2
講演資料

Cloud Nativeと分散システムを軸にこれからのITを考えてみる

Speaker Deckリンク

なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
須江さん @nobusue のセッションを監視しに来た!> 「Cloud Nativeと分散システムを軸にこれからのITのあり方を考えてみる」 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
DXの先にある「アフターデジタル」。2025年の崖、DXみたいなことがよく言われていて、危機を煽るだけ。 #devlovexB
渡部そば / チーム設計師 @sobarecord
おーこれは読んでみたい。 アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る 藤井 保文 amazon.co.jp/dp/B07PHYQ4HW/… #devlovexB #devlovex
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
キャッシュレス社会の中国。キャッシュ(現金)を使う方が疑われる。現金・カードを使うのは外国人のみ。 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
「アフターデジタル」のポイント: 1)オンラインとオフラインという区切りはどんどんなくなってくる。 2)バリューチェーンから、バリュージャーニー。 3)社会システムがアップデートされる。オンラインのしくみで、オフラインの行動を変える。 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
平安保険の事例: ーー読んだのでちょっと補足ーー ある時には、営業マンはお客さんにお花を届けたり、お見舞いに行ったりとかするらしいですよ。デジタルではできないことに営業マンはフォーカスできるように。 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
中国はデジタル鎖国なので、ここまでできているが、多かれ少なかれ日本でも進めていく必要があるだろう。でもなかなかむずかしい。 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
ドローンは物理的な分散システム。スケールアウトすることで、メリットを享受できる。 ヘリコプターはモノリシック。 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
クラウドネイティブは、設計哲学。Public/Privateそれぞれに適したアプリケーションを設計する考え方。 #devlovexB
8しろ @_k8shiro
あとで調べる > Kubernetes Operator #devlovex #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
分散が進めば進むほど運用が複雑になる。この背景から、Kubernetes Operatorが生まれた。 #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
Jaegerというので、Micro Serviceのトレーシングができる。 #devlovexb
8しろ @_k8shiro
しのごの言わずk8s化の設計と移行にコスト変えた方が解決する問題も多そうな気がしてきた #devlovex #devlovexB
なかむらまこと @ 極度自動化(しなさい) @fideleruuth
OMO時代にはKubernetesが常識となる! 参考書籍:SRE ,分散デザインパターン #devlovexB
セリ @seri_dev
「Cloud Nativeと分散システムを軸にこれからのITのあり方を考えてみる」めっちゃよかった!!来たかいあった #devlovex #devlovexB
SADAYOSHI TADA🎉 @tada_infra
分散システムを学ぶなら分散システムデザインパターン! #devlovex #devlovexB
M-Yamashii @M_Yamashii
kubernetesをつかっていると運用管理が難しい。 なので、その管理をやってくれるKubernetes Operatorが注目されている。 すごく面白い講演だった。もっと聞きたかった。 #devlovex #devlovexB

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする