アプリで作成
2019年6月21日

原発と活断層(地震と津波)との関係(問題)をきっかけとして、専門家の品質保証(信頼性)を考える(2019.6.21作成)

まとめました。
4

公開講演会のお知らせ | 土木学会 原子力土木委員会 http://committees.jsce.or.jp/ceofnp/node/97

日時 : 2019年6月25日(火)13:30~15:00(質疑15分程度含む)

場所 : 土木学会 講堂

講師 : 佃 榮吉 先生(産業技術総合研究所 特別顧問)

演題 : 「活断層評価の品質保証(信頼性)を考えるー原子炉建屋近傍の断層に関連して」

講演要旨:

 原子力規制委員会は平成25年6月に定めた「敷地内及び敷地周辺の地質・地質構造調査に係る審査ガイド」などに基づき、「厳格」な審査を行っている。この間、断層の活動性評価について、電力事業者の判断と規制委員会(有識者会議)の評価が大きく異なる事例が散見されるようになってきた。北陸電力志賀発電所や日本原電敦賀発電所などについて、原子力規制委員会の評価事例などに基づき考察したい。


添田孝史 @sayawudon

この講演をする佃氏が、耐震指針改訂(2006)の際に、電事連の意向にそう形で動いていたことは、石橋克彦「電力会社の「虜」だった原発耐震指針改訂の委員たち」(岩波科学2012年8月号)に詳しい。

2019-06-21 09:15:55
添田孝史 @sayawudon

講演のタイトルは、「専門家の品質保証(信頼性)を考える」に変えた方が良いのではないだろうか(毒

2019-06-21 09:16:53
添田孝史 @sayawudon

添付したのは、東電が作成していた「学者の採点表」(2008、東電刑事裁判甲B59)。津波対策先送りについて、学者が東電の主張を受け入れたかどうか、「◎」「◯」「△」で評価している。 pic.twitter.com/HiOttYfMTH

2019-06-21 09:45:53
拡大
添田孝史 @sayawudon

さて、大変興味深いのは、この採点表づくりの中核であった東電社員(T氏)が、福島事故後にとった博士学位のタイトルである。「確率論的断層変位ハザード解析の実用化に関する研究」(2014、東北大)。東電が津波で行った専門家への根回し等の手法が、活断層分野で再び活発になるのだろうか。

2019-06-21 09:50:15
添田孝史 @sayawudon

東電T氏、確率論で博士号をとっておられるが、「確率論で評価するということは実質評価しないということ」(2007年11月19日、東電と原電の打ち合わせメモ)という名言も残しておられる。

2019-06-21 09:56:36
asadori_Qly @AsadoriQ

今からほぼ8年前の『週刊現代』2011年6月11日号で大橋弘忠氏(プルトニウムは飲んでも大丈夫と言った人)は「事故の原因は津波だけであり、地震動はほとんど関係しない。10mを大きく超える津波は専門家も予想しなかった。」と述べている。いずれも不適切。

2019-06-21 12:20:25
asadori_Qly @AsadoriQ

さらに大橋弘忠氏は続けて、「津波が電源系をほとんど全滅させることや、海水冷却系の機器を流出させることも想定されていなかった」と述べている。これも事実に反する。

2019-06-21 12:22:29
asadori_Qly @AsadoriQ

津波については東電が試算していたことが報じられている。例えば、日経2011年8月24日付記事。「福島第1原発、10メートル超の津波想定 東電が08年試算 震災4日前に保安院へ報告」 nikkei.com/article/DGXNAS…

2019-06-21 12:23:49
asadori_Qly @AsadoriQ

地震の影響全般については石橋克彦氏「原発震災」(『科学』1997年)がほとんど見通している。 iwanami.co.jp/kagaku/K_Ishib…

2019-06-21 12:25:46
asadori_Qly @AsadoriQ

原発と活断層については2013年に出版された鈴木康弘『原発と活断層 「想定外」は許されない』(岩波科学ライブラリー)も大切。「今こそ科学の限界も考慮した安全重視の判断を」という帯の文言、「科学の限界も考慮した」という部分がとても科学的に誠実。

2019-06-21 14:07:48
関連資料・記事等
内田 @uchida_kawasaki

電力会社の「虜」だった原発耐震指針改訂の委員たち-国会事故調報告書の衝撃 | 文献情報 | J-GLOBAL 科学技術総合リンクセンター jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL…

2019-06-21 10:52:19
内田 @uchida_kawasaki

東北大学機関リポジトリTOUR-トップページ tohoku.repo.nii.ac.jp/index.php?acti… 確率論的断層変位ハザード解析の実用化に関する研究 PDF tohoku.repo.nii.ac.jp/?action=reposi…

2019-06-21 12:55:41
内田 @uchida_kawasaki

第5回公判傍聴記 - level7 level7online.jp/2018/%e7%ac%ac… 第6回公判傍聴記 - level7 level7online.jp/2018/%e7%ac%ac… 第7回公判傍聴記 - level7 level7online.jp/2018/%e7%ac%ac…

2019-06-21 13:04:40
内田 @uchida_kawasaki

福島原発事故刑事訴訟 論説 高尾誠証言を終えて「耐震バックチェック最終報告の延期をめぐる、保安院と原子力安全委員会と東電の間の実情を解明することが必要である」:海渡雄一 | 福島原発刑事訴訟支援団 shien-dan.org/trial-report-2…

2019-06-21 13:05:40
内田 @uchida_kawasaki

鈴木康弘 著 原発と活断層 「想定外」は許されない - 岩波書店 iwanami.co.jp/smp/book/b2659… 立ち読みPDF有り。電子書籍対応。

2019-06-21 14:17:10

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?