なろう小説の技術論は「開発」に偏りすぎ!

戦国小町苦労譚を読んでいて、「何がどうすごいのか」を語っていくうちに気づいたことを再び書きます。 今回は「技術」という要素にスポットを当てました。
セルフまとめ 小説家になろう マンガ 戦国小町苦労譚 信長のシェフ
120
読んだマンガ
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
はっきり言ってめちゃくちゃ面白い!!! 信長のシェフ好きな人なら120%ハマる。 これがなろうから出てきたとは信じられない。歴代トップクラスだと思う 夾竹桃 の 戦国小町苦労譚 【コミック版】1 -農耕戯画- を Amazon でチェック! amzn.to/2L9OfGj
1つ前に作ったまとめ
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
戦国小町苦労譚が20万部しか売れてない!?あれは200万部売れてないとおかしい名作だぞ!!!」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1369563
ツイートまとめ 戦国小町苦労譚が20万部しか売れてない!?あれは200万部売れてないとおかしい名作だぞ!!! 嘘だと思うなら読んでみたらいい!! こんなに詳しい上に、詳しいことがキャラの行動や性格などシナリオにきちっと活かされてるタイムスリップ作品はじめて読んだわ!! 6288 pv 46 2 users 1
記事を直してて気づいた「技術」の話
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
もう一回自分の「戦国小町苦労譚」レビューを読みながら思ったけど…なろう小説と考え方が根本的に違うのは、技術に対する考え方だわ。 ほかのなろう作品では、技術を伝えた人になろうとするけど、苦労譚では技術を普及させて暮らしに溶け込ませようとしている。 ここが大きな差じゃないかな?
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
例えば、 「コンピューター最初に誰が作ったか」 って、日本で知ってる人は一般常識テストしたら、10%もいないと思う。 Twitterやってる人でも、10人に一人が、アラン・チューリングや、ジョン・エッカートしってる人がいるとはとても思えない。 ジョン・フォン・ノイマンもそうだと思う

※ある世代の間、ある趣味ではすごく有名な人達です。

しかし、テレビや学校の教科書ではあまり出てこないため、一般的な知名度は低いと予想されます。

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
それどころか、コンピューターが軍事用の暗号解読に使われたことさえ知らない人や、ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズがコンピューターの父だと思っている人さえいそう。 そういう人を批判したいわけではなく、そのぐらいにゲイツとジョブズが有名だという話。 技術とはそういうものだよって話
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
有名なのはニコラ・テスラとエジソンだよね? 発明家としてどっちが上かはエンジニアでも当時の人でもないから多くを語らないけど、知名度が圧倒的にエジソンのほうが高いのは彼に詳細があって、権利を主張して訴訟も辞さない姿勢があったから。 技術は作った人より広めた人が後世に名を残してしまう
わさび侍@マイノリティ雑貨店 @zakka10wasabi
テスラは技術面とかはエジソンとかより全然すごいけど、世渡りが致命的に下手。 コンセント、リモコン、オスプレイ、交流電流。あれ全部テスラが作ってる J.P.モルガンの娘がテスラの所に嫁いだけど、テスラの恋愛対象が鳩だったので、娘が泣いて帰ってきたらモルガンがブチきれたの笑う
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
ところが、小説家になろうを原作とする作品って、技術への捉え方が、「アラン・チューリング」寄りな作品が多く、ゲイツやジョブズ的ではない。 未開の地で技術革新させた結果、今あるものがコストダウンしたり、生活を変える方向には…あんまり行かない。行くとしても細部を描かない事が多い。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
戦国小町苦労譚を見てみると、「無から有を作る」「なかったものを開発する」も描かれてはいるのだが、戦国時代に肉食を広めたり、高価だった砂糖やしいたけのコストダウンをしたりと、技術を作ることよりもむしろ、広めることで便利にして暮らしを変えようとするものが多い。 これがすごい面白い pic.twitter.com/okHJ5KKf03
 拡大
 拡大
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
戦国小町苦労譚でなかったものを作る時でも、現代では金属のものを竹で作ったり、構造を簡素化したりして、「再現性がある形」になることが多い他のなろうではこの「再現性」もあまり意識されないことが多い。有名なのは明らかに古代の時代を舞台にしてるのに日本刀が出てきちゃうやつね。 pic.twitter.com/3Qooosl2sQ
 拡大

厳密にはなろうじゃないけど…なろうよりもなろうらしい異世界転生ラノベをプロが描いちゃってるからなぁ…。

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
戦国小町苦労譚を紹介する時に「信長のシェフが好きな人なら120%好きだと思う」って書いたけど、信長のシェフもこの「再現性」の部分は重視してる醤油がない時代だから、醤油を使わないで美味しい料理を作らないといけないという制限の中で考えるところに「これだよ、これが読みたかった」だよ!
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
一方で、なろうよりもなろうらしいプロが書いたラノベでは、古代の時代に「美味しいパン」という、パンの製造法を少し調べたら「臼よりも生産やら酵母やら色んな問題があるだろう」というところにいく解決策を提示してきたりする。 これは技術についてなんもわかってない人の発想。ドラえもん的 pic.twitter.com/CRw3mBhuJa
 拡大
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
百錬の覇王や、イセスマ、もしくは同レベルの知識量で作られたフィクションのことを言っても仕方ないのだが…あの辺を見る度に、「問題と答えが噛み合わない」「エキセントリックすぎてついていけない」と感じるのは、技術に対する考え方のベースがないからだと思うんです。 再現性や普及・解決がない
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
結果、小説家になろうで人気の作品の主人公たちが、「未来から技術を持ってくるドラえもん」になる。 ファンタジーならそれでいいと思うが、技術や時代考証を考えると「それおかしくね?」という作品になる。 ただ一人を助けたいドラえもんと、王様でかつドラえもんは違う。だからタチが悪い
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
「戦国小町苦労譚」を読んでてぼくの中の欲求不満が解決されて気持ちよかったのは、技術や時代考証と向き合った上で面白いという作品になってるから。 それも、技術に向き合った結果、無から有を作る方向ではなく、コストダウンや暮らしのために「価値観や製法と向き合おう」という方向に行ったから
ドヤ顔で色々言ってみたけど…

技術畑の人にツッコまれてタジタジになってます。

色々ドヤ顔で語っただけに「m9(^Д^)プギャー」って気持ちで見てもらえれば、嬉しいです。

三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
例えば、 「コンピューター最初に誰が作ったか」 って、日本で知ってる人は一般常識テストしたら、10%もいないと思う。 Twitterやってる人でも、10人に一人が、アラン・チューリングや、ジョン・エッカートしってる人がいるとはとても思えない。 ジョン・フォン・ノイマンもそうだと思う
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501
@mugon001 もっと知らない人多いでしょうなぁ。(私も今知りましたごめんなさいm(__)m)
残りを読む(5)

コメント

Wood.Pecker@月南ユ24b @Wood_Pecker_ 2019年6月25日
周囲のdisりから入る、典型的な読みたくなくなる類のアレ
すいとう @mizum0m0 2019年6月25日
こういうのを見ると、もう考えるのが嫌になって「破綻してても自分にとって面白けりゃいーや」という考え方に行き着く。
denev @_denev_ 2019年6月25日
発明の面白さを書くより、兵站の面白さを書くほうが何倍も難しい。姿勢の問題ではなく実力の問題。
@ @KareidoMegane 2019年6月25日
このまとめ読んでdisり“から入って”ると感じる人はさぞかし生きづらいだろうな。ツイ主の300倍は辛いと思う。まぁ何だ、強く生きれ。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年6月25日
コンピューターのロマン的な話をすると蒸気で動く(動かしたかっか)バベイジの階差機関とか、メカとは関係ない数学のために考えられたチューリングマシーンとか。
カミ @kami2805 2019年6月25日
disりから入ってるとは思わんけど、自分アゲの高慢ちきな文章を書くなぁって感じ。少なくともこの人の勧めてる作品を読みたいとは思えなかった。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2019年6月25日
「普及」に着目するのが難しいのは、どんなに頑張っても半歩前にしか進めないからだと思う。その世界の技術力で維持できる限界というのがあって、それを越えてしまうと維持できず一代限りのオーパーツになってしまう。
やし○ @kkr8612 2019年6月25日
アンティキティラ島の機械とか…
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年6月25日
異世界に飛ばされた織田信長が火薬を量産するために裏山で死体と汚物をまぜまぜする漫画面白いよ
柳川弥生 @pibililaspa 2019年6月25日
漫画の方なら、あれは魅せ方が乏しいから仕方ない。原作小説は知らん。
やし○ @kkr8612 2019年6月25日
ところどころに衒学趣味が滲んだり、何かを上げるのに何かを下げたりするレビューはあまり触れてみようってならない問題。でもオタクはだいたいそういうしゃべり方するんですよね…俺とか……
BIRD @BIRD_448 2019年6月25日
志茂田景樹の架空戦記「戦国の長島巨人軍」なんか戦国時代なのに(国友村で)自衛隊の64式自動小銃コピーして弾丸も量産してるんだから、そっちの方がよほど…
Mizerable14 @Mizerable514 2019年6月25日
そういう話が好きってだけの話だよねこれ
鹿 @a_hind 2019年6月25日
気のせいかこの人が推す作品はあまり興味もてないんだけど糞味噌に叩いてる作品の方が面白そうに見える不思議
古橋 @FuruhasiYuu 2019年6月25日
作品は悪くないのにむしろ紹介の仕方で印象悪くしてるの悲しい。誉めたかったら他を下げる言い方しちゃダメだと思うんだよね。
lonngfa @lonngfa 2019年6月25日
オタクが自分の好きなことをすっごく早口でがなり立ててて、周りは引いてる図、というのをTwitterで見せられた感じ。
鹿 @a_hind 2019年6月25日
技術はないけど物の存在は知ってたって普通の人が転生するから伝達する人にしかなりえないというか書いてる人自身が普通の人よりだから自然そうなるのかもしれないけどさ。 転生者が技術者でないと普及者になるの難しくない?そしてその場合は話広がらなくて読み手を選びすぎそうだなあ。
lonngfa @lonngfa 2019年6月25日
というかね。読みやすさ、わかりやすさ、楽しさ重視で書かれた児童書に、「これは技術的に間違ってる」とマウント取ってドヤ顔してるみたいで、実に見苦しい。
深紫 @purple_d_101 2019年6月25日
これが面白い作品を紹介する事が主題ではなく、なろう小説の技術論を批判しつつも技術を広める難しさにも触れている作品の例を挙げるのなら「なろうというだけで一辺倒に非難してるわけじゃなく内容を読んで分析してるのだな」と好印象にもなるので文脈って難しい…
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年6月25日
WATERMAN1996 んだな。半歩先だから展開が地味になりがちなのと、半歩先程度だとそんな技術知らないになりがち。
denev @_denev_ 2019年6月25日
「発明」は主人公の目に見える範囲だけを書けば表現できる。「普及」つまり社会インフラを書くためには、その世界のなりたち、文化や価値観や社会制度まで書かなければならなくなる。架空の世界でやるには、かなりハードルが高い。
生ハムとばななの原木和え @Namahamu_BANANA 2019年6月25日
元小説好きな自分にとってはこういう紹介の方はちょっと……
聖夜 @say_ya 2019年6月25日
チューリングやエッカート、ノイマンが10人に一人しか知らないという想定がまず理解不能。自分と同世代のいわゆるマイコン少年だった人は90%知ってるはず。それが全twitter人口の何%か断定できる数字は持ってないけどゲイツやジョブズとは同枠の人。逆に50年後の人はゲイツやジョブズも知らないだろうし覚える必要もない(WinやMacがその時代にあるとも思えない)
上下逆さまつげ @kitayokitakita 2019年6月25日
信  長  が  シ  ェ  フ
朝雑炊 @Jingisukan512 2019年6月25日
件の作品に関しちゃ小娘のあやふやな知識をほぼ確実に成功という形で積み上げてくるパーフェクト農民の活躍っぷりがポイント。
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年6月26日
チューリングはむしろ知られない様に国ぐるみで隠匿してたから知られてないんだろ
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年6月26日
内政チート系だと(というか何なら別に内政チートじゃなくても)技術の指教と普及ってだいたいセットじゃね?「私、こんな技術を持ってる or 知ってて仲間の貴方には教えてあげるけど、世間にはナイショね!」っていう作品も勿論いっぱいあるけど、別にそれが多数派で、技術の指教と普及活動がセットになってる内政系がマイナー、ましてや「『戦国小町苦労譚』以外に存在しない」って事は無いでしょ。
akiran @akiran32748624 2019年6月26日
内政チート系のやる夫スレ好きだったなぁ(別の話
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年6月26日
ていうか、なろう系で、「異世界に持ち込んだある技術が便利なのでその世界に幅広く普及しました」ってのは普通に出てくるエピソードなの?あ、なんかラノベのタイトルっぽくなった。
うっち(りょま) @2014Painter 2019年6月26日
漫画好きだけど素朴な画風だから売れにくいんだろね。上手いアシを手配して絵にかけるコスト上げれば倍は売れる。
かしわ天 @kashiwaten6mai 2019年6月26日
環境(世界観)を考慮した技術論構築や普及方法の配慮を描写してる作品は戦国小町苦労譚以外にもいっぱいあるし、逆に環境要因の克服・配慮が描写されてないからといって、描写がある作品と比較して技術畑の思想的に劣る作品だとも限らないし、あるいはそもそも作品が描こうとしてる部分はそこじゃないかもしれない。ポプテピピックをして「他の青春モノと比較して思春期の女子学生の複雑で繊細な心の機微を追求してないのでこれはダメな作品だ」っていうのは、見当違いもいいトコでしょ。
救空【スクエア】 @sikaku615 2019年6月26日
「おいしい」を「現代並みにおいしい」としか捉えられない人間に文句つけられるとか作る側は大変だな 生まれてから石混じりのパンしか食べたことない異世界人と、2年間石混じりのパンしか食べられなかった主人公が「石の混じってないパン」を「おいしいパン」って言っただけなのに
Ukat.U @t_UJ 2019年6月26日
コンピュータを最初に作った人?コンラート・ツーゼだよ?(更に混乱させようとする)
amallo @ttmsamallo 2019年6月26日
この人の記事だとわかるといつもコメントだけみて閉じる
Ukat.U @t_UJ 2019年6月26日
臼の話について言えば日本における粉食文化のボトルネックはまさに臼の普及だったのでパンの生産にあたって臼がキーテクノロジーになっても不思議はないんじゃないかな。
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年6月26日
戦国小町もそうだけど上位にいる歴史ジャンルのやつは結構技術の普及について言及してるもの多くないかな 知らんけど
ろんどん @lawtomol 2019年6月26日
お気に入りの作品を世に広めたいというお気持ちはわかりますが、ちょっと落ち着いて下さいな…おっしゃる事が分かりにくい中で、他の作品を微妙にdisってるのだけ伝わるので逆効果に思えます…
ぬめりけ@ガチで永遠となりかけてるよろず屋に幸あれ @pokute55 2019年6月26日
その点、ゾンビィは設定作り込んでもよしなんやかんやで墓からドーン!でもよしでファンの皆様も寛容で平和ですね
出世魚 @prism_in_wind 2019年6月26日
KareidoMegane 問題提起がdisりでひとくくりにされるのは残念ですよね
フロッグ@半日アカウント凍結されてた @thefrog1192 2019年6月26日
say_ya チューリングに至っては超有名俳優主演で映画化してましたしね……
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2019年6月26日
ひさびさにいいたいわな 棘はブログじゃない
なつすき @decizun 2019年6月26日
チューリングやエッカートの知名度10%は盛りすぎでしょ。分母がその小説読者層なのかな。多分ビルゲイツをMicrosoftと関連づけて答えられない層も10%余裕で超えるとおもうよ。人それぞれ「常識」とすることの違いは案外大きい。仕事で年齢・性別・職業・所得が違う人たち相手してたとき、共通認識ってけっこう難しいと感じたな。
no exit @raven37564 2019年6月26日
棘のコメントをカットするアドオン「とげカッター」便利に使わせてもらってます。特定のまとめ主のまとめを非表示にする機能があったら嬉しいな、とちょくちょく思います。記事を開いたときに魔理沙が出た際に切るまでの数秒が節約できるようになるので。
mee @mee76800317 2019年6月26日
「再現性」と書かれているところの真意は「複製可能性」。あるいはもっと工業よりの言葉があるのかもしれない
@Mtumutu 2019年6月26日
なろう系読まんけど、全部が全部リアルに考証とかしてる作品じゃなくてもいいんじゃないほかに魅力があるのなら 双子の野ネズミがカステラ焼いたりカラスがパン屋やってたりする話を非現実的だって叩かないじゃん
アギト @murasame1198 2019年6月26日
なろうは現代のモノや知識主体で行動起こすのがあるからそれはリアルで見られやすいだろうな
クインティ @tabquin 2019年6月26日
このツイ主が考えてるより なろうサイトの小説は多種多様なんだよなぁ。 たまたま見つけただけの作品を持ち上げるためにサイトごと腐す事はないだろうに。
くにまさ @f_kuni 2019年6月26日
仮想戦記で佐藤大輔が別格な理由は他の作品のように現実にはなかった兵器を出して日本勝利ってやるのではなく、歴史を改変して社会を変えることによる結果としての新兵器、そして日本、負けなかったけど冷戦が始まっちゃったな作品を書いたことだと思う。
出無精マスク @annoupoteto 2019年6月26日
三沢文也ってやつは昔からこういうキャラで嫌われてきた人なんですよ、棘でも青おばとか触れちゃいけない人いるでしよ?こいつもソーナノ
出無精マスク @annoupoteto 2019年6月26日
かませに使う高慢な貴族としてはこの上ないロールプレイしてると思う、あとタグロック解除しろ
Ukat.U @t_UJ 2019年6月26日
KareidoMegane 特定の作品の作者について「技術のわかってない人の発想」とか、作品名挙げたうえで「同レベルの知識量で作られたフィクションのことを言っても仕方ない」とか言ったらそりゃdisってると受け取られると思いますよ。
Ukat.U @t_UJ 2019年6月26日
例えば「disりから入ってるのではないのでは?」っていうのは問題提起ですがそれに「生きづらいだろうな」「まぁなんだ、強く生きれ」とかくっつけるとdisりになりますよね。
生ハムとばななの原木和え @Namahamu_BANANA 2019年6月26日
(漫画版がそこまで行ってるか分からんが)測量単位の統一とか町単位での産業技術普及のアプローチとか、「主人公がいなくても回っていけるシステム作り」に力を入れてるって例を挙げればいいのにパンの臼だの別の作家のdisだけの苦労譚と直接対比にならない例を挙げるから分かりにくくなるんだよ
Ukat.U @t_UJ 2019年6月26日
普及に着目しても、「技術的なボトルネックを解消したら普及したよ」っていうのはわかりやすいですが、慣習とか社会システムを変えるには時間がかかるとか、前提として超強力な権力とか権威や高度な社会システムが必要になるので突っ込んでいくとリアリティ持たすのは割と難しいと思います。
Ukat.U @t_UJ 2019年6月26日
技術面だと鐙とか、日本での臼やネジとか、新大陸の車輪とか作れるだけの技術有るのになんでこれないの?っていうのはわりとある。
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2019年6月26日
既に読んだことあるし面白い作品だったのに何故か腹たって来たから凄い
UZIRO @UZIRO 2019年6月26日
なろうの場合多くのの開発(転生による何故か知ってた知識)は、開発に成功すれば大体急激に普及してやったね!になりがちというか、偏ってる以前にそこが省略されんのよね。勿論「儲けるための秘匿」からの公開後の一気普及だったりするんだけど。 再現性に関しても知識ありの主人公周りだけで再現できまくるとか魔法があるとかどうにでもなってしまう。 普及の大変さがあんま描かれないのは、それが地味だし普及を断った頭の硬い奴は主人公のざまあ要員だから。
UZIRO @UZIRO 2019年6月26日
勿論普及に重点を置いているような作品もなろうにはあるし、そもそもなろうはなろうで単純にくくれるほど単一ジャンルばっかじゃないけどね。
𝕊𝔻𝕂@C96月曜ネ30bに居ると思う @sdkfz_251 2019年6月26日
かのマークトゥエイン御大もアーサー王の時代に鉄道とかやらかしてるしなあ、面白ければ正義
まりも @Admiral_Marimo 2019年6月26日
この人のこの壁紙見た覚えがありどっかでやらかした人ってイメージあってヒキながら見てたけど、別にレビューも普通に感じたしググって無料で読んだ漫画は面白かったぞ。
mee @mee76800317 2019年6月26日
普及メカニズムには興味ある。日本でプレートテクトニクス需要がアメリカより10年遅れた話を聞いたばかり。ほかにも、絵文字は日本の各個人が始めたものだがエモジの規格統一は英語圏の企業。古代ローマで発明された蒸気機関が忘れ去られる。とか
カス @ptahate 2019年6月26日
な?安定のセルフまとめクオリティだろ?
メラ @vprjct 2019年6月26日
でも変態兵器開発するやつなら読みたいでしょ? みんな正直になれよ。パンジャンドラム、好きだろ
島村鰐 @wani_shima 2019年6月26日
そもそも「苦労譚」というところから所謂「なろう系」と一線を画している、というのが(実際がどうかは知らない)外野の偏見的感想。筆者の言わんとしていることはワカル
kartis56 @kartis56 2019年6月26日
この人がけなしてるものは掘り出し物の可能性
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2019年6月26日
コメント欄でもご指摘があるから書くけど、「異世界転生もの」ぐらいにしておけばよかった。なろうだと、転生以外ならファンタジー路線でうまくそこを埋め合わせてる作品はあるから、「なろう」は言い過ぎだった
ぱんどら @kopandacco 2019年6月26日
そろそろ「なろう系」というでかい主語をネガティブな意味で使う論法は次の段階にステップアップして欲しいんだが。あそこの小説が全部同じ展開だという設定は無理があるぞ。(ポジティブな分には少々主語がでかくても害はないんだが)
denev @_denev_ 2019年6月26日
kopandacco 一つの例外もなく同じとは言いませんが、かなり強い傾向が存在するのは事実だと思います。良くも悪くも。
lonngfa @lonngfa 2019年6月26日
kopandacco とりあえず「なろう系」ってネガティブな主語にしておけば、「なろう系ならそうなんだろう」と容易に共感を得られる状況になってますからね。承認欲求を満たしたい人には、格好の道具なんでしょう。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月27日
所謂内政チート系で例えば以前なら千歯扱きの導入でみんな幸せレベルだったが導入のメリット・デメリットが広まった結果、導入して浮いた時間を家内手工業の促進(これなら未亡人などでもできる)で村外からの外貨獲得を狙うなどになってきているので、一概に技術の開発だけしかないってのは最近の物を読んでないか知見が狭いのでは。
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年6月27日
あとは農業は二期作でもない限り結果が出るのが1年に1回なので、アイデアの実用化に数年でそれから普及させるとなると10年単位になりかねないのだが、それをきちんと話の構成に組み込める力量がある作家がどれだけいるかという話でもある。
夜勤嫌いナース @m2_tanaka 2019年6月27日
時代考証だとか難しい事をシロートの書いたタダで読めるなろう小説に期待するな。 知識の蓄積に掛かるコストもあるし… たまに知識ガチな人が書いてるの掘り当てたらラッキー程度に思うべき。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年6月27日
真面目な話をすると、コンピュータでも自動車でも、いきなりすごい発明家がポンと出してきたわけじゃなく、だんだんそれっぽいものができてきて、ある時点から「コンピュータ」とか呼ばれるようになっただけなので、異世界に現地とまるで異なる技術を持った人間がいきなり行ったのとは状況がまるで違うと思うね。
aioi_au @aioi_au 2019年6月27日
なろうの本好きの下剋上とかも異世界転生モノだけど、普及側に命をかけてる作品だよね。(「本を発明」したいのではなく、普及されて他の人が書いた「本を読みたい」がメインの動機)玉石混交の場で、石しか見ないで批判はちょっと……。逆に玉しか見ないのもアレだけど。
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2019年6月27日
tm2501 「異世界転生もの」でも主語がデカいと思う。特に、分析してるのがまとめ主なら「なろう系の異世界転生もの」としたって的外れだと思う。
m.k @m_k_nao 2019年6月28日
現代世界では普通に普及してる技術を異世界に持ち込んでSUGEE!!って言わせたいのは「外国人に日本のものを見せて唸らせるTV番組」に通じるものがあるとは思う。
にゃるらっとほてっぷ @nyalrathottep 2019年6月28日
まあ、好きな作品褒めるため、ほかの作品を貶すのは悪手
マルンボーリ @tandaji 2019年6月29日
あからさまに間違った知識で無双してる一部なろう系ならともかく大概の作品はそこまで酷くないからな⁉
ポポイ @p0poi 2019年6月30日
良かれと思って行った新知識導入が,結果,不幸を生んだってのを書いてる人は,誠実だと思う。
ポポイ @p0poi 2019年6月30日
p0poi で,「用務員」での,<勇者>達によるカジノ導入や,迷宮の踏破による消去等。普通に蛮行故,報いを受けないのは苛々が溜まるなw
ポポイ @p0poi 2019年6月30日
川原正敏氏「海皇紀」では,作中の敵役の国が謎組織から供与されたロストテクノロジーでの先進兵器が,カノン砲(ロボット兵器やレーザーなども出る物語)。
ポポイ @p0poi 2019年6月30日
p0poi 中世レベルに退行した文明の人達が,無理無く運用出来るのが,カノン砲や火薬程度なのだな。
08_Reader @08_Reader 2019年7月2日
そのロボットに刀で勝つおっさんがあの世界最大のファンタジー要素(暴論)
arika @arika_melty2 2019年7月2日
lonngfa 児童書の方がなろう系小説よりわかりやすく深く説明してるってオチ。なろう系の異世界wiki知識独占自慢はそもそもの作者がwikiの内容を理解できてないので「なんやかんやで成功」「異世界に元々いた凄い技術者に依頼して成功(むしろそいつが真っ先に作れてるはずだが・・・)」ってパターンになる。理解力のない人向けなのでそれでいいと思うけど、なぜか彼らは俺たちこそ高尚とか言い出すから話がややこしくなるって感じ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする