ア㊙️イさんのお尻と学ぶナチス(全26回)

ここ10年ぐらいのナチスに関する実証論文をまとめたのだ。 史実に関する部分での誤りは可能な限り訂正しているけど、お尻さんはドイツ史もナチスも専門ではないから、あまり鵜呑みにしないことをオススメするのだ!
233
前へ 1 2 ・・ 8 次へ
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ナチスは政権を奪取する以前の1932年時点で120万人、1933年末までには390万人もの党員がいたのだ。1920年には100人ちょっとだった党員が何故ここまで増えたのか?その答えに「社会関係資本」の視点から迫った研究があるのだ。 (1/15) pic.twitter.com/ACX55v35Yv

2019-05-20 06:37:47
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

社会関係資本(ソーシャル・キャピタル:以下、SCと略すのだ)という概念を一躍有名にしたのはパットナムの2冊の本なのだ。それぞれイタリアとアメリカの地方政治を分析しているんだけど、要は「市民社会」が良い暮らしには必要、ということを言っているのだ。 (2/15) pic.twitter.com/pLmFzyOSUX

2019-05-20 06:38:34
拡大
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

SCは社会関係の充実度合を表していて、自発的に作られた水平的なグループ(メンバー間は平等な関係)やネットワークのような “人々の豊かな繋がり”が “豊かな社会”をもたらすのだ。その主張自体は大いに納得できるけど、この研究はSCの “ダークサイド”に注目しているところが面白いポイントなのだ (3/15) pic.twitter.com/k5sDJuECDk

2019-05-20 06:39:42
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ドイツでは19世紀初頭以後、色々な「クラブ」が都市部を中心に形成されたのだ。中には政治的・宗教的なグループもあったけど、例えば労働者による歌唱クラブやスポーツクラブ、ペットの為のクラブのような趣味の集まりも沢山あったのだ。 (4/15) pic.twitter.com/fVhRlcmTPl

2019-05-20 06:43:29
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

この研究では19世紀以後のドイツの各都市(町村含む)のクラブの数を、膨大な資料を元に手作業でカウントしたのだ。その結果、1920年代の時点で2万以上のクラブが存在していたことがわかったのだ。最も多かったクラブは非政治/宗教的な団体(スポーツクラブとか)で、約半数を占めたのだ。 (5/15)

2019-05-20 06:44:10
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

社会関係資本のナイーブな見方に沿うと、自発的かつ水平的なグループの形成により市民社会が成熟し、民主主義を脅かすような過激な思想に感化されづらくなるのだ。ドイツの文脈で言えば、人々の繋がりが濃い地域ほど、ナチスに入党したり投票する人は少なくなる、という予測が立つのだ。 (6/15)

2019-05-20 06:44:50
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

でも著者達によれば、実はこうしたクラブはナチスへの勧誘に格好の場を提供していたのだ。クラブの中に1人ナチス党員がいると、クラブ内のネットワークを活かしてどんどん党に勧誘されていくのだ!カルト宗教やア●ウェイの人が全然関係無い集まりに現れる状況に超似てるのだ! (7/15) pic.twitter.com/EUep28qwdF

2019-05-20 06:45:48
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

統計分析の結果、クラブの数が増えると、ナチスの入党者も増えていたことがわかったのだ! この結果は、クラブを非政治的な団体に限定した分析や、様々なその他の要因を統計的に排除した分析でも一貫していたのだ。 (8/15) pic.twitter.com/457VarVnnK

2019-05-20 06:47:03
拡大
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

さらなる統計分析の結果、クラブの増加はナチスの入党者の増加を通じてナチスへの投票を増やしていたこともわかったのだ(媒介分析という手法を使っているのだ)。クラブは党員の拡大だけじゃなくて中央政界でのナチスの台頭をきっちり手助けしていたのだ〜!! (9/15) pic.twitter.com/LyveGNpEwR

2019-05-20 06:48:48
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

でもパットナムは社会関係資本の「負の側面」にちゃんと気づいていたから、SCを2つに分けていたのだ。 1つは「橋渡し型」と呼ばれ、異なる背景をもつ人々を繋ぐ “外向き” のもので、例えばチェスクラブみたいな趣味人の集まりや、誰でも参加できるボランティア団体なんかを指すのだ。 (10/15)

2019-05-20 06:49:45
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

もう1つは「結束型」で、排他的で内向きなもので、一部の人しか入れない団体を指すのだ。外に開かれた「橋渡し型」は豊かな社会をもたらすけど、「結束型」はそうではなく、内向きの忠誠心を喚起するテログループなんかが利用するSCとされているのだ。 (11/15)

2019-05-20 06:50:48
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

…でも!!より詳細な統計分析によると、橋渡し型でも結束型でも、とにかく数が増えればナチスの入党者が増えていたのだ〜!! よく言われるような、「ナチスは大衆社会で周縁化された人達に支持された」という考えには疑問符がつくのだ。実は陽キャの集まりだった可能性があるのだ! (12/15)

2019-05-20 06:52:52
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ただ、このクラブの数がナチス入党に与える影響は、「政治的に安定している地域」だと弱くなることもわかったのだ。地域行政/政治がしっかりしていれば、例え勧誘されても政治的に極端な方向に感化される人は減る、ということを示唆しているのだ。 (13/15) pic.twitter.com/k9caVUqVtK

2019-05-20 06:53:30
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

この研究は、”人々の豊かな繋がり”それ自体が何か良い結果を生む訳ではない、ということを示唆しているのだ。そりゃそうなのだ。ネットワークを利用して何かに動員しようとする人間が絶対出てくるのだ!どんな集まりでも関係無く起こることだと思うのだ。 (14/15) pic.twitter.com/toyMZqHZmB

2019-05-20 06:54:59
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

今回の話は journals.uchicago.edu/doi/abs/10.108… からなのだ。タイトルがパットナムの本のもじりになっていてオシャレなのだ。 社会関係資本は一時期めちゃくちゃ流行った記憶があるけど、最近はダークサイドに注目した研究も増えているから陰キャのお尻さんには嬉しいばかりなのだ😊 (15/15)

2019-05-20 06:56:45

ナチスの横顔:下士官データの分析

ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

最終的に膨大な数の党員を抱えることになったナチスだけど、党の他にもナチスには色々な組織があったのだ。 前回はナチスの党勢拡大の話だったけど、今回はどんな人がどんなナチスの組織に加入しやすかったのかを分析した研究(進行中)の一部を紹介するのだ。 (1/10) pic.twitter.com/Ja0TGCMTWL

2019-05-21 17:10:28
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

そもそもナチスは党(NSDAP)のほかにも突撃隊(SA)、親衛隊(SS)、ヒトラーユーゲント(HJ)という組織をもっていたのだ。NSDAPとSSはナチスの中でもエリート組織で、入るには一定の基準を満たしている必要があったのだ。SSなんかは見た目がもうエリート感あるのだ。 (2/10) pic.twitter.com/NpgU8IMSc4

2019-05-21 17:16:25
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

一方で突撃隊(SA)は誰でも入れる武闘組織なのだ。ヒトラーユーゲント(HJ)は元は突撃隊の管理下にあった青年部隊で、1936年以後10-18歳の青少年の加入が義務付けられたのだ。ヒトラーと党とSSとSAの関係は権力闘争とかでかなりごちゃごちゃしてるから詳細は省くのだ…。 (3/10) pic.twitter.com/pLn7Ugfnnz

2019-05-21 17:17:50
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

さて、この研究では、第二次世界大戦に従軍したドイツ軍の下士官のうち1万人以上の入隊時の健康診断のデータを入手したのだ。なんと本人の年齢や出身地、職歴だけでなく、父親の職業というバリバリの個人情報も含まれているのだ。 (4/10)

2019-05-21 17:20:09
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ヒトラーは1935年にヴェルサイユ条約を破って再軍備宣言をし、徴兵制を復活させたのだ。性別(女性は含まれない)や年齢(基本的に若年層)の偏りがあるとは言え、この下士官データは徴兵制のおかげである程度当時のドイツ国民を代表するサンプルとして使うことが出来るのだ。 (5/10) pic.twitter.com/9WeVbzSsvq

2019-05-21 17:22:16
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

統計分析の結果「父親の職業の社会的地位が高いほど」そして「本人の学歴が高いほど」、党(NSDAP)と親衛隊(SS)に加入しやすいことがわかったのだ。つまり社会的にそこそこエリートだった人は、ナチスでもエリートになっていたという事なのだ。 (6/10) pic.twitter.com/DrXPioY3Ax

2019-05-21 17:23:38
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

さらなる分析の結果、後にナチスに加入する人は、職業キャリアの初期(最初の職)から既に父親よりも高い職業的地位に就いていた傾向にあったのだ。著者達の解釈によれば、彼らは「社会的な上昇志向の強い人」と考えられるのだ。 (7/10)

2019-05-21 17:25:10
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ただ、ナチスへの加入が「より良い職」の獲得に繋がったかというと、少なくとも統計上はそういう関係は確認できなかったみたいなのだ。もちろん他にも入党のメリットは考えられるから、そこら辺は今後の研究に期待なのだ。 (8/10)

2019-05-21 17:26:57
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

この分析から現れる人物像は、 ・父親も自分もそこそこのエリート ・かつ社会的上昇志向の強い人 とまとめられるのだ。 戦間期のドイツで立身出世や社会的威信を望む人には「いまナチスがアツい!」と思えたのかも知れないのだ。 (9/10)

2019-05-21 17:30:11
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

論文はここから読めるのだ。 econstor.eu/bitstream/1041… 下士官だけ(軍のエリートは入ってない)が対象だし、分析も改善の余地がかなりあるし、何よりまだ進行中の研究だということに注意して欲しいのだ。データをくれるならお尻さんも分析してみたいのだ…。 (10/10)

2019-05-21 17:31:02

もてる者ともたざる者:緊縮財政とナチスの台頭

ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

アメリカから始まった世界恐慌の影響をモロに受けたドイツは、企業の倒産などが相次ぎ国内経済がめちゃくちゃになったんだけど、その隙を上手くついたのがナチスだったのだ。今回は緊縮財政とナチスの台頭を分析した研究を紹介するのだ。 (1/11) pic.twitter.com/Gn8kUfoYsR

2019-05-23 20:09:50
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

戦後賠償という大問題を抱えていたドイツは、ハイパーインフレを乗り越え1920年代後半には経済が回復しつつあったのだ。でもタイミング悪く世界恐慌の余波を受け、GDPはガタ落ち、失業率も跳ね上がって破綻状態に陥ったのだ。 (2/11) pic.twitter.com/AoeXWNPWC1

2019-05-23 20:11:12
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ワイマール政権が国内経済建て直しの手段として採用したのがデフレ/緊縮政策だったのだ。当時の首相、ブリューニングは緊急法規を利用してまで強引に政策を推し進めたんだけど、結果的にはどうしようもないぐらい大失敗だったのだ。 (3/11) pic.twitter.com/vdA6UwuN24

2019-05-23 20:11:55
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

緊縮政策として政府支出の削減と新税の導入+税率の引き上げが行われたのだ。この政策を一番嫌ったのは誰か?失業者ももちろん歓迎しなかったけど、中/上流層にはたまったもんじゃないのだ。税金上げるとかふざけるな!って感じなのだ。 (4/11) pic.twitter.com/qP5UubcX6g

2019-05-23 20:12:35
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

ナチスが選挙で掲げていた経済政策は当時の与党とは全く違って、政府支出を増やして公共事業を拡大させ(例:アウトバーン建設)、国内経済全体を刺激し景気回復を狙うというものだったのだ。金持ちや小金持ちからしたら「これしかない」と言える政策なのだ。 (5/11)

2019-05-23 20:16:12
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

この研究ではドイツの各州の政府支出、所得税、源泉徴収、法人税に関するデータを新たに収集して緊縮政策の「厳しさ」を測定し、選挙区レベルのナチスの得票を使った分析を行ったのだ。 (6/11) pic.twitter.com/uiARjQSRAK

2019-05-23 20:20:20
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

統計分析の結果、厳しい緊縮策が実施されているところほど、ナチスへの得票が増えていたことが明らかになったのだ。さらに同時に、他の研究でも言われていたことだけど、失業率が高いところほど共産党への得票が増えていたこともわかったのだ。 (7/11) pic.twitter.com/RFZxIJgobF

2019-05-23 20:21:33
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

当時は政府支出の削減によって失業者への社会保障もカットされていたから、労働者や失業者にも緊縮策は不人気だったんだけど、大量にいた失業者達が求めたのはより個別的な再分配政策、つまり共産党が掲げる社会保障の拡大だったのだ。 (8/11) pic.twitter.com/6n4tT6TaBR

2019-05-23 20:22:34
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

つまり、ナチス台頭の背後にいたのは「持たざるもの(失業者)」ではなく、「持てるもの(中/上流層)」だったのだ。小金持ち達は失業する恐れは無かったけど、緊縮策が続くことで自分たちがさらに貧しくなることを恐れていたのだ。 (9/11)

2019-05-23 20:25:55
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

当時のワイマール政権に他にとりうる政策的な選択肢があったかというと、なかなか難しいところなのだ。事実、ヒトラーが政権についてからドイツ経済は爆速で回復するのだ。でも正解を出したのがナチスだったからこそ、その後の破局に繋がってしまったのだ…。 (10/11) pic.twitter.com/eMp0tZ5HDa

2019-05-23 20:27:15
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

今回の論文のワーキングペーパー版はここから読めるのだ。 anderson.ucla.edu/Documents/area… 緊縮財政と政治の分極化(polarization)は現代にも通じる問題なのだ(例えばギリシャ)。ドイツの経験には学ぶところが多すぎるのだ…。 (11/11)

2019-05-23 20:28:46
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

[補足・訂正] こういう時系列関係にあるらしいのだ。みんなお尻さんの適当な歴史知識を信じちゃダメなのだ! 訂正ありがとうございますなのだ! pic.twitter.com/ho87oILsxI

2019-05-24 09:29:49
拡大

ブラウン神父の不信:カトリック・プロテスタント・ナチス

ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

これまでは「誰がナチスに投票してきたのか?」という話をしてきたけど、それを裏返すと「誰がナチスに投票しなかったのか?」という問いが生じるのだ。 答えは簡単、カトリック教徒なんだけど、それを詳細に分析した研究を紹介するのだ。分析手法の話もするから超大作になってしまったのだ! (1/20) pic.twitter.com/GFohJ2IRY7

2019-05-27 12:01:18
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

カトリック教会が元々支持していたのは「中央党(Zentrum)」なのだ。1870年に創設された中央党はずっとカトリック教会の利益を代表していて、教区の神父(司祭)を通して教徒を動員し、中央党に投票させていたのだ。 (2/20) pic.twitter.com/E2RBLKecA4

2019-05-27 12:02:07
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

さらに元々ナチスのキリスト教観とカトリックはかなり異なっていたみたいで、ナチスの党員がカトリック教会を襲撃する事件も起きていたのだ。こうした対立もあって、カトリック教徒がナチス党員になることは禁じられていたのだ。 (3/20)

2019-05-27 12:02:54
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

選挙区のカトリック教徒の割合とナチスの得票率を見比べるとその差は歴然なのだ。ナチスを支持していたのがプロテスタント、支持しなかったのはカトリック…と言えるんだけど、ちゃんと因果的な推論をしようとすると、なかなかややこしいのだ。 (4/20) pic.twitter.com/l5J99b8ETi

2019-05-27 12:03:24
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

まず問題になるのが、カトリック教徒の割合とナチスの得票率の両方に影響を与える要因(交絡因子)を考慮しないと、カトリックの「効果」の推定結果にバイアスがかかってしまうのだ。さらにマズいことに、この交絡因子がそもそもデータとして観察出来ない場合があるのだ。 (5/20) pic.twitter.com/KqefozzHGy

2019-05-27 12:04:07
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

そこで登場するのが「操作変数法(Instrumental Variable:IV)」なのだ。直感的な説明をすると、「原因(カトリック教徒割合)」を規定する要因で、かつ「結果(ナチス得票率)」に影響を与えない要因なのだ。ただ、ある要因がIVになるかは色々条件があるのだ。 (6/20)

2019-05-27 12:05:08
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

IVが成り立つ条件は、 1) IVは「原因」をちゃんと規定している(図1) 2) IVは「原因」を通じて間接的にしか「結果」に影響を与えない(図2) 3) IVと「原因/結果」の両方と相関をもつ観察不可能な交絡因子が存在しない(図3) 4) IVと「原因」の関係が単調性を持っていること(後述) なのだ。 (7/20) pic.twitter.com/MDFvvZXqwK

2019-05-27 12:06:09
拡大
拡大
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

彼らが目を付けたのが、「アウクスブルクの宗教和議」(1555年)なのだ。宗教改革によって生まれたルター派(プロテスタント)の容認に関する決議で、最終的に各領地でプロテスタントを容認するか否かは当時の領主の決定に任されたのだ。 (8/20) pic.twitter.com/sG6WjPYCeV

2019-05-27 12:07:06
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

この300年以上も前の領主の決定が、戦間期ドイツ各地のカトリックの割合に影響を与えたのか?つまりIVの条件の(1)は満たされているのか?彼らの分析によれば、和議の時点でカトリックだった地域はそうでない地域より1932年時点で約40%カトリックが多かったのだ。図を見比べるとわかりやすいのだ (9/20) pic.twitter.com/C1EE7G8E4y

2019-05-27 12:10:54
拡大
拡大
ア㊙️イさんのお尻 @bot99795157

IVの条件の2に関してもクリアしていると考えていいと思うのだ。かつての領主がカトリックを選択していた「から」、ナチスには投票しない、ということはちょっと考えづらいのだ(もちろん中にはそういう人もいたかも知れないけど)。 (10/20)

2019-05-27 12:11:19
前へ 1 2 ・・ 8 次へ

コメント

犬神 @spyseewolf 2019年7月7日
昨今のツイッターでも言えるけど 初期は「うんこナウ」とかの独り言で使い方をなんとなくで覚えて行って 中期は「こんな事があったよ!」と仲間と休憩時間に喋るような事で浸透して行って 今もまだ残ってるものの油断してると政治のプロパガンダって考えると ラジオテレビPCスマホと時代の移り変わりを実感する 僅か100年ほどなのに
2
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年7月7日
おっ下ネタやんけと思ってウキウキして開いたら内容がガチだった。
9
クリスセドン @sedooooooon 2019年7月7日
いつのまにか1冊の本くらいの内容になってる!
7
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年7月7日
いつも楽しく拝見しています。まとめてくれて読みやすくなりました。タグに「歴史」「第2次世界大戦」「政治」等を追加してくれたら嬉しく思います。今後の活躍を願っています。
1
コスモ101号 @cosmo101gou 2019年7月7日
これなら、一つのサイトにまとめられるな。
0
toru @QweToru 2019年7月7日
こなたまさんのまとめと一緒に読みたいね。 まぁ、今時アベ政権の世論誘導がーなんて言ってる奴ら頭が2bit位しか無いとはっきり分かんだね。
3
さくらこ@清音院殿の研究やって〼 @karin_mducks 2019年7月8日
まだ途中までしか読んでないけど、「映像の世紀」と「パリは燃えているか」を見聞きしながら読むのがおすすめ。
2
いいな @iina_kobe 2019年7月8日
興味深く読ませていただきました。強制的に収容された人が高級品を持っているはずもないので、死者からの掠奪により村が潤ったってのは違うのかなぁとは思いました。アウシュビッツとかについても考察して欲しいです。
2
nekosencho @Neko_Sencho 2019年7月9日
強制的に収容される人だからこそ高級品(換金とかしやすい)持っていくもんじゃないの? 家に置いといても取られちゃうだろうしさ。
2
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年7月9日
Togetter で反アベのまとめが日々作られていまして、突っ込む人は事実かどうかを論点にしているだけで、文体は問題にされていないことに気がつきました。あれらのまとめって、反アベ界隈には「内容が事実か否か」「反アベ勢力に票が集まっているか」よりも、「自分たちを鼓舞出来ているかどうか」が重要なんでしょうかね。
0
yot2019 @yot2019 2019年7月14日
ナチスがユダヤ人を迫害せず、逆に味方に付けてたらと考えると怖いですぅ
1