カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

劇団扉座主宰・横内謙介氏が語る演劇界の苦しい現状

演劇集団キャラメルボックスの活動休止、ネビュラプロジェクトの自己破産申請を受けて発せられた、ベテラン劇作家であり、演出家でもある横内謙介氏の連続ツイートです。小劇場演劇の現場に立ちながら、AKBグループやジャニーズの舞台の作・演出、スーパー歌舞伎なども手掛ける横内氏が語る演劇界の問題点。触発された人たちの発言も少し。
小劇場 劇団 学校教育 横内謙介 演劇 舞台芸術 扉座 キャラメルボックス
36
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
劇団てえものは、うなぎ屋に似てますな。 よそ様と同じように注文ごとに捌いて、焼いて、お出しするんでゲスがタレだけは、継ぎ足し継ぎ足しで これが家の秘伝でございましてね。 うちはかれこれ四十年でゲス。 歌舞伎の四百年には遠く及びませんが。
キャラメルボックス(劇団公式) @caramelbox_com
お知らせとお詫び キャラメルボックスの活動の休止について キャラメルボックス代表・成井豊 caramelbox.com pic.twitter.com/A3ZCkCqX59
 拡大
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
劇団やってくってのは ホントにホントに大変なんだよ。 好きでやってんだろ、って言われりゃ まったくその通りなんだがね。 俺は、日本文化における、国土を守る、米作農家みたいなものだと思ってるよ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
うなぎ屋のことは、キャラメルのことなんか何も知らず、たまたま昼間に呟いたんだけど。 ほぼ同期の老舗です。 そりゃ芝居は、寄せ集めで立派なモノが作れるけどね、 長年のつぎ足しで生まれた味は、寄せ集めでは出せないんだよ。
Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics
【キャラメルボックス運営 破産】 yahoo.jp/CfhLoP 劇団「演劇集団キャラメルボックス」を運営するネビュラプロジェクトが自己破産申請の準備に入った。5月31日をもって劇団の活動を休止することを発表し、動向が注目されていた。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
潰れるのは、ゼッタイにうちが先だと思ってたけどねぇ。 実は以前、知ったのよ。何万人も集めるキャラメルも、三千人でヒーヒーしてる、扉座も結局、同じようにヒーヒーしてるという事実に。 おそるべし、演劇経済。涙。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
今の演劇界を支えてるのは、劇作家も演出家も役者も、劇団で研鑽積んだ人たちなんだよ。 義務教育の科目に、舞台芸術がない我が国で、それらを生み育ててるのは、劇団なんだってば。潰しちゃイカンのよ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
まだまだヤル気に満ちてた老舗劇団が、こんな風に活動中断しなきゃならないこと、演劇界はもっと深刻に受け止めた方が良い。経済の論理だけで処理したら、ダメなんだって。 資本主義では語れない価値なんだって。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
潰れるのは自己責任だけどさ、そもそも無茶なことを、情熱と呼んでる狂気と、夢と呼んでる思い込みだけで成立させてる、幻しの花みたいなものなんだよ。 咲いてる姿はほぼ奇跡だよ。 その値打ちに、世の人々にもっと気付いて欲しいんだ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
義務教育の科目に演劇がないという問題は、教育的な側面での損失であると同時に、演劇界にとって演劇人の生きる道が、狭すぎるという問題なんだ。音楽界、美術界には学校の先生たちという裾野が豊かに広くある。演劇界だけが、超越した者しか食っていけない世界になっている。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
たとえばゴルフだって、一握りの超絶的なトーナメントプロたちを支える、その裾野には各ゴルフ場で働くレッスンプロたちが生きているんだよ。その裾野が豊かにあって、そこから突出した奴らが出て来るんだ。 演劇界は、ハナから賞金稼ぎしか生きられない世界だ。 厳し過ぎるぜ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
六角精児ほど、稀なるものではなかったけど、六角精児より芝居の腕は立つような役者が、守るべきものが出来たりして、生活の為に廃業していくのを、山ほど見送って来たからさ。 俺は彼らを敗者だとは思えないんだよ。
竜 РЮ @yappata2
4歳から演劇と生活が不可分の状態で生きてきて来年で半世紀。演劇だけで収入を得なきゃとか思わずにやってきたからこの歳になってやりたいことをほとんど実現できてる。「妥協しないこと=食い扶持にしないこと」ていう選択が公約数的に正解だと思いますよ、演劇人の場合。 twitter.com/KensukeYokouch…
竜 РЮ @yappata2
(横内さん相変わらずいい人だな)
竜 РЮ @yappata2
でもさ。一握りの逸材しか食っていけない演劇界の構造に問題があって変えたいと思うなら、自分がその一握りの逸材になっちゃダメなんじゃないの?「一握りの逸材にならなくても食っていける」姿勢を示さないのならそれはむしろ構造側でしょう。
竜 РЮ @yappata2
劇団主宰とか劇作家協会理事とかの立場なら一介の俳優よりはずっと業界構造の更新に寄与できるはずで、やれることは端的に「ダブルワーク可能な稽古配分と公演スケジュールの組み上げ」だと思います。地方劇団なら何十年も前から普通にやってきた、演劇の必要条件です。
竜 РЮ @yappata2
あと「義務教育に演劇を」みたいな実現可能性も責任取れる可能性も著しく低いこと言う前に、目前に貧乏俳優抱えてるのなら劇団主宰は「営業さん雇う」こと考えるのがいいと思います。これは作品のクオリティ割引いてでもやる価値ある。
竜 РЮ @yappata2
いきなり出来栄えのために金をつぎ込むのではなく→営業職にきちんと支払うことでまずは儲け→利潤が出て初めて出来栄えのために拡大再生産するのが、経済集団としての演劇カンパニーが採りうる普通の発展形態かつ最善手だと思います。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
才能も情熱も持っている人が、皿洗いで生きてる。駆け出しの若者は、それでいいんだ。もっと苦しんで、その力を磨け。 でも、研鑽してある域まで達した人が、洗い場に縛られている時間は、この世界にとっての損失だと思うんだ。 扉座で使ってあげてとよく言われる。 残念ながら、うちは足りてる。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
うちだって、メンバーがそれで食えてる訳じゃないしな。 生活をみつめ直して、辞める者もいる。 若い頃は、何とも思わなかったよ。 弱肉強食の世界で良いし、ショービジネスの世界を勝ち残った者だけがギャラを手にする世界で結構、って。 でも今は違うんだ。 才能を、見殺しにするのがツライ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
俺らが芝居を始めた頃、エンゲキは青春の光だった。 生活なんかどうでも良いし、収支も気にしたことはなかった。 ひとときの輝きだからな。 でももはや、青春じゃなく人生だからさ。 業界全体、この先どうすべきか、考えたいんだ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
たとえば、演劇科とか持ってる専門学校、大学などは、今ある劇団一個ずつ抱えるべきだ。 学校でほんの2、3年経験して、使える役者なんかになるはずないんだから。 その先の用意もなく、学費だけ吸い取って投げ出してんだから。 使えるように鍛える劇団の仕事も手伝いなさい。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
新国立の研修所も、国立劇団を作る気がないなら、せめて今ある劇団のひとつを丸抱えすべきだ。 学校みたいなレッスンだけで、役者が育つはずないとみんな分かってるはずなのに、おかしいだろ。 国立の研修所から、芸能事務所に送り出すのが目的で、良いのかよ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
音大では、あくまでも演奏家を目指すという学生も、とりあえず教職免許は取っておこう、ということはあるだろう。 演劇科を持つ各大学は、どう説明してんだよ。 この業界の惨状に対して、責任がないのかね? それで奨学金抱えた学生が、劇団来て、ヒーヒーしてさ。 俺がそいつらにメシ奢るんだぜ。
KENSUKE YOKOUCHI 横内謙介 @KensukeYokouchi
諸説あるが、国の世話にはならないと、独自の道をかつての演劇人達は選んだと言う。その志、素晴らしい! そして作ったのが桐朋学園の演劇科だという話。 扉座の伴美奈子も学んだ、良い学校です。 だけどさあ。
残りを読む(49)
「#演劇」

コメント

西尾高志(natak) @tensword 2019年6月11日
うーんでも会社員も働き方改革や副業複業言い出しとるで? 演劇が景気のいい時に勢いのみ任せて堅実に商売のモデルを複数確立しなかったのが問題なんじゃないの? 演技するの好きなだけでなんとかなるのはほんの上澄み商売人としてもっとしたたかじゃないとダメなんじゃないの? 思考停止で問題解決できる人間は腕1本で山を粉砕できるもののみ。伝統芸能がどうやって生き残ったか知ってる?
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年6月11日
…宝塚音楽学校?と思う素人。
KEN @EFT91150978 2019年6月11日
そんなに詳しくないけど,それだけ劇団四季が凄かったっていうことなのかな。
エコbag🌊✨💃💃💃💃💃💃💃💃💃👏👏 @ecobukuro_free 2019年6月11日
劇団四季のすげーところは「同じ演目を長期間やることでセットと脚本を使い倒す」ことと「一方で短期の公演を行う」ことでお金をもうけながら劇団内で人を育てるモデルケースを作ったこと。だからロングラン公演はメジャータイトルばかりなんだけど、そうでなければ演劇なんてわかんねぇじゃんね。敷居が高く感じる人も多い。
tahtann markII @NW3JQnN755YTpzP 2019年6月11日
宝塚歌劇は阪急(小林一三)、歌舞伎は松竹(白井松次郎・大谷竹次郎)。大企業(の経営者)が関わってないと生き延びられない、って言ってしまうとミもフタもないけど、自前で営業雇ったくらいでどうにかなるとも正直思えないなあ……
りおちゃん @riochan_org 2019年6月11日
でもまぁ、言っていることはもっともで、政治に働きかけて優遇政策を引き出さないとしんどいよねってことはわかる。わかるけど、誰も演劇人でやってないよねってまとめだよね。ロビーイング頑張るために金を出し合うか、政治家排出するために動くかしないとダメそうなのは、何となくわかった。
@nikoneko99 2019年6月11日
国が貧しくなるとその国土が痩せていく。お金のかかる趣味はもう今後20年で壊滅するよ。今は何でも無料が当たり前。私は演劇好きだけど、名も知らない劇団にポンと数千円出して見に行く金銭的体力は無いなぁ。私みたいな人多い筈、好きは好きなんだけどねぇ〜と。
NTB006 @NTB006 2019年6月12日
税金から出すっていうのは、納税者の支持がなければ無理なんでいきなりは無理かと。まず、企業か資産家にお金を出してもらうしかないと思う。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2019年6月12日
互助会でやってけないのは判るけど、中高大学の演劇部員(や卒業した元部員)にアプローチできてないから裾野が広がってないんじゃないかと思う。 #適当 https://togetter.com/li/1215858
みー♪/hortan @pyoru2_masaru 2019年6月12日
中学高校にはかなりの割合で演劇部が存在してるわけで、文化的な裾野には恵まれてる分野だと思うんだがね。「咲いてる姿はほぼ奇跡」であることに「その値打ち」があると本人達が思ってる以上は「超越した者しか食っていけない世界」になるのは至極当たり前では。
BUSTERNOISE@youtuber @BUSTER_NOISE 2019年6月12日
脚本を作り、演出してもらって、劇場を借りて、キャストにギャラを払い、小道具を作り、プロモーションをしても利益が限られてるからなぁ。 今じゃ1公演分の料金でNetflixでドラマ見放題だしコスパが悪いというか。 同じ公演を何度もやって回収できないなら採算あわん。 まぁ舞台には舞台の魅力があるけどさ。もっとライトに楽しむ方法があれば違ったかもね。
NTB006 @NTB006 2019年6月12日
あとは内容かな。今現在、時間と金があるのは団塊の世代なので、そこに受ける演目(で言葉は良いのかな?)をやるのが大事。
りおちゃん @riochan_org 2019年6月12日
BUSTER_NOISE なるほど、Netflix辺りに演劇チャンネル作って出資してもらって、放送でも生でも見られますよってやれれば生き残れそう。
Rikka @Rikka17773365 2019年6月12日
演劇門外漢からみて、偉そうなこといって理想は高くても口先だけで終わってるな…という印象。今の時代もっと違う可能性も見つけられそうだけどな。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年6月12日
平田オリザ氏は二十年以上も前から「劇場法」の制定を口にしていて、石原都政とかでも頑張っていて、民主党政権になってようやく法案のめどがついたとたん、演劇界から猛バッシングを受けて足を引っぱられ、平田氏のいうこととはかけ離れた劇場法が成立した。これは見方によっては国立メディア芸術総合センターが潰されたこととかなり重なるものがある。キャラメルボックスがどういう立場だったのか、気になる。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年6月12日
日本の博物館の歴史を調べたとき、産業促進のために明治政府は博物館を作ろうと行動を始めたんだけど、明治以前から歴史のある職人とか〝芝居小屋〟の人たちは、大道具とか小道具とかの提供や協力は拒んだらしいんだよ、だからその伝統を重視している人たちは「国が娯楽に関わるもんじゃない」と言うし、行政も「あっそ」と冷淡になる。「笑いの本質は権力風刺」とか言ってる馬鹿がいるのと同じ構図で、そういう時代遅れの連中を排除せにゃらなん。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年6月12日
以前大和田伸也氏の講演を聞いたとき、劇団といえば普通スターシステム、看板役者がいてその人が主役をやる形式をとっているものだが、劇団四季は違って、ある日突然「お前、今日から主役をやれ」と言われても主役を務められるようなシステムで、ということを言っていた。プロ野球一リーグ制が議論された時期で、日本の役者で、舞台演劇だけで食べていける人は一人もいない、みんなテレビや映画に出て生計を立てている、しかし劇団四季は別、などなど言っていた。
地球ネコ @c9nk 2019年6月12日
ストリップ劇場が演劇人を育てたという話は興味深い。エロ業界が次世代の(非エロ含め)クリエイターの揺り篭になると考えれば、普遍的な構造なんだろうな。 ストリップが大流行した後、70年代のピンク映画から映画監督や映像作家が生まれ、80年代のエロ本業界からは漫画家やライターが多数育っている訳で。 いま、勢いのあるエロ業界ってどこなんだろう。ネット配信系かな?そういう所から演劇人を輩出するルートは作れるのだろうか。
Hacchi @2mocccck 2019年6月12日
演劇の泥臭さを美しく語るけど、営業努力の泥臭さは頑なに認めず、身内にチケット買わせてるという状況で何を聞かされてもピンとこないな。相当有名な劇団でも他の劇団の思わせぶりな作劇をdisる身内ネタで笑い取ったりするしさ。あんまり外に向いてる業界に見えないんだよな。
地球ネコ @c9nk 2019年6月12日
スポーツの世界だと、スポーツで喰えるのは極一握り。ほぼ全ての人は学生時代で競技を終えて、あとは趣味の草野球みたいな形で続けるのがせいぜい。でも、スポーツで得た精神力とかを仕事に活かし、子供が出来たら少年団の指導者を引き受けて裾野を広げていってるんだよね。 生活のために演劇を辞める人を悲劇の主人公扱いするんじゃなく、社会に演劇を広げるインフルエンサー役という見方をしていけないのかな。働きながら地域で劇団をやれば良いじゃん。国政を動かして演劇保護策を作るより、自治体の補助金を取る方が早いよ。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年6月14日
バレエ教室も音楽教室もダンススクールもあるけど、演劇教室ってそういやきいたことないなぁ…地元に無いだけであるところにはあるんだろうか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする