カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

デスクをめぐる(茂み×混沌)vs. 断捨離

悪名高い朝日出版社酒部(橋)のデスクまわり。そんな中、比類なき晶文社さんの編集Aさんの混沌デスクがあらわに。『絵を見る技術』秋田麻早子さんの美術解説も入り、どんどん茂っていきました。
朝日出版社 出版社 デスク 晶文社 こんまり 整理整頓 絵を見る技術 断捨離
23

始まりは一日のふりかえりだった。

朝日出版社 酒部 @asahipress_sake
今日は自分なりにせよ、仕事がんばれてすごく嬉しかった。社にあたらしく入ってきた面々がたのもしく、おっしゃ俺もと思えるのがなにより。デスク周りもいい感じに茂ってきた。 pic.twitter.com/BaLKGxzEEs
 拡大
ikari YUKIE @yucchirorin
@asahipress_sake あーハシモトさんの机、相変わらずたまんないですね! 拡大であれこれみつかる楽しさよ。
misagoyoshiaki @misagoyoshiaki
@asahipress_sake やった!!嬉しい。お待ちしております。いつか茂みにも伺わせてくださいませ。
武田砂鉄 @takedasatetsu
お世話になりまくりの朝日出版社営業部・橋本さんのデスクが、相変わらず「こんまり」から遠ざかっていて清々しい。 twitter.com/asahipress_sak…

晶文社さん、ななめうえすぎる求人告知。

晶文社 @shobunsha
色んな意味で、自分の城を築ける職場です。晶文社では書籍編集の経験者を募集しています!shobunsha.co.jp/?page_id=179 pic.twitter.com/x2azJ9rWtP
 拡大
 拡大
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake
晶文社さんはほんと輝かしい版元である。

医学書院・白石正明さんのスルーパスが炸裂。

白石正明 @shiraishimas
キミはどっちの出版社で働きたいかな? 左:秩序だった混沌(晶文社A氏) 右:……茂み(朝日出版社H氏) pic.twitter.com/CtoqMVj7so
 拡大
 拡大

美術史研究家・秋田麻早子さんの名画比較解説にまで到達。

秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
朝日出版社の(橋)さんのデスク周り写真を見たとき、私はミネルヴァ・メディカ(通称)を思い出しました。右側の絵に描かた建物。基幹部分の秩序の上に、有機的な層の重なりを感じたためでしょうか。ルネサンスの巨匠に霊感を与え、建築史上でも重要な位置づけにあります。私何言ってるんだろう。 pic.twitter.com/74wsj4MnFh
 拡大
 拡大
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
そして晶文社さんのこちらの城の写真を見ていて、17世紀フランドルの静物画家フランス・スナイデルス、ヤン・フェイトなどの作品を思い浮かべたのです。溢れる豊かな物品が、右上から左下にかけて流れ出しているイメージが、共通項かもしれません。他にも、何かあります、きっと。バロックなデスク。 pic.twitter.com/WGkRkVj0VT
 拡大
 拡大
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
A氏の作品は、机や本棚の持つ直方体をモチーフとして、手前に向けて縮小し変奏しながら展開。その際の微妙なうねり、水平方向への広がりにダイナミズムを感じさせる一方、H氏の作品は直線的かつ、垂直性を保ち、古典作品の破れの美に近いものを体現していると思います。ちなみに、私の机はミニマル。 twitter.com/shiraishimas/s…
白石正明 @shiraishimas
なんか右のH氏卓のほうが人気があるんだけど、おそらくそれは統計のマジックであって、この質問に答えようなんて奇特な方は、日々茂みで過ごしておられるのであろう。。。 twitter.com/shiraishimas/s…
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
(橋)さんのデスクの方が好み、という人が多いそうです。バロックより古典派の方が人気がある風潮を、反映しているのではないでしょうか。今はルーベンスがそこまで人気ないのですが、Aさんのデスクはバロック建築のような壮大さがあります。(橋)氏の「茂る」に対し「築く」がふさわしい。 pic.twitter.com/BfGPyLMAR7
 拡大
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake
なんつーのかな、とりあえずあるのは、自分のデスクは仕事はしづらいけど居心地はいい。大切な人からのお手紙や綴られて編まれた本や、発注いただいた注文書などに囲まれているからなのか。
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake
ついつい、パノララで撮ってしまった。帰ったら柴崎友香さん『パノララ』を単行本と文庫で2回再読したい思い。 pic.twitter.com/x17FW8MvMK
 拡大
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
完成度が高い二つの机の写真を眺めていると、私の美術史魂に火がつきました。素晴らしい作品は、人に立ち止まって考えさせる力がある。まさに、A氏とH氏のデスクは、それだったのです。ここ数日、H氏の作品とポントルモなどを比較して見ていましたが、今日結論が出ました。私は何を言ってるんだろう。
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake
@rcDgcdHuBEiHFtM いやほんと、お恥ずかしいです。すみません。(お)はちゃんとしていますから、ちゃんとした会社のはずです。埃まみれに茂っているのは私だけです。
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
@asahipress_sake こちらこそ、興奮してすみません・・・でも、ミネルヴァ・メディカですよ、これは!!正統古典派デスクです。ポントルモを眺めながら「違う、違う、これじゃない!」と感じた理由が分かり、私は今、幸せです。これからも、人々に霊感を与える茂みを大事にしてください。
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
@asahipress_sake トートバッグのセンスにも感嘆していました。これは大勢の人が、単なる乱雑と、デスクの持ち主の生み出す心ある茂みの区別がつくという、素晴らしい事実を示していると私は思います。人はちゃんと見分けられるんですね。
秋田麻早子 @rcDgcdHuBEiHFtM
人はちゃんと、見分けている。私はいつもそう思います。なぜそうなのか、言葉で説明できないだけ。それが説明できたら、もっと分かり合えたら、どれだけの人が、もっとちゃんと通じ合えるんだろうと思います。「絵を見る技術」は、そのための第一歩にしたいと思って書いたんです。
絲山秋子 @akikoitoyama
会社員時代も今も仕事机は激藪です。 (茂みの上のいい場所に本を置いてくださってありがとうございます) twitter.com/shiraishimas/s…
残りを読む(66)

コメント

柏木彰二 @GmailShoji 2019年6月14日
その人が使いやすいのが一番だと思うけど、自分は物があり過ぎるのもダメだけど何もないのも落ち着かない、程々がいいのでは無いかと
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2019年6月15日
ツイッターを使った営業の見本。
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年6月18日
まとめを更新しました。作品社さんの作品&レビューが!
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年6月22日
まとめを更新しました。柏書房・竹田さんのデスクも登場! 求人募集モチェキラ!
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年6月24日
まとめを更新しました。『絵を見る技術』秋田麻早子さんが(橋)のデスクに美を感じるとしてnoteに書いてくださいました。感涙です。
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年6月24日
まとめを更新しました。ついに秋田さんのデスクが!(『触楽入門』発見!!)
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年6月25日
まとめを更新しました。BuzzFeed記事化というまさかのジャンプアップ! 繁茂きわまれり!
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年6月28日
まとめを更新しました。どんどん作品が増えていきます……!
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 2019年7月5日
まとめを更新しました。文春文庫さんのデスク!
朝日出版社 酒部 @asahipress_sake 5日前
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする