めて、叱らないの意味を履き違えて何でもかんでも叱らない育て方してりゃそうなるだろ
どろろん @dorororororon 2019年6月7日
っていう社会性のない育て方は、子どもが子どもの中の社会でどう立ち回ってるかを客観視できないアホ親であり、親が対処できない、あてにならないことを悟った子どもが引きこもるんだよ
Tomonori Iwanaga @Tombu 2019年6月7日
子供に説明できるレベルでいろいろ調べて選択肢を提示できる行動力はすごいな。「学校に行かなくてもなんとかなる」とは言うけど、これぐらいしないと人生の選択肢は少なくなっていくだろうからな
業務用 @gyomu_yo 2019年6月8日
QweToru みじめでかわいそうなtoru君!そんなこと言っちゃダメだよ!他人の死生を決める権利は誰にもないと思うよ?
冶金 @yakeen4510 2019年6月8日
難しい。数ヶ月、数年してまた学校に行きだすこともあるけど、下手をすると十数年、いや数十年そのまんまということもありえるから。親と子は他人ですって言ったって数十年も引きこもったまんまの子供がいて平静でいられるはずもない。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年6月8日
「不安が軽減し始めた頃を見計らって不登校になった原因について報告し、話し合いました。」こればかりは体験しないとわからないけど不登校問題に限らずあまりにも不安過ぎると話しても話にならないんだよなあ。ここ最初に間違えて人間の冷静さや論理的思考を信用しすぎてるのかズバズバズバっと話してこじれると悪循環
asdghhjklzxcvbnm @asdghhjklzxcvb1 2019年6月8日
沖縄にいってyoutuberとしていきる
スイングバイにぼし @patience_null 2019年6月8日
中学時代、特にいじめを受けていたわけでもなく むしろこんな人間のエラー品みたいなうんこ野郎に根気強く付き合ってくれる人々に恵まれていたにも関わらず、それでも社会生活が本当に合わなかったらしく色々と不調をきたして死にかけて。なのに 母には不登校だけは絶対に許さない、というか風邪等の病気でも動ける程度なら必ず登校しろと言われ続けて皆勤賞もらった者なので、こんな優しい親御さんのいる不登校児の話を見るたび逆張り罵倒コメントをしに来たくなるのをずっと我慢してたんだけど 遂に我慢できなかった…
スイングバイにぼし @patience_null 2019年6月8日
まぁ僕に限っては生まれたときからただ生きてること以外にはなんの取り柄もない人間未満だったので こうなるのは決まっていて元からしょうがなかったんですが、世の殆どの子供達は僕とは違って 正しい支援を受ければどんな未来でも選び取ることのできる良い子たちですので。その輝かしい前途を抑圧によって摘み取るようなことをしたら 彼らだけではなく何より社会にとっても損害だと思うんですよ
スイングバイにぼし @patience_null 2019年6月8日
某不登校チューバー等 ヤバい方の実例が出てきちゃったこともあり「子供の言う事をホイホイ聞いて甘やかし休ませたらダメ人間に育ってしまう」という方に世論が傾いてるのも、それがある程度正しいのもわかってるんですが、とはいえメンタルは交換できないバッテリーのようなもので これが上がっちゃうと他の部品がどんなに正常でも二度と動けなくなってしまうんですよ… だから子供に学校へ行きたくないと言われた親御さんは、色々不安があるとしてもこのまとめみたいに 最低でも緊急回避だけは絶対させてあげてほしいなって思います
スイングバイにぼし @patience_null 2019年6月8日
まぁ……それでも 僕みたいに周囲も家族もできる限りのサポートをしてくれるのに大学留年して多分卒業できる見込みはないし就職先もないし生きる宛もないみたいになる、そもそも生きる力が全くないナマケモノみたいな人間っていうのはどうしても一定数存在するので…。もしも自分のお子さんがその手のアレだったと気づいたときの親御さんの心情を考えるとなんかこう色々つらいものがありますよね。僕はとりあえずタナトフォビアを治して早めに死にたいです
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする