1
早川由紀夫 @HayakawaYukio
福島の甲状腺検査は即刻中止すべきだ(上) - 菊池誠|論座 - 朝日新聞社の言論サイト webronza.asahi.com/national/artic… 細部に不同意はあるが、わかりやすく、よく書けてる。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
細部とは、チェルノブイリの被ばくが桁違いで甲状腺がんができたと認定してる部分だ。チェルノブイリの甲状腺がんも検査したからみつかった。福島とまったく同じだ。被ばく由来ではない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
いま福島県で見つかっている小児甲状腺がんは原発事故由来ではない。 2013年6月28日 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-598… 「原発事故によって小児甲状腺がんが増える心配を理由に、甲状腺スクリーニング検査をするのは、益よりも害のほうが大きい。即刻中止すべきである。検査しても治らない。」
名取宏(なとろむ) @NATROM
「医者でもない菊池誠がなぜそのような断言をできるのかわからない」ともありますが、医師である私も、福島県における一律の甲状腺がん検診は、医学的見地からは中止したほうがいいと考えます(社会的にはともかく)。
名取宏(なとろむ) @NATROM
というか、がん検診について十分な理解している人(医師であってもそうでなくても)で、福島県の甲状腺がん検診に賛成している人は、私の知る限りいません。一人もいません。少ないとかではなく皆無です。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
がん検診について十分に理解していても、その非倫理性に気づいていても、それより優先するもの(好奇心とかイデオロギーとかカネとか)をもっている人が意思決定の場にいるからこそ、過半数を占めるからこそ、福島県の甲状腺がん検診がいまも続いている。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
リスク評価:医学による過剰診断の判定 リスク管理:検査を続けるかの政治決定 リスク管理の場において、その判断にリスク評価が占める割合は1割程度しかない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
牧野淳一郎さんは、相変わらず福島県の検討会議が間違っているとだけゆってる。そろそろ、自分で分析した結果を示してほしいものだ。放射線被ばくと甲状腺がんにこういう相関があると数値で示してももらいたいものだ。そすれば反証可能だ。 twitter.com/IwanamiKagaku/…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
福島県の甲状腺検査2巡目の13市データを分析した。地域差はある。ただし、それは放射能汚染と相関してない。ここにあらわれた地域差は、放射線被ばくの多寡によって生じたのではなく、細胞診実施率、年齢構成、1巡目からの経過時間など複数の要因で生じた。2018年1月 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-789… pic.twitter.com/z6QUtRZEMb
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio
牧野淳一郎さんが過剰診断について言及しないのは徹底してるなあ。いっぽう菊池誠さんは過剰診断についてわかりやすい文章をまとめて、先日Web論座に掲載した。2013年春、玄妙さんと私が甲状腺がん検診の弊害をツイッターで盛んに指摘したとき菊池さんは沈黙していたが、その後、論者になった。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
牧野さんは、検討会議の分析が間違っているとゆってる。だから放射線被ばくと甲状腺がんに相関がないとは言えないとゆってる。放射線被ばくと甲状腺がんに相関があるとゆってないことに注意。彼は自説を示さず、自分は絶対に間違えない戦略をとっている。科学論争ではない。
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa
牧野さんの記事、必読。 真に科学的な検討とはこう言うものなのだが…「科学的風」な(だけど全然科学的でない)言説の方が声の大きい人たちによって振りまかれているのは極めて深刻。 twitter.com/hboljp/status/…
shun @shun148
菊池さんの主張は調査より子どもの健康を優先しなければならないということだと思うが、それを批判する牧野さんは子どもの健康のために調査をどうすればいいと考えているのかよくわからない。科学的に正しい形に変えても、それが子どもたちの健康にプラスなると言えないならやっぱりやめるべきだし。 twitter.com/hboljp/status/…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
牧野さんの文章、途中まで読んだが挫折した。細部の不適を取り出して全体が間違っていると匂わせるいつもの手法だ。匂わせるだけで明言はしない。そして、代替案を具体的に提示することはしない。はっきりと、あちらに行ってしまわれた感。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
ああ、押川さんも、科学を優先させて倫理を軽視してる。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
そういえば、早野さんも、倫理を軽視して足元をすくわれたなあ。福島の放射線についてはまったく逆の見解だけど。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
私が理解するいまの放射線対立の図式 (放射線こわい) おしどりマコ            ↑ (放射線大丈夫) 菊池、大石    早野            ↑       ↑ (放射線こわい) 牧野、押川    黒川
早川由紀夫 @HayakawaYukio
宮崎早野論文が医療倫理基準を満たしていないことをあれだけ責めた人たちが、過剰診断という医療倫理について徹底しただんまりを決め込むのは、彼らの動機がどこにあるのかを如実に物語っている。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
彼らの動機目的は、倫理ではなくイデオロギーにある。原発廃止。この目的を成就するためには福島事故による放射線の害が看過できないと結論するのがもっとも早いとみている。そのためには子供たちを犠牲にしてもしかたないと思っている。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
ではタイトルの、 「福島の甲状腺検査は即刻中止すべき」といえるのか? 朝日新聞『論座』に掲載された記事のおかしさ は本文と違うということですね(タイトルはウェブ掲載者がつけたのかもしれないけど)。再検討する前に、まず中止しないとね。トラブルを検知したら、まずブレーキを踏む。 twitter.com/jun_makino/sta…
早川由紀夫 @HayakawaYukio
高速走行中に重大なトラブル発生して、ブレーキ踏まずにそのまま高速走行を続けたら、死ぬよ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
「科学的に再検討」とだけいって、いまもっとも議論になっている過剰診断という倫理の側面に言及しないのは、まったくもって偏っている。菊池さんの論考は倫理を語ったものだ。「できるだけ科学的に」を目指した論考ではない。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
科学は倫理に優先しない。倫理は科学に優先する。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
ほう。反論を掲載するという。この姿勢は岩波科学にも見習ってほしいものだ。 twitter.com/hboljp/status/…

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする