13

001~100
2010年8月4日~2011年2月4日

NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#01 【ニンジャスレイヤー】 妻子を殺され、自らも致命傷を負ったサラリマン「ケンジ・フジキド」が正体不明のニンジャソウルを取り込み地獄の淵から蘇生した。人間離れした身体能力と全てのニンジャへの激しい憎悪が、彼の強さの源だ。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#02 【ダークニンジャ】 本名フジオ・カタクラ。「ハガネ・ニンジャ」の魂を取り込み、妖刀「ベッピン」を操る恐怖のニンジャ。ラオモト・カンの懐刀として裏社会を暗躍するが、忠誠の奥底に潜む思惑は謎。ニンジャスレイヤーとは宿敵同士として何度も殺しあう。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#03 【ラオモト・カン】 ソウカイ・シンジケートのドンにして、七つのニンジャ・ソウルを同時に憑依させた悪魔的存在「デモリション・ニンジャ」。平安時代の伝説的剣豪ミヤモト・マサシを崇拝し、彼が使ったとされる双子の刀「ナンバン」「カロウシ」を持つ。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#04 【バンディット】 ソウカイ・シンジケートの威力部門「シックス・ゲイツ」のニンジャ。ニンジャスレイヤーの最初のエジキとなった。俊足が持ち味だが、ニンジャスレイヤーに対して反撃らしい反撃もできぬままに倒された。あまりの情けなさからマニア人気がある。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#05 【ウォーロック】 「シックス・ゲイツ」のニンジャ。新参者だが、ゲニン憑依者としては特異な実力を発揮。瞬く間に組織の重鎮にのし上がる。遠隔操作のネンリキは万能で、自身のドージョーから決して出る事は無い。その姿を知るのはラオモト・カンのみとされる。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#06 【コッカトリス】 「シックス・ゲイツ」のニンジャ。ドク・ジュツのエキスパートであり、リー先生のバイオ・サイバネティクス手術の結果、両腕の先が大蛇になっている。もはやその身体改造度は人間とは呼べない段階にある。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#07 【サボター】 「シックス・ゲイツ」のニンジャ。イアイドー、アイキドーと並ぶ武道「パンキドー」の熟練者で、ジャンボジェット機の乗客の命を盾にニンジャスレイヤーを苦しめた。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#08 【ジェノサイド】 死体にニンジャソウルを憑依させる「INW計画」の検体第3号。憑依したのが伝説の「ゼツメツ・ニンジャ」であった為、自我に目覚めリー先生のラボを破壊、脱走した。ゾンビの体は生きながら腐る。スピンオフの主人公になる程の人気ニンジャ。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#09 【ナンシー・リー】 フリー・ジャーナリスト。政治スキャンダルの真相を探る過程でソウカイ・シンジケートやニンジャスレイヤーと関わりを持つ事になる。フリー・ジャーナリストとなる以前の彼女の過去には謎が多い。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#10 【ドラゴン•ゲンドーソー】 本名ドラゴン•ゲンドーソー。通り名はローシ•ニンジャ。平安時代から続くドラゴン•ニンジャ•クランの末裔にして、日本最後のリアルニンジャ(鍛練だけでニンジャになった者)。わずか三日間だけ、ニンジャスレイヤーの師となる。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#11 【ダイダロス】 シックス・ゲイツのニンジャ。ハッキングに長ける。コメカミに増設されたジャックにケーブルをコネクトし、脳神経を直接ネットワークに接続する事が可能。ファイヤーウォールなど、彼の前には障子戸も同然だ。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#12 【インターラプター】 シックス・ゲイツのニンジャ。暗殺カラテ技「タタミ・ケン」と絶対防御の構え「カラダチ」を修得、その実力はコンクリートを素手で破砕しガトリングガン1ドラムの弾丸に耐えきる程だが、反動として深刻なオハギ中毒を抱えている。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#13 【バロウワイト】 リー・アラキ先生によって造り出された、ズンビー・ニンジャ非検体2号。肉体の腐敗が速く、骨と腱と目玉しか残っていないため、ニンジャスレイヤーの投げるスリケンも肋骨の間をすり抜けてしまう。灰色の忍装束をまとった姿は、まるで死神。 ◆忍◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#14 【デビルフィッシュ】 ソウカイ・シックスゲイツの一人。オムラ・インダストリ社のラボでサイバネティック改造手術を受け、背中に触手状のメカアームを10本備える。一度に12枚のスリケンを投げられるが、割とそれだけなニンジャ。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#15 【キルチャージ】 本名ヤモト・イシイ。スガモ重犯罪刑務所に入れられるはずだったシリアルキラーに、ニンジャソウルが憑依。武器は包丁。どの組織にも属さず、ただネオサイタマの暗い路地裏で通り魔をくり返す。謎の女ニンジャ、ヤモト・コキの肉親? ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#16 【モスキート】 ザイバツ・シャドーギルド所属ニンジャ。ガスマスクを被り、背中に6本の汚染血液入シリンダーを背負う。右手首動脈付近から生えた針で刺し、敵の血を吸引。モスキートの体液はウィルス汚染されており、微量でも返り血を浴びた敵はカロウシする。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#17 【ヒュージシュリケン】 ヒュージスリケンとも。ソウカイ•シックスゲイツ所属ニンジャ。背中に背負った直径2m近い強化セラミック製スリケンを、ブーメランのように投擲する。対個人よりも雑魚一掃を得意とし、故にアースクエイクと行動を共にすることが多い。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#18 【アースクエイク】 ソウカイ•シックスゲイツ所属ニンジャ。身長二m五十の異常巨体。筋骨隆々でその怪力を主な武器とするが、闇雲に暴れるのでは無く、頑強さを活かして司令塔の役割を果たすことが多い。実際かなりの知能派で、しばしば沈思黙考状態に入る。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#19 【キャバリアー】 リー先生によるINW計画被験体第五号。全身をくまなくおおう甲冑にミイラの身体を隠したゾンビ・ニンジャ。二頭立てチョッパーバイクにまたがり、巨大な剣「ツーハンデッド・カタナブレードツルギ」を振り回す殺戮の申し子。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#20 【メンタリスト】 ザイバツ・シャドーギルドのニンジャ。脳改造でゲン・ジュツ適性を飛躍的に高めている。白兵戦にも秀で、脳波で操るエネルギー・スリケンは攻防一体の性能を備えている。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#21 【ダークドメイン】 ザイバツ・シャドーギルド所属ニンジャ。亜空間を行き来するフェイズシフト能力の持ち主。他次元から引き寄せたアンタイ・ウェポンを使って戦う。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#22 【スパイダー】 ソウカイ・シンジケートの隠れニンジャ。天守閣への出入りが唯一許されており、その存在をラオモトのみが認知する。ラオモトと対峙したニンジャスレイヤーを天井から奇襲し、一撃で返り討ちにされた。わずか1センテンスの登場であった。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#23 【ディスターブド】 ヨロシサン製薬の爆発事故を生存したバイオ・ニンジャの一人。ボディを自由に液状化し、どこにでも潜り込む。彼のトイは、柔らかい粘土と元に戻らない時の為の鋳型のセットという野心作だったが、鋳型で元に戻せる訳もなく販売停止となった。 ◆殺◆
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
◆忍◆ ニンジャ名鑑#24 【フォビア】 ザイバツ・シャドーギルド所属ニンジャの一人。隠密行動に長け、またレーダーに写らないという特殊ステルス体質のため、潜入任務や偵察任務が得意。ニンジャスレイヤーを1ヶ月間に渡って尾行した。トイの外見はバンディットの灰色リペイント。 ◆殺◆
残りを読む(534)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする