カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
0
八百屋長兵衛 @rook0081
左から西銘恒三郎(沖縄4区)国場幸之助(比例九州)宮崎政久(同) 自民、辺野古工事業者から献金 衆院選中に沖縄3議員側(共同通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-… > 弁護士資格を持つ宮崎政久 自民国会議員、県民投票反対を「指南」 市町村議に資料「予算否決に全力を」 ryukyushimpo.jp/news/entry-860… pic.twitter.com/pwHEOyGEW1
 拡大
リンク Yahoo!ニュース 6 users 3007 自民、辺野古工事業者から献金 衆院選中に沖縄3議員側(共同通信) - Yahoo!ニュース 2017年の衆院選期間中、沖縄県の選挙区から出馬した自民党の3議員が代表を務める政党 - Yahoo!ニュース(共同通信)
金子勝 @masaru_kaneko
【民主主義の殺し方教えます】自民党の宮崎政久衆院議員が市町村議会で県民投票の予算案を否決することを呼びかけていた。県民投票前に既成事実化を図ろうと、臨時国会が終わったとたん土砂投入を強行し、各市町村議会で県民投票の予算案を否決する。民主主義の否定を続ける。bit.ly/2Rtexb9
島田勇 @shimadaisamu
@masaru_kaneko 沖縄で県民投票を市町村で拒否できるのであれば、改憲への国民投票も地方自治体で拒否できるのでしょうね。
リンク 沖縄タイムス+プラス 30 users 14758 木村草太氏が緊急寄稿 「県民投票不参加は憲法違反」 | タイムス×クロス 木村草太の憲法の新手 | 沖縄タイムス+プラス 沖縄県名護市辺野古の新基地建設是非を問う県民投票について、下地敏彦宮古島市長が不参加を改めて表明するなど、県が全41市町村の参加を呼び掛ける一方、実施する方針の市町村は現時点で35にとどまる。県民投票の事務処理拒否は、憲法上も問題があると指摘する木村草太首都大学東京教授が本紙に寄稿した。

コメント

かつや @kouya11 2019年6月26日
これはもう確実に加重収賄で逮捕じゃないの。 教科書に載ってもおかしくないくらい見事な案件。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする