映画を食べたい

独断と偏見で映画の感想をまとめてます。見てくれる人が自分なりの素敵な映画に出会えることを願い作りました。★に深い意味はありません。ただこれからたくさんの映画に★を10付けれるまで続けようかなと思ってますので★は一つの指標としてお捉えくださると光栄です。 正直真面目な感想はDriveからかもしれないです。すみません。Driveは★六つです。MARTYRSという映画は★八個に変更したい。
1
K @shimik9
R100ロードオブセイラム 前者はSMを中盤から陳腐に仕上げて終盤に賭けた感じ。後者は魔女狩りにサイケとばばあを加味した感じ。どちらも監督のそれぞれの国内ネームバリューとそのある種カルト的な両者への併存する世間の評価がありそれに加えて掲示広告で客を欺く抜け感が良いと思われます。
K @shimik9
Fear and Loathing in Las Vegas-お腹から笑える。取材の名目でドラッグで完全武装して名優二人がラスベガスに乗り込む話し。只申し訳なさからか、ラリッてるだけじゃなく途中途中回想して良い事言ったりするんだけどその善の部分のバランスが勝ってて面白い!★8.5
K @shimik9
コンスタンティン まず古い。新しいのは細かいギミックだけ。一線を越えてしまった悪魔を地獄に送るべく戦いに明け暮れるコンスタンティンキアヌと霊感の強い双子の姉刑事レイチェルを軸に話が進むが、まるでどこぞのプロパガンダ映画。人の死に方が雑。大切な事が欠落したまま終わります。キアヌへ★
K @shimik9
KIDSは★の付けようが無いけど取り敢えず可もなく不可もなく★★★★★いつっつです。
K @shimik9
{KIDS}クロエがテリーという処女Killerとの一回の性交でAIDSにかかりテリーを捜しにNY内を捜す話しだけど地獄の一時間半。テリーと悪友とクロエを軸に話しが進むけど実際伝えたい事は話しと関係無い公園で気功やってる爺さんとかNYのリアルな部分を追求しているってとこかもねぇ。
K @shimik9
ドライヴ】何故主人公があんなに格好いいのかなって思うと、女性らしさを創りあげてるからだと思う。故に感情移入しにくいのでグロイ程相手を微塵にする姿は面白い!ヒロインと主人公の目の会話はとっても素敵。ちょっと、挿入歌のhuman beingって歌詞が鼻につくくらいでいい映画でした。
K @shimik9
図鑑に載ってない虫―三木聡監督のやりたい事はとても支持しますが、どうも俺にはこの監督の小ネタで笑うのが照れてしまう↓でもまぁこの小ネタによって間とテンポのバランスをとってると思うので、小ネタをdisると全否定になる。でもこんな感じのマイノリティな大人になりたいなって思いました★★
K @shimik9
サベイランス-リンチの娘という事でボクシングへレナも観てない(観れない)にわかだけど、FBIの件はツインピークスのオマージュって感じで最初から最後まで不可解リンチワールドは垣間見れなので、よく親父監修しといて許したなってくらい分かりやすすぎてワロタ★★★★★★★ヘレナ観てー☆
K @shimik9
Hot fuzz-最初アメリカで予告見たときはくだらねーなと思っていたけど、中盤の中だるからのクライマックスはキックアスを余裕で超えてると思う。こっち最初に見たからそう思うだけかもしれないけど、しょーもないボケに我慢すれば(好きな人もいるハズ)観た後の爽快感は素晴らしい★★★
K @shimik9
プレシャス-途中で寝ました。ストーリー的には、黒人の夢見る少女プレシャスを軸に話しが展開していくのですが序盤から妊娠(しかも二人目ww)したり、しかも相手が母親の彼氏wwという感じでこの母親がまた清清しいくらい酷い喧嘩をプレちゃんに仕掛けるのですが、これだけでも観る価値はあり★★
K @shimik9
MARTYRS-正直どうせホステル、ソウの類だろなんてバカにしてましたが途中の暴力シーンは見る人を選ぶでしょうね。でもこの映画の本質は最後のオチに集約されているので我慢して観ることを奨めます。ストーリー的には一応二転三転するので面白いかな?久々に考えさせられる映画でした★★★★★
K @shimik9
ゾンビランド-友達がハードル上げすぎてたのも相まって、何となく次の展開が読めてしまうのは残念でしたが、全体を通してテンポよく多分次回に繋がる感じでよかったんじゃないですかね。正直俺的にはリトルミスサンシャインのあの芋っ子がここまで成長したのかという驚きのがでかかったです。★★★
K @shimik9
ブラックスワン−ナタリーポートマンの最初の顔アップはcmっぽくて吹きそうになったけど、テンポ最高だし観客自身が誰かしらに感情移入できる素晴らしい映画です。俺は主人公の気持ちが痛い程素敵だと思うけど、一緒に観た子は「私ライバルタイプだ」って言ってました。おーコワ★★★★★★★
K @shimik9
いのちの食べ方−無音てwここでかなりハマったけど、このサイレント映画侮る無かれ、ひよこの仕分けする時のババァの真顔は無音ってだけでも緊張感あるのにレイホウも真っ青になるくらい何考えてんねんこのババァ状態さすがに吹きましたw最近のドキュメンタリー系の中ではなかなか面白かった★★★★
K @shimik9
This is ENGLAND-パケからしてイギリス映画のセンスの良さを感じる。主人公は小学校でその異質なオーラから周りにバカにされたりするのですが、帰り道にネオナチ集団に絡まれ、裏切り、出所したリーダー来てって感じだけど、とてもイギリスらしい人生の通過儀礼だなと思う★★★★★★
K @shimik9
イレイザーヘッド−この映画は観る前にアホな友達に国際電話でネタバレされたので観た後「見事なまでにまんまじゃん」って少々ショックだったけど、でもやっぱ白黒でも集中して観れたのでリンチの手腕乙。今は亡き主役のこの顔めっさ好きだわー!!めいさくー★★★★★
K @shimik9
ちなみに映画は★10位がマックスです(・∀・)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?