二軸押出機樹脂コンパウンド ツイートまとめ

自分で二軸押出機を使って原料を混練し、3Dプリンタフィラメント用の樹脂ペレットを作ってきました。
2

3Dプリンタのフィラメント用に、二軸押出機でプラスチックのコンパウンド(原料樹脂に顔料、添加剤、別の樹脂などを混ぜ合わせること)をやってきたときのツイートのまとめです。

二軸押出機を使って自分で樹脂コンパウンドをやってみた

Nature3D @nature3d_
明日二軸押出機を借用できることになりました。フィラメント用のペレットを作ってきます。作るのは年始にテストした木粉52%PP。ペレット完成品5kg以上が目標。
Nature3D @nature3d_
撮影許可いただきましたので写せる範囲でのせていきます。
Nature3D @nature3d_
ダイヘッドから冷却水槽、素とランドカッターへ。 pic.twitter.com/0u5nfXuQjG
拡大
Nature3D @nature3d_
ストランドカッターの間違い💦
Nature3D @nature3d_
ストランドカッター。ゴリゴリカットしてペレットにします。 pic.twitter.com/GOxpuYcmDq
拡大
Nature3D @nature3d_
どうも口金にできるこの目ヤニが大敵で、こいつがどんどん成長してくる。これをストランドに巻き込むとうねって切れてしまう。今日はまめに掃除して対応。 pic.twitter.com/wr40RxUMI3
拡大
Nature3D @nature3d_
油断するとストランドが切れて樹脂の海ができてしまいます💦 pic.twitter.com/U8Z5Vduig0
拡大
Nature3D @nature3d_
フィーダーから二軸スクリューのチャンバーに落とすところ。 pic.twitter.com/s8U3YRufnG
拡大
Nature3D @nature3d_
やっと終了。たぶん取れたのは6kgくらい。慣れてなかったので大変でした💦またフィラメントに加工してみます。 pic.twitter.com/JQqyANxjVt
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする