カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

カンヌのレッドカーペットを踏んできた

「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル(Cannes Lions Intern ational Festival of Creativity)」のThe Innovation Lions部門に、飯館村を扱った作品が受賞候補としてノミネートされてました。休暇をとってレッドカーペットを踏みに行ってきました。
7
溝口勝 @msrmz
私にはよくわからない世界なのですが、カンヌ・ライオンズという広告賞の作品が最終審査に残っているそうです。その2分間の作品に私も出演しています。 facebook.com/metergroupusa/… 撮影の様子: iai.ga.a.u-tokyo.ac.jp/mizo/edrp/fuku… その時の撮影フィルムでできたMETER社の公式CM: metergroup.com/environment-ca…
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
@msrmz 啓一さんの名前が「Kamo」になっているので、治してもらったほうがいいですねえー (手書きのメモを読み間違えたかな?)
溝口勝 @msrmz
@kaztsuda 私も気づいていたので、すでにメールしてMETERのネ申対応に期待しています。
Y S@性別はプライバシーです @abo_abo
@kaztsuda @msrmz え、と思って見たらkannoに見えますが…?
溝口勝 @msrmz
@abo_abo @kaztsuda はい、そうなんです。Canno in Cannes!
Y S@性別はプライバシーです @abo_abo
@kaztsuda @msrmz 失礼しました。映像の中じゃなかったんですね。
溝口勝 @msrmz
来週、純米酒「不死鳥の如く」を持ってカンヌに行くことにしました。 iai.ga.a.u-tokyo.ac.jp/mizo/edrp/fuku…
溝口勝 @msrmz
自ら除染した飯舘の水田の藁から作った本の宣伝を飯舘の酒米で醸造した純米酒で盛り上げます!
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio
@msrmz @shunkuriyama この映像の最初の部分の多くが浪江町と思われます。 浪江ボウル以外にも「飯舘村」と字幕が入るシーンも浪江町と思われます。 2枚目は浪江町のあぶくま信用金庫の前あたりから大東銀行方面を写した写真、3枚目は大東銀行前辺りの写真です。映像はこの地点と思います。 pic.twitter.com/hAD5083CsO
 拡大
 拡大
 拡大
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio
@shunkuriyama @msrmz 最初は福島の原発事故の被災地のあちこちの映像なんだろうなと思って見てたら、飯舘村の事だけなんで… これ地元の人見たら怒りそうだし、印象操作にとられてもアカンかな?と思ったんで、余計な事とは思いつつ、、、
溝口勝 @msrmz
@maiayumio @shunkuriyama ご指摘ありがとうございます。私は編集に関わっていませんが、このママMETER社に伝えておきます。
溝口勝 @msrmz
@maiayumio @shunkuriyama METER社に、日本のtwitter上でここは飯舘村でないと話題になっているので、キャプションを「この道はFDNPから飯舘村に続く」と変更すると良いかも、とメールしておきました。ありがとうございました。
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio
@msrmz @shunkuriyama なるほど…そして、オープニングトップの神社は飯舘なので、その部分が飯舘村の説明が入るところの最初に来れば、さらに良さそうな気がします ^^;
溝口勝 @msrmz
1996年からMETERが福島の農家を支援しているとか、除染法をMETERと東大が開発したとか、突っ込みどころ満載ですが、今回のカンヌ騒動の背景や狙いがわかります。 Made in Fukushima visualises the decontamination of rice fields in the wake of nuclear disaster itsnicethat.com/articles/meter…
溝口勝 @msrmz
ちなみに、私がMETER社の前身のDecagon社と出会ったのが1996年、私の除染法のアイデアを実証試験したがNPO法人ふくしま再生の会。Decagon社が除染作業に参加したのが2013年5月。iai.ga.a.u-tokyo.ac.jp/mizo/edrp/fuku… いずれにせよ、海外の企業も一緒に福島復興の活動に参加してくれています。本当にありがたい。
溝口勝 @msrmz
さらにありがたいのは、彼らが「今回の作品応募で世界中の広告関係者の注目を集めることで福島ブランドを高め、東京オリンピックに向けて福島を応援したい」(私信メール)と申し出てくれていることです。真のCSRを垣間見ることができます。
溝口勝 @msrmz
稲わらや純米酒は飯舘村産であるけれど宣伝効果を最大にするために、あえて”Made in Iitate"ではなく"Made in Fukushima"と表現したと言っていました。
20miglia @20miglia
【飯舘村を扱った作品がカンヌライオンズにノミネートされる】 METER 社とドイツの広告代理店 Serviceplan が飯舘村の稲わら 20kg から紙を作り、その紙で「MADE IN FUKUSHIMA」という本を作った。その本を宣伝する 2 分間の動画。溝口勝東京大学教授と菅野啓一飯舘村農業委員会会長が登場する。 twitter.com/msrmz/status/1…
溝口勝 @msrmz
学生の論文添削、報告書締切、、、終わらない。扁桃腺???とかで喉も痛い。。カンヌへの道はまだ遠いorz
溝口勝 @msrmz
カンヌの応援グッズ。ちゃかりハチ公シールと団扇も加えましたwww pic.twitter.com/js8YQ7M28L
 拡大
溝口勝 @msrmz
パリ経由ニース 行き。そしてカンヌへ。搭乗なう。 pic.twitter.com/sSnZnYTbB7
 拡大
Keitaro TANOI 田野井慶太朗 @keitaroTANOI
@msrmz 「不死鳥の如く」とは、チャンスの証ですね!
溝口勝 @msrmz
@keitaroTANOI 今回のノミネートはまさに福島復興の大チャンスです。
残りを読む(34)

コメント

20miglia @20miglia 2019年6月25日
落選は残念だったけど素晴らしいプロジェクト。私は稲藁に縁がないが、稲藁で作った紙の手触りや匂いを体験したい。
溝口勝 @msrmz 2019年6月25日
「カンヌ」まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする