497
じゃがいも @ROONAVY
なろう小説によくある技術チート。史実として参考になる事例はいくつもあるだろうが、真珠も一例だと思う。 非常に希少だった真珠の価値が日本が確立した養殖真珠技術によって大量供給され暴落、養殖真珠は贋物として認めようとしないフランス宝石商の抵抗と裁判での勝利。
じゃがいも @ROONAVY
天然真珠採取で経済を回していたペルシャ湾岸諸国の悲劇とその結果。一大産業で外貨獲得の稼ぎ頭だった真珠採取事業が破綻した結果、餓死者まで出る惨状となり、進退窮まった湾岸諸国は海のものとも山のものともつかぬ為、踏ん切りがつかなかった石油採掘に舵を切る。
じゃがいも @ROONAVY
食糧でも戦略物資でも無い奢侈品の真珠でこれだけの世界的な影響が出るんだから、今後トラックにはねられる機会があったら是非そのあたりも注意したいな、と思ってる。
じゃがいも @ROONAVY
日本人があの地域に行って「石油が出る国はいいなぁ」とか無邪気にウエメセで言うとかつての真珠採取の記念館に連れて行かれて「君んとこの国がご破算にしてくれなければ、ウチの国はまだ真珠獲ってたよ。どうもありがとう」と嫌み半分の複雑な礼を言われるんやろな、と妄想してる。
じゃがいも @ROONAVY
ウィキペディアに良くまとまった記事がありますので、ご紹介。ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90… 「バーレーンの富の4分の3」とか「ダイヤモンドより高価」とか中々恐いワードが出ております。 個人的には湾岸戦争当時のクウェートの微妙な対日塩対応もこの辺りの記憶が影響してたんじゃないか? と邪推。
リンク Wikipedia 3 users 3 バーレーンの真珠採取業 バーレーンの真珠採取業(バーレーンのしんじゅさいしゅぎょう)は、一説には紀元前2000年頃にまで遡るとも言われるバーレーン古来の基幹的地場産業であった。石油発見以前のペルシア湾一帯は天然真珠の一大産地となっており、わけてもバーレーン近海の真珠は高品質と評価されていた。しかし、日本の真珠養殖業の発展や世界恐慌の影響によって壊滅的な打撃を受け、1930年代以降、急速に..
珍小鳥@短歌を詠み小説を書くアライさんbot @chinkotori_fake
@ROONAVY 真珠養殖もかなりギリギリの線で成功させたから、他の国なんか知るか、ってなるよなあ…。しかし日本も罪なことするよ。
@NekochaQB 20190720 @NekochaQB
@ROONAVY そして動力燃料が石炭から石油へパラダイムシフト した結果、日本は国内で算出しない石油を求めて 右往左往し大戦へ突き進み… 大日本帝国を滅ぼしたのは真珠養殖だったとも 言えるわけで、まさに因果は廻る糸車…
 
馬渕まり🏯ただいまJK @rekijoymary
7月11日は真珠の日。1893年の今日、御木本幸吉夫妻が初めて真珠の養殖に成功した日です。真珠は6月の誕生石で石言葉は「健康・富・長寿・清潔・素直」など。結婚式のティアラにぴったりですね! @ray_ligntning mikimoto.com/jp/c/crental/
亜留間次郎 @aruma_zirou
@rekijoymary @ray_ligntning 養殖の成功により真珠の価格破壊が起こり、養殖技術を全く知らなかった中東の真珠産業は壊滅し20年近い飢饉により22万人が死亡したといわれている。このためクウェート人は御木本幸吉を恨んでおり、 御木本幸吉とその一族は全員死刑という名指の族殺アハト法があった。
亜留間次郎 @aruma_zirou
@rekijoymary @ray_ligntning 湾岸戦争後にアメリカの支援で法律をデーターベース化してネットで公開したら、日本人を名指しで族殺する法律の条文が発見されてしまい、あわてて消した経緯がある。
馬渕まり🏯ただいまJK @rekijoymary
@aruma_zirou 中東が大打撃までは知っておりましたが法律までは知りませんでした!
亜留間次郎 @aruma_zirou
@rekijoymary バーレーンにも同じような法律があって、現代でも日本の真珠の輸入は禁止されています。 世界史で見ると日本人は意外と中東で恨み買っています。 日本を名指しした法律が結構あるんですよ。

コメント

しゃけちゃづけ @DdHhhl 2019年7月16日
日本人知らないうちに恨み買い過ぎて草生える。隣の半島とか時計のスイスとか
Tadashi @tadashifx 2019年7月16日
勉強になった。ありがとう。ドイツ人がワルシャワ行ってポーランド人に対して「綺麗な街ですね!」と言ったもんだから「君の国が全部壊してくれて全部立て直したからね」と返してやった!というのを聞いて笑っていたけど、全然他人事じゃなかった。
お空キレイキレイ @747_bold 2019年7月16日
日本「またオレ何かやっちゃいました?」
とらくろ @trakron 2019年7月16日
うっかり脱石油できる技術ができてしまったらそれでまた恨みを買うのだろうか
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年7月16日
ないものは作るしかないであるところに恨み買ってそうだなぁ…なんか無かったっけ、レアメタルが無いから使わなくても出来る技術開発しましたみたいなの…
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2019年7月16日
真珠養殖にそんな影響があっただなんて、しんじゅられなーい
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月16日
ペルシャ湾の真珠てそんなに巨大な産業だったんだなあ
Licorice @Licorice_90 2019年7月16日
モノカルチャー国家の怖さ
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年7月16日
そんで身の破滅につながる戦争が「真珠湾」で始まってしまうと言う因縁の深さ
恋思川幹 @Koishikawa43 2019年7月16日
逆に日本の場合はナイロンとかで養蚕がダメージを受けたと記憶している。
barubaru @barubaru14 2019年7月16日
クウェートは東日本震災の時には原油500万バレル(5億ドル相当)というけた違いな支援をしてくれたから・・・
いっすぃ〜 @haruna_issy 2019年7月16日
saginojoh レアアース関連でしたかねー? 中国が尖閣での云々で対日輸出規制 →日本、中国以外の国から調達したり、レアアースを使わない技術を開発したりする →現在は 中国「ウチからレアアース買って」 日本「無くても困らないからいらない」 状態だそうです。
KLEIN @klein_artifact 2019年7月16日
資源の上に胡座をかいて技術を疎かにした結果という感じ。 現代に至ってもなお方向性が全く変わっていないというのがなんとも。
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年7月16日
30年くらい前のNHK「海のシルクロード」で見たなぁ。本の方が詳しく載ってた。
日本のフェミニスト @feminist_in_jpn 2019年7月16日
ちなみに関西ではたまにアコヤガイがむき身で売ってます。安くてそこそこ美味しいです。
shun0321 @shun0321 2019年7月16日
進退窮まった湾岸諸国は海のものとも山のものともつかぬ為←これが意味わからない。海のものとも〜って出自がはっきりしない的な意味ではなかったかな?
🐾黑狗🐾 @色々不調気味 @96dog666 2019年7月16日
まさにバタフライエフェクトか レアアースの件はマジかよ日本って思ったよね。 やっぱり毒を抜いてまで食べる国だからな。 なんか下手したら石油もなんとかしそう
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2019年7月16日
Wikipedia読んできた。日本どんだけ酷い事したかと思ったけどそもそも天然真珠採る仕事が糞クソの糞でブラック過ぎて滅びて良かったやんと思っちゃったよ
やし○ @kkr8612 2019年7月16日
バーレーンの真珠産業は御木本幸吉が壊滅させたけど文化的に今でも真珠をそれなりに尊ぶのでバーレーンに出張に行くときはお土産にミキモトで真珠製品買っていくって商社の人に聞いたことある。見ようによってはすっげぇ煽りだw
たふぞん @tahuzon0w0 2019年7月16日
どっちみち資源豊富なのちょっとずるいぞ!
Yo-太 @Yota586 2019年7月16日
日本の絹糸を作る養蚕業もアメリカのナイロンの発明で壊滅的な打撃を受けたし、結構こういう例は多そう
達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2019年7月16日
feminist_in_jpn 伊勢志摩に行った時、アコヤ貝の卵とじ丼食べました。美味しかったです。 リンク先見るとバーレーンでは食べない、食べたらまずかったとありますが、鮮度や調理法が良くなかったのかと思いました。
MoDMoDMoD @MoD87233696 2019年7月16日
開発しても必ず取って代わる訳では無いしな。例:石油の価格が下がり、森林資源の価格が上がっていった60年代。紙を石油から作った方が安くなるX-DAYを見据えて合成紙を作ったけどX-DAYは来なかった。まあ投票用紙とか特性を活かした場所で使われているけど。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2019年7月16日
klein_artifact ドバイが必死に脱石油産業やったのは「次はない」と思ったんだろうな。
boneless @boneles35516503 2019年7月16日
shun0321 読点の打ち所がおかしいので分かりにくいですが、“『海のものとも山のものともつかぬ為、踏ん切りがつかなかった石油採掘』に舵を切る”の構造です。この場合は「将来が予測できず見当がつかない」の用法ですね。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年7月16日
1863年に黄色の人工染料トリニトロトルエンが発明される→1866年にダイナマイトが発明される→1885年にピクリン酸を発破および砲弾に利用する方法の特許が取得される→1893年に日本海軍が純粋なピクリン酸を下瀬火薬として採用する→1891年にTNTが安全性と威力が両立した爆薬として見いだされ1902年にドイツ軍に砲弾の炸薬として採用される。  真珠とは関係ないけど色々と惜しいと思った(ピクリン酸自体も1771年にドイツで染料として発明された)。
shun0321 @shun0321 2019年7月16日
boneles35516503 スッキリしました!ありがとうございます
山の手 @Yamano_te 2019年7月16日
何代か前の駐日エジプト大使「日本が養殖真珠を始めたおかげで我々は真珠の養殖をやめ石油開発に乗り出したのです」 (実話)
オルクリスト @kamitsukimaru 2019年7月16日
「どうしてなの、何度時間を遡っても日本は真珠養殖を成功させてしまう・・・その後に起きる破局を回避できない。どうすればいいの・・・」
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年7月16日
まぁ日本はあるもので何とかしよう、ないならないなりにできることをしよう。有るものをなるべく安価に増やそう。という技術は長けてるだろう。そうでなければこんな資源も何にもないし山ばっかりの国土でちょっと金が取れて水が豊富ってだけで1億人も増えてない。
FFR31 @FFR31 2019年7月16日
mmmmmtttt37 山田さん全部持っていって
かつを @memekurage10 2019年7月16日
真珠の後日談。時は流れ10年程前のデフレの日本。その頃養殖技術の進んだ中国産養殖真珠が安さゆえ(品質は値段なり)日本に大量に流通、質屋では昔購入した高価な日本産でさえも安く買い叩かれた。そして数年後の中国の日本製品の爆買いブーム。色艶が美しく高品質な日本のアコヤ貝養殖真珠に魅了された多くの中国人に購入された。現在、中国産真珠はピーク時より生産量は減少し、ベトナム他のアジア国が徐々に真珠生産量を伸ばしつつある。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年7月17日
似た様なのあったなと思ったらこれだった  歓迎する声も…中国の人工ダイヤが本物と見抜けられないほどのクオリティに、判別する鑑定士を育てる大学創設へ https://togetter.com/li/1211406
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年7月17日
養殖真珠は普通に試行錯誤と努力の賜物なので、なろう小説によくある技術チート にかすりもしない事だけ気になった。
gaheki @gaheki 2019年7月17日
今ウナギ完全養殖ですらも「金さえ掛ければ可能」なレベルに達しつつあるんだぜ…?
ボルフォッグ @kigantetu11 2019年7月17日
「どんなに良い人間でも、きちんとがんばっていれば、誰かの物語では悪役になる。」
えんぞ @jinsei_febreze 2019年7月17日
ぶら下がってるレス含め、技術チートの意味を理解しないで使ってるアホしかいなかった
愚者@ C96土南ソ37b @fool_0 2019年7月17日
人間知らないところで恨みを買うという典型的な例だなあw
neologcutter @neologcuter 2019年7月17日
そんなこと言ってもイギリスも産業革命で良質な綿製品をたくさん売り出した結果、インドが極端なインフレ状態になり国内は混乱し土着の綿工業は急激に衰退したりしたわけっしょ?これがインド大反乱(セポイの乱)の原因になったわけっしょ?中学校で習うっしょ?
橘太郎AT @Tati_Automatic 2019年7月17日
チートがいまやただの「突出した能力」くらいの意味で捉えられてるのは承知しているが、現実に存在する技術は当然ながらどっかから降って湧くもんではなく、当時そこにいた人間が大変な苦労をして開発したもので、それをズルと言っているようで大変こう、辛いものがあるね?
neologcutter @neologcuter 2019年7月17日
http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/museum/blog_archive/archive0080.html ちなみに御木本幸吉はウナギをよく食べてたという。というのは養殖してる貝をウナギが食べちゃうから…らしい。
むつき @Tmutsuki1 2019年7月17日
資源国の呪いといって資源国は産業が伸び悩む傾向がある。国を栄えさせるのは、技術>資源 ということなんだろう。人工真珠は技術でありチートとは違うかな
ユイ @yui_Angelica 2019年7月17日
Licorice_90 「人間の自立とは自分だけで立つことでは無く依存先をたくさん持つことである」って言ってるお医者さんが居ましたが、国家に関しても似たようなものでしょうね。要は支える何かは多い方がいい(一つくらいコケてもまあ何とかなるさ
さえば @saeba_1250 2019年7月17日
これはメタンハイドレートの有効活用が待たれる……けど、それもそれで因果が回ったりするんだろうか。
かつを @memekurage10 2019年7月17日
Tmutsuki1 申し訳ないが「人工真珠」(イミテーション)と「養殖真珠」(本真珠)は別物ですよ。単に書き間違えただけとは思いますが、こと技術の話で大事な所なので誤用されぬよう。
すっぱんぴん組@おやつ担当 @lolGlo0IlopLoz 2019年7月17日
mmmmmtttt37 このコメ見て「んふっ」てなったのは深夜のせい。
uniuni @wander__wagen 2019年7月17日
次は石油に変わるエネルギーを。あんなのものでウハウハで足元見てる連中を黙らせてあげましょう。
ザンちゃん @zanchann 2019年7月17日
コメには代わりにナイロンでダメージって書いてるから、発展ってそういうとこがあるんだなーと。なろうも荒唐無稽じゃなかったのかなw
m.t @Ellfas3 2019年7月17日
戦後「○○の革新でいろいろ死んだ」の間違いなく最大の例はコンテナ輸送じゃないかなあ。これで輸送費が桁違いに安くなった ─従来に比べてほとんどタダという発言すらある─ 結果、グローバル社会の扉がこじ開けられた。高価な品だけではなく100円ショップに並ぶような廉価な日用品すら地球の裏で作っても採算がとれるようになった。
Mongyang @taisyo_2015 2019年7月17日
戦前日本人の真珠養殖でインドネシアや豪州北部への移住もなかなか。豪州には日本人町が残ってるし、インドネシアは今もいるんじゃないかな。流石に会社の現地採用でだが。テレビで見た
限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2019年7月17日
なろうに於けるチートの概要が、壁ドンと同じ言葉の変遷であるとは理解している まぁそれでもいい気分ではないけれど
Ikunao Sugiyama @Dursan 2019年7月17日
feminist_in_jpn アコヤ貝の貝柱のかき揚げ最高
Ikunao Sugiyama @Dursan 2019年7月17日
ICTの発達で「事務仕事専従員」が青息吐息になってもうたし。AIが発達すると法曹やばいで。
yamamoto kouhei(偽名) @toujinbou 2019年7月17日
スイス「クォーツのせいでエライ目に遭った」
nekosencho @Neko_Sencho 2019年7月17日
技術開発でクソ安くなった例としては、もはや誰も高価なものと思わないアルミなんてのがあるが、そっちもいろいろあったんだろうかね。
達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2019年7月17日
DdHhhl 自動車のアメリカ・デトロイトも追加で。
冶金 @yakeen4510 2019年7月17日
こんなん他にいくらでも例があるだろうに。
Ukat.U @t_UJ 2019年7月17日
戦前の石油の主な産地はアメリカとかカスピ海沿岸なんで中東はあまり関係ないです。パレンバンがあれば日本の消費量まかなえるからって、アメリカによく喧嘩ふっかけたなと思う。産地もだけど石油メジャーの国籍考えると米英蘭同時に相手にするのほんとヤバい。
Alpha with CUB&GSR @2525_Alpha 2019年7月17日
tattsumireds 海外では氷を多用しての鮮度保持があまり行われない傾向にありますから、そうかもしれません。シンガポールでさえ、日本料理店で刺身に使う魚は市で手に入らず、日本から空輸という形が多いと聞きます。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2019年7月17日
Ellfas3 これはこれで、沖仲仕という肉体労働者が失業→それを束ねるための反社会的勢力勃興、になってる。
マシン語P @mashingoP 2019年7月17日
Neko_Sencho 明治になって近代化したあとの話。日本政府内で国外からの賓客をもてなすための食器は銀にすべきか、当時高価だったアルミ製にすべきか意見が分かれたことがあったそうです。その議論をしている最中にアルミの工業的精錬法発明のニュースが入ってきて、大量供給でアルミの価格は暴落すると判断した結果銀食器に決まったとのよし。
op chin @opopchin 2019年7月17日
御木本行って「養殖真珠は、大玉も小玉も真珠層は同じ厚さ」って知って驚いた。じゃぁ、大きさ関係なく同じ値段で良いじゃん!って思ったら、デカい核を入れると貝が苦しんで死んじゃうことがあるから貴重って解説されてて、もう一度驚いた
富士見野男 @yasu43851374 2019年7月17日
養殖真珠が普及しても天然真珠を買ってくれるはずという考え方が、高付加価値多機能な家電を作れば売れると考えて凋落した日本の家電メーカーにダブって見えたり。
富士見野男 @yasu43851374 2019年7月17日
それまで工業用の域を脱していなかった人工ダイヤモンドが技術の進歩で見た目が天然を見分けがつかなくなり真珠と同じ道をたどりそう。天然物がテロ組織の資金源に活用されるし。
富士見野男 @yasu43851374 2019年7月17日
日本のせいでアメリカの時計産業が壊滅して、父親が50年前のアメリカで買った時計のブランドが日本企業が保有していると聞いて驚いたことがある
oshow2001 @oshow2001 2019年7月17日
工業製品ではよくある事かな、例えば、スマホでガラケーが駆逐されたのは、記憶に新しい。
oshow2001 @oshow2001 2019年7月17日
あと、DOS/V機登場で、国民機とまで言われたNEC PC98に陰りが見え、Windowsの普及で、とどめとか。
しわ(師走くらげ)@多忙は続くよいつまでも @shiwasu_hrpy 2019年7月17日
自国産業にいつまでも胡坐をかいてちゃ駄目なんだなぁとつくづく思う。もう衰退して手遅れになりつつある技術も多かろうに(日本の技術セカイイチィィィィ的某番組を見つつ)
おてつ @guruado 2019年7月17日
アコヤ貝で蓄積した技術をもって海外に進出して、タヒチでは黒蝶貝から黒蝶真珠をインドネシアやオーストラリアでは白蝶貝から白蝶真珠を生産して、完膚なきまで天然真珠を叩き潰しましたからな。 が、それらの真珠に対して、さらに大量生産の効く中国の淡水真珠が… かつては数はあっても小さくて形が悪い安物だった淡水真珠も、じわじわと技術向上でええ物を作りだし、アコヤや白蝶がドブガイから作った核を插入するに対し、淡水は無核という天然真珠と同じ構造で…
おてつ @guruado 2019年7月17日
このコメント欄でペルシャ湾の天然真珠業者を下に見るようなのもあるが、現役の養殖真珠業者として、上にも述べた中国の淡水真珠、そして白蝶真珠ではミャンマーの攻勢を見るに、そういう気にはなれませんな。 ボヤボヤしてると彼らと同じ運命に
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年7月17日
こう言う歴史を教われば、理系になんかならなかったかもな
くりすちゃん@kli_to_lice @kli_to_lice 2019年7月17日
ミキモトパール恐るべし… 国ぐるみで恨み買うとかどんだけやねん…
富良田 “Laxis” レイ ver.II @DoDoRi_veGI 2019年7月17日
「一方ロシアは〜」系のネタを思い出した
田中 @suckminesuck 2019年7月17日
「世界中の女性の首を真珠で絞めてご覧に入れます」
ざっぷ @zap3 2019年7月17日
これのなろう系との関わりは「他の世界に転生したときに真珠養殖のようなスキルであっても世界的に影響力が」みたいなトコであって、この現実世界でミキモト氏がなろう系主人公のような人だった、という話ではないよの
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2019年7月17日
(ヽ'ω`)なろうは肉を両面焼きしただけで地元原住民から「産業革命や」と崇められるレベルだからちょっと違う感
ざっぷ @zap3 2019年7月17日
産油国もいつまでも産油のみでやってけるとは思ってなくて、技術開発に投資したり観光に力入れたりはしてるんよ。明日死ぬわけじゃないから見えにくいけど。
おてつ @guruado 2019年7月17日
taisyo_2015 それ、真珠養殖というより、真珠養殖に使う白蝶貝を目当ての潜水採集ですな。 プラスチック出現以前はボタンとしての需要があった為に。 真珠に関しては出現率がそれほどなかったからか、それとも日本の養殖で価格が下がったからか、船上にいる作業員の余録的扱いだったようです。
笹かま @voyageur105 2019年7月17日
知らなかった。そして、今は guruadoのお話のようになっていると。 まさに諸行無常…
バーフバリ兵 @Kannchen00 2019年7月17日
電気が普及してランプが売れなくなったおじいさんは・・
さろげーと @surrogatepair 2019年7月17日
「今後トラックにはねられる機会があったら是非そのあたりも注意したいな」
Dally @Dally_Shiga 2019年7月17日
日本やヨーロッパの製藍産業を壊滅に追い込んだインド藍が、ヨーロッパで開発された人造藍のために逆に壊滅した事例など、直接関わるわけでもなければ興味深い事例は多々あるでしょうね
Dally @Dally_Shiga 2019年7月17日
アカネの色素であるアリザリンが化学的に合成できたことで、染色業を廃業せざるを得なくなったファーブル先生がのちに昆虫記を著すことになるとか。
らくだケイム @rakudacame 2019年7月17日
どこがなろう系なのかよくわからんけど、ダイヤあたりも暴落してくんだろうな。
バレルロール @zoahunter 2019年7月17日
rakudacame もう暴落してるけど、特定の人物の遺骨から「人骨ダイヤ」造ったら、価値は爆上がりでしょうな。東京拘置所の保管庫に入ってるアノ人とか、呪具(呪いのダイヤ)として欲しがる人間必ずいそうだし。
UZIRO @UZIRO 2019年7月17日
ダイヤモンドが算出地管理とか余剰分捨てるとかして必死でブランド維持しようとしてるの、多分真珠の先例故なんだろな。
ヘタレさん @hetare_rider 2019年7月17日
haruna_issy レアアースの代替技術は元々資源の高騰や枯渇を見据えて既に進めていた研究だったので、実用化を急いだらすぐできちゃっただけだからね。この手の研究は一朝一夕でできるものじゃない。そして、日本への輸出を規制した中国は在庫がダブついて、レアアースの値段が当初より下がるという大損をしましたとさ。
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2019年7月17日
ロンドンで御木本の真珠売ってた会社と油田掘ってる会社実は同じ会社じゃなかったか?w
カツヲ @RX78_01 2019年7月17日
こっわ 養殖技術の確立による安定供給が産業をつぶしたのか
くらっく @crazyslime 2019年7月17日
既得権益にすがってたらいずれ黒船にすべてぶち壊されるよって言う教訓ですね
toget9999 @toget9999 2019年7月17日
何気ないツイートにエグいリプライぶつけられた馬渕まりさんの大人すぎる対応はもっと評価されるべき
らくだケイム @rakudacame 2019年7月17日
zoahunter なるほど、希少価値の落ちた石もスピリチュアルに振れば価値を付加できる。
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2019年7月17日
普段反グローバルとか言ってる人にとって、この話は武勇伝になるどころか、グローバル化の波に乗った日本人がローカル産業を打ちのめし犠牲者まで出した事件として恥に思うくらいなんだろうなぁ。
VitzRsTurbo @VitzRsTurbo 2019年7月17日
御木本と言えば、リヴァイアサン、ベヒモス、ゴリアテの三部作で、日本のバイオテクノロジーを牽引する存在として描かれてた事を思い出す。
N.exe(寝癖) @n_exe 2019年7月17日
6,6ナイロンの発明は有機化学の偉大な勝利というエピソードに慣れ親しんだ化学徒だが、先日東京農工大(養蚕学校がルーツ)の史料館を見学するとけっこう敵視されていて興味深かった
ネナシグサ @TeaAndG 2019年7月18日
結局どんな技術も新しい技術に駆逐されるわけで、それを見越して伝統工業みたく売るための泊や付加価値を必死でつけて準備してないとすぐ淘汰されちまうんだろうな。まあそういった市場の破壊があるから風通し良くなって技術の革新が生まれるんだろうけど
Blueボビー @Blue0_0Bobby 2019年7月18日
どこの国も同じようなことやってるからなぁ... 日本は資源がgmな分よくやってるわ。
yukinoda_jp @yukinoda_jp 2019年7月18日
次は合成ダイヤモンドでしょ。やってんのは中国だけど。炭素の塊だから金みたいに本質的な貴重さはないので、今は量を調整して暴落しないようにしてるだけ。やろうと思えば文字通り石ころ並の価値にできる。
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2019年7月18日
janedoesanin 頑張ってるけどまだまだです。正確には石油を出す藻類の養殖だけど。ただ元々の石油の生産地がいい感じの養殖場になりそうかも、日照の関係で
沙織(父) @saorititi 2019年7月20日
知らんかった!今でも一部中東で日本は嫌われているのね
たいあしいか @Tirthika 2019年7月20日
石油に代わる手段として原子力を「輸入」したけど難しかったからなあ ( ゜ω゜)
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 2019年7月20日
とはいえ、天然真珠ってアコヤガイでやるレアガチャみたいなもの(だと聞いてる)んで、遅かれ早かれ乱獲で衰退する運命だったのでは…と思う
Nishkama Bains @luwodakejuh 2019年7月20日
yukinoda_jp 既にガンガン作られている合成ルビーやサファイアが、なんら天然石の価値に影響を及ぼしてない事を考えると無理でしょう。
てす子 @momimomitest 2019年7月20日
日本ってなんて悪なんだー戦争でやられて因果応報ーみたいな口振りの奴いるけどこれ完全にただの逆恨みじゃん
Tamon @Tamon0703 2019年7月21日
yoshikun2009 実は、ドバイってほとんど石油出ないんですよ。意外ですが。UAEの石油生産のほとんどはアブダビなんです。https://news.mynavi.jp/article/MiddleEast-11/ ドバイは1日8万バレルくらいしか生産がないそうです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする