2019年6月27日

CINEMAだいすき!第4夜② 「夜の終りに」(1961)アンジェイ・ワイダ NIEWINNI CZARODZIEJE

0
リンク Polske Filmdager NIEWINNI CZARODZIEJE - Polske Filmdager DRAMAT PSYCHOLOGICZNY, prod. Polska 1960 Film Andrzeja Wajdy, laureata kilkudziesięciu prestiżowych międzynarodowych nagród filmowych, uhonorowanego Oscarem Amerykańskiej Akademii Filmowej, a także nagrodami Felix i Cezar za całokształt twórczości, laurea
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

「世代」 POKOLENIE 「地下水道」KANAL  「灰とダイヤモンド」POPIOL I DIAMENT 「世代」~アンジェイ・ワイダ「抵抗三部作」から① : 寄り道カフェ yorimichim.exblog.jp/8593116/

2019-06-22 16:24:26
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

> 「世代」で成り行きのままに、翻弄されるようにレジスタンス活動に身を投じていく若者たちを描き、 「地下水道」でワルシャワ蜂起の悲劇を描き、戦後の混乱するポーランドを「灰とダイヤモンド」で描いた 「灰とダイヤモンド」~アンジェイ・ワイダ「抵抗三部作」から③ yorimichim.exblog.jp/8593121/

2019-06-22 16:26:18
リンク 寄り道カフェ 「世代」~アンジェイ・ワイダ「抵抗三部作」から① | 寄り道カフェ 9月のNHK・BSはなんと充実していることか! イタリアのルキノ・ヴィスコンテ監督の初期作品に続き、ポーランドのアンジェイ・ワイダ監督の「抵抗3部作」と...
リンク 寄り道カフェ 「地下水道」~アンジェイ・ワイダ「抵抗三部作」から② | 寄り道カフェ KANAL 1956年/ポーランド/96分 「世代」の後、本作でワイダ監督は国内軍によるワルシャワ蜂起の悲劇を描いた。 カンヌ映画祭審査員特別賞...
リンク 寄り道カフェ 「灰とダイヤモンド」~アンジェイ・ワイダ「抵抗三部作」から③ | 寄り道カフェ POPIOL I DIAMENT 1957年/ポーランド/102分 ポーランド国内軍によるワルシャワ蜂起の敗退の後、ドイツ軍による懲罰的攻撃により...
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

読売テレビで毎年4 - 5回程度、深夜放送で集中放送されている映画番組 1984年に放送を開始し、毎回ある一つのテーマに沿った映画作品を1シリーズ5本から6本程度選んで深夜(主として午前2時台以降)にノーカットで放送 CINEMAだいすき! - Wikipedia ja.wikipedia.org/w/index.php?ti…

2019-06-25 20:29:06
リンク Wikipedia CINEMAだいすき! CINEMAだいすき!(シネマダイスキ)は、読売テレビ(ytv)で毎年4 - 5回程度、深夜放送で集中放送されている映画番組である。 この番組は1984年に放送を開始し、毎回ある一つのテーマを決めてそれに沿った映画作品を1シリーズ5本から6本程度選んで深夜(主として午前2時台以降)にノーカットで放送する。またこれに関連した会報誌も発行しており、希望者に抽選でプレゼントしている。 2004年度には放送開始20周年を迎えたことから、日本映画界を代表する人気監督が登場して(これまでに竹中直人、井筒和幸、君塚良一 1
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

CINEMAだいすき!第4夜② NIEWINNI CZARODZIEJE 「夜の終りに」 (1961) アンジェイ・ワイダ 読売テレビ pic.twitter.com/2ATazowxNe

2019-06-25 20:26:08
拡大
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

NIEWINNI CZARODZIEJE 「夜の終りに」 (1961) アンジェイ・ワイダ pic.twitter.com/opvwgyzRbJ

2019-06-25 20:21:22
拡大
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

デビュー以来、戦争に関する映画ばかりを 撮り続けてきたワイダ監督初の現代映画 pic.twitter.com/mzGsWJzeMZ

2019-06-27 17:04:40
拡大
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

抵抗三部作のような閉塞感、切迫感はこの作品には 希薄だが、”遅れて来た世代”の”孤独”がある pic.twitter.com/gK7QUcIfSS

2019-06-27 17:05:34
拡大
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

ワイダすなわち”重苦しい”と思われている方は この映画に意外の感を抱かれることだろう。 pic.twitter.com/NRndkTKfnZ

2019-06-27 17:06:20
拡大
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

戦争の辛酸をなめ尽くし、アウシュビッツという 地獄を見た上に、スターリニズムの嵐をも 経験したポーランドに戦後はじめての平穏が 訪れていた時代が物語の舞台だ。 ソ連の抑圧を一時離れ、自由化政策が次々と実施されていった pic.twitter.com/UqYhf8pz4f

2019-06-27 17:07:15
拡大
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

「地下水道」のワルシャワ蜂起から15年 若い世代は、大人たちの歴史に対する呪詛も 知らず、あるいは知る術もなく、無軌道に 虚無的に生きている。 ”真実”なんて言葉はもはや消え失せ、 恋のゲームが幕を開ける。 pic.twitter.com/9DTBVfMgdQ

2019-06-27 17:09:00
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?