浦裕幸 展 「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)の展示 at space dike

2019年7月12日(金曜)から21日(日曜)まで開催している、浦裕幸 展 「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)の展示関連ツイートまとめです。 https://spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.html
展示 サウンドアート dike 金沢健一 spacedike 浦裕幸 アート インスタレーション
0

先日、仲間と二日間の録音旅行に出かけた。
初日はずっと雨が降っていて、滞在していた家の天井からは、絶えず雨音が聞こえてくる。それで、外を見なくても、雨が降っていると認識する。
翌朝、雨はすっかり上がっていて、窓を開けると、鳥たちのさえずりが聞こえる。せっかくなので録音しておこうと、レコーダーを回す。
しばらくして録音を止め、それをスピーカーで聴いていると、散歩に出ていた仲間が帰ってきて、まだ鳥が鳴いているのかと不思議そうに言う。
再生を止めると、すでに鳥たちは鳴いていなかった。
見ていることと、聞こえてくる音が一致しないとき、音の存在について考える。
2019年6月
浦裕幸

浦裕幸 展 「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)の展示
【会期】 2019年7月12日(金) - 15日(月祝)、19日(金) - 21日(日)
【開廊】 金 16時〜20時 土日祝 13時~19時
【会場】 space dike
〒111-0021 東京都台東区日本堤2-18-4
東京メトロ日比谷線 三ノ輪駅3番出口 徒歩5分
https://spacedike.blogspot.jp/
https://twitter.com/spacedike/
※最新情報は、space dikeのツイッターでご確認ください。
【入場料】 300円

【トークイベント】※トーク中は展示をご覧になれません。ご了承ください。
7月14日 (日曜) 18時〜
出演 : 金沢健一 (彫刻家)、浦裕幸
観覧料:600円 (展示入場料込み) + 1ドリンク(300円~400円)
※浦裕幸によるミニコンサートあり

【座談会】
7月20日 (土曜) 18時〜
出演 : space dike(畔柳寿宏、畔柳佐季子)、浦裕幸
参加費:展示入場料+ 1ドリンク(300円~400円)

【プロフィール】
浦 裕幸(うら ひろゆき)
1984年東京都生まれ。主に実験的な分野での作曲・演奏を行うほか、サウンドインスタレーションの展示、彫刻家、映像作家、ダンサーとのパフォーマンス、海外ミュージシャンの来日公演の企画など、音楽を通じて国内外の様々なアーティストと交流がある。

これまでの主な展示に「Scores 金沢健一+浦裕幸」(ギャラリーなつか/東京、2018年)、「ゴーストノート」(おみせ/東京、2017年)、「群馬青年ビエンナーレ」(群馬県立近代美術館/群馬、2012年)、「普段考えていること」(MASUII R.D.Rギャラリー/埼玉、2011年)など。
http://www.ura.two-lines.org

Hiroyuki Ura exhibition "Not(a) Fantasma" Sound installation (Audible/Inaudible/Visible/Invisible)

[Period]
12th (Fri.)-21st (Sun.) July 2019

[Open Hours]
12th (Fri.) 16:00-20:00
13th (Sat.)-15th (Mon.) 13:00-19:00
16th (Tue.)-18th (Thu.) Closed
19th (Fri.) 16:00-20:00
20th (Sat.)-21st (Sun.) 13:00-19:00

[Venue]
space dike
2-18-4, Nihonzutsumi, Taito-ku, Tokyo
Nearest stations: Tokyo Metro Hibiya Line Minowa Sta. (5 min.)
https://spacedike.blogspot.jp/
https://twitter.com/spacedike/

[Admission fee]
300 yen

[Talk by artist]
14th July (Sun.) 18:00-
Kenichi Kanazawa (Sculptor), Hiroyuki Ura
Fee: 600 yen (include admission fee) plus drink (300 yen-400 yen)
*We have small concert by artist.

[Talk with artist]
20th (Sat.) July 18:00-
space dike (Toshihiro Kuroyanagi, Sakiko Kuroyanagi), Hiroyuki Ura
Admission fee plus drink (300 yen-400 yen)

aon9 @aon9
「音楽と美術のあいだ」読みながら移動中。夏のdikeも音楽と美術のあいだについて考える事になりそうです。 pic.twitter.com/8jlZa5lb0r
拡大
space dike @spacedike
space dike(東京・三ノ輪)では、7月12日(金)から21日(日)までの金土日祝に、浦裕幸 展「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)の展示 を開催します。詳細は後日ブログに掲載します。
GO Mayumi @imuyamog
浦の展示が7月にdikeであります。少しお手伝いします。楽しみです。
space dike @spacedike
space dike(東京・三ノ輪)では、7月12日(金)から21日(日)までの金土日祝に、浦裕幸 展「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)の展示 を開催します。 14日(日)は浦さんのミニコンサート&彫刻家の金沢健一さんとのトークイベントを開催します。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… pic.twitter.com/2MJ45oFXV4
拡大
space dike @spacedike
浦 裕幸(うら ひろゆき) 1984年東京都生まれ。主に楽器の演奏、作曲を行うほか、サウンドインスタレーションの展示、彫刻家、映像作家、 ダンサーとのパフォーマンス、海外ミュージシャンの来日公演の企画など、音楽を通じて国内外の様々なアーティストと交流がある。
space dike @spacedike
これまでの主な展示に「ゴーストノート」(おみせ/東京、2017年)、「群馬青年ビエンナーレ」(群馬県立近代美術館/群馬、2012年)、 「普段考えていること」(MASUII R.D.Rギャラリー/埼玉、2011年)など。 two-lines.org
space dike @spacedike
浦さんとトークをする彫刻家の金沢健一さんは、去年CASで「Scores 金沢健一 (彫刻) + 浦 裕幸 (音楽)」という展示をしました。その時のアーティスト・トークの動画がアップされています。二人の出会いや作品の作り方についても触れられているので、今回の展示の参考にどうぞ。 youtube.com/watch?v=pxtyMG…
拡大
space dike @spacedike
浦さんの個人サイトのURLはこちらです。ura.two-lines.org
うちゆう @hmgn3
都電にのってライブみれてそのままspace dikeで浦くんの展示みれる
KUROYANAGI toshihiro @QJN
浦さんの展示・ライブを初めて見たのは、2011年年末に川口で開催された個展のときでした。 twitter.com/QJN/status/145…
KUROYANAGI toshihiro @QJN
12日から始まる浦さんの展示の設営第一弾。二階がほぼ完成した。1階もいろいろと試しつつ方向が見えた。完成が楽しみ。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht…
KUROYANAGI toshihiro @QJN
搬入を手伝っていると、空間の捉え方が人それぞれ違っていて面白いな。
aon9 @aon9
7/12からdikeで始まる浦裕幸「Not(a) Fantasma」展のアクセサリー試作。音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)から、透明ドラムのイメージ。今回もピアス、イヤリング、ブローチその場で選べる形にしようと思っています。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… pic.twitter.com/u8spc1yg3v
拡大
KUROYANAGI toshihiro @QJN
けさ、設営が終わっている2階の作品を眺めていたら吸い込まれそうになった。 展示のサブタイトルにある「きこえる/きこえない/みえる/みえない」が詰まっている。 一番近いところからの鑑賞がおすすめ。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht…
space dike @spacedike
浦裕幸 「Not(a) Fantasma - 音(きこえる/きこえない/みえる/みえない)の展示 - 」 tokyoartbeat.com/event/2019/76EB @TokyoArtBeat_JPさんから
aon9 @aon9
seiサンいつも気にしてくれて、身に着けてくれてありがとう!今回も色々試しているので、お時間あれば遊びに来て下さい! twitter.com/sei_is_in/stat… pic.twitter.com/BwgHvhG1iS
拡大
KUROYANAGI toshihiro @QJN
12日(金曜)から始まる浦さんの展示の設営が無事終わりました。今日から作品とともに暮らす日々が始まりました。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… pic.twitter.com/xxY1RZ5PEZ
拡大
拡大
KUROYANAGI toshihiro @QJN
今回の浦さんの展示タイトル「Not(a) Fantasma」には、2017年に「おみせ」での個展のタイトル「ゴーストノート」のイタリア語訳「Nota Fantasma」と「Not a Fantasma」の2つの意味がかかっています。 きこえる?きこえない?みえる?みえない? spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht…
aon9 @aon9
明日からdikeで浦裕幸さんの「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない) の展示が始まります。 16時〜オープンしますので、是非お仕事、学校帰りにお越し下さい。14日18時〜彫刻家 金沢健一さんと浦さんのトークイベントがあります spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… instagram.com/p/BzxbyJhjQeN/ pic.twitter.com/s6BLL5hTBx
拡大
拡大
拡大
拡大
aon9 @aon9
「Not(a) Fantasma」展クッキー作り終わった。今回は展示にちなんだあるものをヒントに、音符クッキーにしました。カップふちクッキーに。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… pic.twitter.com/ncCOvHTaWY
拡大
拡大
space dike @spacedike
浦 裕幸「Not(a) Fantasma」音(きこえる/きこえない/みえる/みえない) の展示、オープンしました。20時までオープンしていますので、お仕事、学校帰りにお越し下さい。浦さんも在廊しています。遅くなりそうな方はご連絡下さい。明日13日土曜日は13時〜19時オープンです。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… pic.twitter.com/lhNy0FA7lZ
拡大
KUROYANAGI toshihiro @QJN
三ノ輪は雨が上がっています。 今日から浦さんの展示「Not(a) Fantasma」が始まりました。 一応20時までですが、連絡いただければ延長します。 dikeは日比谷線で上野から二駅、三ノ輪駅下車。南千住寄りの出口3を出て左方向へ約5分。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht… pic.twitter.com/yLwwAFegxo
拡大
space dike @spacedike
浦裕幸 展、時間延長して開けています。 spacedike.blogspot.com/2019/06/ura.ht…
残りを読む(52)

コメント

space dike @spacedike 2019年7月14日
展示関連ツイートをまとめました。
space dike @spacedike 2019年7月17日
まとめを更新しました。
space dike @spacedike 2019年7月20日
まとめを更新しました。
space dike @spacedike 2019年7月21日
まとめを更新しました。
space dike @spacedike 2019年7月22日
まとめを更新しました。
space dike @spacedike 2019年9月14日
2階のタイムラプス動画など、いくつか追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする