10周年のSPコンテンツ!
2
materia @materia_x64
【B-1】メルカリのエンジニア組織とマイクロサービス化への取り組み #devsumi #devsumiB
OGAWA Shigeo @sogagaga
メルカリにはコンウェイの法則は当てはまるのかな?始まった! #devsumi #devsumiB
materia @materia_x64
mercariのエンジニア組織、大きく4カテゴリ ・プロダクト開発 ・データ ・バックエンド ・エンジニア組織(育成だったり) #devsumi #devsumiB
materia @materia_x64
「今はこうです。1年後にはまた変わっているかと思います。」 #devsumi #devsumiB twitter.com/materia_x64/st…
akanuma @akanuma
メルカリさんのセッションを聞いてます #devsumiB event.shoeisha.jp/devsumi/201907…
materia @materia_x64
今の問題 ・システムの複雑化 ・オーナーシップ低下 CTOの下に何階層も人がいる ・透明性の低下 #devsumi #devsumiB
akanuma @akanuma
メルカリが目指すエンジニア組織像 - 育成型組織 - Microdecision - 全員Software Engineer - Open Organization #devsumiB #devsumi
akanuma @akanuma
育成型組織: 人を育成していくことでビジネスも成長していく #devsumi #devsumiB
Shoma Okamoto @sh_tech_
メルカリから出ていくエンジニアの市場価値が高くなるのを目指している #devsumiB
ばやし @bayashi_ok
メルカリに行くと勝手に育っていく組織でありたい #devsumiB
Shoma Okamoto @sh_tech_
Microdecision: 自ら決めて動く #devsumiB
materia @materia_x64
メルカリが目指すエンジニア組織像 メルカリさんたくさん採ってるけど、メルカリさんのエンジニアさん優秀だよね。というのは聞かない。 メルカリに入ると勝手に育つことができる、育成型組織を目指している。 メルカリから出てきたエンジニアの市場価値が高くなる状態にしたい。 #devsumi #devsumiB
akanuma @akanuma
Microdecision: 権限をエンジニアに委譲して自ら決めて動く #devsumi #devsumiB
akanuma @akanuma
全員Software Engineer: 技術はあくまでプロダクトを作るための手段。職種定義で縛らない #devsumi #devsumiB
Shoma Okamoto @sh_tech_
全員Software Engieer:プロダクトを作るために職種という定義で縛らないようにする。いい意味で。iOSエンジニアはiOSが得意なSoftware Engieerのような認識。 #devsumiB
渡辺健太 @_kenta_watanab
全員ソフトウェアエンジニア良いですね。 #devsumiB pic.twitter.com/zpkK0x4mTB
拡大
materia @materia_x64
iOSだけAndroidだけ、バックエンドだけといった特化させるやりかたは、疑問。 全部、プロダクトを作るための手段なのだから、職種で縛るのはどうなのか? ⇒ 全員SoftwareEngineerと定義。 #devsumi #devsumiB
02 @cocoeyes02
あえて職種を定義しない、技術は手段だから職種で縛りたくない、だから全員ソフトウェアエンジニア かっこいい #devsumiB
yrinda @yrinda_
規模、人数が多くなると職種が細分化されがち。それによってタスクの種類までロックインされるのはもったいないなーと思ってたのですごい納得している。 #devsumiB
daisuke sato @dskst9
Open Organization: OSSのように組織のことも公開していく #devsumi #devsumiB
akanuma @akanuma
育成型組織・Microdecision -> 統率の取れた有機的な組織。トップダウン+ボトムアップの集合知 #devsumi #devsumiB
残りを読む(30)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする