「映像」が証拠物として使えなくなるという時代がもうすぐ来る。

AIの本当の脅威
技術 DeepNude AI テクノロジー deeplearning シンギュラリティ ブロックチェーン
2
TJO @WFH @TJO_datasci
従前のAI脅威論は「シンギュラリティ」のような曖昧で遠い未来の話をしていたので現実味に乏しかったけれども、本当のAI脅威論はGANによるDeep Fake技術にあるのかもしれない。例えばリベンジポルノや敵対する人物の非倫理行為映像の捏造などに使われたら、これは現代社会への脅威になる twitter.com/TJO_datasci/st…
TJO @WFH @TJO_datasci
DeepNudeとかDeep LearningというかGAN系の技術によるフェイク映像の量産が可能になった先にある未来は、「映像」が証拠物として使えなくなるという事態だと思う。例えば現在刑事犯罪被疑者の取り調べは録画されるわけだが、その映像をGANで好きなように改変した結果法廷でその真偽を巡って紛糾しそう
ブロックチェーンで対策?
TJO @WFH @TJO_datasci
せろさんとのやり取りで出たように、ブロックチェーン技術を使って映像の真実性を担保させる試みが出てくるかもしれない
TANIMOTO Shin / CERO-METAL @cero_t
@TJO_datasci 映像が改変できないような、暗号化の仕組みが入るんじゃないかな。技術的にはできる気がする。
TJO @WFH @TJO_datasci
@cero_t つまりここで使いどころのなかったブロックチェーン技術が活きる可能性が
ryo①kato シリコンバレーの資格マニア @ryo1kato
@TJO_datasci 警察の証拠用撮影では改ざん防止機能のあるSDカードが結構前からあるみたいですね。 第三者がデジタルデータだけで真正性を検証できたら、しかもスマホや普通のWebカメラも対応するようになったら面白いかも。 dc.watch.impress.co.jp/docs/news/3763…
リンク 棘を抜く 科学関係のまとめ - 棘を抜く まとめのまとめをまとめる テクノロジーやサイエンス、エネルギーについての話題のまとめ エネルギー テクノロジー サイエンス エネルギー 原発もイヤ、シーレーンもイヤ。でもエネルギーはくれ。どうしろって言うんだ 原発のおかげで豊かになったのに迷惑施設扱い。恥ずかしくないんすか テクノロジー プロペラが不要の風力発電 ググる時に「 .pdf 」を混ぜると信頼性の高い情報出てくるよ 佐川急便が導入した「くっそ汚い字でも読み取れるAI」がすごい ロボット義手がそろそろ作れそう Deepfakeでターミネーター2の

コメント

イチロー @sbzkichi 2019年7月1日
ケータイアプリの状況を見ればカメラに乗ってるOSをのっとって改変まで出てくるのが2045。
nob_asahi @nob_asahi 2019年7月1日
間違いのない証拠なんてない。我々は過去を事実として知覚することはできない。画像や映像は一見事実を写しているように見えるが、結局の処は主観的な認識物に過ぎない。映像加工技術の発達により、この命題がより鮮明化したことは良いことかもしれない。
boneless @boneles35516503 2019年7月1日
実際の運用では映像だけではなく現場の証拠と照合して無矛盾であることを確認していると思うけどね。でも映像以外に証拠がないときそれがフェイクでないことを立証するのは確かに困難。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月1日
DeepfakeというキーワードでYoutubeを検索するといくつか面白い映像が。 https://www.youtube.com/watch?v=Gz0QZP2RKWA
権力の狗 @daken3gou 2019年7月1日
データ改竄不可能な記録媒体に録画されたものでないデジタルデータの証拠能力が否定されるようになる流れかね。
たけ爺 @take_ji 2019年7月2日
つまり”フィルム写真を使え”と。 写ルンです復権の時は近い(フィルム自体を提出するのでデジタルより偽造ができない)