98
党和 @touw__
はだしのゲンの3巻を古本屋で買ったのですが、本当に怖い手紙が挟まっており恐怖しています pic.twitter.com/e4rB8DJtG7
 拡大
 拡大
 拡大
党和 @touw__
もっと怖いのは僕が現在同じ薬のサインバルタを飲んでいるということです
RFLotus @Grace_B7A
@touw__ ふと思ったのですが、何が効くかわからない症状であったため、アタリをつけて1ヶ月ごとに経過観察をしていた可能性はありませんか?医療従事者ではないため、なんとなくの推測ですが
党和 @touw__
@Grace_B7A 僕もそうだと思います、診察時に効かないと言うと薬は変えられますしね…被害妄想の症状もあったのではないかなぁと
党和 @touw__
@eternaldayo2018 ですね、自死していないといいのですが…
今更JIRO(ソケット兵) @pommery71g
@touw__ @hirosetetsuo ですが自死していなくて、それなりに生活しているかもしれないので、
党和 @touw__
@pommery71g そうだといいですよね…
RFLotus @Grace_B7A
@touw__ ということは、どこまでが真実で、どこが妄想であるのかわからないのがいちばん怖いですね
ロキ・ソニン @zip_rekisa
@Grace_B7A @touw__ 精神科で働いてましたけど、何が効果あるかわからない場合、こんな感じで薬変えていきますが、1カ月とかじゃなくてもう少し長いスパンで変えていきますね。ただ、あながち人体実験ともいえない現状もあります。理屈は分からないけど効果があるからって理由で頭に電気流したりしてますし。精神科は闇。
RFLotus @Grace_B7A
@zip_rekisa 全部真実である可能性も浮上してしまったΣ( ´・ω・`)
鼎 元亨【脱原発に一票チーム長崎1区】 @teigenkoj
@touw__ @tomoyu 私もこの10年かけて、ルボックス、パキシル、ジェイゾロフト(セルトラリン)と変わってきて、SSRIは効いてない感じが効いてる証拠の境地に達しました。悪化してないなら人生こんなもんと思うようにしてます
党和 @touw__
@teigenkoj はえーなるほど…勉強になります
楓猫零式 @kneco00
@touw__ @hangpeng 手紙に書かれている薬が強いモノばかりでワイ震える。まあ、昔飲んでいた薬ばかりだから大丈夫ですよ(そういう問題ではない)。
ひでぽん @millhiorefbisc2
@Grace_B7A @zip_rekisa 急性期の精神疾患ある人で薬の効き目がないと判断されると1ヶ月立たなくてもで違う薬を足してみたり少なくしてみたり、変えてみたりとその人の状態みながら処方するのが普通です。 この方の場合、被害妄想があって紙に書き留めたのでしょうね。
RFLotus @Grace_B7A
@millhiorefbisc2 ((φ(・Д´・ *)ホォホォ 詳しくないので勉強になります
ろうにんちゃん👯‍♀️ @ro_ninchan
@touw__ 安い紙っぽいのに全く色褪せてないように見えますね。書かれてから5年経ってるはずなのに。
党和 @touw__
@ro_ninchan 紫外線などがあまり当たらないところに挟んであったからですかね、カバーと本の間にセロハンテープでくっついてました

コメント

犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2019年6月8日
電気けいれん療法って事あるごとに悪しざまに言われるけど、実際治療効果が期待できるし、リスク軽減のための改良だってなされてて、一時期拷問扱いされたが今やそれは偏見であると言えるくらいにはちゃんとした治療法になってるんだよね。それに、もし電気けいれん療法がどう症状改善に資するか分からないから医学的処置として不適格だと言うなら、向精神薬だって脳機能への作用が分かってるだけで、どのようにして症状を治療しているのかは具体的に分からないんだし、同じように不適格となってしまう。
節穴 @fsansn 2019年6月8日
医師から処方される覚醒剤を使用していら場合に、何かと書類にある「覚せい剤の使用歴はありますか/覚せい剤を使用していますか」にYESと書くべきか迷う
犬神 @spyseewolf 2019年6月8日
「数年前に刺し殺された時にさ」「早く成仏してクレメンス」系のギャグかと思って開いたらホラーだった
なつのうみ @natsuno_umi__ 2019年6月8日
手紙にかかれている薬、どれも弱めの薬のような。 あとこれは完全な自分語りだけど私も1年間1週間おきに薬を変えられて実験台にされてました。 医師自身が合う薬が分からないから飲んで試すしかないと仰る始末。 病院選びは大事です本当に。
infomaniac @infomaniac_jp 2019年6月8日
挟まっていた漫画が「はだしのゲン」というのが、妙にリアルで怖く、話が出来杉感がある。前の持ち主の悪ふざけであって欲しい。(これが、クッキングパパとかツルモク独身寮に挟まっていたのなら、それほど怖くないと思う)
kadochika @kadochika 2019年6月8日
苦しみだけは理解したいと思いますが、各製品の日本での販売開始はそれぞれパキシル(2000)、ジェイゾロフト(2006)、サインバルタ(2010)となっているようです。2013年の患者さんで実験する意味がない。人の脳神経はそれぞれ個人差で特定の薬が効いたり効かなかったりが強いので、試していくしかありません。
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年6月8日
少なくとも書いた本人にとっては真実なんだろうなと。何が効くかわからないような領域では薬を変えながら経過観察することをおかしなこととは思わないけど。
逢香 @suck629it 2019年6月8日
薬学の勉強してて、自分も躁鬱になっての立場での話として聞いてほしいのだが、薬を短期間で色々試すのは普通にやるし、精神疾患は診断も難しいので「実験台」っていうのは違うよ…と伝えたい気持ちがいっぱい。医者に憂鬱な気分と伝えて初めは鬱病で診断されたけど、二件目は躁鬱で診断された。鬱と躁鬱は似た症状でも実際効果のある薬は別物なので難しいのです…。
tomorrowG3 @TomorrowG3 2019年6月8日
お薬足りてませんね。(ガンギマリ)
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年6月8日
この手紙を書いた人がどんな病気で、どういう症状がどのくらい出てたのかは分からんけど、当たり前・妥当な処置に対して被害妄想抱くのはよくある話やね。あと様子見的な退院や外泊(一時帰宅)の折に元々手持ち/新たに購入した本や雑誌に色々書き付けた紙を(本人はボトルメッセージ的なつもりで)挟んでて、家族がそうとは知らずに処分しちゃった...みたいな可能性も全然無い話では無いので、本が手放された=死んでるとも限らん。
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年6月8日
あとまぁ、こちらのまとめを思い出すなど https://togetter.com/li/1361540
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年6月8日
ち、ちがう、これはただのビタミン剤じゃ…
ししのとう @saga_1199 2019年6月8日
とりあえず抗うつ剤飲んでる時にはだしのゲンはやめとこ?
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年6月8日
読んでみたところ、 ツイ主は死んだ前提で思い込んでいる様子だが、この騒ぎを見て、あ それ私(笑 という展開だってあるのがSNSだし、死んだものという前提で話を進めるのは、それこそ失礼。ひょっこり名乗り人が出ることを期待する。
フロッグ @thefrog1192 2019年6月8日
fsansn アメリカだと基本的に書くように言われるらしいけど日本だとどうなんだろ
KKloft_you @Ethica_Y 2019年6月8日
合う薬が分からないから飲んで試すしかないって、個人差の大きい世界だからそんなの当たり前じゃん……
碧 ~吟風弄月~ @Turkis_Mond 2019年6月8日
誤) あながち人体実験ともいえない現状もあります。 正) あながち人体実験指摘が間違ってない場合はあります。 こわいこわい
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年6月8日
いつも思うが、古本屋って買取の時に中身をあらためなくていいんだろうか。面倒なのはわかるけど、他の中古品販売だともっと確認することが多いし、手紙じゃなくてカミソリや劇物などの危険物が入ってる可能性もあるわけだし。
対馬守 @enanji 2019年6月8日
この手の薬は合わないとアタマとココロが本当ににやられる。
笹かま @voyageur105 2019年6月8日
natsuno_umi__ え?それ、普通のことではないですか?人って、一般人が思っている以上に体の造りも多種多様ですからね。医療の世界で特に心とか脳とか新しい話がどんどん出てきます。過去の話がひっくり返されることも普通にありますよ。合う薬がわかるってすごいことです。
笹かま @voyageur105 2019年6月8日
natsuno_umi__ 癌というよりメジャーな症状でさえ、最近、患者の遺伝子を調べてより合う薬を処方するように一部なってきたとテレビ番組で見ました。それも予想通り効くかどうかやってみなければわからないのです。心の治療ではもっと難しそうじゃないですか?
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2019年6月8日
natsuno_umi__ それ普通だから。おたくの症状に対して体が拒否らず効きの良い薬を医者が探してるだけ。一言に鬱病の薬ゆーてもかなりバリエーションあるの知らん訳ないよな?ネット見てるくらいなんだから。そもそんなことを「被害に遭いました」と語る辺りまだまだ治療要と見た。ちゃんと合う薬探してちゃんと治してもらいな。
みま🐬⛰🏕 @mimarisu 2019年6月8日
普通に日本でも世界で流通しててジェネリック(サインバルタはないが)まで出てるくらい汎用的な薬だけどな。 人体実験ってより本人に合う薬探してるんじゃね?もうデータ取るほどの必要性ないべ
U・x・U @x_____Cat_____x 2019年6月8日
fsansn それは書類の提出先に確認するのが一番だと思うぜよ
みま🐬⛰🏕 @mimarisu 2019年6月8日
fsansn 覚せい剤取締法で認められてる医療用ってヒロポンしかないしもしかしてコンサータとかリタリンと勘違いしてる?
たちがみ @tachigamiSama 2019年6月8日
薬の効能を調べているならともかく、本人に対してよく効く薬を調べていることを人体実験だとか言うの、頭弱くない? 治るかな?
パシフィック231 @allmendstr 2019年6月8日
実は遺書のような呪いの言葉のようなのが、いくつかの本に分散して挟まれていたりして、すべてを並べると謎が解けるとか(すげー妄想 でもありそうな。
Tadashi @tadashifx 2019年6月8日
Inuchawan (元の手紙に出ている薬が一部共通している)てんかんの外科手術とか知ると「人体実験?」「マヤ文明のころからあんまり進歩してないんじゃないか?」といいたくはなります。発火点調べて「この辺だよな」と脳を切り刻むとか良く分かりません。(身内はその手術ですら効果なさそうなので諦めた)
なつのうみ @natsuno_umi__ 2019年6月8日
natsuno_umi__ shiwasu_hrpy voyageur105 普通のことなんてないですよ。人によって価値観も感じ方も異なるのですから。 私はその実験台にされた病院から精神病棟のある大きな病院で再検査してもらいましたが、一発で合う薬を処方して頂けました。 それから被害に遭いましたとは一言も書いておりませんし現在進行形で治療中の身です。今一度文章をよく読んでからお返事頂ければと思います。
へくせんはうす @1618honey 2019年6月8日
ゲンたちが面倒を見ることになった被爆の末に狂った人(せいいちさん?)のエピソードがこの巻だった気がしてオタク向けのブラックジョークだと解釈したんだが、ホンモノさんの可能性もあるのか…
ポッカ @pokka80 2019年6月8日
フィクションじゃよくある仕込みだけど、現実でやられたら嫌がらせ以外なんでもないな
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年6月8日
natsuno_umi__ 「普通のことではない」というのは貴方は医師としてどの程度の知識と経験の元でのお話です? 「患者として経験した話」というだけならそれは「単なる一つの例」でしかありませんよ 貴方の文章から読み取れるのは「病院Aではマッチする薬になかなか当たらなかった、病院Bでは早期にマッチする薬に当たった」以上のことはありません 全国のあらゆる医師が同じアプローチで同じ薬を試すわけではありません 多数の可能性を考えて症状を見ながら合う薬を探っていくのは「普通のこと」です
RXF-91 @rxf_91 2019年6月8日
疲労がポンと抜けるお薬を処方して欲しいんです?
ちはや🌸🐱 @Chihalog 2019年6月8日
差し込みブツを書いた人が、うつや関連類似症状からの被害妄想がでてただけなんじゃないかなあー
Tadashi @tadashifx 2019年6月8日
natsuno_umi__ 強いてあげれば「一週間おきに変更」は普通じゃない気はします。(=大抵もう少し長いと思います) 一発で合う薬が見つかったのは他の人も言ってるとおりたまたま当たっただけだと私は思います。(ある占い師に言われたとおりの馬券買ったら当たった! あの占い師信頼できる! と思えるかどうかというお話に近いかもしれません。医療行為なので占いともちょっと違いますけど)
わかめ @wakamemorimori 2019年6月8日
創作のイタズラだと思って開いたらわりと普通に精神科で処方される薬の話で、かえってゾクッとしました
しおりん @V____NiKi 2019年6月8日
精神系だから?人体実験されてるっていうのが真実味をおびてる!って思うのかもしれないけど、耳鼻科の治療でも様子見ながら処方薬を変更されることはありますよ。私も効き目がなかった薬→副作用が酷すぎて嘔吐・目眩が止まらなかった薬→大量の錠剤と粉薬に変更、みたいになったことあります。普通のことだと思いますけどね。
わかめ @wakamemorimori 2019年6月8日
V____NiKi 個人的にこの話の恐怖ポイントは人体実験が行われてるか否かではなく、この人は普通の治療を人体実験だと思い込んでしまうほど病んだ精神状態なのではないかと想像できるところですかね。
@taiheyou 2019年6月8日
こういっちゃあれだけど精神病んでる人に詳しく説明しても無駄、最悪逆効果だもんなぁ
ふじこ @hujikodesu 2019年6月8日
1週間毎に変えられたのが抗うつ薬だとしたら絶対に普通ではなく異常だね。 1ヶ月間隔でも早すぎる。
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2019年6月8日
お薬を疑って飲まない事が症状…だからね。この人が無事に回復するように祈るよ。
Chariot @BLACK_RX_24 2019年6月8日
あの手の薬で1か月でコロコロ変えるってのは確かに普通のペースではない。1か月だと用量変更くらいが関の山というか。ただ、SSRIからSNRIに移行するのはそこまで違和感が無いというか、「いきなり三環系出されるよりはマシじゃね?」というか
20160528 @cr30323v 2019年6月8日
下らない疑問なんだけど、こういう手紙を書く人がわざわざM医師なんて伏せ方するかな?(イタズラでやってるとしても)
石喰い鴉 @ka_la_ss 2019年6月8日
同じくサインバルタ処方されてた身です。 幸いなことに自身に合い問題無く復帰したが、投薬してた間は気分がどん底に落ちた時にもやっとしたクッションが挟まった感じで、衝動的に自殺せずに済んだ。反面、感情起伏が鈍くなる感覚はあった。 心療内科精神科って身に合う治療に出会うまでが長すぎるから投薬変わるたび賭けだよね。 メモの書き手がいい治療に出会ってることを心から願います。
ま   す @ryuta100kg 2019年6月8日
実験呼ばわりしちゃうのは、無知によるもの and / or 医学的な意味で精神症状としての被害妄想によるものだろうな、と。「後医は名医」なんて言っても、こういう症状の人には通じないしなあ。
hmamdamd @hmamdamd 2019年6月8日
うわ~き○○いだ。だれかだれかきてくれ~
胡蝶@ジャニヲタなの…?? @black_maki 2019年6月8日
fsansn ヒロポン飲んでなければ「いいえ」でいいと思います。 ……なんていう薬になったんでしたっけ?数年前に基本的に処方禁止になりましたよね?
胡蝶@ジャニヲタなの…?? @black_maki 2019年6月8日
shiwasu_hrpy 2週間で様子見が普通だと思ってたんですが、そんなことないんですか??
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2019年6月8日
black_maki 「お薬1週間分出しますので1週間後にまた来てください。そこでまた調整しましょう」っていうのは、そういう意味なんじゃないの?
心のとーち @cocoro_torch 2019年6月8日
本屋も売る前に確認しとけよ
mikunitmr @mikunitmr 2019年6月8日
糖質っぽいんだが、ちがうんかね?
夏はちあきん 🚁だべし @chiakin103 2019年6月8日
こっちの方が、世にも奇妙な物語だわ。
竹田一博(さまやん)▷◁楊菲菲P @someryan 2019年6月8日
もしもこれを①COBRAでやったら②パタリロ!でやったら③ToLoveるでやったら④ごちうさでやったら⑤進撃の巨人でやったら⑥キン肉マンでやったら(以下いつまでも続きそうなので省略)
特急ニセコ @ExpressNiseco 2019年6月8日
素人目線ですが、色んな薬があるんですね…
空府 @kusorypchan 2019年6月8日
電波受信してる人かいたずらだとおもうけど、いずれにせよはだしのゲンは中沢啓治の生きた証であってお前のではないし「病気に縁がなかったらごめんなさい」ってあってもごめんなさいだよ
空府 @kusorypchan 2019年6月8日
zairo2016 失礼って誰に対して?メッセージの送り手が死んでますアピールしてるんだからそれを嘘よばわりするのもそれはそれで失礼だし、そもそも誰かに読ませるために本にこんなコワイの貼り付けてる奴がいちばん失礼だろ
青饅頭(兵頭新児/水属性Vtuber/バーチャルツイッタラー) @hyodoshinji 2019年6月8日
「死んでる前提」ってのはどういうことなんだろうな。 「死んだら遺品はBook Offに売り飛ばされるだろうから」ということだろうか。
深海 碧 @strigidae96 2019年6月8日
現役ウツです。この病気では、合う薬が見つかるまで、1か月程度で薬を変えるのは普通。妄想入っているのが怖い
伍長 @gotyou_H 2019年6月9日
「カネモチはなぜ代替医療にハマるのか」→金持ちじゃなくても、病気は簡単に治る方法があると信じて疑わない人は割といます、という例。 まあ、最初からそうだったわけではなく、好転しない状況にいろいろ参ってしまって、という場合が多いとは思うけど。
iksk @space_sk4500 2019年6月9日
Inuchawan あれは名前が悪いよ。古典的な洗脳や拷問、電気椅子のイメージそのものの先入観を持たれてしまうから困る。
なりなりなりこ @narikonari1 2019年6月9日
ウツが酷くなると、被害妄想的になるのがよくわかるまとめ&コメ 入院して完璧に服薬管理できてたら実験になるかもしれないけど、患者任せの服薬で実験なんて信用ゼロでどこにも発表できんやろ… なかなか薬が合わない事の理由づけが、医者に能力がないからではなくて、実験されてる!という思考に至るのが、なんとも興味深い
ザンちゃん @zanchann 2019年6月9日
怖いように見えて被害妄想なんだと思いつつコメ見ていたら……。書いた本人が死んだって書いてるのに、死んだものとして話しするつい主は失礼と言ってる馬鹿コメが……と思ったらいつもの頭おかしい垢か。
メラ @vprjct 2019年6月9日
「この風邪薬効かないっすわ」「んじゃ別のにしますね」こんなんあるあるでしょ
いかおとこ @mororeve 2019年6月9日
一般人も普通に薬に頼らない方が良いよなんて言っちゃう精神科の薬だから元々不信感があるのよね。しかも副作用つきものだし。そんで被害妄想重なればこんななるわな。 通院って書いてある事からわかるように、病気酷いとこれだけ認知歪むって良い例かも。
EMA 🐷 Nyon @emanyon 2019年6月9日
電気けいれん療法、機序が不明、感情が平坦になる、一時的な健忘、と結局は何かしらの脳機能を損ねる治療法なんじゃないかと思います。自殺の危険性が高い重症患者さんに対して死ぬよりはマシだからで使用されているのが現状なんじゃないかな・・・
ちこたん @chiko_tam 2019年6月9日
中身も確認せずに店頭に置いてるもんなんだな。
田中一郎 @eggmanpat 2019年6月9日
医師はこの人の病気を治そうとしているわけですね。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2019年6月9日
パッと見は本を売った人の悪戯かな、と思っていたけど、ガチでありそうな話と納得してしまった。
A-16 @930A16 2019年6月9日
花粉症ですら、何回も薬変えて自分に合うヤツ探すんだからさあ。
ユーコン @yukon_px200 2019年6月9日
同じ手紙を書いてどっかの古本に仕込んでおこうと思いました、まる
すってんで @suttende 2019年6月9日
どれもこれも大した薬じゃないのがなあ 手紙の本人は真面目なんだろうけど
CAW=ZOO@高津娼会 @CAWZOO 2019年6月9日
死ぬつもりなら実名書かないのおかしいなあと思った。その程度かな。「わからん」もんw
夕凪 静流 @shizuru_yunagi 2019年6月9日
精神科や心療内科って「こういう病状だからこの薬」っていう正解が他の科に比べると難しく同じ病状でもA先生は○○を処方しB先生は薬を処方すらしないというのがあるので病院ガチャしないといけないというのがあったりするんだよなぁ…
サディアス @thaddeus_dew 2019年6月10日
怖いというより切ない話だな…
天子(Jun-K) @tenshi41 12日前
医師も「この薬はなんか知らないけど効く」みたいな薬をこの人に効くかどうか、あの人はこれで効いたけど…と色々試さな効くかどうかも分からんのだ。リチウムを飲むと回復したり精神病はよく分からない事ばかりだから。明らかに被害妄想だね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする