44
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドは、私が2004年に1人で始めた会社ですが、直後に誘った3人の友人は15年経った今でも社員として在籍しているという奇跡。営業、プログラマー、デザイナー、インフラという4人体制でスタート。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドは、資本金300万円で設立しましたが、直後にFlexサーバーライセンスを150万円で購入。家賃10万、給与25万x3人。さて何ヶ月で倒産するでしょうか。毎月何万円の売上が必要でしょうか。仕事が取れても入金は2ヶ月後。いやぁかなりのバカですよね〜。でも楽しかった。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの1期目の売上は5500万円でした。友達をかき集めて業務システムの開発。社員20人ぐらいまではほとんどが友人やコミュニティ繋がり。私は一切開発はしない。何も信用力の無い会社に人の繋がりだけで発注頂いたお客様に今も感謝してもしきれません。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの2期目の売上は1.5億円。複数のプロジェクトが同時に動きながら社員の稼働率を上げるために営業活動。ひと月に1200万円の売上を12ヶ月続ければ約1.5億円。3ヶ月分のキャッシュとして3600万円ぐらいの手持ちキャッシュを持つために創業融資や制度融資をフル活用
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの3期目の売上は2.7億円。順調に売上が増えていき大型受注も発生。常にキャッシュフローは綱渡り。借金して賞与支給。残業や休出も当たり前素人で入社したエンジニがどんどん頭角を表してエースに成長していく。マグマが溜まっていく。会社とは何か。どこに向かうのか。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの4期目の売上は5億円。仲間のため成長のために営業活動。増える大型受注。発生するトラブル。謝罪とチーム立て直し。エースの離脱。就業規則や待遇への不満。人事考課制度などを整備。新規事業の企画。現場と経営の距離が離れていく感じ。でも前に進む。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの5期目の売上は4.8億円で初の減収。起死回生のために5000万円使って新規事業に投資、うち人件費が4800万円。サーバーの見積もりは2500万円で困った。そこで修太の提案「海外にAmazon EC2ってのがあるけど?」に乗った。後に100億円ビジネスになるとは誰も予想しなかった
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの6期目の売上は4.4億円。心機一転で身の丈に合わないオフィスに引っ越す。現場は数々の大型案件を乗り切る。でも来月の売上が確定しない綱渡り。増える借入。ビジネス系人材の入社。ルールの整備が急速に進む。まだ社員の待遇は改善されない。苦楽を共にした仲間が辞めていく。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの7期目の売上は4.3億円まさに停滞期。AppleがFlashを締め出し、Adobeの方針も変わる。今までの信頼貯金で仕事が続いている。私自身は心身ともに体調が悪くなる。このままじゃ続かない。そんな時に社員からの一言「会社ごっこはもう辞めましょうよ」に救われる
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの8期目の売上は3.6億円。ビジネスの行き詰まり。苦楽を共にした仲間が毎月辞めていく。引き止める理由が見つからない。初のリストラ。家賃1/3に引越し。でも30数人もの仲間が残ってくれた。まぁゼロから始めたしゼロに戻ってもいいかー的な謎のポジティブ思考を発揮しはじめる。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの9期目の売上は4億円社員の底力で踏ん張る。自分の仕事はビジョンのみとなった。改めてゼロから考えた。自分たちが新規事業で困ったのはインフラ周りだった。コミュニティに参加し、情報発信を始めた。売上はほぼ無い。この年の純利益は100万円となり、改めて0スタートとなった。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの10期目の売上は6.8億円。毎月システム開発で2000万円の黒字を出しながら、インフラチーム増員で毎月2000万円の赤字を作る。社員に頭を下げてビジョンに突き進む宣言をする。インフラなんかやりたくないという社内の声が少しずつ応援に変わり始める
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの11期目の売上は14億円。2011年から企業理念を体現するために始めたDevelopers.IOが広く認知され始める。やはり3年掛かるなと。プレミア認定を受けて一気に仕事が増え始める。データ分析周りをきっかけにして、モバイルアプリ開発や、デジタルマーケ関連の仕事が増える
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの12期目の売上は25億円。インフラ単体で黒字化した。今までインフラに興味が無かったエンジニアがDevOps/サーバレス/IoTなど従来のインフラ屋の境界線を軽々と超えていく。そして、各部門に全ての権限を付与して、採用面接にも人事考課にも出なくなった。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの13期目の売上は44億円任せるほどに業績が伸びる。だいたい現場が正しい。上場もM&Aもしないので社長の道楽そのもの。社員優先で働きやすい会社にしたい。企業理念とか社会課題とか存在意義とか考える時間が増える。やはりトップは夢を語って自ら一歩目を踏み出してなんぼだなと。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの14期目の売上は74億円遂に財務的にサチる。P/Lは現場に全権委任。B/Sは責任持つ。C/Fはビジネスモデルそのもので現場と一緒に作った。同じ業界で卒業者が相次ぐ。もっと大きな夢を描いて金稼いで次の夢に投資したい。お客様の期待の先を行きたい。社員の仕事人生には成功体験を。
さとし🍅 @sato_shi
クラスメソッドの15期目の売上は130億円。社員ありがとう。何度も潰れかけているしDay1の気持ちで新しいことを始めた。自ら変わり続けることが最大の生存戦略。積極的に失敗しにいく。事業計画は後付でいいじゃないか。打席に立ち続ける。フィードバックを得る。高速に改善する。合言葉はナイストライ

コメント

楯鬼 @tateki_x 2019年7月1日
人生九十九転び百起きでっせ!(萬田銀次郎)
金曜日の夜 @BalabushkaB 2019年7月1日
Developers.IOの情報発信力とAWSプレミア認定のブランド化は大きいと思う
S.O. @so_rei 2019年7月7日
いちITエンジニアだけど、会社が儲かってて、それを社員に還元するつもりのある会社に居ることが、最も幸せな職場だよなと思う。還元しない会社はたくさんあるので(メモリ4GBのWin7→10に上げたせいで不安定なPCで開発しながら)

いまツイッターで話題の記事

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする