1
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
♪ぼっくにわっ、はっじめとおっわりが、あるんだっ♪ ドレミで歌うと「ドドレレ、レレファファミミレ、ミレドシラ」 これ、ラシドレミファの7音階を、ドから歌い始めてファまで上ってラまで降りていくメロディだって、気が付くかな。youtu.be/IX-usZFwxhc
 拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
実際にはレ→ファの動きがあって、つまり途中のミをとび越えているのですが、その後さっとファミレと下降してミを回収。跳び越えによって歯切れの良さをかもしだし、その後さっと回収してメロディの連続性を保つ…モーツァルトの歌芝居『魔笛』で歌われるアリアを思い出します。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
ミュージカル嫌いの作曲者による、ミュージカル色の一番強い歌です。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
♪こおしてっ、なっがいあいだそっらをみってっる♪ ドレミで歌い直すと「ドドレレ、レレファファミミレミレドラソ」。これでメロディ音階がソラシドレミファつまり7音階となる。 ド↗ラソの動きが心憎い。ラが先のと違って1オクターヴ上に置かれ、そこにソが続く。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
メロディ音階はソラシドレミファ(と解釈される)のだけど実際に鳴るのはラシドレミファソ。 これでちょっと裏声ニュアンスが生まれ、空を仰ぐイメージが脳裏に広がる。歌詞と連動している。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
ド↗ソの5度上昇は『スター・ウォーズ』のテーマを典型に、男らしさ、雄々しさ、力強さ、正義感を表すときよく使われる。 しかしこの歌の作曲者は、この5度を意識しながらも、マッチョイムズには陥らない
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
こんな歌いつか自分でも作ってみたいですね。

コメント

kumanokodo @kumanokodo_kuma 2019年6月19日
「バレエ・メカニック」を知らないのかPV狙いでわざとツッコミ待ちのタイトル付けたのか一体どっちなんだ