57
一介の言語愛好家 @hi_you_mars
「任意の」って単語の使われ方、なんか自分の知ってたのと違う気がする。画像は”任意の方”(人を表す時に使う「方(かた)」)で調べてみて気になったもの。 pic.twitter.com/18WYZLWb03
拡大
拡大
拡大
拡大
◆考察
Masa(まぁさ) @masa0121
え? 何この「任意の方」という謎日本語 > RT
FUJI Goro @__gfx__
この「任意の方」の用例初めて知ったけど面白い。どこ由来だろう。 twitter.com/hi_you_mars/st…
そぼろさん @kaptyo_tyaan
任意の方ってどういう意味…?
そぼろさん @kaptyo_tyaan
任意って任意同行の任意でしょ…? 任意の方ってなに?
はっちぇんこ @Hatchenkov
「任意の方」ってどういう意味なんだ?誰かを指して言いたいんならそれはあなたが指定してくださいって思ったけど俺がおかしいのか?
キュアグリム @Grimm0224
調べてみたけど、「任意の方(かた)」って結構使われているんだな (条件に当てはまる)不特定の人を指す言葉として使われているように見えるけど
ちくわ天/エボ(アフリカンアメリカンVtuber) @chikuwa2055
任意の方=anyone=どんな人でも って意味で合ってるのでは。任意の数=どんな数でもいいってことやし
遠藤 @enco2001
「任意の方」の変な用法、「不特定多数の誰か」くらいの意味合いっぽいんだけど考えてみればそうおかしな意味の転じでもないな。 「任意の方って誰やねん」といったら「特定しない誰か」になるわけで、「任意」の意味を失わせて、そういう意味をもたせた「任意の方」が通用しても不自然ではない
かじぃ@スライムゾンビ @KzPhantazm
なんか、変だな。 任意っていうのは、オレにとっては不特定多数の人達の意思に任せるっていうニュアンスなんだけど。 さっきのRTで使ってる任意の方ってのは、なんか「お任せしちゃう人達」ってニュアンスっぽい
かじぃ@スライムゾンビ @KzPhantazm
@soo_mei さっきの「任意の方」に関するイメージの整理図を書きました。 「任意」というのは「相手に意を任せる」意味だというのが、従来のイメージではないかと思います。 「任意の方」で使用されるイメージは「自分が意(自由、適当、特定の多数)のままに任せて選んだ」対象という感じではないかと pic.twitter.com/0bHtWklk7C
拡大
◆実例
まめ太 @mame_some
そ!こ!で! 皆さま、お待たせしました!!!(任意の方)さんの登場です!!!
@Yoyoinonioyoy
計算機実習室にて拾ったので任意の方は取りに行って pic.twitter.com/a5DbvHHupy
拡大
がへ゛ @nir_ebagnir
任意の方へ TLにこんなのが表示されたのですがこれは pic.twitter.com/0ijYI2ERNX
拡大
Shiki @Mayu_Junk0
よーかどーの上、やばいな リラックマグッズ無限に売ってる 任意の方、リラックマの絵がついてれば何でも嬉しいのでプレゼントください(今月誕生日)
ネガシ @n_k_n_m_k5tobun
明後日弾丸で京都の行って即効帰るので任意の方で昼間に京都居るならとか思ったけど皆大学か山行ってるよなぁって
いまいずみ @oimo_pad
TLの任意の方は僕に膝枕をしてください
おかだま @okadamatoiimasu
バレバレやんけ、指示した任意の方は処されますのでよろしく
owl @owl_titech
そういえばカタツムリは愛嬌があるように感じるけどナメクジは可愛くないように思われるのはなんでだろう?(任意の方に怒られそう)

コメント

てんてん @tuyama30 2019年6月8日
誰かの誤解や誤用なんか新しい意味が生まれているのか?
ヒジャチョンダラ @citabow 2019年6月8日
任意の方≒自分で責任のとれる方、くらいのニュアンスなんじゃないか。
しょーし @syousi 2019年6月8日
citabow 「ご希望の方」って意味なのかと……。
@onpu_original 2019年6月8日
カードゲームでよくある表現ですね。例えばババ抜きは「隣の人の持つ任意のカードを引く」を順繰りに繰り返すゲームです。この場合はカードを引く人の任意、と主体が明確に定められています。 「任意の人たち大好き」はこの主体がないので誤用と言っていいでしょう。
あおば:S*AOBA/aeuler @ssaoba 2019年6月8日
英語anyで表現したい概念を無理やり日本語で表現した感がある
Constantinopolis @Carthago_Nova 2019年6月8日
本を全く読まない人でもツイートする時代だからな…
しょーた @shota243 2019年6月8日
任意って誰かの意に任せるってことなので主体が任意ってのは自分には解釈できないな、新しい日本語として定着していくんだろうか。定着されても意味がわからないことに変わりは無いのだが。
節穴 @fsansn 2019年6月8日
任意の量化子も知らない論客気取りには論客気取りを辞めて頂きたい
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 2019年6月8日
これ、使ってる人の中に 「誰とは言わないけど分かってますよね、あなたのことですよ(≒某氏)」 って使い方してる人がいないか? そう思うと意味が通るのがいくつかある気が
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
これらのケースは「有志の方」と言い換えても多分意味が通じます。こちらの意を担(任)ってくれる(任意)の有志の方です
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 2019年6月8日
あと冒頭の「自賠責の方」が地味にクスッときた
藤吉 @swnfjys 2019年6月8日
「心当たりのある人」「該当する人」って意味あいかなあ。新しい用法が生まれる過渡期なのか。
節穴 @fsansn 2019年6月8日
「Fである任意の方達G」という表現は「∀x(Fx⇒Gx)」と示せるので真偽はさておき少なくとも論理構文に誤りは無い
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年6月8日
有志の誤り って事で今のうちに正した方がいい事例に見えるが、有志ではなく任意を使用するメリットあるのかな?
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
drydog_jp 言葉の本当の意味を知らなければどうしようもないでしょう。字面だけだとこういう勘違いを起こすことも少なくないと思います。この誤用が増えると残念ながらそちらが正しい日本語って言うことになりますね。
denev @_denev_ 2019年6月8日
「なんなら」みたいに意図的にふざけた使い方してるわけじゃなくて、天然なのかな‥?
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2019年6月8日
ら抜き言葉のようにメリットあるならともかく、ないなら広まる前に誤用だよw ってツッコミが出来る風潮にした方が良さそうだ
おかちまち @hogehogeat 2019年6月8日
ゲシュタルト崩壊したん
おかちまち @hogehogeat 2019年6月8日
2kin そうだ。「有志」に変えてもらえるとしっくりするねえ。ありがとう。理解できない「任意の方」の羅列で頭おかしくなりそうだった。
たるたる @heporap 2019年6月8日
awadama10 うにゅうとか言われても誰もわかりませんて。
たるたる @heporap 2019年6月8日
希望者、該当者、某氏、、、ほかは何だろう。誰かが誤解して使ってた用法で使うんじゃなくて、個々が勝手に意味を考えて(作り出して)使ってる気がする。
mono @black_mono 2019年6月8日
まとめ中にもあるけれど「(条件を満たせば)誰でもいい」という意味では特におかしくないのも結構まとめられてるように見える。が、これって記号論理学の言い回しを日常会話に転用してるだけで、もしかして通常の日常会話に記号論理学での「∀」を「任意」という言葉で表すことはあまりない(だから記号論理学を全く学んでいない人に伝わらない)ということかな?
nekosencho @Neko_Sencho 2019年6月8日
言葉の意味なんて、使ってる人次第だよ。 古くは「大丈夫(大きな人)」あたりから、最近だと「課金(金を払わせること)」とか、まじめに考えると意味の通らない、おかしい言葉はいくらでもある
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2019年6月8日
「任意の人物」が「任意の方」になることで、「だれか」と「だれかさん」のようなニュアンスの違いが生じたという感じか。「任意」の意味が、本来のanyから転じて、someとしても使われてる、というか。
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
ここまで理解から懸け離れてしまうと「任意」という既存の言葉から一旦離れ、○○とおいて、この○○がどういった内容になれば文章として成立するか、それによってこの場合の「任意」を意味を推測するのがいちばん手取り早い
うちゅぎひのえ @uchugi 2019年6月8日
災害とか気象に対して言ってるのは有志よりは「該当の方」っていう使い方のような気がした
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
有志、(自分の意向に)賛同、協力あたりかなと
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2019年6月8日
いやまぁニュアンスは何となくわかるよ?セルフでとか自発的にやってくれるみたいなサムシングやんな?違う?違ったらわかんねーや
つげ〔オルタ〕 @dolly4431 2019年6月8日
「有志の方」「該当の方」「心当たりがある方」「有識者」あたりに置き換えられそうだけど、それぞれ意味がバラバラだから何故こういう誤用になるのかさっぱりわからないな。
九銀@半bot @kuginnya 2019年6月8日
こんなもんにまで言葉は水物とか言うなよ。単純に意味不明。
柳川弥生 @pibililaspa 2019年6月8日
「伺か」のユーザーかと思った。
節穴 @fsansn 2019年6月8日
そもそも任意ので正しいし、「全対象/全要素を対象とする"任意"」と「希望するといった限定条件が含まれてしまう"有志"その他単語」では全く異なる概念であるし、何より単なる自分の数学の不勉強で理解出来ない事に対して他人に言い換えをさせるな
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
これは任意という漢字の問題ではないかと。普通は意(決定)を任せるという意味で使うけども、この任を勝手に解釈してしまっているのではないか。読み的にも非常に近い「担う」として見ると、こちらの意を受け止めてもらえる(その結果、有志、理解者、賛同者、協力者)、ということになって、今回の例はほぼカバーできると考えている
○○もへじ @marumarumoheji 2019年6月8日
条件を満足するものから自由にピックアップするときに任意と使うけど(1から10までの任意の整数みたいな)、条件を満足する全てを任意といってる感じだね。
そーめい @soo_mei 2019年6月8日
まとめを更新しました。
リッツ線マニア @MM5311N 2019年6月8日
任意の方って言われれば、「誰でも良いから、どうぞ」という意味しか思い浮かばないなあ。だって「任意」の最も一般的な使用方法は「任意の点P」だと思うし。
リッツ線マニア @MM5311N 2019年6月8日
きっと言葉を使い分けるのが面倒くさいので、似てるような、それでいて何となく通じそうな、見目の良い単語を持ってきて、隙をついて使ってるって感じですかね。
しょーた @shota243 2019年6月8日
用例を見ていると、自分が指定できないという点だけは共通しているけど、条件似合う人全員の意味だったり誰でもいいから一人という意味だったり該当する人1名は自分で分かるだろうからその人という意味だったり、結構バラエティがある気がする。
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
計算機実習室にて拾ったので任意の方は取りに行って そういえばカタツムリは愛嬌があるように感じるけどナメクジは可愛くないように思われるのはなんでだろう?(任意の方に怒られそう) このあたりの用法は、こちらの意向とは関係なく、何かしら思うところや思いを持っているを持っているという意味合いか。誤って使っている人はとにかく任の理解が滅茶苦茶なので、個々によって内容は変わるだろうが、こういった概ねの推測は可能だと思える。
@taiheyou 2019年6月8日
自己責任のとれる人みたいな?
substrate @substration 2019年6月8日
実例の最初にある「(任意の方)さん」は「括弧内に読み手の任意の人名を入れてください」という一種のユーモアだと思うのだけど、ここから推測するにこの言い回しが広まった結果「読み手の任意の人名」から「文章に該当する人」くらいの意味に変化したのだろうか?
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年6月8日
匿名の方の対義語は記名の方、何にしても固有名のない集団、個人を指し示すのに任意はおかしい、任意同行とかしかイメージない
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2019年6月8日
確かに数学用語の「任意」だと仮定すると良く意味が通るが、仮にそれが本当だとしてどこから日常ツイートで使う用法が広まったんだ?
骨格 @black_nasbee 2019年6月8日
どこからこんな風潮が広まったのかが気になる
ネギ @negi__ 2019年6月8日
数学だとany/allの意味で「任意の」って言うのはコメにもある通りだけど, 確かに学び始めは違和感あった
泉屋 @i_z_m_y 2019年6月8日
正しくは「どなたでも」だけど上の例だと「心当たりの方は」くらいの意味で使われてる感じがする
レオノイル🐒 @Leonoyle 2019年6月8日
該当する人という意味で使われていますね、これ。
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
「任意」の取り間違えは、「意を任せる」という根本が判ってないことに起因していると思われるので、大きく広まる事はないと思う。というか、意図していることを完全に掴む事が出来ないものが浸透するはずがない。むしろ、役不足のようにような「(当人に与えられた)役(の大きさが当人の力量と比べて)不足(している)」が「(当人に与えられた)役(に対して当人の力量が)不足(している)」といった補う内容によって意味が変わる場合の方が誤用が行き渡りやすい。他には「情けは人のためならず」とかも。
しろの @zoshirono 2019年6月8日
この誤用は定着しなさそう。誤用内容もバラバラ。
しろの @zoshirono 2019年6月8日
任意とは関係ないが、誤用といえば恣意的を間違えている人は棘コメ欄でもかなり見る気がする。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年6月8日
デスクトップの隅っこに居る青髪の人か……すまん、インターネット老人ホームに戻るわ。
井水為史 @fh_wellwater 2019年6月8日
用例が意味がバラバラで統一されてないから割と意味不明なやつがあって困る。定着はしなさそうだけどどうなんだこれ。
nesus-B @NesusB 2019年6月8日
それぞれの用例で意味はバラバラみたいですね。複数の意味をなんとなくの雰囲気で全部一つの言葉で表現してしまう言葉は他にもあります。最近だと「卍」が典型。「カワイイ」もその類かと思います。単に使い方を間違えてるだけの人も混じってるかもしれませんが。
@mouth0717 2019年6月8日
任意の方=(条件に当てはまる人)間は誰でも、ってことでとくにニュアンスがぶれているようには感じない。
@mouth0717 2019年6月8日
耳慣れない言い回しではあるが、耳慣れないというだけでしかない。
らくだケイム @rakudacame 2019年6月8日
ご希望の方 お心当たりの方 該当する方 有志の方 的な使われ方してるね
uniuni @wander__wagen 2019年6月8日
誰も任意たんの話をしないなんて・・・
お空キレイキレイ @747_bold 2019年6月8日
義務教育受けてたのか不安になるレベルなんですが 誤用っていうか日本だと任意なんてめっちゃ使われるワードなのにその意味知らないのはどこで暮らしてたのって言いたい
天ぷら @06ten_pura 2019年6月8日
“anyone who is following me”をニュアンスごと訳すと「私をフォローしてくれている任意の方」になりそう。「恣意的」と似たような使われ方だ。どちらにせよ誤用というより、新しい使い方ですねで終わる
milliox @30sanzero 2019年6月8日
使ってる人の意図的には「該当の方」って感じがするな
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
06ten_pura たぶん一般的な訳だと「私をフォローしてくれているどなたも」だと思う
ウラリー㌠ @urary777 2019年6月8日
上で出てましたけど、カードゲームの条件文の文化な気はしますね「任意の」。でもなんか、なんとなく据わりが悪いな「任意の方」…
@mimintoko 2019年6月8日
「特別な指定のない誰か」という意味の言葉を使ってるのに明らかに誰かを指定している、という一種のボケではないかな…(「どっかの誰かさん」的な感じ) ボケが一部界隈に定番として広まった結果それが誤用になっていったパターンかもしれないけど、ここの境界を見分けるのは確かに難しすぎる気がする
RGB000 @19666_61 2019年6月8日
数学における「任意」の用例からほぼ置換できる「全て」の意味で使われるようになったのでは。任意の実数xとかの。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月8日
自分も数学用語の任意がなじみ深い。あとは任意同行のそれ。で数学用語の任意だとすると別におかしくないし、その場合は不特定の誰かの意味合いなので有志とかになると置き換えられない。さらに不特定を指すはずの任意の方が特定の誰かを指すというのは、某さんの使われ方(本来は不特定を指すけれど、前後の状況から文面を見てる人には特定の人物だとわかる)と同じ。
ゴジラ @gojira_ku 2019年6月8日
数学でよく見る「任意の」と同じで、「すべての」に読み替えればだいたい意味が通る
Rainyeden @Rainyeden1 2019年6月8日
みんな使ってるのに自分だけ意味がわからないってのが気持ち悪くてなんか吐き気してきた 伊るとか佐うとか初めて見たときの感覚に近いなこれ
O-Maru(おまる)[shin65] @2kin 2019年6月8日
数学の任意の場合は「どなたでもいい(ので)」に置き換えられるかな。確かにいくつかはこれでしっくりする。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月8日
urary777 用例の古さを調べないと断言はできませんがカードゲームも数学から来てるように思います。確率の問題で、n枚のカードから任意のカードを1枚引いたときに3が出る確率を求めよ、なんてよく出てくると思います。
こうべみせ @koubemise 2019年6月8日
若干の悪意がこもった言い回しに感じてしまうのは考え過ぎだろうか。
zaizeno @zaizeno 2019年6月8日
高校一年生の時に数学で教わった「任意の」の使い方だ。日常的に使われるようになってきたってことかな。
ウラリー㌠ @urary777 2019年6月8日
sonsyokukyuko ああ、たしかに! 数学の問題っぽいですね。そっちが源流か…ありがとうございます!
青の666号 @mikata666 2019年6月8日
実例で指してる対象がバラバラすぎて気持ち悪い。特定の誰かなのか誰でもいいのかどっちなんだ。と
○○もへじ @marumarumoheji 2019年6月8日
んー、{1}{2}{3} と {1,2,3} がごちゃ混ぜになっている感じ。
DjangoAlBisturi #GoodForHealthBadForEducation @DjangoAlBisturi 2019年6月8日
満足に日本語読み書きできない奴が増えつつあるってだけだろ? https://www.youtube.com/watch?v=W35DSyNfCus
らくだ @rakuda4u 2019年6月8日
「もしかしてこれ自分のことを言ってる?」と思ったそこのあなた、そう、あなたの事です、っていうニュアンスっぽいが。誤用と言うよりそれを示す他に適切な言葉が無いんじゃないか。有志、そういう希望を持ってる人、ってのも違うし、心当たりのある方、というには当てはまるような条件を提示してないし。
らくだ @rakuda4u 2019年6月8日
「エアリプに反応する人」ってなんて呼称すればいいんだろうね。なんとなくその人を指してるような気もするが。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月8日
任意のってany / a XX であってthe XXとかsome XXでは無いんだから誤用だよ
toget9999 @toget9999 2019年6月8日
数学の「任意」だ!と確信している人が複数いるけど、まとめられている実例を見る限り絶対違うやろ そもそも数学の任意という概念を知らなそうな人ばかりじゃん(偏見)
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年6月8日
一枚目だけなら仁義あたりと間違えてるんじゃないかと思ったけど、次からは意味不明やな。まぁ考えるだけ時間の無駄だと思う。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月8日
任意ってむしろ論理用語のが普通は馴染み深いでしょ “任意の方は膝枕してください” とかは複数人全員に膝枕してほしいわけではなくて選ばない一人が膝枕すれば命題が達成されるわけだから意味が通るね。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
それより”任意の”で修飾した語を複数形にしてるのがめちゃくちゃ気持ち悪い。言うなればan applesみたいな響きがある。任意のというからには概念的にそれは単数でなけりゃおかしい。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月9日
コメ欄を見て考えたが数学の「任意の」を「全ての」と訳すと少し語弊がある。全てと言いつつ一般的な意味での全てに適用されるわけではなく場合分けが必要なときもある。”aを任意の実数とするときy=axのグラフの概形を書け”と問題が出た時はa>0,a=0,a<0で書き分けが必要。だからもっとかみ砕いて言うと「全てに当てはまるように場合分けをしてもいいから法則を作れ」といった感じ。逆説的に場合分けの条件が厳しい場合には全てのと言いつつ1つの答えしか出ない場合もある。
ひるね @mzWo1y3xA2WWs7K 2019年6月9日
「条件に該当する人は誰でも」くらいの意味で使っているのかも。言葉の意味を誤解したまま誰もが世界へ向けて発信できてしまうSNSの弊害だろう。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年6月9日
意味不明で使い方が統一されてない誤用を「言葉は変化するもの」とか言って許容してたら日本語が通じなくなるよ。激おこぷんぷん丸のほうが使い方が統一されてるだけずっとまともな言語だ。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月9日
sakkurisakuri 自分で出した用例ですが、確率論で任意のカードを複数枚引いた場合はどうなりますか?組として数えると考えて単数扱いなのでしょうか。また、出された膝枕問題も複数人が交替してやってもいいわけで、人数を固定するならその問いにその条件が含まれてなければいけないと考えます。厳密に考えるなら”少なくとも一人に膝枕されるには”等の条件が設定されないと場合分けが必要になると思います。
フローライト @FluoRiteTW 2019年6月9日
「新語が生まれる」ワケじゃない。こーんな少ない人数で、しかも誤用どころじゃない「馬鹿が意味わからずそれっぽいから使ってる」レベル。まとめてるから増加しているように見えているだけ。何かが芽吹いているわけじゃない。
iksk @space_sk4500 2019年6月9日
言葉なんて伝わればいいんだという強弁を見過ごし続けた結果、という感じ
キヨソネ 或いは KYは静かに眠りたい @kysn 2019年6月9日
この手の「それっぽく見える言い回し」って広まりだすと定着するのも早い。「ほぼほぼ」とか「なるほどですね」のパターン。
Hoehoe @baisetusai 2019年6月9日
任天堂Wiiの略やろ
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月9日
mikata666 例えば飲み会の解散時に席を確かめたら帽子が忘れられていたとしましょう。「誰か帽子を忘れた人?」と幹事が聞きます。本来の意味では忘れた人がわからないのでグループ内の不特定多数に問いかけています。が、スラング的な使い方として、帽子を被ってきたのが1人だけだったり各々特徴的なので誰の帽子かすぐわかるといった場合にも、茶目っ気を出す茶化す言い方として同じように使う場合があります。要は文脈で使い分けです。
転倒小心 @tentousho 2019年6月9日
仁我行の話なのかなと一瞬思ったけど勿論そんな事は無かったのです #中国武侠小説面白いけどいつまで経ってもマイナー
フローライト @FluoRiteTW 2019年6月9日
こんだけ中年クソヲタが集まっているのに「あれ以外の何か」というフレーズが無い……見損なったぞ!
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年6月9日
「特定の条件に当てはまる人」みたいな使われ方ならよく見かけてた
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2019年6月9日
あの画像は、上から順に、「(ツイートしてくれる)方」←何の形容も不要、「いろんな方」、「当該地域の方」、「ご参加を検討している方」ぐらいでしょうかね。要は「任意の方」という誤用表現の任意をそのまま単純に置換できる言葉は存在しないでしょう。"誰か分からないけど、何かの表現で特定したい"と思った時に、適切な表現が思いつかなかったということだと思います。
ザンちゃん @zanchann 2019年6月9日
結局よく分からない無意味なまとめ
横島島 @yokoshimaa_ 2019年6月9日
「心当たり/該当の方は、任意で」(以下、読んで下さい、ご確認ください、等々)の略っぽいかなと適当に思った。取り沙汰する程広まってる誤用でもない気がする。
uniuni @wander__wagen 2019年6月9日
FluoRiteTW 一応ネタとしては出したつもりだったんだけど・・・ wander__wagen
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年6月9日
任意の実数で成立するとは言える。任意の数で成立するとは安易に言えない。私たちが想定していないが実際に存在する数というのは往往にしてあるものである(´・ω・`)ヒトだが人権を有していないヒトというのは想定可能であり存在する。任意の自然人に有効なメソッドよりも任意のヒトに有効なメソッドの方が強力である。
T死 @sunayamaGINZA 2019年6月9日
fsansn つまり、髭のある方ってことか
RGB000 @19666_61 2019年6月9日
スラングっぽくて適切な言い換えとしては「お前ら」「TLの民」「@(任意の対象者の呼称)」あたりかな
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年6月9日
「任意の方」っていうのは条件を課さない「誰でも」という意味なので、フォローしてくれる人、見せてくれる人、該当地域の人など条件付けをした相手をさすと違和感が出てくる。例だと英語でも「anyone」より「those who」の方が近いケースが多い。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年6月9日
19666_61 そういえば@もかなり雰囲気で使われてて、「一体なにが@なんだよ?」って感じになってるのをよく見かけますね。こちらは「そもそもスラングだし」と言われればそういうもんかって感じですが
イチロージロー @ichirotojiro 2019年6月9日
「ここでまとめられた『任意』は数学で使われる意味では正しい」と言ってる人は、そもそも数学で使われる『任意』の意味を間違って理解している(「『任意』は『全て』という意味」が端的)。条件に当てはまるものの中から『自由に(一点、実数等を)選ぶ』から『任意(の一点、実数等)』になるんで、そこで選ばなかったものは条件に合っていても『任意のもの』ではない。つまり『任意の』は『全ての』より『どれでも』のほうに近い。このように間違って理解してる人が間違って理解したまま使ってるということならしっくりくるかも。
冶金 @yakeen4510 2019年6月9日
「推し」とか「尊い」の使い方もおかしいのばかり。自分の身内に「逝去」とか、すごいのは「ちゃばんだ」ってのがあった。「茶番だ」ではなく「黄ばんだ」から連想してできた言葉らしい。とにかくデタラメが多い。
蜂々 @djLuoVP6Eneag4V 2019年6月9日
これ、元はと言えば多分Twitterのごく一部の界隈で使われてた言葉遣いで、実態としては社会方言に近いと思いますよ。管見の限りで書くと、数学オリンピックのクラスタとか、数学や論理学がやたら好きだったり「任意の」を常用するような理学分野の学生の層とか、そういったところの人が発端だと思う
蜂々 @djLuoVP6Eneag4V 2019年6月9日
日本語に不慣れなのではなく、むしろ使いすぎて変質してきたタイプの語義だと思うので、やたら利用者をディスる人のことはよくわからないな。ちなみに数学や記号論理学の人に便乗するけど「言葉は変化する」も別に言語学の範疇ではそう扱うというだけの話で、言語学は言語学の外の尺度に対して判断する能力を強くは持ちませんからね。好き嫌いはおのおのが勝手に表明すればいいのでは。
hpmp @hpmp15 2019年6月9日
一過性のものだと思いたい・・・が、世の中には「須く」という犠牲者が既にいるからなぁ。他にいくらでも言い回しはあるのに変にカッコつけたいという欲求は、容易に一つの言葉を壊してしまいかねない・・・。
denev @_denev_ 2019年6月9日
最近では「耳障り」を「舌触り」とか「肌触り」みたいに使う輩どもがプロの物書きの中にさえ出現し始めてて発狂しそうになる。
fishburgerman @fishburgerman 2019年6月9日
「有志」っぽい使い方はまだ分かるけど「当該」の意味で使うのはちょっとどうかしてるな。漢字から意味を考えてないっていうかね。
エビゾメ|9/22砲雷52 も-26 @ABzome 2019年6月9日
おそらく「人を指すが特定の人ではない」という単語としてよく聞くのが「任意」という言葉しか浮かばないので有志とか該当より良く聞く言葉として浮かばない、って感じなのかな。「語彙がない」っていうのがまさにこういう状態のことかと。
エビゾメ|9/22砲雷52 も-26 @ABzome 2019年6月9日
定着するかはわからないけど自然に浮かぶ発想だから消えたりはしないと思う。軽率の誤用も気持ち悪いけど使う人は後を絶たないもん。
denev @_denev_ 2019年6月9日
ABzome 既に何度も指摘されてるけど、「任意」は特定の対象を指す言葉です。
ロード・ロス @game0mode 2019年6月9日
会ってすぐヤレる人の意なら任意の方大好きも意味が通じそう
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2019年6月9日
自分を出さず周囲に忖度依頼してる感。嫌い。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2019年6月9日
「有志の方」より「ご希望の方」「該当の方」で言い換えられるかな。「任意の~」というのは「(この文章が向けられた人が)好きに選んで良い」という意味です。
狩りを全うしたたまもッち @tmMuky 2019年6月9日
誰か氏~みたいな用法かと思ったらそうでもないのか
節穴 @fsansn 2019年6月9日
これぐらい記号論理学の基本でしょうがと言いたいが、記号論理学自体が義務教育レベルとは言い難く、一階述語論理も命題論理よりは一段階高度な所に有るので、出来ていて欲しいけど出来て当然とまでは言い難いのかなぁ
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd 2019年6月9日
djLuoVP6Eneag4V 数学をまともにやっている人間なら、こんな意味の通らない使い方をしません。数学や記号論理に詳しくない人間の誤用としか思われない。
ひるね @mzWo1y3xA2WWs7K 2019年6月9日
「任意の方のご参加をお願いします」の表現は見かけるような気がするが、「有志」に言い換えられる。どうしても「任意」の言葉を使いたければ、シンプルに「参加/不参加は任意です」と表現すれば良い。ボキャブラリーの不足で意味が伝わりにくくなっている。
shigenor @quitamula 2019年6月9日
丁寧な言葉を使ったつもりが、逆にたどたどしい印象を与えてる感じだなあ。
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd 2019年6月9日
sakkurisakuri それもおかしい。風俗などで「任意の方に膝枕をお願いできます」ならば「どの方でも客の任意で選べる」から意味が通る。「任意の」には「選ぶ」という主体的な行動が含まれていることに留意する必要がある。
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd 2019年6月9日
はてブで紹介されている慶応大と東金市の事例は、「任意の方」のまともな使い方の事例。 https://entry.sfc.keio.ac.jp/gao_admission/ http://www.city.togane.chiba.jp/0000000637.html 「あなたの意思で選ぶ方なら誰でもよい」という意味で「任意の方」を使っている事例。
猫老人 @neko175 2019年6月9日
実例集5、6、7、9番目は条件に合う誰かだから違和感なし
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd 2019年6月9日
数学では「任意の数」をそのまま「全ての数」と置き換えてよいというのは誤解。「100以下の自然数」を表す集合Aを対象に「Aの任意の数の総和」と「Aの全ての数の総和」は、別のものになる。前者は任意で選べるので様々な値を取りうるが、後者は一定の数になる。
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd 2019年6月9日
任意には「意を任された」誰かがいるという事は、常に頭の片隅に置いておくべき。誰の任意なのか意識しないとおかしなことになる。(通常は読み手の任意)
すき!いいね!元気もりもりご飯パワー!! @KANOEYuu 2019年6月9日
「こんなのがありますよ皆さん」と不特定多数に向けつつ会話をしたい仲間意識はそれなりにある文脈としては掲示板における「俺ら」「お前ら」なんですかね。気持ちはわかるが理解はできない
アビ @_abidx 2019年6月9日
上でも出ているけれど、たとえば「書類の提出は本人でなくとも、"代わりの誰か"にお願いしても良いよ」というときに、「任意の方」という表現が使える。「相手側に自由に選ばせる誰か」という意味であって、「該当者」という意味にも「不特定多数の皆様」という意味にもならないので、そういう使い方は単純に誤用だと思う。
節穴 @fsansn 2019年6月9日
任意の○○と言われて実際に読み手が任意に当てはめてそれで誤りがあるぞ、という事はあろうけど、それは真偽の問題であって構文の問題ではないよね
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年6月9日
数学的な任意を文章内扱いたいならロジバンでも使ってろって話っす。洒落やクラスタ内でワイワイやってるのは好きだけどそうじゃないのは国語ができないアホにしか見えない
はとえび @MsShrimpwww 2019年6月9日
見知らぬ方型任意と各位型任意か…………使うなら後者かな
おきぐすり @1985oronine666 2019年6月9日
私の知ってる任意と意味が違う使い方されてるので、文章としてさっぱりぴーまん←
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年6月9日
[c6413695] そういや「デフォルト」も金融などで使う「債務不履行」(「不渡り」のようなもの)が語源らしいので、想像だけど「設定するべき値を設定し忘れたときに使う値(=やるべきことをやらなかった場合の処理)」→「値の設定を省略したときに使う値(初期値のままでいいなら何もしない)」という風に、本来の意味とかけはなれた用法が定着したもののような気がする。「ジェネリック医薬品」も本来のGenericsとはぜんぜん違う意味になってるよね
Shin Saito @shinsa82 2019年6月9日
hi_kmd そもそも「任意の数」は数だけど「すべての数」は集合なので、前者の総和、という表現には違和感がある
しょーた @shota243 2019年6月9日
数学・論理学で 任意のxx って言うとき、xx は客体なんだよね。主体は証明を書いている人物ないし読んでいる人物。証明をしている人が xx を好きに選ぶことができるっていう意味。それに対して用例で出てくる 方 ってのは人を表す尊敬語で、しかも用例ではすべて主体なんだよね。該当者が自分で判断して何かするということを書いている。数学・論理学の任意の転用から始まった用法だという説には頷けるものがあるが、数学・論理学の任意だから正しいという説は明らかな誤り。
Shin Saito @shinsa82 2019年6月9日
sonsyokukyuko その問題では単に「aを実数とするとき、…」と書くほうが私には自然に思える。
Hacchi @2mocccck 2019年6月9日
フォローしてくれる任意の方達→フォローしてくれる人たち(おそらくフォローしてくれたすべての人が好きとは言いたくない?) 任意の方から見せてもらって→好意で見せてもらって 任意の方たちは今後の地震に気をつけて→来島の意向がある方は今後の地震に気をつけて 任意の点P→位置し得るすべての数値の中からある一つに定めた点P …という解釈であってるかな? 意味がわからなすぎてだいぶ頭を捻った。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年6月9日
albireo_B ちょっと説明不足だったので補足すると、「デフォルトでこうなってる」といった使い方をする場合のデフォルトは、プログラミング用語の「デフォルト値」(意味は先のコメント通り)から来ていることははぼ間違いないと思います
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2019年6月9日
まあそんなわけで「任意」という単語本来の意味とはかなり違うけど、数学用語の「任意の~」から転用された意味が広く使われて定着することは十分ありうると思う。個人的には変だと思うけど、お金を払う側が「課金する」よりはまだましな気がするw
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
hi_kmd 本来の国語的にはそうでしょうね。ただ純粋に∀の和訳として考えるなら間違いではない。
denev @_denev_ 2019年6月9日
albireo_B よく分かりません。数学用語の任意も日本語としての任意も、意味はまったく変わらないと思います。そもそも数学に出てくる任意は数学用語でも何でもない、単なる日本語だと思うのですが。
gcucgixcgihic @gcucgixcgihic1 2019年6月9日
ゲームから派生した言葉じゃない?ゲームだと「任意のプレイヤーは…」て言い回しがあるから、それが成立するなら、「任意の方」て日本語もあり得なくはないと思う。違和感はすごいあるけど
たぬきのたからばこ(カラバコ) @hi_kmd 2019年6月9日
sakkurisakuri 数学でもそんな言い回しはしません。数学だとこういう言い回しも正しいみたいな数学への誤解を招く発言は慎んでもらいたい。
goodmoon @goodmoon 2019年6月9日
「条件に該当するものの中でどれを選ぶかはこの文章を読んでいるあなたの『意』に『任』す」が原義ですかね。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
hi_kmd 数学の言い回しと口語の言い回しが同じな訳なかろうよ
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
hi_kmd もっと言えばこのケースにおいても選ぶという主体的な行為は概念として存在できるし、その概念は選ぶという行為を行わなくても成立するのであるのは明らか。任意性の主体を自らにした上で、その任意選択を可能性として留保しているという解釈ができる。
Husetsu @husetsu126 2019年6月9日
該当の方(こちらからある程度条件指定)かつ有志の方(相手の自由意思)が含まれてるように感じるかな…
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
任意のボールを選択するという概念を正しく解釈するにあたって、意を任された主体がその意を実行することは全く必要ではない。 特別な選び方を必要としないという概念としても同様で、特別な選び方でない選び方によって選ばれうる人間を”任意の方”とするのはそれ以上でもそれ以下でもない。そういう使い方であれば何も問題ない。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
任意性の行使者が客体に限定されるなんて定義ないでしょ。コアは”どんな選び方でどれを選んでも”って事なんだから、誰が任意性を行使するかという事実は選ばれた結果に影響を及ぼさないはずだ。それは主体であっても変わらない。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
膝枕の話で言えば、AがB, Cのうち任意の方に膝枕してほしい という要望は、読み手であるBがCを選んでも満たされるのであるから、任意性の成立に何の問題も無い。当然DがCを選んでもいいし、AがBを選んでもいい。概念として全く問題が無い。 BがCを選ぶという行動をした時に実際にCがAに膝枕するかどうかというのは全く考慮するべきでない別の命題だというのはわかるはず。
さっくりさくり @sakkurisakuri 2019年6月9日
sakkurisakuri これ言い過ぎだった気がするなあ。 複数なのは問題じゃなくてanyでなくsomeなのが多分気持ち悪さの原因
川田零三 @kawada0zo 2019年6月9日
wander__wagen 「任意たん」でページ内検索かけて、たったひとつヒットしたのがこれだなんて…(しかもいいね無し)
蜂々 @djLuoVP6Eneag4V 2019年6月10日
hi_kmd 「ごく一部の界隈」を提示させていただいたんですけど,確認されましたか?数学オリンピックのクラスタはかなり具体的に提示させていただいたので,確認も容易かと思うんですが,あそこに居るのは多くが高校生ですし,専攻せずに趣味で数学を楽しんでいる者も多く居るでしょうし,だからといってそれらが「まともに」やっていないとは思わないです。数学者や理学者の理想がそのような姿だとしても,必ずしも全てがそうとは限らないですし,事実言語学的な変化はそういうところから生まれてるんですよ。
Masa(まぁさ) @masa0121 2019年6月12日
いの一番に自分のツイートが使われてて笑った
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする