@Dr_Qual1ty :軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。⇒【答え】 『抑止力』 で確定。反論なし。

むしろ、軍事力以外の手段で、戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る,具体的かつ現実的な方法を答えてください。 先般、尖閣諸島に中国のいろんな船が入ってきましたが、あれは領海に侵犯してきた時点で実力行使です。海保巡視船、海上自衛隊,日米同盟のプレゼンス、こちらの実力行使なしで、それを牽制する方法なんてありえるんですか? 以上はリアルタイム、短期のタイムスパンの話。 長期のタイムスパンで、両国の枠組みがどうなるとか世界が統一するとかまったく別の話。
22
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@sakura_hyogo @arimoto_kaori @kenokabe @yutakioka 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:10:16
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@johnny_t_r 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:11:45
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@kuroneko0208x @dr_chasiba 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:12:31
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@Makoto9221 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:12:45
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@nakaful 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:12:55
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@gokhynbambi @ttygon @t_ishin 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:13:06
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@Keitai_Y @hddz 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:14:17
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@siro_xx @iTerwtt 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:17:10
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@aki201102 @saru234 @beatDPJ @keyaki1117 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:17:34
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@mitarasi_cat @kisama_ @kojima_masasige 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:17:48
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@unican_lab 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:18:18
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@strategist_ro 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:19:02
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@ksakino1 @livedoornews 儀式で国旗国家を強制したり教育で強要したりすることは先進国では稀。 http://bit.ly/jmF0K1 http://bit.ly/mkUT5V

2011-05-19 12:19:11
有本 香 Kaori Arimoto @arimoto_kaori

他国がどう、より日本の特殊事情をどう考えるかの問題。米国の判例並べても、あの国は学校で毎朝、星条旗への忠誠を誓わす国。前提違い過ぎ。比較は無意味 RT @Dr_Qual1ty @sakura_hyogo @kenokabe @yutakioka 儀式で国旗国家を~先進国では稀

2011-05-19 12:20:47
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe

まったくだ。RT @arimoto_kaori: 他国がどう、より日本の特殊事情をどう考えるかの問題。米国の判例並べても、あの国は学校で毎朝、星条旗への忠誠を誓わす国。前提違い過ぎ。比較は無意味 RT @Dr_Qual1ty @sakura_hyogo   @yutakioka

2011-05-19 12:28:24
有本 香 Kaori Arimoto @arimoto_kaori

世界のどこに、教職員ユニオンが、自国の国旗国家を呪う集団と化し、「一切敬意を払わないぞ」という強烈な政治的パフォーマンスを、集団で、子供の前でやってみせる国があるか、それをまず教えてほしい。強制が是か非かの前に、他国の例など持ち出す前に、その大前提について考えたい。

2011-05-19 12:27:50
有本 香 Kaori Arimoto @arimoto_kaori

「個人」の思想信条の自由だなんていうのなら、自分の自由な時間に、たった一人で、日の丸でも焼けばいいんじゃないの? 公務員として給料もらっている時間にやるのは、そもそも社会人の常識からみてどうよ、って思うけど。

2011-05-19 12:33:47
有本 香 Kaori Arimoto @arimoto_kaori

世界の先進国で稀だという人がいるけど、そもそも占領軍が制定した「法」を、65年以上も「憲法」として仰いでいる日本は、先進国の中どころか世界で稀なんです。そのことにはまったく言及しないんだね。だから、何事につけても、他国と比べることにはぜんぜん意味がないの。

2011-05-19 12:36:24
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@arimoto_kaori 外国人なら知らない人もいると思うが、大日本帝国時代に一人一殺とか一億総玉砕 なる国民総自殺行為の戦争があったんだ。今の日本はその深い反省から「愛国心」 を警戒してるんだよ、二度とあの時代に戻りたくないんだ。ok

2011-05-19 12:41:41
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@gokhynbambi 外国人なら知らない人もいると思うが、大日本帝国時代に一人一殺とか一億総玉砕 なる国民総自殺行為の戦争があったんだ。今の日本はその深い反省から「愛国心」 を警戒してるんだよ、二度とあの時代に戻りたくないんだ。ok

2011-05-19 12:42:21
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@kenokabe 我々人類が愛国心を振りかざし何をしてきたか思い出しましょう。ok

2011-05-19 12:41:56
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe

僕さ、君覚えてる。一回mixiでコテンパンに論破してやったぜ?そんとき逃げたじゃん。またやんの?ok RT @Dr_Qual1ty: @kenokabe 我々人類が愛国心を振りかざし何をしてきたか思い出しましょう。ok

2011-05-19 12:44:32
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

憶えていません、私はmixiの会員になったことは一度もありませんから。ok RT @kenokabe: 僕さ、君覚えてる。一回mixiでコテンパンに論破してやったぜ?そんとき逃げたじゃん。またやんの?

2011-05-19 12:46:24
ドクター・クオリティー @Dr_Qual1ty

@Keitai_Y 外国人なら知らない人もいると思うが、大日本帝国時代に一人一殺とか一億総玉砕 なる国民総自殺行為の戦争があったんだ。今の日本はその深い反省から「愛国心」 を警戒してるんだよ、二度とあの時代に戻りたくないんだ。ok

2011-05-19 12:46:56
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe

軍事力で国民守る具体的な方法って聞いてきて、「抑止力だ」って答えたら、君が事前に準備してるBOT回答だしてきて、それにまた反論して、最後逃げただろ?。ok RT @Dr_Qual1ty: 憶えていません、私はmixiの会員になったことは一度もありませんから。ok

2011-05-19 12:50:06
残りを読む(77)

コメント

徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
素朴な疑問なんだけどまず気になったのはチベットの自治区。あれは中国の内政だけど世界中が注目してる。後、エジプトとかの民主化とかそこらへん。軍事力なくても守る手段はあるよね。もちろん抑止力あった方が好ましいが大規模な紛争はそれだけ大きな犠牲を払うことにもなるし恐い。(臆病)
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
尖閣、沖縄エリアは沖縄米軍基地による抑止力が機能しているのは明らかだとおもいます。ここ、軍事力=悪の路線ではなしをもう一方にふると、堀江の朝生の「やればいいじゃん、Twitterあるじゃん」になり、これはこれで、話がいろいろ詰めれる。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
これも疑ってみた方がいいと思うのです。有効な抑止力として機能しているのなら尖閣諸島近海で中国偽装漁船が活動していたときに米軍が哨戒活動しても不思議じゃない。中国からすれば尖閣への刺激は米軍の関知しないところて目測あったんではなかろか。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
どの程度「日米同盟」が機能しているのか、中国がジャブをかけてアタリをつけているっていうのは、ずっと言われていますね。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
アメリカの反応というより日本の反応、そして各国の反応を確かめたかったんですかね。とりあえず尖閣は専有した国が微妙な立場に立たされるから実はあまり心配してないです。
0
ss @siroseiz 2011年5月19日
この議論に関しては私は岡部さんが正しいと思います。 戦争はなぜ無くせないのかhttp://d.hatena.ne.jp/zyesuta/20090504/1241408335 話し合いが有効なのは「もし戦争になれば、話し合いで妥協するより多くのものを失う」と双方が考えた時だけだ。(だって、話し合いで妥協するより戦争で分捕った方が儲けが多いのなら、なぜ話し合うのだろうか?)
0
ss @siroseiz 2011年5月19日
だからこそ、話し合いで妥協する方が戦争で分捕るより儲けが多いようにするための力が抑止力であり、つまり軍事力です。よって私はこの議論に関する限りでは、岡部さんが正しいと考えます。
0
K_藤巻 @k_fujimaki 2011年5月19日
@kenokabe 氏の「長期的にはともかく短期的には抑止力は機能する」との主張に対して、@Dr_Qual1ty 氏は「明日・来週…に戦争が起こっているかも」と、短期的抑止力をも否定するが、その根拠を示していない。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
@siroseiz さんがご指摘のポイントはまさに、直近の尖閣事案そのものですね。あれは「話し合い」なんてものが通じない相手が現実にすぐそこに存在するってのを国民に痛感させた事案だと思うんですが、まだこう「平和ボケ」の人が根強くいますね。あれは、ボトムラインには米軍、日米同盟の抑止力があり、その後「中国軍による尖閣諸島の不法占拠を念頭」に日米合同軍事演習がありました。軍事的抑止力なけれりゃ、話し合いも何もなくそのまま、とっくに中国の軍事力で占拠されちゃってる。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
尖閣諸島に関しては国力の再生が鍵。どちらが正しいかどちらが間違っているかは状況判断次第なので米軍が撤兵したら退去して中国艦隊が押し寄せるてのも、まああり得なくはないが考えにくい。それより油田腹立つ。
0
ss @siroseiz 2011年5月19日
ええ、岡部さんの言うとおりです。私が見た限り岡部さんの意見は間違っていません。っていうかチベットにしろ、尖閣にしろ、あれだけ中国が国際社会の世論なんてものともしないということを見せ付けたのにまだ平和ボケとは。まあ中国に限らず友好のために自国の国益を放棄するような国はありませんよ。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
経済を背景にした話し合いの方が軍事力を背景にした話し合いより上手く行くてコンバットプルーフがあるんじゃないですかね。軍事力は経済が致命的に破綻するかその危機が目前て状況で発揮されれば良いのでしょう。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
アメリカやロシアにとっても中国が巨大軍需産業に発展するのは嫌。
0
ss @siroseiz 2011年5月19日
いえ、話し合いそのものが軍事力の裏づけがないと出来ないのですよ。だってこちらに軍事力がなければ相手にとっては戦争で分捕ったほうが話し合いするより良い状況になりかねませんから。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
その論理だとアメリカとの話し合いにも軍事力が必要なんじゃないかなと思う。反論てわけじゃないです。わたしが疑問に思うのは中国の軍事力は悪でアメリカの軍事力は善てのが恒久的に続くて前提、その前提が逆に両国間に気を使う気の弱い日本を形作ってるメンタリティーの根底に強烈な根拠として鎮座してるところ。よくわからない。
0
mar @marrrrrrrrr 2011年5月19日
先に進まないアドベンチャーゲームを見てるようだった。
0
K_藤巻 @k_fujimaki 2011年5月19日
ここでの議論の限りでは平和主義者@Dr_Qual1ty 氏の分が悪いようだが、悲観することはない。軍事的抑止力に依存した力のバランスは長期的には破れ戦争に至ることは、@Dr_Qual1ty 氏の指摘の通り、歴史が教えている。だから、事実としての現在の世界情勢の下、抑止力を適度に効かせつつ、話し合によって、長期的に、抑止力への依存度を極小化する努力を続けるのが、現実的な道。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
@bornekiller 外交って軍事力が基盤にあるのは、これは常識ですよ。これは意見が異なるっていうのは、一方が現実をしらず勉強不足であるだけで、最後は鳩山みたいに「学べば学ぶほど」って言うしか無い事象。議論っていうのでもないですね。知ってるか知らないか。これは「現在の世界」の外交であることは自明で。超長期的に世界が統一される、とかそう努力すべきっていうのとは議論のレイヤーが違うことに留意。ここ混ぜる人多いんで。
0
ss @siroseiz 2011年5月19日
私には日本を形作ってるメンタリティーの根底に強烈な根拠として鎮座してるものについてはよくわからんです。でも私はアメリカとの話し合いであっても一定の軍事力は必要だと思いますよ。
0
GX-Moonlight @GX_moonlight 2011年5月19日
2chだけでなくツイッターでも同じことをやってたのか、彼は。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
@k_fujimaki その評価は間違い。分が悪いも何も、反論されたらそれに呼応せずに論点ずらしたり、同じところをループさせたり、論外。あと、そのドクターなんとかを「平和主義者」と据え置き、対する僕を「非平和主義者」とでもするその二元論も間違い。あなたもそうだけど、短期のタイムスパン、リアルタイムの事実分析と、長期、超長期で世界が「どうなるべきか」っていう問題を分離できてないんだね。だから、あなたのそのコメント全面的に間違ってる。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
外交の背景に軍事力があるのは誰も疑わないことでしょう。それは現状。ただアメリカとの外交は片側通行なんですね。アメリカ軍は日本に帰属しているわけじゃない。そこの不整合に違和感を感じない日本人のメンタリティーてよく理解できないんですわ。自主防衛が不可能なんて言えば台湾なんて明日にでも侵略されている。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
だってさ、尖閣問題を語るときに、あの海保の機動力やら海上自衛隊、米第七艦隊による抑止力の実効性と、将来的に日中関係含め、国家間の枠組みがどうなっていくか、どうしたいか、どうすべきか?っていう議論って、タイムスパンが全然違う、論じている対象も全然違うって普通にわかるよね? なんでここちゃんとわけて論じないで、一方が平和主義者だの、歴史がどうとか言ってるのかな?
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
軍事力を背景にして均衡していくのは究極的には非経済だけどその根本には格差の容認てのがあるわけですね。だから経済的な関係を強化する方向へと向かう。しかしその格差が均衡化するフェーズは長期間続かなくてどっかで破綻する。で、やっぱり軍事力に依存しなくちゃならなくなる。繰り返し。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
<ただアメリカとの外交は片側通行なんですね。アメリカ軍は日本に帰属しているわけじゃない。>ここは敗戦処理と日米同盟、自主防衛、ならば憲法改正となってくる話で、実際日米同盟維持強化で、自主防衛も当然で憲法改正って僕は思いますけどね。こういうまとめの平和ボケの話法を潰さないとそういうまっとうな話し合いすらできない状況でしょう。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
それはどの局面を想定しているかによるんでしょうね。尖閣の事件だと海保が割り食わされて煮え湯を飲んだわけです。ただそれは抑止力があるなしじゃなく日本国政府の内密な決定によって為されたことで外交問題。洋上での危険行為に関して取り締まったのは適法でも半ば超法規的に送迎飛行機付きでお引き取りいただいた。米軍がいてもそゆ局面での展開はアリなのが現実。ロシアなら沈没させてたでしょうし中国もそこまでやらなかった。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
てことで尖閣問題と抑止力の関連性はわたしにはどうもよくわからない。ほぼ無関係。
0
K_藤巻 @k_fujimaki 2011年5月19日
@kenokabe いや、多分、相手方も、「抑止力では戦争を回避できない(だから即時軍備破棄すべし)」という、彼が信じる真理(?)を貴方が頑なに認めようとしないで故意にループしていると思い込んでいるのだと思う。「平和主義者」と彼を評したのは、彼の平和ボケ左翼的スタンスを軽く皮肉ったつもりで、貴方を好戦家みたいに非難するつもりは全然ないので、誤解なきよう。
0
横川圭希 @keiki22 2011年5月19日
それにしても、いつも岡部さん数々のバカを相手に御苦労様です。まあ、いつも思うのだけど、自分達が何に責任を取らなければならないかと言う事をはき違えてる方々が、年代を問わず存在すると言う事。人々の生命を守ると言う行為は一方通行では無いのに、いったいこの国はどうやってこの先の社会を再構築して行くと言うのだろうか?善良な市民の無関心が、人々を子供を殺そうとしている現在、無暗な軍備不要論など目の前で現実に否定されてるのでは?
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
横川さん、ありがとうございます。 ああたしかに、この手の軍備不要論は、非当事者スタンスという意味で子供の被爆問題についてどう考えてるのか?と聞いたら同様の無責任傾向が現れるかもしれませんね。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
憲法改正のハードルが高すぎるのが難点でしょうね。附随した法整備なんかも入れると結構な作業量。日本自体に軍事力がないというタテマエが全方面的な平和外交に寄与したのもまた事実。これとの整合をどうするか。
0
横川圭希 @keiki22 2011年5月19日
この震災で、思想の脆弱さが人の命を奪う姿を目の当たりにしました。なぜ、災害支援が米軍、自衛隊から始まり、軍隊と言う形が人の命を救ったのか?それは、機材や技術じゃ無い。命を掛けると言う意味を知ってる事。そして、その感覚を軍隊以外に融解させて行くには、まだまだ人類が学ぶべき事は多いんだと思います。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
軍備にはおカネがかかる。軍備増強には買い付けに某大な費用がかかるんで日本も軍需産業を育てねばならないとなる。ある意味、軍備必須論は大国の洗脳なんですね。これで国家間の陣営を整える戦略。この手の議論だとよくスイスが引き合いに出されたけど今のスイスは昔のスイスと違うし何だかなあ。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
<日本自体に軍事力がないというタテマエが全方面的な平和外交に寄与したのもまた事実> 外交なんて切った貼ったの世界で、そんな事実は到底追認できませんね。それどういうことですか?
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
犠牲を強いる考えてのはどうかな。米軍だって自衛隊だって死にたかなかろう。自己犠牲の美徳てのは抵抗感ある。軍隊のいいのは兵站まで含めての自己完結的な組織であること。確かに頼もしいね。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
中国との国交。旧ソ連との条約、ベトナムとの国交。数え上げたらキリがありません。(笑)立ち位置です。
0
横川圭希 @keiki22 2011年5月19日
命を懸ける意味を知ると言う事=犠牲を強いる事では無い。しかも、犠牲を強いなければならない立場の人がそれを選択すら出来ず、多くの新たな犠牲を産む。戦争でなくてもこれだけの被害が、たった「思想」の強度によって振り回されているのに、またもや言葉上の論理ですか。。。「感じる」事を忘れた民族は滅びる。大げさな言い様だけどね。自然災害、人災に対してさえそれが必要だったのに。この2か月、言葉の軽さに眩暈すらする。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
それは「日米同盟」アメリカの後ろ盾があるからでしょう?
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
命は賭けなくてもぜんぜんノープローブレムだけど活躍した自衛隊員は慰労の意味も兼ねて勲章授与とか特別手当とか出してあげたいね。原発作業員にも。(と、横道に逸れてすみません) ともかく戦争の原因は思想なので全ての思想を無くすか無毒化する手段がほしいなっと。利害の衝突を軍事力でてのはかなり恥ずかしい。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
日米同盟があって東西冷戦の時代の話ですからね。そのロジックは変。米軍の軍事力を背景に日本が中国やソ連と国交を結んだとか米軍に攻撃されて未曾有の被害を被ったベトナムと国交を結んだてのは日米同盟(実は同盟ではない)を無視できたから。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
とくに中国との国交なんてアメリカ抜きでは絶対語れないとおもうけどな。日本の平和憲法なんて、どれほど他国が気にしてるんだろ。ほんとうに日本の平和憲法を他国がリスペクトしてるならば、「また侵略国歌になろうとしている」なんて言えないと思うし。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
「平和外交」っていうのは、もっと日本の表層的な国家的姿勢の賜物であり、タテマエつまり日米同盟がある平和憲法のことだけど、それを本当に他国が外交でリスペクトしてくれた、なんてにわかに信じ難い。ああ、日本!平和憲法がありますね、ってなるのかな?
0
たかしまよしお @takashimayoshio 2011年5月19日
どうでもいいけど相手方はサイボーグか何か?
0
ICE⭐️MAN@BMW・G310R @hkawanishi1013 2011年5月19日
そもそも「平和憲法」の世界的位置づけって米国に敗戦した日本のおべっかであるか、強いられたものであるかの二者。また、歪曲解釈で軍法会議を持たない訳の分からん武力を持った無秩序軍隊が自衛隊という、むしろ憲法に軍事力の規定がなく政府の詭弁で武力を持てる日本は危ないっていうくらいですからね。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
アメリカの属国じゃないですよてことなんで別に平和憲法をリスペクトしてるとかしてないて話じゃないような。そこらへんの思想から来るロジックには無理があるよな気がする。
0
ICE⭐️MAN@BMW・G310R @hkawanishi1013 2011年5月19日
日本とか国家の定義に揺らぎがあるから相容れない部分があったんですね。なるほど。
0
岡部 健 / Ken OKABE @kenokabe 2011年5月19日
そんで、日米同盟があるからこそ、平和憲法なんて「他国には攻めらこまれることがありません!あるいは侵略を容認します!」みたいなめちゃくちゃ言っても国体維持できてるわけだし、他の国家はこんなもんはマネができるはずがない。事実、この草案でっちあげた当のアメリカはなんでそんなに素晴らしい平和憲法を自国に採用しないのか?できるわけがない。他の国もマネしないでしょ?机上の空論だから。日米同盟前提にアメリカが型をはめたんだよね。
0
徳川 家康 @bornekiller 2011年5月19日
国体護持ですね。となるとやはり軍事力持つしかないでしょう。こゆのは思想とは違って実効性があるんで。
0
こは゛ @koba_p4j 2011年5月19日
泥棒に入られない(中韓露からの侵略を受けない)ようにするために、番犬を飼う(日米同盟で米軍の力を借りる)って話でしょ?何故なら、憲法で軍隊持っちゃいかんってなってるし、何より自分の手を汚したくない(国民総自殺行為の戦争の反省)から。理解できないフリするのが下手だなぁこのBOTwww
0
こは゛ @koba_p4j 2011年5月19日
「式典での国旗掲揚・国歌斉唱は駄目」ってのと「戦争は駄目」ってのがどこをどうすれば繋がるのかバカでも分かるように説明してくれ、って言ったら「バカと喋る舌は持たん」と逃げられたでござる(´・ω・`)
0
ゴイスー @goisup 2011年5月19日
これ、教職員組合が20mSv/yについて何も言わないのと何やらつながっておりますな
0
Virtue (ヴァーチェ)⛎ @JAPONIUM 2011年5月19日
出だしの病的なコピペワロタw 其れだけでお腹一杯と謂うかよく絡むなぁとw
0
江尻イプール牛之輔 @YPOOLcoKug 2011年5月20日
この人、去年も岡部さんにまっっったく同じ質問繰返して、まっっったく同じ展開になったのを覚えてる。確か去年のいまくらいじゃなかったかな、と思って調べたら5月15日だった。新種の5月病? あといちおう別アカなんだね。アンダーバーがあるかないかの違いだけで。
0
エーエス @Akira_S_127 2018年6月23日
周辺諸国を泥棒扱いしてる奴は一体何なの?そんなに”太平洋の向こうのご主人様”に諂いたいのか?
0